★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251 > 337.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
二国間協議を飲まされるだけで終わる日米首脳会談  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/337.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 9 月 26 日 13:35:08: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

二国間協議を飲まされるだけで終わる日米首脳会談
http://kenpo9.com/archives/4224
2018-09-26 天木直人のブログ


 開始を延期されたあげく、わずか一時間であっさり終わった茂木経済再生相とライトハイザー米通商代表の貿易協議だった。

 無理もない。

 はじめからシナリオは決まっていたからだ。

 すなわち、車関税や農産品市場開放についての実質的な交渉は何もせず、そのかわり、米国の要求に全面服従して、二国間貿易協定交渉に応じますと茂木大臣がライトハイザー代表に伝え、これをライトハイザー代表が歓迎して終わるというセレモニーだったからだ。

 そして、露払いよろしく、この閣僚級協議の合意こそ、明日行われる安倍首相とトランプ大統領の2回目の首脳会談で高らかに宣言される成果なるのだ。

 すなわち、明日の日米首脳会談は、自由(FREE)で、公正(FAIR)で、相互の利益になる(RECIPROCAL)二国間貿易協議(FFR)を開始する事で合意したと宣言して終わる。

 何もわからない国民は、安倍首相の「やっている感」外交にだまされて、さすが安倍首相だ、トランプを相手によくやっていると思うだろう。

 しかし、これは最悪の合意なのだ。

 日本の官僚たちがもっとも避けたかったことだ。

 なぜなら米国との二国間貿易交渉になってしまえば、無理難題を突きつけられた挙句、最後はすべて飲まされるからだ。

 そのことは、これまでの日米経済交渉の歴史が物語っている。

 しかも日本の対米従属ぶりは、昔に比べ、安倍・トランプの下では格段に進んでいる。

 文字通り全面服従で終わるだろう。

 不平等条約は安保条約だけで十分なのに、そしてその安保条約の改定(日米地位協定の改定)こそが急がれるのに、あらたな第二の不平等条約を結ばされようとしている。

 みずからの延命の為に国益をかなぐり捨てようとしている安倍首相なのだ。

 まさしく「売国奴」、ここに極まれりである。

 はたして、そう喝破するメディアが出てくるだろうか(了)



日米通商協議「大きな方向に一致見られた」経済再生相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180926/k10011644131000.html
2018年9月26日 4時48分 NHK



日米首脳会談を前に、茂木経済再生担当大臣とライトハイザー通商代表による通商協議が日本時間の25日夜、ニューヨークで行われました。茂木大臣は協議のあと記者団に対し「大きな方向について一致を見ることができた」と述べ、合意に向け協議が前進したことを明らかにしました。

27日の日米首脳会談を前に、茂木経済再生担当大臣とライトハイザー通商代表による通商協議=FFRは日本時間の25日午後9時半すぎから1時間余りにわたって行われました。

このあと茂木大臣は記者団に対し「大きな方向については一致を見ることができた。このあと細かい詰めの調整を行い、両首脳のほうにその結果を上げる。そしてあすの首脳会談で、いい成果が出せるようにしたいということで合意した」と述べました。

そのうえで、茂木大臣は「両国の貿易を促進する方策、それは『枠組み』と呼ぶか、いろいろな呼び方があると思うが、基本的な認識は一致した」と述べ、首脳会談での合意に向けて協議が前進したことを明らかにしました。

またアメリカが検討する自動車の関税引き上げ措置などについて、茂木大臣は「きょう、議論をしていないということはありえない。日米の間ではいい方向に向かっている。かなり一致点に近づいた」と述べました。













 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[352] kNSCqYLU 2018年9月26日 13:47:22 : 8kzaG4YZ92 : CgeuaoUQfeY[9] 報告

日本、米に二国間協議を提案 年明けに農産品関税交渉か
https://www.asahi.com/articles/ASL9T6S7PL9TUTFK03G.html
2018年9月26日05時03分 朝日新聞

 日米の閣僚級による通商協議「FFR」の会合が25日朝(日本時間25日夜)、米ニューヨークで開かれた。日本側は、貿易に関する新たな二国間協議の開始を提案。早ければ年明けにも、農産品などの関税交渉に入ることを想定する。茂木敏充経済再生相は終了後、記者団に「両国の貿易を促進する方策について基本的な認識は一致した。首脳会談で良い成果が出せるようにしたい」と述べた。

 日本政府関係者によると、約1時間の会合では茂木氏が首脳間で交わす合意文書の文案を示し、米国側のライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と内容を詰めた。双方が結果を両首脳に報告し、26日午後(同27日午前)の首脳会談で正式な合意を交わす段取りを描く。首脳会談後に、茂木氏が合意内容を発表する方向で調整している。

 ただ、対日貿易赤字に強い不満…

残り:534文字/全文:871文字











2. 新共産主義クラブ[-1953] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2018年9月26日 13:51:49 : E0iRdB1LVE : 7E5mAwGTRjM[1] 報告
 
 「日米FFR」とは、実質的に、「日米FTA協議」のことでしょ?
 
 「日米FFR」が、「日米FTA協議」でないのなら、「対米TPP参加要請協議」とか、普通に「日米経済対話」とか、言うはずです。
 
 「日米FTA協議を開始」と発表すると、日本が米国の要求を呑まされている印象を与えるため、日本の国民を欺く印象操作のために、「日米FFR」と呼んでいるのでしょう。
 
 
 
◆ 日米新対話は「FFR」 日本、FTAの回避狙う
(日本経済新聞,2018/4/23)

日米首脳会談で合意した新しい通商の対話の枠組みが6月にも動き始める。協議の通称は「FFR」。自由(free)、公正(fair)、相互的(reciprocal)の頭文字をとった。安倍晋三首相は日米2国間の自由貿易協定(FTA)を避けたい考えだが、米国は2国間協定を狙う。厳しい交渉になるとみられ、協議の進め方は描けていない。
 
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29720530T20C18A4PP8000/
 

3. 2018年9月26日 14:33:21 : Fqf3z8ViK6 : t8xaDnpG@jw[10] 報告
安倍は地方の自民票なくす。
自動車と牛の戦いは。

日本政府の関係者からは「自動車を守るために農業が犠牲になるのは仕方ない」
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180926-00000002-ann-bus_all


畜産農家壊滅。

4. 2018年9月26日 17:57:35 : 32gaobLF6I : n57cn6vWo0E[564] 報告
(×)二国間協議を飲まされるだけで終わる日米首脳会談
 ↓
(〇)二国間協議を飲まされるだけで終わる日本腫瘍会談

 腫瘍は、もちろん『悪政腫瘍』です。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK251掲示板  
次へ