★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251 > 821.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍内閣は消費税増税再々々延期し選挙に臨む(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/821.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 07 日 23:05:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍内閣は消費税増税再々々延期し選挙に臨む
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-901d.html
2018年10月 7日 植草一秀の『知られざる真実』


安倍内閣の菅義偉官房長官がNHK番組で2019年10月に予定されている消費税増税について、

「リーマンショックのようなことがない限り実施する」

と述べた。

このフレーズは、消費税増税を延期するために用いられてきたものだ。

2016年5月の伊勢志摩サミットで、安倍首相は当時の状況がリーマンショック前の状況に似ているとの主張を展開したが、賛同を得られなかった。

2015年央から2016年初頭にかけて、中国株価が下落して、主要国の株価が下落した。

しかし、2016年2月の上海G20会合で、世界経済の下方リスクが認定され、各国が政策総動員することで合意が成立。

中国が5兆円規模の減税を決定するなど、政策対応が示され、危機が回避された。

中国株価が急落したのは事実だが、中国株価は急落の直前に暴騰しており、株価下落の影響を過大評価することはできなかった。

2014年夏に2000ポイントだった上海総合指数は2015年6月に5178ポイントに暴騰した。

その、暴騰した株価が反落し、2016年1月に2638ポイントに達した。

暴騰後は急落だが、暴騰前と比較すれば3割高の水準だった。

2016年初、世の中では「中国経済崩壊」の声が圧倒的多数を占めたが、私は拙著
『日本経済復活の条件』(ビジネス社)
https://amzn.to/2OJKD0
に、中国経済は緩やかに底入れする可能性が高いとの見通しを示した。

中国経済は2016年初に底入れし、世界経済は緩やかな改善傾向を辿った。

日本の株価は、2016年に円高傾向が残存したため、低迷したが、2月と6月に安値を記録して、反発に転じていった。

したがって、2016年5月の状況は、リーマンショック後に株価が安値を記録し、各国の政策対応を背景に、緩やかに事態が改善に向かい始めた局面と類似していた。

「リーマンショック前の状況と似て」はいなかった。

状況認識は間違っていたが、安倍内閣が2017年4月の消費税増税を先送りしたことは正しい。

とても増税を行うべき局面ではなかった。

安倍内閣は2014年度に消費税率を5%から8%に引き上げて窮地に追い込まれた。

財務省と日本経済新聞が「消費税増税の影響軽微」という大キャンペーンを展開して、安倍内閣はこの言葉に乗せられて消費税増税を実行した。

しかし、消費税増税の影響は軽微でなかった。

甚大な影響が広がり、日本経済は完全に撃墜された。

この教訓があり、安倍内閣は消費税増税に極めて慎重になった。

その後は、私の分析、洞察に従うようになった。

「リーマンショックのようなことがない限り」という言葉は、消費税増税を延期または中止するための大義名分に過ぎない。

2014年11月、2016年6月に、安倍首相は消費税増税を二度延期したが、いずれも国政選挙直前である。

選挙に勝つために、消費税増税延期が得策であると考えれば、消費税を延期する。

次の消費税増税の時期は2019年10月とされている。

この年末には、最終確定しなければならない。

この段階で、消費税増税を延期することは極めて難しい。

理屈が成り立たないからだ。

したがって、2019年度予算編成では、2019年10月の消費税増税実施を組み込むことになるだろう。

しかし、そのことが直ちに、消費税増税実施を意味するわけではない。

2019年の通常国会が終了した段階で、安倍首相は三たび、消費税増税の延期を発表するだろう。

そうしなければ、2019年夏の参院選を乗り切ることはできないからだ。

投票日は7月21日(日)が有力である。

安倍内閣が消費税増税を再々々延期することを前提に選挙戦術を構築することが必要である。

そして、安倍内閣が消費税増税を再々々延期する場合には、衆参ダブル選に突き進む可能性が高い。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[10865] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月07日 23:29:35 : YB4CDvyMsg : DrfmBf6oVdc[10] 報告
どんなバカが、今消費税税率を上げれるなんて思うんだ?(笑)

そして、約束を守れないヤツがすべきは“解散”じゃない。“総辞職”だ!

しかも、同じ屁理屈で、一度ならず、二度目だゾっ!?

2. 2018年10月08日 02:58:58 : qwPczfHgjM : wN_mPedfcT0[26] 報告
2019年度は、統一地方選+参議院選挙で勝負の年になりますね。

植草氏、がんばってください。応援しております。

3. 信陵君[388] kE2Xy4xO 2018年10月08日 14:32:59 : Ib6iWGmexE : o1l59PDPO7U[1] 報告
衆議院解散できるかな?あまりの安倍支持率低さにビビッて総辞職だろ。たとえ勝つ見込みがあっても3分の2を失うよ。乱暴な意見だが消費税10%にすればいい。いくらお人好しの馬鹿市民でも無党派層は野党を支持するだろう。そのほうがいいのではないか。
4. 22A[637] glGCUUE 2018年10月09日 07:50:54 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2450] 報告
安倍晋三が辞職することを期待している人はいるが,安倍は普通の人とは感性が違うと思うよ。普通の人なら責任を感じて辞職するところ,嘘で逃れようとする。困ったことにその嘘を信じてしまう人が多いのだね。
歴代の首相で,あれほど自信満々に大ウソをつく人はいなかったのでは。
でも困ったことにその自信満々な様子をかっこいいと感じる人が多いのではないかな。特に若年層に。

前に世論調査によると安倍政権をする理由で最も多いのは「ほかに代わる人がいない」つまり消極的な支持だといったが,もしかすると違うのかもしれない。
支持する理由で一番多いのは,「かっこいい」だったりして。でもマスコミはこんなミーハーな選択肢は恥ずかしくて作れない。
*念のために付け加えるが,私自身はこんな嘘つきをかっこいいとは思わない。

安倍晋三が自らの意志て辞職するとしたら,病気の場合だけだろう。これは期待できるかどうかわからない。

結局選挙で勝つしかないのだ。当たり前のことだが見栄えで安倍晋三に対抗しても,今の野党の党首では,たいてい負ける。

だから地道に政策を訴えるしかない,と言うことになるね。
枝野氏も消費税を上げられる状況にない,法人税増税も検討するとも言っている。これなら野党がまとまりそうだ。
そーいえば国民民主党は消費税を予定通り上げると言っているが,こんな党はほっとけばいい。

参考
枝野氏
https://jijinewspress.com/archives/13580
国民民主党
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018083001134&g=eco

他の野党は言うまでもないね。

5. 22A[638] glGCUUE 2018年10月09日 07:53:15 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2451] 報告
失礼,以下の()内を追加

前に世論調査によると安倍政権を(支持)する理由で最も多いのは


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK251掲示板  
次へ