★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253 > 140.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
橋下徹、ビートたけしらの安田さんバッシングが無知まるだし! 新自由主義がジャーナリズムを殺す(リテラ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/140.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 31 日 23:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

橋下徹、ビートたけしらの安田さんバッシングが無知まるだし! 新自由主義がジャーナリズムを殺す
https://lite-ra.com/2018/10/post-4344.html
2018.10.31 橋下徹、ビートたけしらの安田さんバッシングが無知まるだし リテラ

     
     『NewsBAR橋下』で安田氏批判をする橋下氏


 ジャーナリスト・安田純平氏への激しいバッシングがいまだに続いている。今回は早くからメジャーリーガーのダルビッシュ有選手やZOZOの前澤友作社長などからも安田氏擁護の声があがるなど自己責任論を自制する空気もあるが、そんな良識的な声に対抗するように新手のバッシングが登場している。それは「取材の成果が出ていないから、批判されて当然だ」というものだ。

 代表的なのが、元大阪市長の橋下徹氏だ。橋下氏は10月25日の『NewsBAR橋下』(Abema TV)でこんな安田氏批判を展開した。

「ジャーナリストとして、みんなが報道しないことを取材しにいくんだ。世界のニュースが報じないことを、おれが報じるんだという心意気は良し。本当にそれで成功して他の世界のメディアが報じていないことをどんどん報じたんだったら拍手喝采ですよ。(安田さんは)できなかったんだから。そこは結果責任ですよ」
「帰ってきたときには『結果出せませんでした。ごめんなさい』と言うのが当然」

 つまり橋下氏は“取材の成果”がなかったこということで、安田氏を批判したのだ。さらに橋下氏は、10月28日にTwitterでも同様の主張を繰り返した。

〈安田氏がその取材活動によって世間に伝えているものは、BBCやCNNやロイターなどの報道機関が現在伝えているものと何か違いがあるのか?僕が見聞きした安田氏の話は、単に自分自身が現地に行ったというところにしか価値がない。それなら世界の報道機関が報じているもので十分だ。〉

 報道にまで成果主義を持ち込む、いかにも新自由主義者の橋下氏らしい物言いだが、こうした主張を展開しているのは橋下氏だけではない。今回の安田氏に対して、“取材が失敗したからダメ”だという主旨の批判が噴出しているのだ。

 たとえば、10月27日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS)で、ビートたけしはこんなことを言っている。

「ジャーナリストは現地へ行って記事を書いてそれを出版社に売って儲けるためでしょ? 仕事のために危険を犯すのはリスクだから。(中略)成功すればいい写真や名誉を得られるけど、失敗した場合は、救助隊にお金を払うでしょ?この人は失敗したんじゃないの」

 また、10月29日放送の『バイキング』(フジテレビ)では、ブラックマヨネーズの吉田敬が「潜入捜査をして、すごい成果が出る場合もあるじゃないですか。その場合は最高じゃないですか。失敗したら最悪じゃないですか。だからボロクソ言われるのは仕方ないのかなみたいな」と安田氏の取材を失敗だとあげつらうと、司会の坂上忍も「と、思いますよ」と同調。「考え方とか思想とか別にして、仕事でしょ、って思っている人も多いと思うんですよ。それで飯食っているわけだから」と安田氏のシリア入りを切り捨てた。さらにエジプト出身のフィフィも「宝探しとか」などと揶揄し、さらに安田氏は“自称ジャーナリスト”だとしてこんなことを言い出したのだ。

「日本でも(安田氏を)それだけそんなに素晴らしいジャーナリストだって賞賛するのであれば、大手メディアの方がちゃんと雇ってあげて、その責任をとってあげるとかね。たとえばアルジャジーラっていうのは、けっこう戦地のなかのほうまで入りますよ。でもアルジャジーラってところの会社に入っているわけですから、ある程度の保証、責任はアルジャジーラがとるんです。だけど行くまでも許しているんです」

 さらに、10月28日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)』では、三浦瑠麗氏が「(安田さんは)情報を持ってない」と言い、「今回の件で総合的に見て、安田さんが現地入りして何が起きたかというと結局のところテロ組織にお金が渡っただけ」と安田氏の取材は失敗だと批判した。

 そして、10月25日の『AbemaPrime』(AbemaTV)でも、マンガ家の江川達也氏が「すごい情報が取れればいいが、拘束中の状況について以外、あまりないのではないか」とこれまた同様の批判を口にしたのだ。

■ジャーナリズムの公益性も現実も無視した橋下徹の暴論

 彼らはつまり、安田氏がジャーナリストとして何も得られなかった、何の情報も成果もあげられなかった、しかもそれは単なる仕事=商売であり、金儲けじゃないかと言いたいらしい。その上、情報は海外メディアから買えだの、大手メディアが雇えだの──。

 これらの意見は、ジャーナリズムに対する無知、そして報道の公益性をまったく無視したものとしか言えない代物だ。そもそも、彼らは何をもって“取材の成果”などと言っているのか。現時点で安田氏の取材に成果がないなどと、なぜ言えるのか。

 たとえば、安田氏は3年4カ月の間、内戦状態にあるシリアの武装組織に拘束されていた。その間、どんなことが起き、どんな体験をして、何を見聞きしたのか。それだけでも十二分に価値のある情報だ。さらに今回の拘束と解放で、これまで無関心だった日本の多くの人たちがシリアの現状に目を向けたという意味もある。海外メディアもこれを伝えたことで世界の人々にもそれを知らしめるなど世界にとっても貴重なものだ。また、それ以前にも、安田氏はシリアやイラクなどの紛争や、そこに暮らす市民や子どもたちの悲惨な実情を伝えてきた。
 
 いや、それ以前に、橋下氏は報道がまるで“商品”のように言っているが、ジャーナリズムは表に出ている成果だけで単純に測れるようなものでは決してない。そもそも、1度の取材でなんらかの成果が出るなんてことは、ジャーナリズムの世界では滅多にあるものではない。無数の取材の空振りや失敗、ときには誤報もあり得るだろう。そうした無数の試行錯誤の果てに、はじめて成果が見えてくることもあれば、それでも、たどり着かないことだってあるのだ。99%の無駄な取材の繰り返し。それが報道でありジャーナリズムの仕事であり、目に見える成果がなかったら大失敗などと決して言えるものではない。

 橋下氏はさらに “他の世界のメディアが報じていないこと”、つまり国家機密レベルの大スクープだけがあたかも商品価値のある情報などと思っているようだが、これもまた無知蒙昧としか言えないものだ。紛争地で多くの市民や子どもたちが平穏な日常を破壊され、銃弾が飛び交う社会に放り出され、そして虐殺される。そのなかでどんな生活をしているのか。安田氏はこうしたことを伝えようとしてきたが、しかし橋下氏にとっては、これもニュースとして価値を認めていないということだろう。

 また、情報は海外メディアから買えばいいというもの言いもしかり、だ。そもそも国によって取材対象との関係性は異なる上、それによって自ずと国際情勢の見方も、収集する情報も視点も違ってくる。たとえば橋下氏が言うBBCやCNNならイギリスやアメリカ“史観”が濃厚になるだろうし、中国情勢を新華社通信だけに頼っていたらどうなるのか。

 逆に言えば、報道が多様であればそれだけ見えてくるものも多くなる。しかし、橋下氏はそうしたジャーナリズムの特性、または国やメディアによって視点が異なることすら理解できないらしい。

 これについて、木村太郎氏は10月30日付けの東京新聞の連載コラムで、 1973年にオイルショックに起こったとき、中東情勢を詳しく伝えていなかったことから「マスコミは何をしていたのか」との声があがったこと、そして1974年の第5次中東戦争勃発危機の際、レバノンに駐在していた経験を回想し、こう記している。

〈その危険はいきなりやって来ない。内戦の犠牲になる国民の痛みと、その痛みが怒りに変わり爆発してゆくのだが、その実態は現地での最初に痛みから実感してないとわからないことも知った。
 ここまで書くともうお分かりだろう。シリアの内戦を取材中に武装集団に三年余も拘束されていた安田純平さんは、その痛みを取材していたのだ。
〈外電を引用して解説するのはたやすいが、現地の住民の痛みを伝えないと四十五年前のように事態の展開を見誤ることにもなりかねない。〉

■危険な紛争地や福島原発の取材は、社員でなくフリー任せ

 だが、彼らはそうした想像力すら持ち合わせていないらしい。ビートたけしの“商売論”もその典型だろう。

 だいたい、命を賭して紛争地に赴くフリージャーナリストや戦場カメラマンによる報道は、世界中の人々の知る権利に応える貴重なものであり、リスクも大きいにもかかわらず、どれだけ割に合わないものなのかは、その世界を知る者にとっては常識だ。関係者の間では「コンビニでバイトしたほうが儲かる」と言われるほどで、そのほとんどがメディア企業からのサポートもなく、事前の情報収集から現地入り後の危機管理もほとんど自己負担で、帰国後、メディアに映像や写真などを買ってもらえれば収入になるという状況だ。しかも、日本では、国際ニュースに無関心な傾向にあり、その対価はそのリスクから考えれば微々たるものだ。

 繰り返すが、こうした報道は極めて公益性の高いものであり、その価値は利益や商業的価値だけで測れるものではない。たとえば、北野武監督の映画が単に興行収入、金儲けだけでその価値が決まるとしたら、その作品の多くが失敗ということになる。そもそもジャーナリズムに利益主義や成果主義を持ち込むことが間違いなのだ。

 だが、こうしたジャーナリズムにおける利益至上主義や成果主義は、メディア自身のなかにも蔓延している問題でもある。前述したフィフィの“優秀なジャーナリストなら大手メディアが雇え”という発言がいみじくもその問題を浮かび上がらせているのだが、日本において危険な戦場や紛争地に行くジャーナリストのほとんどがフリーだということだ。この実情について、元共同通信記者でジャーナリストの青木理氏がこう語る。

「大手メディアは社員を危険地域には行かせません。これはかなり以前からですね。ベトナム戦争のときなども、組織メディアが入らない危険な地帯に沢田教一や一ノ瀬泰造といったカメラマンたちが入り、それをサイゴンにいる大手メディア記者にフィルムを渡し、使えるコマだけ切って、いくばくかのギャラをもらって、『お疲れ様』です。もちろんいまはもっと徹底していて、たとえば福島の原発事故のときも、多くの社が周辺からの退避を促したほど。会社としては社員の命と健康を守るという論理で組合も同じ。社員になにかあれば賠償金も払わないといけないしね。一方、フリーなら雇用関係になく、万が一死んだとしても会社に賠償責任はありませんから」

■メディアの利益至上主義によりノンフィクションは衰退、ヘイト本が跋扈

 メディア企業が自らの損失・利益を考えて、社員を危険地帯から遠ざけフリーにそれを託す。安田氏は信濃毎日新聞の社員からフリーに身を転じているが、もし商売や金儲けだけだったら、社員記者でいたほうがよっぽど安定した収入や待遇を得られただろう。

 ジャーナリズムの利益至上主義は近年ますます進んでいる。ここ10年来、金と時間のかかるノンフィクション誌は次々と休刊し、同様の理由で調査報道も激減している。テレビでもノンフィクションやドキュメンタリーはほとんど深夜放送に追いやられている。視聴率や売り上げ重視で国際ニュースはどんどん報じられなくなり、報じられないことで人々の問題意識も関心もより希薄になる。

 その一方で、書店を見渡せば、金も手間もかからないヘイト本や日本スゴイ本、ヨイショインタビュー本などが、まるでノンフィクションの王道であるかのように並ぶ。世界で起きている問題に無関心なだけではなく、世界のなかで日本が、自分たちが、いまどのような状況にあるのかすら俯瞰したり客観視したりできなくなっている。メディアが自らの利益至上主義を省みない限り、この悪循環は今後もますます進むだろう。

 そして、こうした人質事件が起こるたびに人々は自己責任を叫び、それを政府も利用、助長し、メディアは萎縮する。今回の安田氏の解放で浮き上がってきたのは、民主主義にとって必要不可欠な存在であるジャーナリズムとそれを支えるジャーナリストの役割や責務を、この国はあまりにも理解していないということだろう。

 橋下氏は明日11月1日の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)に出演し、安田純平さんの問題について、玉川徹氏らと激論を交わすというが、また「成果がないから批判されて当然」なる無知蒙昧な暴論を振りまくのだろうか。

 最後に、2015年の1月20日、オバマ大統領時代のアメリカ国務省がジャーナリストを集めておこなった勉強会でのジョン・ケリー国務長官の発言を紹介したい。そこにはジャーナリズムやメディアの役割と重要性が端的に表現されているからだ。

「ジャーナリズムは常に危険と隣り合わせだ。ジャーナリストの危険性を完全に取り除くことはできない。唯一方法があるとすれば、沈黙することだ。しかし沈黙は、降伏を意味する。だから、沈黙という選択肢はあり得ない。世界中の人々は、なにが起きているか知らなければならない。沈黙は独裁者や圧政者、暴君に力を与えてしまう。独裁者をのさばらせてしまう」

(編集部)













 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年10月31日 23:28:26 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[1483] 報告
 
 安田は ジャーナリストとして 何の成果を上げたの??

 ===

 成果が まるでないばかりか テロ組織の宣伝マンにされて 負の成果だ!!

 ===

 愛には 安田の 何を どう評価するのか  わかんない〜〜〜
 


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

2. 2018年10月31日 23:40:53 : lbpcCWBozU : XhnWJjVSpUQ[23] 報告
⇒《単に自分自身が現地に行ったというところにしか価値がない。それなら世界の報道機関が報じているもので十分だ。》

「世界の報道機関が報じているもので十分」って何を言っているのかさっぱり分からない。

その「世界の報道機関」とやらは現地に記者を派遣してないのかよ。
テレパシーか何かで取材しているのか?
やっぱり安田氏のようなジャーナリストを現地に派遣してるんでしょ。

「世界の報道機関」派遣のジャーナリストは誘拐されないとでも思っているのか?
テロリストが「世界の報道機関」を恐れるとでも?

何を言っているのか… 橋下徹。
バカじゃないの?

3. 無段活用[1973] lrOSaYqIl3A 2018年11月01日 00:09:09 : h2687LmABg : cNB7BAoLcLA[18] 報告

言わせとけ。行かない連中の言うことだ。行かないと分からないことはあるだろう。安田氏は俺たちが行けないところに行ってくれたんだ。

何年か前にRFIの記者2人がマリの内戦を取材して現地で殺された。残された仲間たちは彼らのことを忘れない。命日になると記事を出し、フォーラムを開いては記事を出し、とにかく記憶し続けようとしている。先週もやっていた。

日本のマスゴミどもは札ビラだけ切ってフリーだけに危険なことをさせて、彼らが死んでも直ぐ忘れるだろう。

行って死ねとは言わないが、全然違うと思いながら見ている。

4. 2018年11月01日 00:09:19 : 4bPLxDGhkA : 4kWQsV8sTlA[2] 報告
コチラは違うジャーナリスト安田さんの番組。

NO HATE TV
https://www.youtube.com/watch?v=rVtMZDYYVAs

毎回、メッチャ面白い。

コチラは人気の洞口さん
https://www.youtube.com/watch?v=glhMPoT0lTM

安田純平氏も Youtuber になればいいのに。

5. 増税反対[1440] kZ2QxZS9kc4 2018年11月01日 00:23:10 : QbdZWsAhcE : jMk@_c@ZKrc[1] 報告
テレビに映される紛争地などの悲惨な状況を見て、

多くの日本人は「可哀そうに」「戦争は絶対ダメだよな」「アメリカと

ロシアは酷い国だな」なんて感想を抱きます。

 テレビの報道でも悲惨な映像が流されますが、それって殆どすべてが

フリーのジャーナリストが取材したものなんだよね。

ジャーナリストがそんなに憎たらしいのなら、世界中のジャーナリスト達に

向けて文句を言ったらいい。臆病者の彼らは絶対安全なマスコミの世界からは

一歩も足を踏み出すことはしないので、批判する相手も、絶対に言い返してこない

安田さんだけなんだ・・・たけしも落ちぶれたよな

6. 2018年11月01日 00:51:09 : 0o6ESk75fg : 3QCfZFaI1IM[1] 報告
月に行っても石ころしかなかったから何の意味もないというのかね。

行ってもない者がそれを言う資格があるのかね。

7. 2018年11月01日 00:59:52 : tPiZVQMjYc : kcVrQt0jiw4[1] 報告
ジャーナリストとは目だ。

批判しているやつらは、目なんか要らないといっているのも同じだ。

そんなやつらは何も見たくないんだから、自ら目をくり貫いてしまえばいい。

自分が行けない所に、わざわざ自分の代わりに行って見て来てくれるんだから、

感謝こそすれ、恨むことなんか何もない。

お金がもったいないと言うなら、代わりにタダで行って見て来てくれ。

身代金も払わなくてもいいという誓約書を書いて行ってくれ。

それでも、より正確な目で見てきてくれるんなら、そちらを評価する。

8. ぢっとみる[354] gsCCwYLGgt2C6Q 2018年11月01日 01:01:34 : LLC16YRhF6 : 2yUQTAqpjc8[354] 報告
ジャーナリズムにも“生産性”を求めるのか?
どこの“センター試験”だよ。
“ピューリッツァー賞”狙いで、
“崩れ落ちる兵士”でも撮って来いっていうのか。
生きて帰ってきたんだ。
今度は
“崩れ落ちない兵士”のインタヴューだってとれるかもしれん。
9. 2018年11月01日 02:24:52 : wFkITvasPQ : L1LZwIvqSIY[108] 報告
日本人なのだから、日本政府は保護をする。
それ以上でも以下でもない。
ジャーナリストの能力云々は、ジャーナリスト同士で批判すればいい。
門外漢が何言ってるんだか。
全く訳がわからない。
自分の分野と関係ない分野の仕事を批判するほど、暇なんだったらテレビなんかでて来るんじゃない。
10. 2018年11月01日 03:13:50 : FehvLrQ8PQ : o4LHaPZCGXE[50] 報告
@ジャーナリズムにおける利益至上主義や成果主義は、メディア自身のなかにも蔓延している問題でもある。

Aこうした人質事件が起こるたびに人々は自己責任を叫び、それを政府も利用、助長し、メディアは萎縮する。

B 橋本徹 
「そこは結果責任ですよ」
「帰ってきたときには『結果出せませんでした。ごめんなさい』と言うのが当然」
C 危険な紛争地や福島原発の取材は、社員でなくフリー任せ   
たとえば福島の原発事故のときも、多くの社が周辺からの退避を促したほど。会社としては社員の命と健康を守るという論理で組合も同じ。社員になにかあれば賠償金も払わないといけないしね。一方、フリーなら雇用関係になく、万が一死んだとしても会社に賠償責任はありませんから」

@ABCから見える事は、
日本のマスコミは、報道機関の使命喪失し存在意義なし。
Bのハシゲに至っては、誰に「ごめんなさい」って言う? 国民じゃないだろうし、まさか、『他人の手柄横取り』がお得意で、ゴキブリ政権の悪霊アホ晋三を念頭に言ってないよね?  そこまで日本が腐敗しているとは思いたくないものだ。

11. 2018年11月01日 03:20:47 : x9znH9qWsw : PdU2yfZ4ZK4[2] 報告
防衛予算、献金

安倍政権から激増している。
https://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/cc0f1367e1629b3ceb47a848870c68fd
           

12. スポンのポン[10225] g1iDfIOTgsyDfIOT 2018年11月01日 03:29:21 : YLRU9o6eFk : 5LmaSTbmkbI[535] 報告
 
 
■「成果がないから批判されて当然」

 そう言って安田さんを批判する人間に限って
 成果のない安倍晋三を一切批判しないの法則。
 
 

13. 2018年11月01日 04:10:28 : C2i4eDKWA6 : LkymBlZY1Dk[329] 報告
分かる人には分かるけど

安田?コイツ拷問は受けてないの明白だから

キムチ野郎紛れるリテラがキレた私情火病コメント出しているということは

お察しレベル!

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

14. ぢっとみる[356] gsCCwYLGgt2C6Q 2018年11月01日 07:28:30 : LLC16YRhF6 : 2yUQTAqpjc8[356] 報告
>>13.さん

拷問は相手に“吐かせる”ためにする。
相手が(もう)“吐く”ものも持っていないのに、
また“吐かせる”理由もないのに、
拷問するのは、
ソ連の偏執狂の内務人民委員部か、
大日本帝国の欲求不満の変態サディスト特別高等警察だろう。

15. 人間になりたい[859] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2018年11月01日 07:50:11 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[683] 報告

>ジャーナリズムの公益性も現実も無視した橋下徹の暴論

新自由主義などというと紛らわしいが、要するに人非人主義と言った方が分かりやすい。
ジャーナリズムは、目に見えることを報道するだけでなく、人間的な判断が含まれる。
この対立は、報道の問題などではなく、
ゴロツキが人間の行為にインネンをつけているというたぐいの話にすぎない。
ゴロツキの判断基準は自分の損得、好き嫌い、今だけ、カネだけ、自分だけ。
橋下徹、ビートたけしらの発言がトンチンカンなのは、まず自分の得になる結論を始めに設定して、
それに都合のいい言葉をあてはめているだけなので、支離滅裂で幼稚な屁理屈にしかならない。
したがって、公益性も現実も無視した、お花畑の妄言にならざるを得ないということになる。
これは安倍晋三の、嘘、デタラメ、ご飯論法の国会答弁とおなじ性質のものだ。

>安田さんは、できなかったんだから。そこは結果責任ですよ。

結果責任だの自己責任だということが、何をどうしろと言っているのか意味がよく分からないが、
橋下徹はまず、森友学園問題の主犯者としての責任を取り、謝罪してからものを言うべきだろう。
マスコミの社会部や政治部の記者が、官僚や、検察官に、夜討ち朝駆けの取材をしたからといって、
スクープを必ず取れるとは限らないが、スクープに繋がることもある。
しかし結果が出ないからといって、やらなければ全く可能性はなくなる。
ジャーナリストは取材すること自体に価値がある。
結果が出ないからダメなどというのは、低能ネトウヨにありがちな、オールオアナッシングの、
幼稚な子ども思考にすぎない。
 
 

16. 2018年11月01日 08:11:53 : NyOJOOgKrY : PuQTM_1KBlA[3] 報告
ところで安田は何で「改宗」したんだ?

向こうでは戒律の関係でレイプする時は一度結婚したことにしてレイプ後に離婚すると聞いたことがあるが、それと関係あるか?

17. 2018年11月01日 08:20:45 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[42] 報告
どう見てもCIAの手先でイラク戦争当時から話題になるのは拉致された時だけで何の業績も無いじやーなりすとなんかいるかいな。

中東に入っている本物のジャーナリストは、死亡者を出している。拉致などされない。殺されている。

報道とか慈善の口実で紛争地に入り込むのは諜報機関の常套手段だが、本物と偽物は実績の有無ですぐ分かる。16年入り浸って実績ゼロ、変化と言えば嫁を貰ったくらい。安倍政権にとって好都合なこのタイミングで虐待された割に傷一つなく開放。代金はカタールが払った?

普通、誰でも変だと気付く。橋下やタケシのようなウヨ文化人の批評はどうでもいい。叩くことで安田の工作員臭を消しているのだろう。

あと1週間くらいは安田騒動で注目反らしをすると思うよ。

18. 2018年11月01日 09:17:19 : NyOJOOgKrY : PuQTM_1KBlA[5] 報告
安田某について
https://www.reddit.com/r/KIBEN/comments/9rfjdc/
19. 2018年11月01日 09:35:31 : IlnqEjnOqA : 0gD13zHVPas[1] 報告
Far East
どうせ日本人は世界の東のはずれの超田舎国
外国のことなど興味もないし、井の中の蛙状態で満足
上の指導者の言うことだけを信じ、奴隷のように働き生きてきた
外国のことを知るのは一部の特権階級だけでよい
経団連、政治家、マスコミなどの指導階級にとって、奴隷階級が外国のことは知られてはウソがばれてしまい都合が悪いのだ
奴隷国民も洗脳がうまくいって、自己責任と言って真実を知ろうともしない
奴隷どもは、昼は休まず安い給料で真面目に働き、夜はビールでも飲んで野球観戦してればよいのだ
下手な知恵をつけさせてはいけない


20. 2018年11月01日 09:41:42 : NyOJOOgKrY : PuQTM_1KBlA[6] 報告
>19
その日本人の耳目をふさぐ役割を果たすのが安田某のようなプロパガンダ要員だ。
21. 2018年11月01日 09:53:12 : aIjrukObbg : 0l871mygoFE[188] 報告
今朝のテレ朝の

橋本徹氏と玉川氏との議論で

なんか『茶番』しか聞こえないなぁ。

自己責任を

『自身の納得での死であって他者に言われたくない』

で『お茶を濁す』のもねぇ、

持ちつ持たれつ、利用し利用された、

『利敵行為』と踏み込まなかったのが

印象的でしたね。

22. 2018年11月01日 12:14:03 : SikoldTecw : fPuDoc5VERU[7] 報告
14
では

なぜ、捕まえて、何年も飯食わせてたんだろうね?

不思議だね。

金をむしりとる道具にするにしても
随分時間かけてるなぁ。

14の解説を待つ。

23. 2018年11月01日 12:17:47 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[797] 報告
かつては 「 総理になってもらいたい人物 ナンバーワン 」 とまで言われた橋下徹も 落ちぶれたものだな

「結果責任 何も成果がない 御免なさいと言うべき」  ( ̄∇ ̄;) おいおい、それって
橋下徹 お前さんの事ではないのか? お前さん 何か一つでも国民から認められる成果を出したか?
成果が出たのならば こんなにまで国民からの人気が落ち込んでしまう事は 普通考えられないぞ

◎ お前こそ 今まで 何をしとったんか? 橋下 ◎

24. 2018年11月01日 14:43:18 : LmJkuJGQkc : mlGiI0dDCYs[80] 報告

>ジョン・ケリー国務長官「ジャーナリズムは常に危険と隣り合わせだ。ジャーナリストの危険性を完全に取り除くことはできない。唯一方法があるとすれば、沈黙することだ。しかし沈黙は、降伏を意味する。だから、沈黙という選択肢はあり得ない。世界中の人々は、なにが起きているか知らなければならない。沈黙は独裁者や圧政者、暴君に力を与えてしまう。独裁者をのさばらせてしまう」___

ケリー長官の発言が重いのは、自身の「アメリカは、シリアのアサド政権を打倒するためにテロ組織ISISを結成した」との発言と深く関連している。つまり、戦闘地域で何が起こっているかを調べ、情報を提供することでブッシュ・オバマ政権の「腐敗とヤラセのテロ」という欺瞞を暴くことが民主主義にとって決定的に重要であり、必要不可欠であるということ。トランプはそれを「イスラム国を作ったクリントンとオバマ!」と表現した。

>「イスラム国を作ったクリントンとオバマ!」トランプ次期大統領
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/a6c13c0400dab84d67f6313f4a3daf21
『アメリカ国務長官、「ISISの結成目的はシリア政権の打倒」』2017年01月08日Pars Today
アメリカのケリー国務長官が、「アメリカは、シリアのアサド政権を打倒するためにテロ組織ISISを結成した」との異例の発言を行いました。___英語のインターネットサイト、オフ・ガーディアンによりますと、ケリー長官は、シリアにおけるアメリカの主要な目的がアサド政権の打倒であるとし、「アメリカ政府は、この目的を果たすためにISISの結成を許可した」と語りました。また、「アメリカは、ISISの結成やこの組織の権力増大により、シリアのアサド大統領にアメリカの望む外交的な解決手段を見出させ、退陣に追い込むことを希望していた」とし、「アメリカは、この2つの目的達成のために、ISISの一部のメンバーを武装化した」と述べています。さらに、「アメリカ政府は、ISISがいつでもより強大化することを視野に入れていた」とし、「アメリカは、シリア政府がロシアに軍事支援を依頼するとは予想していなかった」としました。
この報告によりますと、シリアの反体制派グループの代表者との会談における、ケリー長官のこの談話の音声ファイルは、これ以前にCNNやアメリカの新聞ニューヨーク・タイムズに公開されていましたが、アメリカのISIS支援に関するおよそ35分間の部分は、アメリカのメディアにより検閲、削除されていました。・・・
_____________________________

そして山本太郎が委員会で明らかにしたように、人道支援を名目としてイラクに派遣された日本の自衛隊が米軍による白リン弾(化学兵器に分類)を使ったファルージャ殲滅作戦に参加したと思われる米軍兵士を空輸していたことが明らかになった。また照屋寛徳議員(社民)の質問主意書により、35名の自衛官が死亡していることも明らかになっている。

さらに現地情報から、サマワの自衛隊基地が反政府軍の攻撃を受け、2次爆発が生じ、自衛隊員に戦死・戦傷者が出ていることが伝えられている。しかし、これらの情報があっても国会で議論されることはない。既に報道統制・特定秘密とされているのだろう。つまり、国会は茶番である。

さらに、殺戮集団ISILがトヨタの新車を手に入れ、隊列を組んで誇示していたが、その入手経路は米国国務省(オバマ、ヒラリー)と英国政府だった。だから日米欧の軍産や日本政府は、日本人ジャーナリストが戦闘地域へ入ることを厳しく制限し、抹殺さえ行っている。

今回生還した安田さんも、安倍政権にとっては決して歓迎すべき出来事ことではなく、できれば生還しないでほしかったことだろう。だから、日本政府が金を払ったとは思えない。また、安田氏のジャーナリトとしての評価は、本人が何も発信していない段階なので早計である。

>米政治学者「IS戦闘員に大量のトヨタ車を供与したのは米国務省と英国政府」2015年10月13日(火)
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12083598923.html
米国にあるロン・ポール平和・繁栄研究所の政治学者らは「なぜ『IS(イスラム国)』の戦闘員らが、自分達の部隊でトヨタのピックアップやオフロードカーを大量に使っているのか」という問いに対し一つの答えを出した。それによれば「米国務省と英国政府自身が、それらを『IS』に供与した」のだという。
原因は、2013年から2014年にかけて米英当局が、トヨタ製ジープなどを、アサド政権に反対して戦っている「自由シリア軍」に供与していた事にあった。先に米国政府は、トヨタに対し「なぜあれだけの数のトヨタ車を『IS』は手に入れる事が出来たのか」について説明するよう、公式の質問書を送ったが、トヨタ側は「わからない」と回答している。

>山本太郎 2015.7.30 安保特「イラク戦争〜日本も戦争犯罪者になる?!」
https://www.taro-yamamoto.jp/national-diet/4937
>イラクから帰ってこれなかった隊員たちがいる ・・・35名
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2007/11/post_687.html
>ひどすぎる兵器「白リン弾」https://matome.naver.jp/odai/2138120566200481201
>イラク・レジスタンス・レポート 2005年7月8日 金曜 
http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/0708-2005_Resistance_Report.html
・・・長時間の日本軍基地攻撃はシーア派の敵意増大を反映・・・
 8日午後2時30分、イラク南部の都市サマワにある日本占領軍の基地に対して、イラク・レジスタンス勢力は強力なロケット弾と迫撃砲弾を見舞った。イスラム・メモのサマワ通信員は、レジスタンスの砲撃は1時間15分ほども続き、施設内にサイレンが鳴り響くなかで、濃い煙がたちのぼるとともに、日本占領軍の基地内ではいくつもの二次爆発が発生した。いわゆる「人道支援イラク日本合同司令部」で通訳として働く基地内の情報筋は、イスラム・メモに対して、この砲撃は日本占領兵にも死傷者を出したが、犠牲者のはっきりした数字を示すことができないと語った。
____________________________________________

25. 2018年11月01日 15:01:13 : dZT8YVq50d : 9e__8TVbT20[14] 報告
成果?

1000人のジャーナリストがいて、
1000の特ダネという成果を取って来るとでも思っているのか?

成果って?
パパラッチでさえ何万という写真の中にたった一枚のスクープがあったら
ラッキー!だろ。

研究者だってそうだ、何年研究しても成果の一つもだでないから、無駄!
って安倍のように切り捨てたら、
その後に続くかもしれない「成果」を逃すかもしれない。

無駄にしか見えない地道な研究や写真が
思わぬところで日の目を見るかもしれない!
人間の世界ってそんなものだろ

26. 2018年11月01日 15:08:22 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[4233] 報告
自己責任を吠えたり
自由主義者にとって
戦争の悲惨さを国民に知られたくないんだろ
戦争で金儲けしようとしている連中なんだからさ
27. 2018年11月01日 15:28:06 : f68SyTrkvc : 7JwXNbfJHLk[-47] 報告

新自由主義の=意味も知らずに^^

無知を晒すな^^


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

28. 2018年11月01日 15:29:15 : f68SyTrkvc : 7JwXNbfJHLk[-46] 報告

ジャーナリスト主権←これこそが=新自由主義である^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

29. 2018年11月01日 18:26:39 : OokiMcZr1U : vKDCjfup5Xg[3] 報告

坂上、吉田、たけし__橋の下・フイフイ

坂上・たけしなんかは、ジャーナリストとパパラッチと電波芸人の違いも分からんのだろう。自身が金のためなら平気で嘘を言い放つという金のための電波芸人であり、ジャーナリズムを語る資格もない。

橋の下は、民主主義にジャーナリストは必要だと言うが、政府に迷惑をかけたのだから謝るべきだと。もしかして、世界各国に設置されている大使館や領事館が、何のためにあるのかわからないのか? 邦人救出は、最も重要な政府・外務省・大使館の任務だろう。まさか毎日のように大使館でパーティーを開くことが大使・外交官の仕事ではあるまい。

そして世界の大手メディア・マスコミは、ハゲタカ外資・戦争利権集団の手下となっている。ジャーナリストは権力の腐敗・利権集団の悪事を暴くことが最も重要な仕事だ。そして、腐敗極まる日本のメディアにジャーナリズムがないことは語ろうとしない。さすが詭弁の橋の下と言うべきか。

フイフイーもそれらしいことを言っているが、電通メディア・犬HKにジャーナリズム精神があれば自衛官の戦死・不正選挙裁判も報道するだろうし、ましてや捏造支持率を流したり不正選挙に加担するはずもない。ま、TV局の用意したシナリオ通りの発言だろう。

>今の自公のやり方を見よ 「次の選挙で落選する可能性」を考慮に入れてると思うか?
https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/6ca5pf/
>「擬似民主主義」 https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/5abnsb/


30. 2018年11月01日 19:25:36 : UGd5uG6y2Q : _7yrpMxYnqY[722] 報告
無知じゃない 確信犯の 洗脳だ
31. 2018年11月01日 21:36:28 : 9DOROwbFIv : dv2PyCdMHsk[1] 報告
自己責任論を主張する人たちは世界の様々な国における危険というものを全く理解していないよね。

世界を仕事で回っているとね特に中近東とアフリカね、内戦状態の延長の様な国々ではね突然危険な目に合うことなどざらだよ。強盗も含めてね。でも会社の出張で行っていた場合は万一があれば普通は労災だよね。間違っても自己責任などとは言われない。成果があろうとなかろうと関係ないよ。

だいたい成果はどのように定義できるのかな?安田氏が3年も拘束されていた事実があの地域の混沌さを証明しているではなかろうか。それが一番大きな成果だよ。日本人が不幸にして拉致監禁されたら何があろうと救出するのが国の役目だよ。

安田氏は3年の間日本政府の動きはなかったし、自分が日本大使館経由で助けられたらあたかも日本政府が助けたと国民が誤解するから大使館にははいらなかったようなことを言っていなかったかな?何にもしてこなかったしこれからもやらないだろうね、安倍政権は。

もし、安田氏の行動を自己責任というなら世界中に散らばっている日本人に何かあったら、観光客も含めてすべて自己責任だと主張しないと辻褄は合わないよな。
そういう主張ならまだわかるがね。

所詮観光客なんか遊興で遊んでいるわけだから、安田さん以上に自己責任と言われても仕方がない。

死んだからあまり言われないけど、自己責任で死んだ日本人は結構いるよ。

だから、安田氏を自己責任というなら、海外で死んだり拉致された人間はみんな自己責任だといわなければ説得力はありません。

32. 2018年11月02日 01:55:05 : CmEAn6pZGQ : j78qtDvO5cI[4] 報告
ウヨ 自己責任論で安田を攻撃するのみ
パヨ ジャーナリスト必要論でウヨを攻撃するのみ

ウヨもパヨも根っこは同じ
何度も捕まって何度も身代金を払ったアヘ政府の責任についてダンマリなのである

ウヨ VS パヨ の不毛な官製プロレスに、いい加減気付くことである

33. 2018年11月02日 11:18:52 : MwqM2u5ylY : dQ69spG4nR8[45] 報告
12>のスポンさんの全くその通り、安倍晋三は夫婦で外遊三昧して52兆円超?今はそれ以上の金額、しかし外交の成果を何一つ上げていないのに何故何も言わない、安田さんを批判する人間に限って安倍総理には何も言わない、言えないのだ。批判する相手が違うだろう。
34. 2018年11月02日 11:32:27 : Ef236fAa4M : IuOMV0v5Lh0[372] 報告
そもそも自己責任論をほざいてる連中って

いつも都合の悪いことを誰かのせいにしてる卑怯者じゃないのw

35. 2018年11月02日 16:10:18 : LFdj7v4TY2 : oNChsjs1RfI[280] 報告
橋下は大阪のタブー、日本のタブーに触れすぎて知事も市長も辞めさせられたと
思っているのだろう。だが命までは奪われなくてピンピンしていて元気に喋って
いるじゃないか。被害者面もいい加減にしてほしい。
タブーに触れすぎた人というのは命まで落としてしまった人である。虎ノ門に手を
突っ込もうとして右翼に刺殺された石井紘基氏、りそなの自民党私有銀行化を追っ
ていて東京湾に浮かんだ朝日新聞記者のことをいうのである。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK253掲示板  
次へ