★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253 > 253.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
した振り外交で国民を騙し続ける(そりゃおかしいぜ第三章)
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/253.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 04 日 00:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

した振り外交で国民を騙し続ける
https://blog.goo.ne.jp/okai1179/e/07183e41263c82b246781a6e27b421e5
2018-11-03 そりゃおかしいぜ第三章


   

安倍晋三の外交程いい加減なものはない。途上国などはお金をばら撒きに来てくれるので歓迎する。どの国も表立っては文句は言わない。財政再建どこ吹く風で、安倍信三のバラまきは留まるところがない。

今期の日中首脳会談であるが、よく見ると主要なことは何も決めていない。覚書の連発である。それでも両国間の緊張緩和に貢献するのであれば、この首脳会談は一つの意味があったかもしれない。ところが日本側は、対中国を強く意識した西南諸島の軍事施設の強化と増兵を共々なく行っている。辺野古新基地増設もその一環と言える。南沙諸島ではアメリカの挑発演習に自衛隊艦艇が参加している。

中国にとって、米中経済戦争の真っただ中で、一帯一路も行く先々でトラブルが絶えない。日本との対立を避けたい理由が十分にある。それにつけ込んだ首脳会談で、中国は日本を自由貿易という枠組みで日本を引き寄せたっかったし、一帯一路を言う言葉を日本側が使わないという条件も飲んだ。政治的対立が解消されたわけでもないし、軍事的緊張が緩和されたわけでもない。

ただ、日中首脳会談に合わせて、北京で行われた初の日中第三国市場協力フォーラムで日中企業、金融関係者ら1400人が参加し、52のプロジェクト(180億ドル)について調印した以外は両首脳の異なる思惑で表面をつろっているだけと言える。

安倍外交の破たんの典型はロシア外交である。23回もの会談を重ねて、「ウラジーミル」「シンゾー」と呼び合いながら、北方領土は進展どころか後退の一方である。

2000億円もの経済協力とかを献上させられた挙句、「領土問題やめて、平和条約結ぼう」と言われ何も言えなかった安倍晋三である。未だに、「私は立法府の長」と中学生の社会科レベルの知識しかない男には、政争相手が次々と謎の行方不明や殺害されるか収監されるロシア政界百戦錬磨のプーチン相手では、安倍ごときではなす術もない。

何の成果もない外交を、いや成果以下の状態にしておきながらも、した振り外交を繰り返す安倍晋三である。不思議なことに、日本のメディアは安倍の開校の失態にだんまりを決め込んでいる。極めつけは山口の日露首脳会談である。領土問題の糸口を作る時だ騒ぎまくっていたのに、泥棒に追い銭の外交を評価するのである。

地球を俯瞰すると外交と豪語したが、実態は財政負担を増し、安倍の面目だけの道具の化し、かつてない低レベル状態にあるといえる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年11月04日 08:33:32 : l20DhHwkXo : xw_t16@SkFs[1] 報告
 日本のメディアが機能していないのが原因でしょう。読者、つまり国民に知らせるべきことを知らせていない。結果、多くの国民は情弱で、無知。

 いい方の太郎君(悪い方の太郎=河野=ではない)が街頭に出て、いま、盛んに辻説法を繰り返しているが、例えば消費税の問題。14年の増税の際(5%から8%にアップ)、政府(安部ってことよ)は増税分はすべて社会保障に回すと言っていたのに、実際は10数%分しか回っていないと太郎君が説明すると、聴衆は「えーっ」と驚く。
 要するに、安倍のウソが国民には広く知られていない。
 理由は、この現実をメディアが書いていないから。いや、書いているかもしれないが、アリバイ程度のベタ記事で、見出しがドンと立つ格好の大きな記事になっていない。「政府はうそつき」と国民に分かる形で、批判はしていない。

 “したふり外交”もそう。
 安倍番とやらの記者が一緒に付いていっても、安倍側の秘書官なり補佐官の説明を聞いて記事を書くから、安倍側にとって都合のいい垂れ流し記事になってしまう。結果、安倍の宣伝記事。
 これを読者は読まされるから、安倍の“やってる感”に騙される。
 ロシア然り、中国然り。成果は何一つない。ただ、何かをしている“空気”をメディアはリポートしているだけで、読者は“何かをしているんだろう”と洗脳されている。

 諸外国への援助にも、いわゆる“ヒモ”が付いていて、日本国内の企業(大企業)との合同事業との形で、キックバック的な国内への還流があると考えた方がいい。カラクリがある。
 でも、垂れ流しのリポートに慣れている日本のメディアは取材をしないから、掘り下げた形の記事にならない。結果、これも国民の知るところにならない。

 権力を監視しないメディアのせいで、読者、視聴者は事実から遠ざけられ、何も知らないまま、歴然とした格差社会の中で、いまの不況、生活苦に流されている。もうしばらくすると、安倍一派によって「ぜいたくは敵だ」的なスローガンが流布されるのではないか。
 日本はいま、貧乏国よ。これは海外に出てみると、よ〜く分かる。確かに「1%」の部類に入る者にはウハウハなんだろうが、「99%」側には昭和30−40年代の生活レベルに逆戻りしている。

 メディアの人間たちも高額給与を得ていて「1%」の部類に近い方だから、国民を何も分からない愚民にしておいた方がいいと思っているのかもね。

2. 2018年11月04日 08:57:03 : l20DhHwkXo : xw_t16@SkFs[2] 報告
 1です。腹立たしまぎれにもうひとつ、日本のメディアの低能ぶりを書く。

 新聞でも、テレビ・ラジオでも、「安倍首相はいつ、『あ〜だこ〜だ』と述べました」と書き、報じる。これが要するに、垂れ流し。
 この垂れ流しが最近、めちゃ多い。これが、安倍の“やってる感”を増幅させている。

 アメリカのメディアは違う。「トランプ大統領はいつ、『あ〜だこ〜だ』と述べましたが、これはこうこうこういう理由でおかしく、今後、大きな論議を呼ぶでしょう」といった形の報道が多い。
 メディア側の視点による何らかの論評が付く。褒める場合もあるが、くさす場合の多い。

 日本の場合、何らかの論評が付くと、安倍一派およびネトウヨから、報道、放送の「中立」が保たれていないといちゃもんが付くが、放送法の第4条で定められているのは「中立」でなく「公平」。この辺、読者も視聴者も、そしてメディア側も勘違いしてはいけない。

 お上の言うことの垂れ流しは決して中立でなく、お上側に立った報道。一応取材が職務のメディアにすれば、取材を通して知り得たこと(理不尽なこと、過去のいきさつとは違うこと…etc)を一緒に伝えなけらば、読者、視聴者、つまり国民にとって「公平」にはならない。
 1のコメントで書いた消費税のことなんか、その一例。14年の増税の際の「ウソ」を伝えず、来年の増税が当たり前かのように報じるなど、メディアとしてあってはならない愚挙。

 もし、「公平」の報道をすることが怖いなら(お上やネトウヨのいちゃもん、言いがかりが嫌なら)、その記者はメディア業界から離れることをお勧めする。
 

3. 2018年11月04日 09:15:06 : ilJSHK3wFg : KcxsNYas5Us[56] 報告
外交の安倍政権だとさ!

成果は何もない、何かあるか?

発展途上国に金をばらまき、いい気分になり有無を言わせないようにしているだけだ。

河野馬鹿太郎、こいつ何をした、、、アメリカに行ったか?中国に冷戦終結のために行ったか? ロシアに北方四島返還するため行ったか?

何もしていない。

外国に行っているようだが、何処の国に行った?

遊びに外遊しているだけだ。外交でない、外遊だ!これが真実だ。

河野アホ太郎、お前は首だ。

4. 安倍を辞めさせる会[1532] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2018年11月04日 13:36:18 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[1492] 報告
安倍は明らかに先進国に訪問する態度と後進国に対する態度が違うことをお気づきでしょうか。テレビ報道での安倍の表情で分かります。
5. 2018年11月05日 19:02:37 : o4ZxWSpuaU : GJN2zyS682U[7] 報告
乗せられる ニュースまともに 信じたら

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK253掲示板  
次へ