★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253 > 513.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄の基地問題、米で訴え 玉城デニー知事きょう初訪米(沖縄タイムス)
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/513.html
投稿者 JAXVN 日時 2018 年 11 月 11 日 14:31:04: fSuEJ1ZfVg3Og SkFYVk4
 

「沖縄の基地問題、米で訴え 玉城デニー知事きょう初訪米
11/11(日) 8:55配信

 玉城デニー知事は10日、就任後初の訪米に先立ち、那覇空港で記者団の取材に応じ「名護市辺野古の基地問題の解決について、アメリカ国内の機運を高めるような話をしたい」と意気込みを語った。11日に東京を出発しニューヨークやワシントンを訪問、16日に帰国する予定。

 滞在中はニューヨーク大での講演のほか、政府関係者や議会関係者らと面談する予定。辺野古の新基地建設に反対の考えを発信するとともに、沖縄の民意や過重な基地負担の現状などを米国社会にも訴える。

 玉城知事はアジアの情勢は変わりつつあるとし「平和をつくるために沖縄は行動する」と述べ、平和構築に向け米国社会にも協力を求めていく考えを示した。

 那覇空港では国会議員や県議、支持者らが集まり知事を激励。玉城知事は「沖縄の現況を訴えつつ、これからの沖縄の可能性を世界に広げたいという壮大な夢を語ってきたい」と話した。」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00342956-okinawat-pol

同じ話題の共同通信の記事もご紹介しますが、こちらは何やら冷淡な印象を受けます。共同も那覇空港で取材しているはずなのに、玉城知事のコメントは無しです。また「辺野古移設が「唯一の解決策」で日米は一致」という安倍政権の主張をそのまま流しています。

「沖縄の玉城知事、米国へ出発
11/11(日) 11:36配信

 沖縄県の玉城デニー知事は11日午前、米ニューヨークとワシントンを訪問するため、羽田空港を出発した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する考えを米政府や議会関係者に直接伝え、移設計画の再考を促す狙いだ。玉城氏の訪米は10月の知事就任後初めて。

 日米両政府は辺野古移設が「唯一の解決策」との認識で一致している。日本政府は1日に移設関連工事を再開し、辺野古沿岸部の埋め立てを急ぐ。訪米中に基地負担の現状や、過去最多得票で知事に当選した経緯を説明し、辺野古移設反対の世論を喚起したい考えだ。」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000039-kyodonews-pol  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[11256] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月11日 16:33:30 : WfKd9KuOtI : fn25CNfZnyc[5] 報告
気張らず、自然体で行きましょう!準備は万端、道は自ずと開きます!!
2. 2018年11月11日 17:00:03 : anIrm5HkAM : 0IWZrh25vJo[6] 報告
「辺野古へ土砂投入、年内実現は困難か 搬出する港が損壊」

志位和夫氏
「安倍政権は、知事選の大敗への反省もなく、埋め立ての既成事実をつくれば県民は諦めるだろうという卑劣な打算で、強権的に事を進めようとしたが、頓挫した。悪事はうまくいかないものだ。県民投票で追い打ちを!」
https://twitter.com/shiikazuo/status/1061423446171705344

県民投票はいつ頃になるのか…

3. 2018年11月11日 17:53:07 : SKI2GjWrn6 : KoIpEdXzMXE[326] 報告
どんな答えを持って帰ってくれるか楽しみ。日本独立への第一歩となることを期待している。
4. panbet37[1051] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2018年11月11日 22:48:26 : iCX2QOZDR6 : hMVPnFOCUSw[1] 報告
   玉城デニー、正義感を持った立派な日本男児だ。どんな結果になっても、日本政治史に残る快挙です。
5. 2018年11月12日 10:21:51 : MwqM2u5ylY : dQ69spG4nR8[87] 報告
沖縄タイムスはジャーナリズムがまだ生きている、共同通信など世論調査にしても政権の為に平気で捏造する政権側のマスコミ、本土の五代紙など読む価値のない御用新聞、特に読売、産経はただでも読まない。安倍政権自体が話し合いと言いながら気持ちは辺野古しかないと決めつけている、もう安倍や官僚に幾ら話しても沖縄県民の心は解らない、解ろうとしない。何故同じ国民なのに解らないのか、悲しいかな米国のあらゆる場で訴える方が県民の気持ちをわかってもらえる。
6. 2018年11月14日 22:23:40 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9095] 報告
2018年11月14日(水)

米機墜落

全米軍機飛行停止を

党沖縄県委が防衛局に要請

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-11-14/2018111404_01_1.jpg
(写真)沖縄防衛局でFA18の墜落事故に抗議し、全米軍機の飛行停止などを求める真栄里氏(右から3人目)ら=沖縄県嘉手納町

 米原子力空母ロナルド・レーガンから離陸したFA18戦闘攻撃機が12日に沖縄県那覇市の東南東約290キロ、北大東島の南西の海上に墜落した問題で日本共産党沖縄県委員会は13日、沖縄防衛局に、墜落に抗議し、全米軍機の飛行停止・総点検、米外来機の飛来と沖縄周辺地域での訓練中止を米側に求めるよう要請しました。

 真栄里保・党基地対策責任者らは、米軍機の事件・事故や自由勝手に沖縄の空で訓練を続けることは断じて許されないとして、今回の墜落事故の原因究明、不平等な日米関係の大本である日米地位協定の抜本改定なども求める、岩屋毅防衛相あての申し入れ書を提出しました。

 応対した防衛局の脇坂真一管理部長は、墜落事故の原因は現在も米側が調査中と説明。「防衛省は米側に強く安全管理の徹底、再発の防止を申し入れ、事故に関する情報の提供を求めている」と述べましたが、米軍機の飛行停止や訓練中止を米側に求める意向は示しませんでした。

 真栄里氏は、沖縄や周辺地域での米軍機の事故やトラブルが一向に収まらない状況を指摘し、「“安全管理の徹底”を求めるだけではすまない異常事態だ」と防衛省の姿勢を批判しました。嘉手納町の田中康栄、沖縄市の池原秀明、うるま市の金城加奈栄の各党議員も要請に参加しました。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-11-14/2018111404_01_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK253掲示板  
次へ