★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253 > 606.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
稚拙な手続きで「手続き論の大典」である憲法を改正しようとする安倍政権の愚  菅野完(ハーバー・ビジネス・オンライン)
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/606.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 14 日 01:17:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

稚拙な手続きで「手続き論の大典」である憲法を改正しようとする安倍政権の愚
https://hbol.jp/178404
2018.11.12 菅野完 ハーバー・ビジネス・オンライン



写真/時事通信社 [国立公文書館提供]


稚拙な手続きで改憲をゴリ押しする安倍政権の愚

 臨時国会が始まった。

 大阪北部地震、北海道の水害と地震、西日本大水害と、補正予算を組んで復旧と復興に取り組まなければいけない大きな災害は、指折り数えてもこれだけある。さまざまなことがありすぎて忘れそうになるが、今年はまさに「災害の当たり年」と言っていいような年だった。

 メディアのカバーが少なく印象が早くに薄れてしまったのは、「全国津々浦々が被災地になったのに、東京だけ、被災地ではない」からにすぎない。

 そう考えると、臨時国会の開催は遅きに失しているとしかいいようがない。

 これだけ復旧や復興が待ったなしの急務になっているにもかかわらず、政府は、復興予算よりも、移民法案と憲法改変を今国会のメインイシューと捉えているらしい。

 とりわけ憲法改変については、来夏の参院選などの政治日程を考慮すると、今国会である程度のめどをつけねば発議できないという目算なのだろう、その取り組みぶりは、もはや「血眼」と表現するほかないほどの勢いだ。

 だが、これは不思議なことではないか? 政権に親和的な産経新聞の世論調査でさえ、「内閣が最も優先して取り組むべき課題は」との質問に「憲法改正」と回答した人の割合は3%しかない。景気対策や社会保障の拡充はおろか、少子化対策や地方創生よりも、憲法改正を求める声は少ないのだ。

 さらにもっと不思議なことがある。産経が行った別の世論調査によると「今国会での自民党改憲案提出」に賛成する人は、反対する人を下回っている。産経新聞による世論調査でもこの結果だ。他のメディアの世論調査では、自民党の改憲案の分はだいぶ悪い。

 さらにもっと不思議なことに、この肝心の「自民党の改憲案」の内容を知る人がほとんどいないのだ。なるほどメディアは「改憲4項目」なる言葉を最近使うようになった。しかし、この「改憲4項目」、具体的な条文の案が提示された形跡はないし、野党時代の自民党が平成24年に作成し党の議決を経て自民党の憲法草案として掲げて選挙を戦った「自民党憲法草案」のように、党内コンセンサスを形成した形跡すらない。つまり、改憲を強行しようとする自民党は、党内の議論さえ終えておらず、条文の案さえ提出できていないのだ。

 にもかかわらず官邸は、「この臨時国会でめどをつける」と息巻いている。これは極めて面妖だ。こんな稚拙な手続き論では、改憲論議になんぞ応じられるわけがない。

 いうまでもなく、憲法とは国家の意思決定の手続き論を定めるもの。その「手続き論の大典」を改変しようとする連中が、身内の手続きさえ終えられていない。

 こんな手抜かりの多い連中が、憲法を変えようとしているとは笑止千万。「顔を洗って出直してこい」としか、言いようがあるまい。

【菅野完】
1974年、奈良県生まれ。サラリーマンのかたわら、執筆活動を開始。2015年に退職し、「ハーバービジネスオンライン」にて日本会議の淵源を探る「草の根保守の蠢動」を連載。同連載をまとめた『日本会議の研究』(扶桑社新書)が第1回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞読者賞を受賞。最近、どこよりも早く森友問題の情報を提供するメルマガが話題(https://sugano.shop/

写真/時事通信社 [国立公文書館提供]
― なんでこんなにアホなのか ―


























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年11月14日 06:03:22 : gGZSipU3vE : FNmKuuF1@s0[2] 報告
 菅野さんによると、安倍一派の「改憲4項目」とやら、A4サイズの紙っぺら3枚らしいからね。自民党でもんだ「自民党改革案」とも違う。
 安倍一派というのは安倍プラス日本会議。「改憲4項目」も日本会議の意向らしい。

 ほんと、安倍一派は日本の憲法を何だと思っているんだろう。
 わたしの周りの友人、知人もこうした事情を一切知らない(彼らの名誉のために言えば、政治にまったく関心を持っていないというひとたちではない)。

 メディアよ、もっと書けよ。自民党全体が了解してもいない“改憲案”がお化けのように現れ、いつの間にやら独り歩きしている。
 安倍一派以外の自民の人間がいまのところ何も言っていないのは寂しいし、悲しいけれど…。

 A4の紙っ切れで、日本の憲法が変わるかもしれない国民投票ってか? アホらしい。

2. 2018年11月14日 06:53:47 : xpauVtmb3M : oGywtIwBqX4[1] 報告
そんなもんで、強行採決、ありとあらゆる不法な神社運動で
国民投票で通せるとでも思っているのだろうか?
3. 2018年11月14日 08:08:11 : LFAplxjNpw : ouvSVfU1PVw[1] 報告
不正選挙を無いと言い張るヤツは改憲を応援する勢力。

菅野もそうだな。クズめ。

4. 2018年11月14日 08:11:07 : LFAplxjNpw : ouvSVfU1PVw[2] 報告
発議に必要な三分の二も国民投票も投票の不正が無きゃ成り立たないんだから当たり前だよなあ?

したり顔で批判して見せんじゃないよクズ。

5. 2018年11月14日 08:16:08 : y8L9kVYhoA : 3ORG0D6ep2g[3] 報告
3の方がクズだと思うが(笑)

3氏は日本会議のカルトのお仲間でしょうか?

6. 2018年11月14日 08:40:55 : LFAplxjNpw : ouvSVfU1PVw[4] 報告
それにしても赤かぶ君は菅野が書いた記事だけタイトルに名前を入れるね?
何かトクベツ扱いする理由でもあるのかい。
7. 2018年11月14日 08:48:05 : LFAplxjNpw : ouvSVfU1PVw[6] 報告
>5
菅野みたいに衛藤晟一を持ち上げる気なんて無いよ。

「負けた時だけ不正と騒ぐヤツはバカ」=「賢い人は勝った時にも不正を告発する」≒「衛藤晟一さんを見習え」
https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/8uh9jk/

8. 空っぽの愛国君[87] i_OCwYLbgsyIpI2RjE4 2018年11月14日 12:35:13 : XC4kc1n7Fs : rO6WZTH90ng[88] 報告

不正選挙の可能性をハナっから否定するヤツの方が、クズ&バカっぽく見えるよ。

9. 人間になりたい[864] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2018年11月14日 13:39:10 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[688] 報告

菅野完がさかんに不思議がっているが、不思議なことはなにもない。
自公がやろうとしている政治は、国家、国民のための政治ではなく、
国家私物化、私利私欲のための政治だというだけのことである。
この国の、与野党の対立とは、政治的なスタンスや、より良い政治を目指す対立ではない。
人間と、教育の失敗により、人間になれなかった異常者が、
お花畑の妄想を国民に押付けようとする連中との対立である。
下記の不都合な諸問題は、政策や立法の問題ではなく、
人間性の欠落したゴロツキが関与すればこうなるという問題である。

◎全国津々浦々が被災地になったのに〜臨時国会の開催は遅きに失しているとしかいいようがない。
◎これだけ復旧や復興が待ったなしの急務になっているにもかかわらず、政府は、復興予算よりも、
 移民法案と憲法改変を今国会のメインイシューと捉えているらしい。
◎憲法改変について〜その取り組みぶりは、もはや「血眼」と表現するほかないほどの勢いだ。
◎これは不思議なことではないか?政権に親和的な産経新聞の世論調査でさえ、
 「内閣が最も優先して取り組むべき課題は」との質問に「憲法改正」と回答した人の割合は3%しかない。
 景気対策や社会保障の拡充はおろか、少子化対策や地方創生よりも、憲法改正を求める声は少ないのだ。
◎さらにもっと不思議なことがある。産経が行った別の世論調査によると
 「今国会での自民党改憲案提出」に賛成する人は、反対する人を下回っている。
 産経新聞による世論調査でもこの結果だ。
◎さらにもっと不思議なことに、この肝心の「自民党の改憲案」の内容を知る人がほとんどいないのだ。
◎改憲を強行しようとする自民党は、党内の議論さえ終えておらず、条文の案さえ提出できていないのだ。
◎こんな稚拙な手続き論では、改憲論議になんぞ応じられるわけがない。
◎憲法とは国家の意思決定の手続き論を定めるもの。その「手続き論の大典」
 を改変しようとする連中が、身内の手続きさえ終えられていない。
 
 

10. 2018年11月15日 11:29:29 : kYZdGqNrHo : WSzst4JWuZE[2] 報告

永遠のお坊っちゃま帝国を作りたいんだよ。

おぞましく気持ち悪い。

どこまで幼稚臭いんだ。

晋ちゃんはもう64歳でちゅよ。

永遠の幼稚園児は漫画やアニメで十分。

11. 2018年11月16日 02:45:01 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3694] 報告
  忘れられないのは、かの中曽根氏が首相であった頃に国鉄の民営化が実行されたが、その際の中曽根氏の発言に「お座敷を綺麗にして(国労を解体して)立派な憲法を安置したい」が有ったと記憶している。
   同時に中曽根氏の対米公約としての日本列島不沈空母化が有り、これらをリンクさせれば、明らかに中曽根の願望は日本を軍事立国として再び蘇らせる事にあると言える。
   この齢百歳の中曽根翁の願望を果たしてやりたいとの意識が安倍にあるのか、国民主権主義を無きものとし、日本が世界有数の軍事立国として過去の敗戦をリベンジ、再度復帰する流れを作りたいのだろう。
   これと支持しているのが米軍産複合体であり、近年は地元に軍需産業を持つ議員が加わった軍産政複合体らしいが、彼らが知日派集団として日本のトップに接近、日本軍産政複合体もまた、米知日派の言論を拡声器効果として活用、マスコミを通じて日本国民に日本は軍事立国であるべき論をレクチャーしているのである。
   欲しがりません勝つまでは、で血税の全てを非福祉予算に用い、今や自然災害への対処に金と時間を割かねばならない時代に、米軍の新古中古評判の悪いオスプレイや無人偵察機に無人攻撃機など、狭い地球のどこを攻撃してもブーメランとなるような軍備を日本が引き受け、日本列島不沈空母化するには、現行憲法の国民主権主義、国民代表議会制民主主義は破棄したいところだろう。
   安倍が総理大臣を拝命した際に決然と「私が総理になったのは党是である改憲を成し遂げたいからです」旨言い放ったのであり、まさに自民党総裁が総理大臣を憑依し、自党の党是としての目的を遂げる手段として、野党を巻き込んだ改憲イベントを企図しているのである。
   そもそも総理大臣になったのは改憲したいからだと堂々と言い放った者に、改憲を望まない者も含めた全ての国民の代表が務まる訳はないのである。
   どこの国の首脳も、国政に就く際には国民の前に自国憲法の遵守を宣誓していることからも、護憲では無く改憲を高らかに宣誓するような首相は、最初から現憲法を尊重する意思の無い人治主義イコール無法主義者だったのである。
   拠って、行政も司法も押し並べて安倍の非護憲を踏襲、もはや基本法原則にすら沿わない、文書の破棄改竄、瑕疵誤謬行政実務のオンパレードであり、それならいっその事国民福祉政策が貧困となり防衛装備で列島が溢れそうな現状に合わせて、最高法規の方を変えてしまえば問題無い、という事でもあろう。
   

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK253掲示板  
次へ