★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253 > 608.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自由 小沢代表 橋下徹氏との会談公表 手腕を評価 「政治家の非常に大事な要素と資質を備えていると思う」
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/608.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 14 日 05:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

自由 小沢代表 橋下徹氏との会談公表 手腕を評価
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181113/k10011709371000.html
2018年11月13日 19時54分 NHK




自由党の小沢代表は、先に、橋下徹前大阪市長と会談したことを明らかにし「政治家の非常に大事な要素を備えている」と評価しました。

自由党の小沢代表は、13日の記者会見で、先に、橋下徹前大阪市長と、国民民主党の前原元外務大臣も交えて会談したことを明らかにしました。

そして、小沢氏は「橋下氏と久しぶりに会った。前原氏のあっせんもあって食事をしたが、特別、生臭い話は何もしていない」と述べました。

そのうえで、「橋下氏は、国民の心を捉えてアピールできる人物で、政治家の非常に大事な要素と資質を備えていると思う」と述べ、橋下氏を評価しました。



























【2018年11月13日】小沢一郎代表・山本太郎代表 定例共同記者会見

※2:28〜 橋下徹氏との食事会、話題について




自由党代表記者会見(2018年11月13日)
http://katadanaohisa.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
2018/11/14 笑いながら荒野にいる ※文字起こし


自由党代表記者会見
2018年11月13日(火)午後5時〜
参議院議員会館(東京・永田町)
会見者:小沢一郎代表、山本太郎代表


小沢 よっこいしょ。

司会(青木愛・参議院議員) それでは、自由党の定例記者会見を始めさせていただきます。まず、冒頭、小沢代表からのご挨拶は? 山本代表は? では、いきなり質問でよろしいですかね。

堀田喬 新宿区長選のことで。結果をご報告ください。

小沢 あのー、みんなわが党の、山本代表もそうだけど。みんな一生懸命やったんだけども、あの数字(自民・公明両党推薦の現職・吉住健一候補が49353票で当選。立憲民主・共産・自由・社民各党支持の野沢哲夫候補は23973票で落選)は本当に不本意な結果で。うん、残念に思ってます。やっぱり、普段の活動というのが、日常活動っちゅうのがいかに大事かっちゅうことを示したということだろうと思います。

堀田 関連です、関連、関連。

司会 挙手なので。

堀田 あの、新社会党も緑の党も加わってくれたんですけど。国民(民主党)が加わってくれませんでしたけど。そのことについて。

小沢 新社会党が何?

堀田 新社会党も緑の党も加わって、野党6党ということだったんですけども。それに対して、国民が加わってくれてませんでした。そのことについてお願いします。

小沢 うん、うん。新社会党も加わったの? あれは。

記者 加わってます。

小沢 緑の党も?

記者 加わってます。ポスターに掲示されてます。

小沢 おお、そうか。各党、推薦してやってくれたことは間違いないですけど。一つは都会は特に地方選挙に非常に関心が薄いんでね。だから、投票率はものすごく悪い。そこは前提として考えなくちゃいかんことだけども。まあ、そういうことで。各党が、野党各党が支援した割には、いわゆる浮動票が投票所に来てもらえてなかったということでしょう。

 しかし、いずれにしてもね、やっぱ、本人が以て瞑すべしで。もっと日常活動に力を入れるべきだろうと思います。

フランス10 今日の夕刊フジを買って来たら、「橋下で政権奪取」。これは国民民主党の玉木(雄一郎)代表の独占激白ということですが。あと、先週の日刊ゲンダイは2日にわたって小沢一郎代表と橋下徹さんの会談について記事にしていました。

小沢 ああ。

フランス10 ここに来て、橋下徹さんの注目が集まっていますが、小沢さんは橋下徹さんをどう評価するのか。まあ、あとこれは言えないと思うんですけど、もし、会談の内容をしゃべっていい範囲であれば、会談の内容もうかがえればと思います。あと、もう一つ、山本代表にも、維新の会が、2012年に日本維新の会ができた半年後に参議院選挙を山本さんは迎えたわけで。橋下さんとは直接お会いしたことはないですけども、接する機会があったと思うんですけども。山本代表の橋下徹評も聞ければと思います。以上です。小沢代表から。

小沢 橋下さんを──。

フランス10 どう思うか? どう評価するか?

小沢 あのー、橋下さんとこの間、久しぶりにお会いしました。まあ、その、7〜8年前かな? にも、2〜3度、食事しながら、かなり長時間話したことがありましたけれども。まあ、それと今回は直接目的が違いますけれども。前原君(前原誠司・元国土交通大臣)の、なんつーんだ、斡旋もあって。誘いもあって。久しぶりに会いました。
 特別な、あの、生臭い話は何もしてません。何を聞きたいの?

フランス10 だから、橋下徹という──。

小沢 だから、今、言ったじゃない。それは。

フランス10 評価。

小沢 だから、あの。おお、おお。彼は非常に国民の心を捉える、すなわち国民にアピールする、そのあれを持っている人物で。政治家の非常に大事な要素、資質を備えている人だと思います。いいか、それで。

フランス10 まあ、もう一つ。じゃあ、あの、玉木代表が橋下さんをトップにして政権を狙うべきだと言っているようだけど、小沢代表の見解をうかがえますか。

小沢 それはわかりません。

フランス10 わかんない?

小沢 うん。本人に聞いてください。

フランス10 はい、明日聞きます。じゃ、山本代表の橋下評をうかがえればと思います。

山本 ありがとうございます。今、小沢代表が言われたことと少し似ているとは思うんですけれども。先ほど言われた通り、2013年ですか、その頃に維新であったり、みんなの党であったりという存在が「第三極」というところに広がっていったというような部分においても、やはりカリスマ性のある方なんだろうというような認識ではいるんですけども。橋下さんのやって来られた政策。それによってどういう結果が生み出されたかについては、私はここで論評するほど何も知らないので。その程度だと思います。私の言える範囲としては。

フランス10 ありがとうございます。

讀賣新聞 今の関連で。橋下さんとの会談の中で、橋下さんは予備選。野党間での予備選をすべきだという考えを披瀝されたとテレビでおしゃってますけれども。具体的にその話を聞いて、代表ご自身、どのように感じられたんでしょう。

小沢 あの、予備選という、あのー、ネーミングっちゅうか、そういう手法っちゅうのが。橋下さんは「各党で合意して、それぞれみんな候補者を選ぶのはいいが、その中で一番強い候補者を統一候補にすべきだ」と、まあ、いう意味で言ってるんだろうと思います。

 まあ、そのこと自体はいいことですけども。各党でそういう行為が今の時点でなされるかどうかちゅうことは、ちょっと疑問です。

 まあ、それはそうとして。私は自民党当時から全国選挙を何回とやりましたけど、実質的には私はその方法を常に取ってきてます。民主党になってからも、そうです。候補者が、「われこそは」と思う人が2人、3人と出てくるちゅうことは当然あることですからね。そん中で一番有権者の支持が多い人を、私は。その人が所属するグループとか、何とかちゅうことを関係なく。自民党時代も一番支持の多い人を候補者に据えてきましたから。決定してきましたから。「基本的には同じことをやってきたね」ということで、その話はしました。

片田 先々週の会見後、たまたま山本代表の街頭(演説)を聞く機会がありました。

山本 (オフマイクで)ありがとうございます。

片田 「消費税5%」で野党共闘をまとめられないかというお話と、財政支出を増やして資源配分のシフトを変えられないかというお話だったと思うんですけど。山本代表にはあらためて野党共闘に向けて「消費税5%」という旗印でまとめることへの目算についてうかがえればと思います。小沢代表には野党が今後、参院選に向けての野党から発していく経済政策って必要だと思うんですけど、どういった在り方がいいのか。2009年の政権交代では子ども手当をはじめ、いろいろアピールする政策があったと思うんですけど。今はどういったものが求められていて、どういうものが必要だと考えてらっしゃるかということをうかがえればと思います。

山本 ありがとうございます。街頭を見ていただいて、ありがとうございました。
 私が街頭で言っているのは、あまりにも地盤沈下しすぎた人々の生活をもう一度土台から立て直すために、野党が固まる必要があると。2012年に政権を取られてから、これまでずっと選挙で負け続けてますから。そこにはやはり「結集」という。小沢代表がずっと言われてきたことが必要だということはもちろんなんですけども。私はそこに加えて「消費税5%」ということが言えれば、これは政権を奪取できるんじゃないかというふうに思っている者なんですね。

 消費税によってこの国の経済、国民生活というのはかなり破壊されてきたという部分がありますし。当然、(参院選に向けた野党側の主張として)「凍結」という考えもあるかもしれませんけども。結局それは官邸側も「凍結」というカードは持っているのと同じですから。最悪の場合には(政府与党の掲げる)「凍結」(と、野党側の掲げる)「凍結」というカードが揃った場合、また自民党に負けちゃう可能性があるねと。

 であるならば、一個抜けた「(消費税率の)5%(への引き下げ)」という提示ということをしていくべきじゃないかということで。まあ、逆に言えば、政党間での話し合いというのは難しい部分があると思います。よその会社(党派)の考え方もあるでしょうから。

 そう考えたときに、やはり市民の皆さんから自分の生活実感としての「消費税5%」を求めてくれと。「それを公約に上げてくれ」と言ってくださることが追い風になるんじゃないかと思ってます。

小沢 俺?

片田 はい。

小沢 あのー、今の消費税の問題。これも国民の生活、暮らしの問題ですしね。うん、それから、財政経済政策が絡んでくる話ですから。一つの大きな野党間の共通認識のテーマだと思います。

 それからまあ、原発とか、あるいは安保とか。まあ、安保は憲法と関連してきますけどね。こんな基本の問題で野党が揃ってアピールできりゃ、それだけで必ず国民の支持は集まると。私はそう思ってます。

 ただ、揃ってやれるどうかっちゅうのが問題。

IWJ いくつかおうかがいしたいんですが。小沢代表にまずおうかがいしたいんですけども。野党の結集というところの中に、先ほどありました日本維新の会がそこに「入りたい」と言った場合は受け入れられますかということと。同じ質問を山本代表におうかがいしたいです。

 それからもう一つはですね、その橋下さんのこの本の中にですね、小沢さんを随分持ち上げて書いてらっしゃいますが。小沢さんは先日の橋下さんの会見の前に、この内容をご存じだったのか。あるいは単にこの本で橋下さんに小沢さんの名前を使われただけなのかとうことをおうかがいしたいです。

小沢 日本維新の会を野党の結集の一つにできるかということですが。これは政策次第ですよ。「原発も賛成だ」「安保も賛成だ」という人と一緒になるわけがない。そこは細かいことはいいですけど。国の基本。うーん、国民の生活の基本に関わる問題については一致しないと、結集にはならないだろうと思っています。

IWJ それは今の段階では「一致していない」というご認識でよろしいんでしょうか。

小沢 いや、あんたはどう思う? してると思うか? してなきゃ、そうだよ。

 それから、その本について。全部を読んだわけではありませんけれども。ざっと読んでおりまして。その私に関わる点についても、だいたいは承知しておりました。別にそんなに持ち上げてるわけじゃないですよ。ただ、事実関係をちょこっ、ちょこっと触れておられるだけだと思います。

山本 ありがとうございます。今、小沢代表が言われた通りだとは思います。私が思うには、党という括りだけじゃなくて、「人」という部分もあるのかなというふうに思っています。

 例えば、自民党であったとしても、維新であったとしても、その党のやっていることに100%本当に賛同しているかという部分ですよね。「本来ならば賛成できないけれども、立場的に賛成するしかなかった」という人もいるだろうし。当然、魅力ある結集というものがされていくならば、いろんな人たちが集まってくるであろうと。そのときに見るのは政策、人であろうと思います。

不明(質問者が所属・氏名を名乗らず) 小沢代表に2点、お尋ねします。まず、1点目なんですけども、自民党の憲法改正推進本部長を、今、下村(博文)さんが務めておられますけど。

小沢 下村君?

不明 下村さんがですね。

小沢 ああ。

不明 下村さんがですね、先週のテレビでの発言だったんですけど。今、憲法審(衆議院憲法審査会)が開かれていないということを引き合いに、「議論さえしないのは職場放棄じゃないか」というふうに野党を批判しています。野党側も「謝罪を求める」ということで。憲法審のメンバーなんかが集まって、今、話をしているようですけれども。そうした自民党の憲法改正のトップに立つ方のお考えについて小沢代表はどのように受け止めてらっしゃるのか。

小沢 あのー、「絶対に議論しない」と野党が言っていれば、別ですけど。自民党というか、(首相である)安倍(晋三)さんはもう、はなっから自分たちのあれでもってやるんだと。問答無用というやり方では、議論のしようがないわね。ただ、議論しましたっちゅうことを安倍さんのあれに、何だ、証拠作りに利用されるだけで。

 だから、「自分たちの考えはこうだけど、みんなの考えも出して。それで納得行くまで、ずっと議論して行こうや」という前提ならば、それは一向に構わないと思うけれども。もう、何が何でも国会で、「今国会でもう、できれば」なんていうような類の話を最初っからしておられるようでは。(安倍氏は)自民党総裁ですからね、総理と同時に。それでは議論の余地、ないんじゃないの。最初から多数で、「俺のほうが正しい。絶対やるんだ」と言われるようじゃ。議論を最初から彼らが否定しているっちゅうことでしょう。

 だから、そうじゃなくて。彼らが「ちゃんと、しっかりと、十分に時間をかけて、お互いに意見を出し合って、十分に議論をしようや」という態度であるならば、それを野党が断ったとすれば、それはそういう言い方はできるだろうけど。現時点においては、政府与党がそういう態度とは思えない。従って、その発言はおかしい。そう思います。

不明 すみません。もう一点、よろしいですか。

小沢 (オフマイクで)まだか。

不明 外国人労働者の受け入れ拡大の法案が今日、審議入りしたわけですけれども。野党側は強く反発しています。前提となっている外国人の技能実習制度に非常に課題が多くてですね、それを放置したまま新しい制度導入はいかがなものかという点であるとか。受け入れ人数の規模がまだ政府側から示されていないという点について反発してますけども。小沢代表はこの法案への賛否も含めて、どう受け止めてらっしゃいますか。

小沢 それはまあ、前回も申し上げた通りね、本当に。まあ、一般的に言えば、後進国の皆さんに来てもらって。それで本当に知識や技術を習得して。「国に帰って頑張ってくれよ」という本来のね、そういうものであれば、別に否定する必要は全然ないんだけれども。ただ単に、労働力が不足だと。そしてできるだけ安いコストで労働力を確保したいという企業側のサイドに立っての、この法案の中身だと。事実上ね。だから、みんな野党は反対しているわけでしょう。それですでに130何万か、もうすでに入ってもいる。その中でのいろいろな実態を今日も質疑でやってたじゃないですか。

 だから、そういういい加減なままにね。さらにそれを拡大して。安い労働力を安易に外国から引っ張ってこようというのは基本的に考え方として、雇用政策としても、国内、日本社会の状況から言っても間違っていると私は思います。

 ですから、労働力が「不足だ」「不足だ」言ってますけれども。間違いなく、その壮年のいわゆる労働者は減っているけれども。一方において高齢者が非常に増えている。その高齢者のね、60で定年に仮になっても、まだまだ元気いっぱいですからね。その人たちを、男も女もですね、どうやってその能力を生かしていくか。その社会的なシステムをきちんと作ればね、まだまだ大丈夫だと思ってますし。

 非正規の雇用者を増やすことに一生懸命になってますけど。それでは少子は治らない。非正規ではね、いつクビになるかわからない。そして、社会保障も「年金もらえんのか、俺たちは?」という類の状況の中で、「家庭を持って子供を育てろ」っつったって無理な話ですね。

 だから、そういう意味で全然その、考え方そのものが僕は間違っていると。そう思ってます。

THE PRESS JAPAN 山本代表にお願いしたいんですが。今の外国人の人材の受け入れの件でTPP11との関係。山本代表はどのようにお考えでしょうか。

山本 すみません、ご質問いただいたんですけれども、TPP11と今回の外国人労働者との関連性というのを私、答える自信を自分に持ってないんですけど。申し訳ないです。

THE PRESS JAPAN 新自由主義という意味合いではいかがですか。

山本 あ、ありがとうございます。新自由主義という意味合いではどうかというお話ですよね。

 まあ、当然、安い労働力が欲しいというだけの話ですから。そのために、国内に今よりも多くの労働者が入ってきたとしたら、日本国内で職の奪い合いというような業種も生まれてくるだろうと。それだけじゃなく、賃金も安いほうに合わせられるということを考えるならば、労働政策として政治が選択するものではないというのは当然のことだと思います。

岩手日報 ちょっと政治の話から外れますけども。今日はメジャーリーグのほうで大谷翔平選手が新人王に輝きました。小沢先生とも地元は奥州市で同じだと思うんですが。その受け止めについてお願いします。

小沢 いや、そりゃ水沢の出身だしね。そういう若いもんがね、米国でそれだけの実績と評価を得たということはとてもよかったと思います。

司会 ありがとうございました。時間となりましたので、終了とさせていただきます。

小沢 はーい。よーっこいしょ。ありがとう。新人王かー。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年11月14日 06:52:02 : gGZSipU3vE : FNmKuuF1@s0[3] 報告
 小沢さん、デンと構えているね。清濁併せ呑むって感じで、余裕の対応。昔の脂ぎった感がなくなった趣でもあるが、いまの少数自由党では仕方ないか。

 でも、自由党っていま、一番まともなんじゃない? 党首(代表)記者会見を定期的に行い、フリーも拒まず、記者の方も“自由”に質問し、ふたりの代表もしっかり答える。
 ふたりとも、カンペなんか、絶対に見ない。
 進行役の青木さんも、菅の会見の進行役などとは違って「質問は短めに」なんて、言わない。
 デニーさんは巣立ったが、こわもてのゆうこさんがいて、日吉君がやって来た。木戸口さんは堅実。スカルリーパー・エイジって、わけがあまりよく分からないのも地方にはいるけど…。

 太郎君に腹芸は似合わないが、小沢流をしっかり受け止めて、大きくなっていってもらいたいね。

2. 2018年11月14日 07:23:04 : CtI91oMXfQ : 67Zw@Z9jFHQ[6] 報告
橋本がまともで優秀に見えるだけ

↑正気か?どう見てもそのように見えないが

3. 赤かぶ[1319] kNSCqYLU 2018年11月14日 09:04:07 : jgP8M3g5HI : WzItY4dVHi4[734] 報告





4. 赤かぶ[1320] kNSCqYLU 2018年11月14日 09:06:59 : jgP8M3g5HI : WzItY4dVHi4[735] 報告





5. 2018年11月14日 10:33:49 : 17yo3W2TPh : WRLcUB2uRHw[432] 報告
橋下君は口先の手腕はあるけど国民に接する手腕はゼロ。
国民をいかに使うかしか頭にない。
彼のあのいつも笑っているような顔はやはりテレビ向き。
テレビで政治手腕を発揮されるのが良い。
山本太郎に期待する。
6. 2018年11月14日 13:50:29 : dZT8YVq50d : 9e__8TVbT20[31] 報告
会うのは、誰とでも会うだろう。
しかし橋下と絡むのはいけないよ

橋下はもはや「終わった人」でしかない。
評価するほどの人間性・人材ではない。

まず、評論家としては、ハチャメチャで面白みはあるかもしれないが
弁護士としては能力ないし、政治家には向かない。

今さら、TVで視聴率を取れる人材でも無いなぁ

7. 2018年11月14日 15:28:36 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[4277] 報告
小沢さんは人を見る目がない
もう過去の人
8. SHIGE[216] gnKCZ4JogmaCZA 2018年11月14日 18:01:43 : 8UP26mIKBQ : hYRsxvg75QU[198] 報告
フランス10 ・・・・・玉木代表が橋下さんをトップにして政権を狙うべきだと言っているようだけど、小沢代表の見解をうかがえますか。

小沢 それはわかりません。

フランス10 わかんない?

小沢 うん。本人に聞いてください。

IWJ・・・・・野党の結集というところの中に、先ほどありました日本維新の会がそこに「入りたい」と言った場合は受け入れられますかという・・・・。

小沢 日本維新の会を野党の結集の一つにできるかということですが。これは政策次第ですよ。「原発も賛成だ」「安保も賛成だ」という人と一緒になるわけがない。・・・・・国の基本。うーん、国民の生活の基本に関わる問題については一致しないと、結集にはならないだろうと思っています。

IWJ それは今の段階では「一致していない」というご認識でよろしいんでしょうか。

小沢 いや、あんたはどう思う? してると思うか? してなきゃ、そうだよ。

フランス10 山本代表の橋下評をうかがえればと思います。

山本 ・・・・・やはりカリスマ性のある方なんだろうというような認識ではいるんですけども。橋下さんのやって来られた政策。それによってどういう結果が生み出されたかについては、私はここで論評するほど何も知らないので。その程度だと思います。私の言える範囲としては。

政治評論家でも時局の解説屋でもないこの二人の、記者たちとのやり取りは聞きごたえがある。

小沢氏と山本氏は公党そして国会という代えがたい有効な場を確保していることを忘れてはいけない。
このことが我々や心ある国民にとってどれほど貴重な財産であるか、言い過ぎることなないほどだ。

この場をより有効に生かすという大きな目標のためには、他の政党や政治的指導者たちとの生臭い駆け引きや合従を惧れてはならない。

国会や国政の場にやがてつながらない動きを、彼らにはやっている暇などないのだ。

小沢氏の動きこそはそのことがはっきりと見える、縦横無尽な本領発揮といえるのではなかろうか。
私には、そんな意図のもとに企てあがき奮闘している稀有な政治家の姿と映る。

9. 2018年11月14日 20:18:31 : laI2rNE9SM : Pm8VRrAnYzk[1] 報告
ハシゲは、こともあろうに沖縄米軍に慰安婦を勧めた、倫理観、人間性0のゲス野郎だ。
「名は体を表す」話しでありそんなゲス野郎にまっとうな政治など出来るわけは無い。
必ず馬脚を現す。
10. 2018年11月14日 20:39:21 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[153] 報告
本当にそう思っているなら小沢も焼きが回ったが、なんとでも言う奴だし。
11. 日高見連邦共和国[11269] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月14日 21:48:08 : dxGEIFcZls : kuRGCvFYhTg[1] 報告
小沢一郎の橋下に対する発言、“社交辞令”以外のなんだっていうの?(笑)
12. 2018年11月15日 01:29:54 : iMHyMmSbu2 : 4WMx6nsFcDM[13] 報告
こういうことをする度に、国民の小沢に対する信用が失われていく
それは同時に、自由党を「胡散臭い政党」に貶めていく、ということ
これでは、野党連合など夢のまた夢だな
これも、小沢の「想定のうち」なのだろうか?
それとも、これこそが小沢の想定なのだろうか?
13. 2018年11月15日 01:48:15 : 9FxSg3wdhY : JC_3Ro5Mdx8[28] 報告
12さんに同感です。

嘉田氏を担ぎあげた時の未来の党、
民主と組む積りだった筈が前原と小池に諮られた事、
そろそろ眼を覚まして欲しい。

イタリアのオリーブの木構想は、今や支離滅裂の状況にあります。
組めない相手と無理に組んで、崖っぷちです。

14. 2018年11月15日 01:50:54 : 9FxSg3wdhY : JC_3Ro5Mdx8[29] 報告
ついでに言うと、

ジェノヴァの高速道路橋崩落後、イタリア人は何をどうして良いか分からない状況だと報じられています。単に資金不足だけの話ではなく、意気消沈してしまっているようなのです。

15. 2018年11月15日 03:56:30 : 7gImttgqlY : kekXFu6EEU4[2] 報告
小泉進次郎を担ぎ上げて総理にするのだけは止めて欲しい!

大量逮捕が始まると311テロに加担した小泉父子は対象ですからね!
特に小泉純一郎は教育・医療・福祉を崩壊させ、
格差・弱肉強食社会を作り貧困家庭を増大させた。

目覚めた国民が増えつつあるのに、国会議員だけが旧態依然として
マスコミが作った売国奴詐欺師の小泉人気にあやかるなんて情けない!

16. 2018年11月15日 04:08:17 : 7gImttgqlY : kekXFu6EEU4[3] 報告
>>13
>嘉田氏を担ぎあげた時の未来の党

未来の党の支持率が最も高かったのでマスコミを使って分断させたのですよ!
あのマスコミの嘉田・小沢への集団リンチは異常で、離れるまで執拗に続いた。
アメリカ国民はマスコミを信用しないから、不正選挙でヒラリーが勝つはずだったのにトランプが勝利し、日本国民はマスコミにまんまと騙された。

17. 22A[781] glGCUUE 2018年11月15日 10:43:26 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2594] 報告
小沢さんの発言「彼は非常に国民の心を捉える、すなわち国民にアピールする、そのあれを持っている人物で。」
その点で言えば,ヒットラーは橋下徹よりもはるかに上手だった。
主張のうわべではなく中身が問題。

山本太郎氏は,小沢さんと異なることも言うわけにはいかず,「何も知らない」と言って逃げてしまったね。


日高見さん
いろんな人がいろんな憶測をする。それに対して,「憶測で物を言うな」と反論したいのだろうけど,私はその前に,政治家は憶測を呼ぶ発言をすべきではないと思う。政治家の発言はそれだけ慎重でなければならない。

18. 日高見連邦共和国[11279] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月15日 12:23:31 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2565] 報告
>>17

憶測で物を言うもなにも、『生臭い話はなかった』ってはっきり明言してるでしょ?

それに、この話題に関して、少なくとも“シャットアウトしなかった”ことを評価して欲しいですね。

加えて、もし小沢一郎も物言いが足りないのであれば、それは記者側のスキルの問題。

そもそも、釈明するもなにも、いろんな人と会ってる中でなぜこの件だけ『殊更騒がれるのか』
(朝日がスクープし、現代や実話がフォローした)という事の背景を深く考慮すべきでしょう。

違いますか?

19. 日高見連邦共和国[11280] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月15日 12:34:38 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2566] 報告
記者が小沢一郎にこう聞いた。
『会談の内容をしゃべっていい範囲であれば、会談の内容もうかがえればと思います』

小沢一郎はこう答えた。
『特別な、あの、生臭い話は何もしてません。』

はい、この応答が全てはありませんか?(笑)

記者が山本太郎にこう訊ねた。
『山本代表の橋下評をうかがえればと思います。』

山本太郎がこう答える。
『私はここで論評するほど何も知らないので。その程度だと思います。私の言える範囲としては。』

はい、ここでもこの応答が全てです。山本太郎が小沢一郎に配慮して口を濁したのではありません。

問われたのは、『橋下と組む・橋下を担ぐ』という点ではなく『橋下をどう評価するか』だけですから。

当然山本太郎としては、政治家として橋下など“眼中”になく『知らない』ってのが正直な回答でしょ?

だから何なのって話し。この件で拘ってるのは“暇人だけ”だってのが私の正直な所管です。(笑)


20. 日高見連邦共和国[11281] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月15日 12:46:57 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2567] 報告
ホント、質問する記者もバカ。(笑)

『玉木代表が橋下さんをトップにして政権を狙うべきだと言っているようだけど、小沢代表の見解をうかがえますか。』

こんなこと聞いてドーすんだよ!『本人に聞け』って言われちゃうの、当然だろ?(笑)

せめて、『橋下と組む(担ぐ)ための最低条件は?』とか『どのような連携が想定し得るのか?』
と聞くべきだが、最初に、『生臭い話はなかった』ってキッパリ言われちゃってるから、しゃーなし?(笑)

いずれこの件、橋下サイドからの意図的リークであるこことは間違いなく、
一部から色々憶測を呼ばれることも含めてこうなる事は『想定内』であり、
その多少のデメリット以上の『メリット』があるからこそ会ったんだよと、
すでに『22A』さんには別のトコロで説明している話しである訳です。

21. 22A[782] glGCUUE 2018年11月15日 14:03:55 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2595] 報告
日高見さん

お,むきになってきたな。

私が言っているのは,この阿修羅の投稿を見ても,小沢さんにマイナスの評価をする人が多いだろう。だからやはりあの発言はまずかったのだ。憶測にすぎない,と言ってバカにしてはいけない。

私は,記者のスキルのおかげで小沢さんは救われたと思っているよ。
IWJの記者は,小沢さんから

「日本維新の会を野党の結集の一つにできるかということですが。これは政策次第ですよ。「原発も賛成だ」「安保も賛成だ」という人と一緒になるわけがない。」

と言う発言を引き出したからねえ。本来聞かれるまでもなく,小沢さんが先に言わないといけないことだ。さもなければいろいろな憶測を呼ぶ。

私は「玉木代表が橋下さんをトップにして政権を狙うべきだと言っている」と質問した記者がバカだとは思わない。この記者は,小沢さんから,「橋本君がトップなどありえない」という発言を引き出したかったのだろう。でも小沢さんは期待に答えなかった。

それにしても小沢さんは口下手だねえ。多分これは日高見さんも同意すると思うが。

あと私が懸念しているのは,「極オザ」の人たちが橋下徹を担ごうとすること。緑のタヌキ騒動の再現。

22. 2018年11月15日 15:04:19 : MwqM2u5ylY : dQ69spG4nR8[110] 報告
小沢氏は余りに柔軟過ぎる。橋下、前原、小泉に騙されないでほしい。橋下は安倍仲間のペテン師、単に口が上手いだけ、政治家として国民を第一に思い行動する様な人間には思えない。
23. 日高見連邦共和国[11282] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月15日 15:37:36 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2568] 報告
>>21 『22A』さん

>お,むきになってきたな。

もしあなたから見て私が“むきになってきた”と見えるのであれば、
それはあなたに『何度も同じことを言ってる』からに他なりません。

>「日本維新の会を野党の結集の一つにできるかということですが。これは政策次第ですよ。「原発も賛成だ」「安保も賛成だ」という人と一緒になるわけがない。」

う〜ん、この程度の発言を引き出したことがなんで記者のお手柄、これで救われた事になるって?(笑)

『原発への賛否』、『戦争法案への賛否』この2つは言うまでもなく、打倒安倍を標榜する陣営の
“ごくごく必要最小限”の参加要件であり、殊更強調すべきものではないのですが?(笑)

だもので、あえてこのような記者会見(の流れ)で小沢一郎が“自ら言うべき事”ではありません。

むしろ、『共通公約』を練るにあたって揉めそうな『消費税問題』当たりをテーマに、
バシバシと厳しい質問を浴びせかけて貰ってもいい位なんですが、勉強不足の記者ばっかりですよね。

>この記者は,小沢さんから,「橋本君がトップなどありえない」という発言を引き出したかったのだろう。でも小沢さんは期待に答えなかった。

はいはい。それこそが“妄想の最たるもの”と言わせてください。そもそも、野党共闘の形すら
まだ明確になっていない現在で『首班がどうの』なんて議論は全く持って無意味だとは思いませんか?

小沢一郎の『野党共闘』に関する主張は首尾一貫しています。『最大野党が主導権を持て』と。

それは言葉を返せば、『最大野党の党首が連合政権の首班候補だ』ということでしょ?

選挙の戦後で『連合体の最大勢力政党』が変わる事はあるでしょうが、では、橋下を党首とかついだ自由党が
(もちろん名誉ある野党連合の一角を占めつつ)選挙後に『最大勢力』になり得る可能性がありますか?

・・・というように、そのような“仮定”自体が幾重もの“有り得ない想定”の上の砂上の楼閣な訳です。

一流の政治家と記者とのやり取りは知的興奮を著しく刺激するものであり、『野党共闘』を維持しつつ
橋下という毒物をいかに取り込んで『打倒安倍』を果たすのか、そんな方策があるのかないのか、
そういう視点からの問題提起がないかぎり、小沢一郎に鼻で笑われ軽くあしらわれるのも当然でしょう。

>それにしても小沢さんは口下手だねえ。多分これは日高見さんも同意すると思うが。

心から同意します。だからこそ、山本太郎とコンビを組んでるんですよ!

>私が言っているのは,この阿修羅の投稿を見ても,小沢さんにマイナスの評価をする人が多いだろう。だからやはりあの発言はまずかったのだ。憶測にすぎない,と言ってバカにしてはいけない。

コメントの前後は逆になりますが、この部分にもレス必要でしょう。

ですが、これも何度も言ってます。もう“口酸っぱく”なるくらい。(笑)

それは常識的な指摘ではありますが、そういう小さなデメリットを補って有り余る
“メリット”を望んでの橋下との会食だった、という事です。汚れ仕事は小沢一郎にお任せあれ、と。

>あと私が懸念しているのは,「極オザ」の人たちが橋下徹を担ごうとすること。緑のタヌキ騒動の再現。

ご尤もな懸念にも見えますが、さて、維新勢力とも隔離された橋下が、どのようなマスを形成できるでしょうか?

或いはあなたが『極オザ』と呼ぶ連通が、リアルの世界で橋下擁する新政党を躍進させられるでしょうかね?

懸念は理解しますが、有り得ない、と断じさせて頂きます。少なくとも、来年夏までいに、は無理です。(笑)

そして『あり得得る最悪の想定』は、橋下が机の下で自公と手を握り合い、『新三極』として攪乱活動を行い、
『野党連合』を分断し、選挙では票を割れさせ、自公政権に利する策動を行う、といったあたり。

それでも、比例を中心に現在の維新程度の議席は確保するかもしれませんが、代わりに維新が消滅。(笑)

しかも、選挙後のキャスティングボードを握るまでの勢力(衆院で30議席ほど)までは届かない。

このシナリオではどんなにあがいても橋下首相なんて目は無く、むしろ沈みゆく安倍と共に自沈。(笑)

だからこそ小沢一郎は彼の耳元で囁く訳ですヨ。『今は動くな。機会は来る』と。

橋下と“組む”ことが目的ではなく、安倍と“組ませない”ことを目的とした布石です。

“良し悪し”は問いなさんな。効果のほども不明。共産党は正々堂々とお日様の下をお歩きください。

異常です。

24. 日高見連邦共和国[11283] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月15日 15:38:42 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2569] 報告
23です。最後の最後でバカな誤記。

『異常』なのは私です。

『以上』です。(笑)

25. 2018年11月15日 16:18:33 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2065] 報告

橋下と組みます^^

↑いったい=何が問題なのか?^^

誰に、如何なる迷惑がかかる?^^

それとも=何かの法律に=違反するとでも言うのか?^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

26. 2018年11月15日 16:19:34 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2064] 報告

小沢さんが=誰と組むかは^^

小沢さんの=勝手だ^^

誰に→断る必要がある?^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

27. 2018年11月15日 16:21:24 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2063] 報告

小沢さんが^^

山本太郎を=拾ったとき^^

↑誰かに=断ったか?^^

小沢さんが^^

共産党との=共闘を決めたとき^^

↑誰かに=断ったか?^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

28. 2018年11月15日 16:22:23 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2062] 報告

そんなこたあ^^

誰かの許しを=請うような話じゃあべーんだ^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

29. 2018年11月15日 16:22:56 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2061] 報告

じゃあねーんだ^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

30. 2018年11月15日 16:24:17 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2060] 報告

文句があったら^^

文句が=ある奴が^^

共闘をやめて、自力で候補立てろや^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

31. 2018年11月15日 16:25:37 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2059] 報告

だいたい^^

共闘って←適法なのか?^^

それこそ^^

有権者に対する←投票先の指示に当たるだろう^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

32. 2018年11月15日 16:31:04 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2058] 報告

どっちが=法律違反だ^^

まったく^^


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

33. 2018年11月15日 16:35:01 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2081] 報告

ヤクザの本性=丸出しだな共産党員^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

34. 2018年11月15日 16:39:11 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2080] 報告

もしも誰かに^^

共闘をさせない←ってんなら^^

政策協定を→開示せい!^^

↑この=政策に=批准できない方の参加は←ご遠慮ください^^

↑こう言え!^^

↑^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

35. 2018年11月15日 16:40:39 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2079] 報告

人間を=素性で判断して^^

権利を=与える(または奪う)^^

↑これ^^

差別だからな^^

差別主義者どもめが^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

36. 2018年11月15日 16:42:02 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2078] 報告

こんなことだから^^

共産党が=政権に関与した瞬間^^

世界中、その国は^^

処刑される者が=山のように出るのだ^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

37. 2018年11月15日 16:43:36 : yS5XGtozkA : mklQijw2vE4[-2077] 報告

政策協定も=まとめられんくせに^^

他人の助力を=断れるほどの能は、お前らにゃ無いわ!^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

38. 2018年11月15日 16:50:50 : I06kUeD8iM : Pokccs7o7wE[107] 報告

    
      いっちゃんの褒めごろし作戦w → 煙幕




[18初期非表示理由]:担当:証拠の提示なく他のコメント者をカルト信者と記述するコメント複数のため全部処理

39. SHIGE[217] gnKCZ4JogmaCZA 2018年11月15日 17:20:56 : 8UP26mIKBQ : hYRsxvg75QU[199] 報告
「自由党の小沢代表は、13日の記者会見で、先に、橋下徹前大阪市長と、国民民主党の前原元外務大臣も交えて会談したことを明らかにしました。」


こういう会合が、どういう反響というか効果を持つかなど、小沢さんが考えていないはずがない。政権中枢への不気味なメッセージ性となりうることも十分に見込んでいるはずだ。

当然ながらマスコミからすぐに情報として出てしまうことも、経験則から織り込み済みだろう。
いまさら、翻弄される側にだけ居るわけにはいかない。
(新生党代表幹事時代に、エレベーター内での朝日の記者らとの下世話なやり取りを大真面目な記事にされ、今でこそマスコミの常套手段となったおきて破りに、しこたま痛い目を合わされたはずだ。)

小沢さんは、野党や在野の勢力も含めていろんな場所で、反政権の結集軸となりうる中心点を探り当てるため、様々な形で垂涎を降ろす作業に、政治生命をかけて取り組んでいるのだと思う。

これが突破口の見えない今の政治状況の中で、価値のない政治家の活動だと言える人がいるとは思えない。特別に悪意があれば別だろうが。

マスコミとりわけ日本のマスコミは、表面は装っても本心は政治好きであり政局志向である。しかも性癖に近い程にだ。

それなのに、悲しいかな社会的地位や販売数への影響を恐れ、ジャーナリズムの主張として現政権の非に真正面から対決する勇気は伝統的に持ち合わせない。
情報や知識は有り余っても見識になっていないのだ。

その反作用として大衆にいつも一挙手一投足を注目されている小沢さんら政治家に、代弁者として過度・過敏に期待するという構図なのである。

自分ではできないことからくる負い目が取材方法や取り上げ方にも透けて見える。これは大手新聞・テレビから弱小メディアまでほぼ例外なく一貫している。

小沢さんの放つ癖のある小石がどこでどう大きな結晶となるかは、わたしらには期待はあっても、ことの確度は憶測以上のものではない。

しかし、政治の数少ない本物のプロには、現状突破への隘路が難所とともに見えていることもあるのではなかろうか。それは我々の数少ない希望の一つと言っていい。

これから連発されるにちがいない彼と彼の周辺の動きを注目していきたい。  

40. 日高見連邦共和国[11286] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月15日 21:38:10 : sF3UVoeVdw : _a38unvf8NQ[3] 報告
上の『SHIGE』さんのコメントを受けて、ここは橋下の“心情”を考察しましょうか。

あの、維新に見切りをつけるタイミングの見事さを見ても、橋下の嗅覚は衰えていない。

ゆえに今、彼の心の中に『安倍側に立つ』という選択肢は“ほぼ無い”と断言できる。

但し、“脅されてそうなる”ことは否定できない。だからこそ橋下も、打てる布石を打ってくる。

小沢一郎との関係を殊更に見せびらかすのは、政権側への牽制であり、その背後へのメッセージでもある。

橋下は『己を如何に高く売りつけるか』を考えていると、相手に“思わせたい”立場なのです。

そして結果として、このタイミングで自公に表立って組すると言いう極めて危険な冒険を犯さずとも、
小沢一郎とも“組まなかった事”を以て身の安全を図ろとしている、という見方もできる訳です。

かように、それぞれの思惑の元に、十重二十重の策謀が渦巻いている“汚い”世界。

小沢一郎は『生臭い話しはなかった』と言いましたたが、実は『焦げ臭い話し』だったりして。(笑)

41. 日高見連邦共和国[11287] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月15日 21:39:36 : sF3UVoeVdw : _a38unvf8NQ[4] 報告
・・・あ!上のような事を私が書いちゃうから、色々“憶測”を呼ぶわけか。(笑)
42. 日高見連邦共和国[11288] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月15日 22:05:19 : sF3UVoeVdw : _a38unvf8NQ[5] 報告
ちなみに、『22A』さん。まだ居ますか?読んでますか?

先週末、私は言いました。定例会見あるんだからそれに注目してよと。

この話題をそもそもシャットアウトさせるようならばマズいよね、と。

まず、誰かの会見のように(笑)、そもそも『質問させない』あるいは
『問題ない』とかなんとかと紋切り型答弁繰り返すハゲ官房長官の何倍マシですか?(笑)

なのに貴方ときたら、小沢一郎が語った事に対して、また新たに“上げ足取り”を売り返す。

私は先週の半ば(?)時点のコメントで、貴方のしつこさに『マジムカついてる』とハッキリ言ってます。

そして、私の『騒いでるのはネットの好事家だけで、世間でそれほど騒がれてますか?』
と問うた時、『昨日今日だから分からない』とやんわりと“お逃げ”になった訳でしょ?

・・・で、どうなんですが?土日を挟んで平日4日、貴方が触れ合える範囲の共産党員・支持者の間で、
この小沢一郎と橋下との“会食”が話題になり、あるいはせっかくの『野党共闘』に水を差す
『けしからん行動だ!』なんていう空気がありますか?それとも話題にすらなってないのではありませんか?

お教え頂けましたら幸いです。

43. 22A[783] glGCUUE 2018年11月16日 01:21:15 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2596] 報告
日高見さん

もう,眠いから寝ようと思ったのに。
簡潔に書くね。

・それが憶測にすぎないとしても,憶測を呼ぶ行動はまずい。特に日刊ゲンダイが,小沢さんに対して贔屓の引き倒しをしている。これでは一般の人の間での小沢さんの評価は下がるばかり。

・共産党支持者の多くはこの情報を知らない。赤旗は報道しないしね。日刊ゲンダイを見ている人は少ないだろう。だから共産党支持者の間では話題にならない。無理に私が話題にしても,誰も関心を持たないだろう,と言うことが分かっているので,私は話題にする気はない。

・普通,国会が開会すれば内閣支持率は下がる。特に今回は,片山・桜田と二人の火だるま大臣がいる。
ところが内閣支持率は急上昇している。はるさんのツイッターより。
https://twitter.com/miraisyakai
私は,この原因は,韓国の徴用工判決が最も大きいのではないかと思っている。
だから,当面はこれに最も関心を持っている。
ただし現在は私は日韓条約についてはほとんど知らないので,今後調べてみようと思っている。

44. 2018年11月16日 01:52:08 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3693] 報告
   橋下氏は小沢氏の前での態度振る舞いと自分が貶めたいと思う人間の前での振る舞いが大分違うのではないか。それを柔軟性が有ると評価する者もいれば、人を見て対応を変える人間は信頼できないと思う者もいるだろう。
   橋下氏が小沢氏の前で人を食った物言いをするとは思えないから、相手によって対応を使い分けているのでは、と憶測してしまうのだが。
   政治は誠実や真摯ではやっていけないとの年代であれば致し方無いが、政治とは特段変わった事をやるわけでは無く、政治家とは代議士の意であるところ、有権者、納税者の意思を捉えて国権の最高機関である国会で意見反映する職業の者を政治家と呼び、限られた予算をどこにどれだけ優先的に使用するかを立法で決定することを政治と呼ぶのであり、本来は、誠実、真摯に有権者の意思を反映できる者が政治家であることは必須条件であろう。
   とかく血税や公金をいかに支持者や後援者に優先的に回すかの口利きを生業としている者を政治家と呼ぶきらいがあるが、国民から徴税する租税主義は、最大多数の最大幸福の解を模索し歳出を諮ることでより良い国家が成り立つのであり、これまでのような地元の顔役が当選し地盤看板カバンを世襲するような政治では良質の国はできないと知るべきである。
   さて、自由党には共同代表として山本太郎氏がいるが、橋下氏の、時に無知だと決めつけた者に上から目線で説教を垂れるような高慢な振る舞いとは大分違う印象である。
   小沢氏がどのようなスタイルの党派を作ろうとしているのかは不明だが、出来れば山本氏のような資質を大事にして欲しいと思う。 
45. 日高見連邦共和国[11289] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月16日 05:44:41 : sF3UVoeVdw : _a38unvf8NQ[6] 報告
>>43 『22A』さん

>特に日刊ゲンダイが,小沢さんに対して贔屓の引き倒しをしている。

そうですか?件の記事も含めて、“褒め殺し”に近いと思いますが、最近の日刊ゲンダイは。(笑)

>無理に私が話題にしても,誰も関心を持たないだろう

そりゃ〜そうでしょうとも。

>ところが内閣支持率は急上昇している。

その件についてもお話ししましたよね?実態は『上がっている』のではなく『上げている』のです。

そもそもの“誤ったデータ”に基づく如何なる考察も意味を成しません。所詮“世論調査”。(笑)

まあ、この辺にも“見解の相違”はありますが、ここで議論するのはやめときましょう。

むしろ『徴用工問題』がなんで“支持率急上昇”の理由になるのか、それこそ私には分かりませんが。

要はそれを『不自然なデータの言い訳』としたい連中が居て、それを素直に信じる無垢な方々が居る、
・・・と言ったら失礼にあたるでしょうか?こんな問題山積の現在、国民の関心が“それ”ですか?

>今後調べてみようと思っている。

ええ、是非そうして下さい。

46. SHIGE[219] gnKCZ4JogmaCZA 2018年11月16日 09:44:12 : 8UP26mIKBQ : hYRsxvg75QU[201] 報告
>>40
「・・・・維新に見切りをつけるタイミングの見事さを見ても、橋下の嗅覚は衰えていない。
・・・・・だからこそ橋下も、打てる布石を打ってくる。
橋下は『己を如何に高く売りつけるか』を考えていると、相手に“思わせたい”立場なのです。
そして結果として、このタイミングで自公に表立って組すると言いう極めて危険な冒険を犯さずとも小沢一郎とも“組まなかった事”を以て身の安全を図ろとしている・・・・」


橋下の最近の動きについてそんな見方もできるなぁ、という点では日高見さんの慧眼に感服です。

しかしどんな優れた憶測も勘ぐりと紙一重であることの危険性については、当方は自らの戒めとしたい。

橋下氏を過去や見てくれ以外で今判断するとしたら、それは彼の「孤立」である。
孤立あるいは孤立する個人は、当方の趣向としてもきらいではない。

「孤立する少数者は常に正しい」なんて言い切ったフランスあたりの哲学者もいる。

私の人や党派についての数少ない判断基準なのだが、小沢氏ばかりでなく自民党やその他の政党の人間でも、自らが属する集団性や共同性にたいしても軋轢と緊張を有していること、孤立を畏れないことが、政治家や政治運動家の条件と思ってみている。

わたしの印象レベルでの橋下氏にまつわる憶測はこの辺までである。

47. 22A[784] glGCUUE 2018年11月16日 11:21:13 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2597] 報告
日高見さん

憶測同士で議論しても意味がないからする気はない。もっとも日高見さんの方は憶測ではなく事実だ,と言いたいのかもしれないが。

ただ,政治家は憶測を呼ぶ行為は自生するだけの慎重さを持たねばならない,と言う私の考えは変えない。玉木雄一郎が自民党幹部との会食をドタキャンしたのも原因はこれだろう。

私は日刊ゲンダイは贔屓の引き倒しと言ったが日高見さんは褒め殺しと言ったね。
前者の方は主観的には味方したい,後者の方は逆に悪意があって相手を貶めたいのだから意図は正反対であるが,生じる結果は同じになる。
私は,他人に対し,確認されたわけではない悪意の存在を前提としない,と確か前に言ったね。

徴用工問題が支持率上昇の原因になる,というのは誰かが言っているのをうのみにしたわけではない。私が思いついたのだ。その根拠としてはNHKの世論調査で,安倍政権の進める政策の多くは反対する人が多いが,徴用工だけはほぼ安倍政権の見解と同じことを言う人が圧倒的に多いこと,志位さんの徴用工に関するツイッターについたあまりにも多い返信の数から。

前にも言ったが橋下徹と会う暇があるぐらいなら,枝野幸男に早く野党間の協議を開始することを要求するほうが先決だろう。日高見さんは,小沢さんはすでにやっていると言いたいのだろうけど,全く報道されないね。橋下徹や小泉純一路のことは報道されるのに。


48. 22A[785] glGCUUE 2018年11月16日 11:24:24 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2598] 報告
失礼,誤字
× 憶測を呼ぶ行為は自生 → 〇 憶測を呼ぶ行為は自制

49. 日高見連邦共和国[11292] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月16日 12:17:57 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2571] 報告
>>46 『SHIGE』さん

了解。

>>47 『22A』さん

>玉木雄一郎が自民党幹部との会食をドタキャンしたのも原因はこれだろう。

何が“アクション”で何が“リアクション”なのかは判然としませんが(笑)、
いずれにしても水面下での“潮流”が変わりはじめている事は確かでしょう。

>生じる結果は同じになる。

“生じる結果”は大勢に寄与しない、それが私の見解。

>全く報道されないね。橋下徹や小泉純一路のことは報道されるのに。

ええ。でもそれは小沢一郎の責任ですか?違うでしょう?

それとも『やってるぜ、俺』ってアピールせよと?それも違うでしょう。(笑)

なぜこの件(橋下会食)“だけ”が、こうやって殊更“スクープ”だとか言われ
強調されちゃうのは『何故かなあ?』と最初に貴方に問うたのは私ですよ?お忘れ?(笑)

まあ、いいです。マスゴミは、『客観報道』という言葉を隠れ蓑として、
『報道しない自由』と、『事実を100倍に膨らませる自由』を行使しています。

それは、現在の日本のあらゆる報道シーンで見られるまごうかたなき“事実”でしょ?

何故『赤旗』g小沢一郎=橋下会食を報道しないのか。それは赤旗に聞いてみて下さいよ。

問いかける相手が間違ってますよ、『22A』さん!!

50. 22A[786] glGCUUE 2018年11月16日 13:24:49 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2599] 報告
日高見さん

>何故『赤旗』が小沢一郎=橋下会食を報道しないのか。

私はそんな質問をあなたにしていないよ。

全く知らないか,知っているけど報道する価値がないと思ったか,余計な憶測を呼ぶ不完全な報道はまずいと思ったか,いずれかだろう。
共産党にとって「不都合な真実」だから報道しない,と言うことはないと思う。

51. 日高見連邦共和国[11297] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月16日 20:26:59 : QsKKAzJ75g : Alur8hI9RAQ[3] 報告
>>50 『22A』さん

>共産党にとって「不都合な真実」だから報道しない,と言うことはないと思う。

じゃあイイじゃん、こんな話題、ほっとけばぁ?(笑)

52. 22A[787] glGCUUE 2018年11月17日 10:29:43 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2600] 報告
日高見さん

私としては,小沢さんが胡散臭い人と会ったという報道よりも,立憲・共産・社民および市民団体代表と会ったという報道の方が多くなることを願っている。

もちろん,三流紙は胡散臭い人と会ったという報道の方がニュース価値が高いと思っているだろう。

53. 日高見連邦共和国[11309] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月18日 07:07:11 : 3FKAqMmP2c : lrmwCthRvic[7] 報告
>>50 『22A』さん

諸々了解。私も少し意固地になり過ぎでした。スミマセン。

ですが、『連中(マスゴミ)がニュース価値が高い』と思ってるって見解は少し違う。

愚民に与えるのは『ゴシップで充分』とバカにされてるだけでしょう?マスゴミから。

54. 日高見連邦共和国[11310] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年11月18日 07:09:14 : 3FKAqMmP2c : lrmwCthRvic[8] 報告
532です。アンカー誤記にて訂正、ゴメン!

>>52 『22A』さん

55. 2018年11月26日 09:14:46 : iMHyMmSbu2 : 4WMx6nsFcDM[34] 報告
>>22
そうだね
そして、柔軟に自民党に帰党して、柔軟に幹事長に就任したりするんだろうな
自由自在というのは、背任行為をするのも自由自在、ということだ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK253掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK253掲示板  
次へ