★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK254 > 130.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ヒヤ〜安倍首相、消費増税対策として突如5%還元を言い出す(まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/130.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2018 年 11 月 23 日 19:49:53: AtMSjtXKW4rJY gqmCs4LBgrGSbpGg
 

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2018/11/post-24f5.html
2018.11.23


この人の言いっぱなしは留まるところを知らず。

周りの人間は、この人の後始末は大変だろう。

今度は、消費税増税対策として突如5%還元を言い出す。


参院選にらみ実質「減税」=財政規律に懸念も―5%ポイン
ト還元
         11/23(金) 7:16配信   時事通信

>倍晋三首相が消費税率引き上げによる消費の落ち込みを避
けるため、キャッシュレス決済時の5%ポイント還元を打ち出した。

>苦戦が予想される来年夏の参院選や、これに先立つ統一地
方選への対策とする思惑が濃厚で、財政規律への懸念が強ま
りそうだ。

>自民党関係者は「参院選で絶対プラスに働く」と歓迎した。


まったく自民党らしい、その場しのぎの対策だ。

参院選で有利だから?

自分達が当選するかどうかでしか物事を考えていない。


日本の未来をどうするのか、消費税増税でどのようなサービス
を受けられるのか、国民生活はどうなるのか等々の視点が完
全に欠落している。

今日もモーニングショーで、この問題を議論していて、コメンティ
ターの吉永が、9カ月間10%にするのを先延ばしにすればい
いのにといぶかっていたが、まさにその通りだ。

2%増税して5%還元する意味が分からない。

増税なのか減税なのか、なんなんだろう。


しかもクレジットカードを持っている人と現金払いの人とでは著
しく差がつくという、いかにも格差を助長するような手法は、や
っぱりこの人は大企業の代弁者と言うか、そういった思考しか
持ち合わせていない。

安倍政権の面々は、事あるごとにアベノミクスは成功して経
済は良くなっていると言ってはいるが、庶民の感覚としては何
処が成功したのだろうと、いつも思っている。

本当に景気が良くなっているのだとしたら、なぜ生活保護所帯
の支給額が減額されたり母子加算が減ったり、そもそも年金
がどんどん減らされているというのが理解できない。

これらは物価スライド制じゃなかったのか。

景気が良くなったら支給額を上げ、景気が悪くなったら下げると
説明していたような記憶があるが。

クレジットカードと言えば、小規模小売店が一番割を食うのでは
ないか。

「5パ―ーセント還元」につられて設備投資をしたは良いが、一
時的にこれで客足が伸びたとしても、9か月後には元の木阿
弥で、この先カード会社に売り上げのなん%かは献上しなけれ
ばいけなくなる。

結局、儲かるのは大手企業だけだ。

庶民を犠牲にして大手が儲かるような仕組みになっている。


特に安倍政権は、大量の献金を受ける大手しか目に入ってい
ない。

もう、行き当たりばったりの政策は止めて欲しい。

政権与党が政権の座に居座るために、一時的に「アメとムチ」
のアメを貰っても、物事の深刻さを先送りにしているに過ぎない。

小手先の対策でいつまでしのぐつもりだろう。

泥縄式の対策ではどうしようもないところまで行っていることに
いつ気付くのだろう。

気付いていても、自分の代だけ安泰だったらそれでよしと思って
いる議員が大半だろうけど。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年11月23日 20:08:31 : ughNs283sg : @HlW4yT9_Z8[60] 報告
良くなると 叫んでわざと 悪くさせ
2. 2018年11月23日 20:54:25 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[1652] 報告
 
 銀行に 「泣きつかれた」
 
3. 佐助[6256] jbKPlQ 2018年11月23日 21:07:32 : RbPZf2tsH6 : K9EhTpDjOxI[675] 報告

9カ月間,5%ポイント還元は,支持率と選挙対策

権力者のドロボー詐欺師がよく使う愚民操作の極意になめっている。

キャッシュレス決済時の9カ月間,5%ポイント還元は,毒入り餌です。

国家のエゴの論理が「朝三暮四」の発想で決定される「捏造・改竄・偽装」,「朝四暮三」の発想を循環させることにより、永遠に富を得られると錯覚させる毒入り餌。

つまり、実態は変わらなくても、人間は、目先の結果を優先させて判断するために、消費が改善されたと錯覚するのだ。


第三次方程式〔消費税対立軸の当落率〕を解くと
世論調査で消費税の引上げ容認が過半数を越えていても、個人レベルでは自己防衛のために、消費税値上げを主張する政党への投票行動は、どうしても避けられる。

だから、値上げ賛成/反対を対立軸にした選挙で、勝った政党例は、世界には一つもない。選挙で勝利してから消費税をアップした与党で,次の選挙で敗北しなかった例も一つもない。

これは、左右の前頭葉脳が「建前では容認、本音では反対」を思考して、投票行動するためである。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK254掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK254掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK254掲示板  
次へ