★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255 > 260.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権の軌跡 腑に落ちないことだらけ=亡国は意図的か(世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/260.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 12 月 20 日 19:30:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍政権の軌跡 腑に落ちないことだらけ=亡国は意図的か
https://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/aac49dd3e1455604778f162de1d3e53a
2018年12月20日 世相を斬る あいば達也


昨日まで、○○平蔵が安倍政権の経済政策に強くコミットしている人物であることについて語った。そのことから、○○平蔵氏が胡散臭い人物であることが窺いしれたわけだが、第二次安倍政権の軌跡を眺めていくと、多くの政策が日本という国にとって不都合な政策を好んで行っている印象を深くする。それが、何故なのか、非常に興味深いものがある。“単なる阿呆な総理”を選んでしまったと云う、単純な問題ではないのではないか、そういうことだ。

日米同盟で二進も三進も行かない事情と云う問題もある。国際金融資本に支配された状況と云うものもある。抵抗を忘れた日本の指導者連中が、世界の勢力に付和雷同している点も見逃せない。官僚らも、自己保身に走り、付和雷同した権力者に対し、オベンチャラで日和見な態度に終始して、データ改ざんや公文書改ざんに手を染める愚行に出ている。たしかに、これだけで、国がハチャメチャになるのは当然だが、“単なる阿呆な総理”を選んだツケにしては、或る意味で、極めて計画的に、国家の屋台骨が破壊されているように見える。

このような現象には、何か他の意図が含まれているのかもしれないと云う疑問も出てくる。ここからの分析は、個人的感想のようなものだが、一考に値すると考えている。深く歴史にコミットするつもりはないが、270年も安泰に続いた徳川幕府が、薩長の下級武士(朝●系含む)や庶民(部●民含む)、大衆らによって、いとも容易く崩壊させられた事実は、歴史分析において、様々なメカニズムが語られているが、今ひとつ、徳川崩壊の歴史に納得がいかない。崩壊の経緯に違和感がある。

明治維新によって生まれた新政府は、どこか、日本人の中枢に対して敵対的人間によって運営されている。歴史的には、司馬史観にあるように、脱亜入欧の体を備えていたが、隠れ持った刃が潜んでいたようにも思える。そこに、朝●部族や部●民等々の復讐の怨念があったのではないかという、隠れた疑念だ。明治大正昭和と、彼らの復讐は、静かに成就の道を歩んでいたが、太平洋戦争の勃発と敗戦により、一旦こと切れた。しかし、戦後七十有余年経ったいま、安倍政権によって、復古したのではないかということだ。

薩長や朝●族や部●民の再結集がなされ、日本という国を崩壊させるスケジュールに突入したのではないかと云う忌まわしい話だ。無論、一定の範囲では、日本と云う国のレゾンデートルな条件において、その疑念は打ち消されるのだが、それにしても、そのような隠れた大目的が潜んでいると考えると、ストンと納得出来る。徳川(東)vs毛利・島津・朝●族・部●民(西)と云う戦いの構図は、現在に至るも、日本と云う国の国柄に、西と東の棲み分けは厳然とある。秀吉の朝鮮出兵辺りに、日本史の肝が存在していると云う話は嘘ではないのかもしれない。徳川への忠誠で戦い続けたのが東の藩であった事実が、その史実を物語っているように思える。最後まで抵抗した場所が蝦夷であったことも印象的だ。

安倍第二次政権が行った政策を、年次ごとに追いかけてみることをとして、如何に安倍政権が、戦後七十有余年で構築してきた、民主主義と正統資本主義。そして、徳川以来の安定した官僚制を踏みにじり、破壊しようとしている姿は、怨念的行動に映ってくることを確認したい。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――----------------

■経済再生(100点満点評価) *評価外は、評価に値する何ものも存在しない最悪を意味する。

・「三本の矢」によって10年間の平均で名目3%、実質2%程度の経済成長を達成し、雇用、所得の拡大を目指す
評価 5点

・物価安定目標2%の早期達成に向け、大胆な金融政策を引き続き推進する
評価 0点

・一億総活躍社会を実現するため、「成長と分配の好循環」(賃金上昇、所得上昇・消費増大の循環)を生み出す
評価 5点

・同一労働・同一賃金の実現により、正規・非正規の格差を是正する
評価 −70点

・生産性を向上させ経済を発展させるため、働き方改革を実現する
評価 −60点

・米国のTPPからの離脱を踏まえて、残り11カ国で11月のAPEC首脳会議までに日本がリーダーシップを発揮し、議論を前進させる
評価 0点

・国家戦略特区のさらなる制度拡充を図る
評価 ‐50点

・訪日外国人2020年4000万人、旅行消費額8兆円を目指す
評価 80点

・日中韓自由貿易協定(FTA)や東アジア地域包括的経済連携(RCEP)などのアジア太平洋における広域経済連携の取り組みや、欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)などを通じた自由貿易を促進する ・国内総生産(GDP)600兆円の実現を目指す
評価 30点

■財政
・国と地方の基礎的財政収支について、2015年度までに10年度に比べ赤字の対GDP比を半減、20年度までに黒字化、その後の債務残高対GDP比の安定的な引き下げを目指す
評価 0点

■社会保障
・社会保障を「全世代型」に転換に。新しい制度のように思えるが、保障の削減と、負担増の印象は強く国民の意識に残る。ただし、少子高齢化においては、誰が行っても同様の足し算引き算が主流になるのだろう。
評価 30点

■外交安保
・国際協調主義に基づく積極的平和主義を積極的に実践する
評価外

・日米同盟を基軸に、戦略的利益を共有する韓国をはじめ、中国、ロシアなどの近隣諸国との関係改善の流れを一層加速する 現状を目標に置きかえただけ
評価外

・オーストラリア、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)、欧州など普遍的価値を共有する国々との連携を強化する 現状を目標に置きかえ
評価外

・安全保障法制の施行に伴い、あらゆる事態に切れ目のない対応が可能な体制を構築する
評価 60点

・自衛隊の人員・装備の増強など防衛力の質と量を拡充・強化し、統合機動防衛力の構築を目指す
評価 50点

・尖閣諸島周辺海域での外国公船への対応、遠方離島周辺海域での外国漁船の不法行為に対する監視・取り締まり体制の強化など、海上保安庁、水産庁の体制を強化するとともに、遠隔離島における活動拠点の整備などを推進する
*強化すればするほど中国を刺激するジレンマ
評価 30点

・北朝鮮の挑発行為に対して、制裁措置の厳格な実施とさらなる検討も含めて対応する。拉致問題は、米韓との連携強化や国連への主体的働きかけなど、あらゆる手段を尽くして被害者全員の即時帰国を実現する
評価 −80点

・沖縄などの基地負担を軽減するため、日米合意に基づく米軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古への移設を推進するとともに、米海兵隊のグアム移転など在日米軍再編を着実に進める
*沖縄との関係悪化は増大の一途、憎しみに近くなったひずみの修復は容易ではない。
評価 −80点

■エネルギー
・環境 原子力への依存体制に変化なく、原発事故は忘れた模様で、まったく評価の対象になるものはない。 評価 −80点

■地方再生
・「まち・ひと・しごと創生総合戦略」*口から出まかせ、地方に意識が向かっているような政治意識はゼロに近い。
評価外

■教育
*右傾化の歯止めが出来ていないどころか、右回りエンジンをふかしている。
評価 −70点

■農林水産
*全体として、目標が企業化に向かっている。休業農地の集約と云う意味では、一定の範囲で致し方ない結果だが、自給率より効率化がイデオロギーとしてあるので、日本の農林水産を金儲けに変化させようとしているように見える。
評価外

―ーーーーーーーーーーーーーーーーー―以上―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上個別的に政策評価を点検すると、マイナス評価や評価に値しない政策が目立つ。安倍政権は政策の目標と定めた一部のつまみ食いを行っているだけで、政策の実行よりも、政権を維持することのみに終始している政権といえるだろう。いや、政権維持のためだけに行政を行っているのなら、まだ救いがあるが、前回示したように、政権維持以外に、憲法改正、安保法改正、原発輸出促進、日米FTA交渉の推進、移民法制定、水道民営化法等々と、意味不明な政策、法案を強行採決し、日本の戦後の悪い政策を強化している印象が強く残っているのが現状だ。

安倍政権の実績を見ていくと、どうも日本と云う国を壊そう壊そうと意図しているように見えるのは筆者だけなのだろうか。あらゆる分野において、戦後の日本の諸問題のツケを支払っているようにも見えるし、外圧を理由に、独立国家の根幹を破壊しているようにも見えてくる。特に、官僚機構の解体と、マスメディアのへの統制と云う二分野の再構築は、民主主義を破壊する威力を持って、国柄を変えようとしている。筆者の個人的肌感覚で受けとめる時、どうも政権維持の目的と、日本と云う国のお国柄の解体が、結果的に一致していると云う結論が得られる。

以上、充分な検証とまではいかないが、前述した様々に、日本の歴史の中で虐げられてきたあらゆる勢力が束になって、日本と云う国に復讐劇をしているようにも思えてくる。被害者側の杞憂といえばそれまでの話だが、安倍政権の中枢にいる人々には、冒頭の歴史において徳川幕府への復讐心の臭いが漂っている。でなければ、もう少しまともな議論を国会で行うはずなのに、安倍政権の精神的支柱には、問答無用で、日本の国柄を変えようとしている、強い意志を感じてならない。筆者の杞憂であれば良いのだが、どこか奇妙な力が奥底に存在しているように思えるのだが、まぁ杞憂と云うことにしておこう。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月20日 19:54:09 : ilJSHK3wFg : KcxsNYas5Us[274] 報告
安倍は、日本から金を運び出し、お友達、安倍様に配る事しか考えていません。

利権政治家なのです。

日本はどうなっても良いのです、李晋三ですからね。わかります?

安倍晋三は、李晋三なのですよ。安倍晋太郎の子供です。

2. 佐助[6306] jbKPlQ 2018年12月20日 20:54:21 : RbPZf2tsH6 : K9EhTpDjOxI[725] 報告

これは歴史的背景の「ルール厳守/破壊」の40年周期,人間集団の運命は「必然」となる。

人間集団の歴史は,20年ごとに,社会的ルールの破壊が多数派になる時代と,ルールの厳守が多数派になる時代が交代するイミングによって,多くの運命は左右される。

2000年〜2020年までの20年間は,ルールが破壊される時代です。この時代には,信用・流通の垣根を破壊させ,弱者に耐乏を押しつけ,格差を助長させたのに,国民やマスコミやシンパは時代が誕生させた破壊的カリスマに熱狂し期待してしまうのです。

この20年間は,小泉氏やケケ中氏のように日米の軍事同盟固執の復古調カリスマが活躍した。雇用体系や賃金体系も破壊させる。安倍氏は,さらに原発や軍需生産拡張により,自然災害の生命危機を助長させ,戦争に期待してしまう。

だがその反対のカリスマも登場させる,2020年に近づくと,終盤には革新的平和的カリスマが登場活躍するはずです。2020年〜2040年は「ルール厳守」になるので,基軸通貨の交代(複数通貨になる)と産業革命が本格化させる。

2020年までに信用縮小や環境汚染などの対策をしないで,先送りすると,約15年間をかけないと,下げ止まり回復することはできない。ようするに経済は2007年の経済指数に戻ることはない。

そのために国家は,GDPの水増しや食料自給率などすべての統計偽装・捏造・改竄や蜃気楼化した経済指数で乗り切ろうとするが,やりたい放題・したい放題・倫理観の欠片もない・責任の取り方も知らない,国民は実態を知らない。しかもマスコミは世論操作する。

結局アダムスミスが推奨した国際分業の結末を迎えることになる。その証拠は,新自由主義経済システムが縮小しても,消費税の還元や輸出で業績を伸ばすことが可能になった,英国の景気上昇と日本の不思議な十年と実感のない最長の景気上昇期はこうして発生した。

しかも日本だけが、90年代に経験した失われた10年間の苦痛を、再び10年以上も経験しなければならないのか? 今度の苦痛は、いざなぎ景気越えの見かけの景気をともなわない。なぜなら、見かけのいざなぎ景気越えは、国内市場の縮小を海外市場の拡大によってカバーされた、蜃気楼化された経済指数が正体だからだ。

それは、ドルのキン離れによる世界の信用膨張で、最も恩恵を受けた国が日本だからだ。そのため、日本は、最大の打撃をこうむる。

安倍総理の遺伝子は,信念や残像や幻覚にひきづられ,現実を認識できないために誤りが土台となっている。

そして慌てて目の前に見える現象を原因だと錯覚し、間違った対処法をします。それが消費税還元セールのバラマキです。

今回の,いざなぎ景気越えの見かけの景気と信用恐慌に、安倍政権は効果的に対応できないのはそのためなのです。

この証明は,ケケ中氏のネズミ講的金融信念と,日本の国民に失われた十年を体験させたことから読み取れる。

しかしまだ間に合う
企業が、信用恐慌から早期脱出するためのマニフェストは、次産業革命へ大胆にシフトすることです。次期産業革命とは「原発・CO2を発生させない動力」への転換革命です。すでに実用化されています。大企業は既得権益(設備・技術)を失うため、抵抗しています。

信用恐慌の早期脱出のためのマニフェストの実行が遅れているので、地方銀行の取り付け騒ぎや倒産が避けられなくなる。そして、予告どおり全国の銀行のモラトリアムが世界中で発生する。

今回は,日本の財閥系大企業の消失を体現する。そして各産業のトップ企業の交代がある。間違いない。

3. 2018年12月20日 21:17:26 : p3XDjCDsXc : P6kQ9UuFPjU[233] 報告
あいばさんて、もっとまともなことを言っている人かと思ったが、結局、ネトウヨと変わらんのか?
「日本を悪くした奴らは日本人でないにきまってる」みたいな発想に行くわけ?

たしかに、平均的な百姓町人より貧しいくらいだった足軽階級が、いきなり天下を取った明治維新は異常だが、それは国内で虐げられてきたマイノリティにできることだろうか?

たとえ、彼らが関わったにしろ、その背後にはもっとずっと「有力な海外勢力」が操っていた可能性がはるかに高いだろう。

足元の苔を見て目の前に聳える大木が見えないみたいなもの。
あいばさんもついにボケたのかな?

4. 2018年12月20日 22:18:42 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[386] 報告
意図的なものと思う。破滅寸前に追い込むことで国民を死にものぐるいの結束に向かわせようとしている。これはイスラエル方式だ。
5. panbet37[1109] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2018年12月21日 15:57:39 : fMUHJBf1Kg : dD9G_hT_bTc[3] 報告
 本質を突いた考察です。地獄の蓋が空きかけている。何が何でも安倍晋三を倒さないと、日本は地獄社会になる。安倍の怨念、異常心理、破壊衝動を甘く見ちゃ、絶対いけない。
6. 2018年12月21日 17:33:29 : 32gaobLF6I : n57cn6vWo0E[703] 報告
>>3さん
>たとえ、彼らが関わったにしろ、その背後にはもっとずっと「有力な海外勢力」が操っていた可能性がはるかに高いだろう。

●英米の外国支配の鉄板手法がありますね。

それは、支配する国では自分達は決して表にでないで、傀儡政権を樹立し、それを通じてコントロールするというやり方。

その傀儡政権を作る時の人選が重要なポイントで、支配する国に恨みをもったり、反感をもったり、あるいは個人的に社会を敵視したりする人物を選ぶ。

日本で言えば、明治維新がそうでした。

長崎の貿易商・グラバーや横浜の武器商社などを通じて幕府と薩長下級武士をたき付け、カネと武器を与え戦争させる。

そして傀儡新政府を打ち立て、飼い慣らしてコントロールしてゆく。

長い歴史を通じて、戦争を繰り返させて稼ぐわけだが、傀儡政権にそれを強行させるためには、国民を悲惨な状態にすることをためらうことなくできる資質が要るのだ。

ここで初めて「あいば論」と「3さん論」が融合する。

今の安部政権はまさにこれだろう。

安部晋三も昭恵夫人も半島系の出自だから、当てはまるようにも見える。

●野中広務は? そして、橋下徹は?

野中広務は部●民だった。終生、小沢政権樹立阻止に動いていた。

政治の世界で権力を身につけるほかなかったのかも知れない。

野中広務の指南を受けていた自称天才・仙谷由人は、最後はセクハラ議員となって落選させられるという惨めな終わり方をした。自業自得という他ない。

橋下徹も部●民であることをカミングアウトしたが、やはり日本維新を作らされ、民主党を出た小沢野党を攪乱する役目をさせられた。

おそらく、最後は、そのことに気づき政治家を辞めたとみている。

彼が、その失敗経験から何かを学んで政治家として再出発するのかどうかはわからない。

橋下徹は部●民とはいっても、エリートコースを歩いてきた弁護士でありタレントであるわけで、野中広務と一緒にするわけにはいかないだろう。

いずれにしても「あいば論」でなにもかも理解できるわけではないことに注意しておきたい。


7. 2018年12月21日 19:38:09 : g0IDi09OCk : UQbDNUnByFU[111] 報告
見せつける オウンゴールの 繰り返し
8. 2018年12月22日 12:39:18 : 90pFOz0FNg : oYBTRlpH@PY[1] 報告
陰謀論はともかくとして、アベ一味が意図的に日本を破壊しようとしているというのは事実だと思う。

彼らの発する音(主張)に何の意味もないが、彼らのやってきた事を見れば一目瞭然である。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK255掲示板  
次へ