★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255 > 404.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
慟哭寸前の明仁天皇会見<本澤二郎の「日本の風景」(3194)<憲法の象徴に徹した平成天皇に感動>
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/404.html
投稿者 笑坊 日時 2018 年 12 月 24 日 12:55:13: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52233126.html
2018年12月24日 「ジャーナリスト同盟」通信

<憲法の象徴に徹した平成天皇に感動>
  昨日は、朝陽区の義母の介護に奮戦、70キロ以上の大柄な94歳の元八路軍兵士を、床に両足で立たせることに成功した。暗闇の6時過ぎに戻ったのだが、東の上空に、それは大きな大きな太陽のような月が、煌々と照っていた。本日未明には、唯一の西側のカーテンのない窓から、同じ月が、小さな部屋を明るく照らし出していた。ちょうど85年前の皇居で誕生した平成天皇は、歴史の教訓と平和憲法に徹した国事行為を愚直にこなしてきた、その思いを2018年12月23日に語っていた。帰宅してネットを見て知った。会見の様子と発言内容に感動したのは、この30年の間、初めてである。慟哭寸前の天皇会見を目撃したのだから。


<憲法破壊の安倍・日本会議・自公内閣に痛撃>
 戦後73年にして、それまでと同様に憲法尊重と擁護に徹してきた平成天皇は、敗戦時の昭和天皇、いわんや国民の大半が知らない、謎だらけの明治天皇との落差が、余りにも大きいことを悟った。

 歴史の教訓に徹してきている明仁天皇は、徹底した護憲リベラルの人だったし、今後も変わらない。皇太子も秋篠宮も同じ思いであろう。
 過去30年の思いを心底語った天皇発言は、主権者である国民を十分に納得させるものだった。苦しみや悲しみを語る場面では、声を震わせた。涙声になった。

 筆者は、ことし6月26日に木更津市の介護施設「中郷記念館」で母を亡くした。100歳の坂を超えた時点で、息絶えた。原因は、疥癬(かいせん)というダニにむしばまれていて、寿命を縮めてしまったものだ。
 同市には、やくざが営業する介護施設もある。そこで美人栄養士は、強姦・性奴隷を強いられ、逃げ出そうとして殺害された。

 母の葬儀での弔辞を読む下りで、絶句・声が詰まり、震えて涙声になった。明仁天皇会見からも、やや同じ様子を感じて、北京の空で一人感涙にむせんでしまった。94歳の元八路軍兵士の平成天皇の採点は申し分ない。

 天皇発言は、日本会議に牛耳られる安倍・自公内閣の憲法破壊政治への痛撃である。それは政治無関心層・5割の無党派層にも理解できるものだった。
 米産軍体制と共演しながらの、軍国主義に突進する財閥傀儡政権への否定である、とも断言できる。極右の悲願とする天皇元首論を真っ向拒絶するような平和発言が続いた内容だった。

<退位を強いられても屈しない天皇・皇太子・秋篠宮>
 この時点で分析出来ることは、退位は憲法破壊に抵抗する皇室への、日本会議の反撃だった可能性が高い。
 先に秋篠宮発言で判明した皇位継承における宗教儀式は「血税投入はおかしい」とする反対にしても、これは政教分離に忠実な皇室の意思なのであろう。政教分離違反の安倍・自公批判だ。そこから宮内庁の混乱・動揺をみてとれる。
 皇室に寄り添うグループと、安倍・日本会議の官邸よりのグループの対立も、抜き差しならぬ所へとはまり込んでいるのかもしれない。

<憲法・沖縄・被害者に寄り添う姿勢に、それ以前天皇との落差歴然>
 発言を細部にわたってなぞっていくと、天皇の国事行為を定めた日本国憲法に忠実に実践しようとしてきた愚直な努力、それをそばで必死に支えてきた皇后の姿も垣間見えてくる。

 太平洋戦争の最大の被害は、広島・長崎に次いで、沖縄の惨状も言葉にはならないほど大きかった。その沖縄への思いは、自公による金力選挙を排した知事選、それでも辺野古への新基地建設に突進する安倍・自公内閣という現状を踏まえた発言は、沖縄への「負けるな」との思いをにじませていた。

 明治になって、京都から引き抜かれて江戸城に入り込んで以来の天皇家の史実は、多くがいまだ蓋をかけたままである。しかし、それでも平成の象徴天皇は、まともで正しい。戦前派を排して、戦後の民主派に寄り添った正義の歩みである。

<150年前に引き戻そうとする田布施の野望に屈しない日本国民>
 それは、日本国民と共に歩むとの皇室の決意をも、読み取れるだろう。150年前に引きずり込もうとするZOMBIE政治に屈してはならない、との強力なメッセージを感じないわけにはいかない。
 謎だらけの「田布施」の政略に屈するな、である。それを新聞テレビにも強く発信しているようにも受け止められる。
 米国第一級の日本研究者のハロルド・スヌー博士の「戦前派が米国の軍と連携すると、再び同じ過ちを犯す」との予言めいた分析がちらつく中での明仁天皇の、国民に向けた畢生の叫びを、2019年政局に生かせる国民でありたい。
 今日は、わがパートナーの誕生日でもある。

2018年12月24日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)


天皇陛下の記者会見 全文
2018年12月23日 1時10分

(宮内記者会代表質問)
天皇陛下として迎えられる最後の誕生日となりました。陛下が皇后さまとともに歩まれてきた日々はまもなく区切りを迎え、皇室は新たな世代が担っていくこととなります。現在のご心境とともに、いま国民に伝えたいことをお聞かせ下さい。

(天皇陛下)
この1年を振り返るとき、例年にも増して多かった災害のことは忘れられません。集中豪雨、地震、そして台風などによって多くの人の命が落とされ、また、それまでの生活の基盤を失いました。

新聞やテレビを通して災害の様子を知り、また、後日幾つかの被災地を訪れて災害の状況を実際に見ましたが、自然の力は想像を絶するものでした。命を失った人々に追悼の意を表するとともに、被害を受けた人々が1日も早く元の生活を取り戻せるよう願っています。

ちなみに私が初めて被災地を訪問したのは、昭和34年、昭和天皇の名代として、伊勢湾台風の被害を受けた地域を訪れた時のことでした。

天皇の望ましい在り方を求める日々
今年も暮れようとしており、来年春の私の譲位の日も近づいてきています。私は即位以来、日本国憲法の下で象徴と位置付けられた天皇の望ましい在り方を求めながらその務めを行い、今日までを過ごしてきました。譲位の日を迎えるまで、引き続きその在り方を求めながら、日々の務めを行っていきたいと思います。

第二次世界大戦後の国際社会は、東西の冷戦構造の下にありましたが、平成元年の秋にベルリンの壁が崩れ、冷戦は終焉を迎え、これからの国際社会は平和な時を迎えるのではないかと希望を持ちました。

しかし、その後の世界の動きは、必ずしも望んだ方向には進みませんでした。世界各地で民族紛争や宗教による対立が発生し、また、テロにより多くの犠牲者が生まれ、さらには、多数の難民が苦難の日々を送っていることに、心が痛みます。

戦後の道のり
以上のような世界情勢の中で日本は戦後の道のりを歩んできました。

終戦を11歳で迎え、昭和27年、18歳の時に成年式、次いで立太子礼を挙げました。その年にサンフランシスコ平和条約が発効し、日本は国際社会への復帰を遂げ、次々と我が国に着任する各国大公使を迎えたことを覚えています。そしてその翌年、英国のエリザベス二世女王陛下の戴冠式に参列し、その前後、半年余りにわたり諸外国を訪問しました。

それから65年の歳月が流れ、国民皆の努力によって、我が国は国際社会の中で一歩一歩と歩みを進め、平和と繁栄を築いてきました。

昭和28年に奄美群島の復帰が、昭和43年に小笠原諸島の復帰が、そして昭和47年に沖縄の復帰が成し遂げられました。沖縄は、先の大戦を含め実に長い苦難の歴史をたどってきました。皇太子時代を含め、私は皇后と共に11回訪問を重ね、その歴史や文化を理解するよう努めてきました。沖縄の人々が耐え続けた犠牲に心を寄せていくとの私どもの思いは、これからも変わることはありません。

そうした中で平成の時代に入り、戦後50年、60年、70年の節目の年を迎えました。先の大戦で多くの人命が失われ、また、我が国の戦後の平和と繁栄が、このような多くの犠牲と国民のたゆみない努力によって築かれたものであることを忘れず、戦後生まれの人々にもこのことを正しく伝えていくことが大切であると思ってきました。平成が戦争のない時代として終わろうとしていることに、心から安堵しています。

そして、戦後60年にサイパン島を、戦後70年にパラオのペリリュー島を、更にその翌年フィリピンのカリラヤを慰霊のため訪問したことは忘れられません。皇后と私の訪問を温かく受け入れてくれた各国に感謝します。

平成に起きた災害
次に心に残るのは災害のことです。平成3年の雲仙・普賢岳の噴火、平成5年の北海道南西沖地震と奥尻島の津波被害に始まり、平成7年の阪神・淡路大震災、平成23年の東日本大震災など数多くの災害が起こり、多くの人命が失われ、数知れぬ人々が被害を受けたことに言葉に尽くせぬ悲しみを覚えます。

ただ、その中で、人々の間にボランティア活動を始め様々な助け合いの気持ちが育まれ、防災に対する意識と対応が高まってきたことには勇気付けられます。また、災害が発生した時に規律正しく対応する人々の姿には、いつも心を打たれています。

障害を抱える人に
障害者を始め困難を抱えている人に心を寄せていくことも、私どもの大切な務めと思い、過ごしてきました。

障害者のスポーツは、ヨーロッパでリハビリテーションのために始まったものでしたが、それを越えて、障害者自身がスポーツを楽しみ、さらに、それを見る人も楽しむスポーツとなることを私どもは願ってきました。パラリンピックを始め、国内で毎年行われる全国障害者スポーツ大会を、皆が楽しんでいることを感慨深く思います。

海外と日本
今年、我が国から海外への移住が始まって150年を迎えました。この間、多くの日本人は、赴いた地の人々の助けを受けながら努力を重ね、その社会の一員として活躍するようになりました。こうした日系の人たちの努力を思いながら、各国を訪れた際には、できる限り会う機会を持ってきました。

そして近年、多くの外国人が我が国で働くようになりました。私どもがフィリピンやベトナムを訪問した際も、将来日本で職業に就くことを目指してその準備に励んでいる人たちと会いました。

日系の人たちが各国で助けを受けながら、それぞれの社会の一員として活躍していることに思いを致しつつ、各国から我が国に来て仕事をする人々を、社会の一員として私ども皆が温かく迎えることができるよう願っています。

また、外国からの訪問者も年々増えています。この訪問者が我が国を自らの目で見て理解を深め、各国との親善友好関係が進むことを願っています。

皇后陛下
明年4月に結婚60年を迎えます。

結婚以来皇后は、常に私と歩みを共にし、私の考えを理解し、私の立場と務めを支えてきてくれました。また、昭和天皇を始め私とつながる人々を大切にし、愛情深く3人の子供を育てました。振り返れば、私は成年皇族として人生の旅を歩み始めて程なく、現在の皇后と出会い、深い信頼の下、同伴を求め、爾来この伴侶と共に、これまでの旅を続けてきました。

天皇としての旅を終えようとしている今、私はこれまで、象徴としての私の立場を受け入れ、私を支え続けてくれた多くの国民に衷心より感謝するとともに、自らも国民の一人であった皇后が、私の人生の旅に加わり、60年という長い年月、皇室と国民の双方への献身を、真心を持って果たしてきたことを、心から労いたく思います。

そして、来年春に私は譲位し、新しい時代が始まります。多くの関係者がこのための準備に当たってくれていることに感謝しています。新しい時代において、天皇となる皇太子とそれを支える秋篠宮は共に多くの経験を積み重ねてきており、皇室の伝統を引き継ぎながら、日々変わりゆく社会に応じつつ道を歩んでいくことと思います。

今年もあと僅かとなりました。国民の皆が良い年となるよう願っています。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月24日 14:33:30 : 5DrWKdS2To : o9w2Y5DSTWs[92] 報告

実に馬鹿げた 「ジャーナリスト同盟」通信の美辞麗句天皇賛美記事であろうか( ´艸`)

昭和天皇は、初の記者会見で、
・・・・記者に、「戦争責任」を問われ、“そのような文学的なことには答えられない”と言った!
・・・・記者に、「原爆投下」について問われ、“それは戦争中のことだったのでやむを得なかった”と言った!

平成天皇に、この質問する勇気ある記者や政治家は今はいないが、彼はどうこたえるでしょうかネ?

天皇の政治発言云々だが、
平成天皇は、平成時代の平和を語ったが・・・・・その発言は政治的であり欺瞞でもある!
平成時代に、
自衛隊はアメ公の手先となり中東まで軍艦を派遣し、
日本の沖縄はアメ公のイラク侵略戦争の最大の出撃基地とされ戦争に加担してきた当事国である。日本人の税金はその野蛮な世界最大軍隊に多額の奨励金として使われている。平成時代が平和であったとはトンデモナイ・・・・今や戦争までできている徴兵制がないだけの物騒な国ニッポンではないか。

天皇の「平和」発言の影で、米軍沖縄基地拡張が強行され沖縄県民は被害甚大である!
昭和天皇とマッカーサーによる憲法制定時に、沖縄県民は除外されていた!
この投稿主が、沖縄県民であったなら、こんなとぼけた天皇賛美を投稿できるのか・・・・聞きたいものだ???

2. 2018年12月24日 14:35:35 : 5DrWKdS2To : o9w2Y5DSTWs[93] 報告
1訂正
×今や戦争までできている
○今や戦争法までできている
3. 乳良〜くTIMES[838] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2018年12月24日 15:10:15 : GALIeEA9uM : bjzNqjPyWRI[10] 報告
防衛政策の「アメポチ化を憂慮する」趣旨のご発言があったら良かったのだが。

そこまではムリだったのかな?

4. 地下爺[4079] km6Jupbq 2018年12月24日 15:15:07 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[508] 報告

リベラル という 言葉は 難しいので 以下 Wikipedia より抜粋転載いたします。


●リベラル Wikipedia より
https://ja.wikipedia.org/wiki/リベラル


「リベラル」という言葉・シンボルの曖昧さや混乱は、
「保守」など他の政治用語と同様に、言葉の理解や定義を
めぐる政治的な論争や対立の結果であり、「本当のリベラル」を
                    〜〜〜〜〜〜〜〜〜
確定する試みはそれ自体が政治性を帯びて問題の解決にならない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
またリベラルは特定の思想や政治勢力を意味するだけでなく、
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
リベラルが重視する個人の自由や多様性は自由民主主義社会全体の
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
原則でもある
〜〜〜〜〜〜

◆リベラリズム

 国家単位での信教の自由が確立した。このため異なる宗教を持つ間で
 寛容や多様性の概念が重要となった(政治的リベラリズム、多元主義)。
 またプロテスタント内部よりリベラリズム(自由主義神学)が発生した。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  いかなる私人も、教会や宗教の違いを理由として、他人の社会的権利の
  享有をそこなう権利を持ってはおりません。…(中略)…いや、
  われわれはたんなる正義という狭い限度に満足することなく、

    慈愛
    博愛
    寛大

  がそれに加えられねばなりません。

              — ジョン・ロック『寛容についての書簡

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5. 2018年12月24日 18:23:35 : vVRz31X8Jw : 8vPXcnP8KaQ[32] 報告

批判を恐れず事実を語らねばならない。それは暴利を目的とした西欧資本・天皇家を含む戦争財閥・時の政府・官僚機構・メディアという犯罪集団により、強制的に殺し合いの地獄に送り出され、非業の死を遂げた多くの国民と殺戮された人々に対する償いであり、二度と同じ轍を踏むまいとする私たちに与えられた使命だからである。
____________________________________________

日本を含め世界の歴史は、ウソの塗り重ねで作り上げた虚構であり壮大なペテンである。学校教育では、明治以降の歴史は殆んど教えない。嘘が発覚・露呈することを恐れているからである。天皇家、昭和天皇などが、無欲で高潔で平和主義者だったなど、完全な捏造に過ぎません。

福沢諭吉の進言に従い、明治天皇と三菱が良家の子女や田舎の若い女性を騙して売春婦として売り飛ばし、火薬を手に入れると同時に自分の懐に蓄財してきたことは歴史の闇に閉ざされている。今上天皇についてはともかくも、昭和天皇に関する広報は嘘と偽りに満ちている。(1)

明治以降、支配層は強大な政治権力を背景に、教育を通じ兵隊となることを誉れであると洗脳し、拒否する者・反戦を叫ぶ者は犯罪者として投獄・拷問し、殺してきた。そして補給もなく兵を戦地へ送り、餓死病死という地獄に追いやって殺してきた。誰が、何のために戦争を欲し、必要とするのか? 

米国のブッシュ家をはじめとした大資本・軍産は、敵であるナチスと提携・結託して莫大な財を築いた犯罪者の家系である。戦争そのものが略奪と殺戮を目的とした国家的事業であると同時に国家的な蓄財詐欺である。この日本も同じ構造にある。(2)

ヒロヒトは、敵国である米国の銀行ディロン・リードと提携、戦費を調達。アジアを侵略して略奪し2000万人を虐殺、同時に敵国と組んで日本国民300万人を殺した。そしてヒロヒトは、スイスに莫大な蓄財が出来た感謝の印に「敵国の戦争指揮官」ドレーパーへ勲一等瑞宝章を与え表彰している。「大儲けができた、サンキュー!」(3)

三菱などの戦争財閥も儲かった。天皇の命令で鍋釜を供出させ、勤労動員でタダ働きさせ、売るときは言い値で売って大儲け。「言い値はイイネ!」。三井、三菱、住友、安田の4大財閥は、太平洋戦争中の4年間に重工業においては全国投資額に占める割合を18・0%から32・4%にふやし、金融では25・2%から49・7%へと急膨張を遂げており、「三菱は戦争のたびに大きくなった」と三菱電機社長は述べている。そりゃあもうかるわな。(4)

〇日独伊の3国同盟、その後___________
ムッソリーニは逆吊り、国旗も国歌も改訂された。
ヒットラーは服毒自殺、国旗も国歌も改訂された。(実は影武者、本人は南米に逃亡)
ヒロヒトはアホを演じて無罪どころか、象徴として半永久的に君臨。日の丸・君が代は温存。

戦中は、米国と通じた支配層が多くの国民を欺き、自国民310万人とアジア人2000万人を殺戮しながら莫大な財を築き、赤十字の船を使ってスイス銀行へ輸送していた。この国は戦前・戦中・戦後を通じ、スパイとなった戦争財閥及び売国奴に支配され続けてきた。その末裔が選挙の不正によって現在の政治権力を握り続け、国民を再び戦争の惨禍へ、この世の地獄へ突き落そうとしている。(5)

そんなこんなのアラヒトガミごっこ・ヒロヒト。実は、正真正銘の売国奴!
テンノウヘイカはアリガタイ? テンノウヘイカは平和主義者だった? ―― どこが?
ヒノマル ハ ウツクシク、キミガヨ ハ ホコロラシイ? ――軍産のために死にたい?

そして敗戦後は、隷米の売国奴が君臨するデタラメ政治。(6)
スッパイだらけの日本政治。右も左もスッパイ・スッパイ。
そして麻生も安倍も天皇の親戚。軍産・原発村のための閨閥政治が続いている。(7)
さらに、戦争推進・原発推進のレポートを書いたアミさんに勲章授与という狂気!(8)

戦地で餓死病死が60%、140万人。英霊と称えるも遺骨さえ回収しようとしない。(9)シベリア抑留60万人は、スターリンとの取引に使われ、戦後は共産主義者による糾弾を恐れ何年も帰還を認めなかった・・・昭和天皇。できるだけ長期の沖縄への米軍駐留は昭和天皇の強い希望による。「昭和天皇は日本国民を思う平和主義者だった」などのデマを垂れ流すのは、やめてほしい。

このような日本の闇を理解するためのキーワードは、_____
戦争責任、昭和天皇、宮内庁、A級戦犯、戦利品、植民地、擬装民主主義、3R5D3S政策、傀儡政権、CIA、売国奴、ヨハンセングループ(吉田茂、白洲二郎)、日米安保条約(吉田茂)、日米地位協定(吉田茂)、日米原子力協定(正力松太郎、中曽根康博)、日米合同委員会、原発ムラ、安保マフィア、ワシントン拡声器、CSIS、ヘリテージ財団、官僚支配、暴力装置(東京地検特捜部)、特別会計、天下り、戦争財閥、閨閥政治、三菱、住友、経団連、モンサント、財界天皇(米倉弘昌)、日本会議、ポダム読売、ポカポン朝日、NHK(植民地洗脳放送局)、麻薬密売、勝共連合(岸信介・文鮮明)、統一教会、創価学会、総体革命、背乗り、電通、愚民化放送、記者クラブ、プレスコード、三宝会、田布施、ニセ日本人総理(小泉、安倍)、最高裁事務総局、ムサシ、不正選挙、絶望の裁判所、不正選挙裁判、却下、国際選挙監視団、人質国家(オリバー・ストーン)、サマワの被害と自衛隊員戦死、南スーダンの自衛隊員戦死・・・・などである。

敗戦を機に戦勝国が戦利品である日本に持ち込んだものは、傀儡政権を擁立して植民地化するための贋作民主主義に過ぎません。だからCIA特捜部は反逆政治家のための暴力装置であり、憲法より上位に日米合同委員会が君臨し、米国が関与し続けた選挙が不正の連続であることは明白です。(10)

米国と在日支配層が結託・支配を続けたこの国は、戦前と同様の閨閥政治が続いており、TVでは3S政策による愚民化放送と捏造情報が垂れ流され、犯罪者集団が支配する偽装民主主義国家となっています。全ての元凶は、犯罪集団が常に権力を握り続ける不正選挙です。この不正選挙を終わらせることが、全国民に課せられた喫緊の課題と言えるでしょう。(11)
___________________________________________

6. 2018年12月24日 18:24:42 : vVRz31X8Jw : 8vPXcnP8KaQ[33] 報告

>>5のリンク

1>天皇家の秘密(真 救世主 at 12/02 18:56)
http://takao-sato.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=171529972
2−1>ブッシュとナチスの結託 政府公文書で確証http://cybervisionz.jugem.jp/?eid=50
〜911事件以降 イラク(中東)に於いて "自由・解放"の名の下に殺戮を繰り返す米ブッシュ大統領の家系は、第二次大戦当時 祖父のプレスコット・ブッシュによってナチス・ヒットラーとの関係により財を成してきた家系であることが政府公文書で確証されている。
2−2>実は今も続く天皇財閥の支配(日銀,日赤,神社だけでなく日本財団,創価学会も)
http://rakusen.exblog.jp/22922833/
2−3>みんなが知らない「日本の支配構造」
http://rakusen.exblog.jp/iv/detail/?s=22922833&i=201509%2F19%2F00%2Fe0069900_02503226.jpg
3>Golden lily  昭和天皇こそが正真正銘の売国奴 ??
http://ameblo.jp/mocha1128/entry-10062529070.html
4>「三菱は戦争のたびに大きくなった」と三菱電機社長はのべている。
http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12069160615.html
5>自民党とは、日本を隷属国家にすべくCIAに作られ、米政府隷従DNAを埋め込まれた日本奴隷化装置http://ameblo.jp/utzsugi-rei/entry-11943422801.html
6>日本の中のCIAエージェント
〜吉田茂、辰巳栄一、緒方竹虎、岸信介、児玉誉士夫、笹川良一、正力松太郎・・・
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/31b8776d983469bad82ffec40288122b
7>戦前に最強財閥だった天皇家!天皇家と政治家の癒着が凄すぎワロタwww
http://matome.naver.jp/odai/2140436353168944501
8>【絶句】秋の叙勲:旭日大綬章にラムズフェルド元国防長官、アーミテージ元国務副長官など
http://健康法.jp/archives/8328
9>太平洋戦争戦跡地:戦没者の60%強140万人は餓死であった
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mhvpip/PacificWar.html
10−1>CNNによると、アメリカは、過去数十年かにわたり日本の選挙に干渉し続け、米国追随者を勝たせたことを認めました〜アメリカが47カ国の選挙に干渉 2017年07月16日18時25分
http://parstoday.com/ja/news/world-i32790
10−2>米、帝国のために他国の選挙へ介入した − CIAが告白
http://yocchan31.blogspot.jp/2018/03/cia.html
11>検索「地下言論 擬似民主主義」

7. 2018年12月24日 21:18:41 : lKQDU4ZJEY : 3yrcvodLGUw[3] 報告
無理せず「日王」て書きなよ。
8. 2018年12月24日 22:38:14 : d0QODkNglo : ul9iNPnSst8[77] 報告
懸念する 怒りと嘆き 押し隠し
9. 地下爺[4110] km6Jupbq 2018年12月25日 19:18:28 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[539] 報告
7 へ

  本当に 「日王」 なら 良いよな。


  安倍晋三なんか 一発で 打首 だよな 。

            by 今上天皇を支持する右翼なチカ爺


  

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK255掲示板  
次へ