★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255 > 589.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
韓国軍レーダー照射 映像公開  韓国による自衛隊機に対する火器管制レーダーの照射 騒ぐほどでもない 安倍外交の危うさ 
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/589.html
投稿者 うまき 日時 2018 年 12 月 30 日 16:16:23: ufjzQf6660gRM gqSC3IKr
 

城内実
2018年12月30日 13:05
韓国軍レーダー照射 映像公開


 防衛省は28日、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制用レーダーを照射した関連動画をホームページで公開し、韓国大使館にも提供しました。
(こちらのURLからご覧頂けます。 https://youtu.be/T9Sy0w3nWeY

 照射の事実は歴然、具体的な証拠が世界に示され、韓国が「火器管制レーダーの照射をしていない」などと嘘をついていたことが世界中に示された形となりました。稚拙なウソを繰り返す姿勢は恥の上塗りでしかありません。

今年は韓国主催観艦式の問題や韓国大法院判決、いわゆる慰安婦財団解散、竹島不法上陸と、とても理解できない韓国の異常な行動が相次ぎました。
約束を守らない。嘘をつく。捏造する。事実を歪曲する。今回のレーダー照射問題により、その異常性が世界中に示されることとなりました。
歴史認識など、我が国では未だに韓国を擁護する方々がいらっしゃいますが、ようやくこの期に考えを改めることができるのではないでしょうか。
https://blogos.com/article/348359/

 

 

猪野 亨
2018年12月29日 13:41

韓国による自衛隊機に対する火器管制レーダーの照射 騒ぐほどのものでもない 安倍外交の危うさ


 先般、韓国海軍駆逐艦が自衛隊の哨戒機にめがけて火器管制レーダーを照射したとされる問題ですが、一部、右翼議員が騒ぎすぎです。その意味では日本政府も同じです。

 もともと火器管制レーダーを照射するということは攻撃の前提としての意味合いがあるようですが(位置の特定)、実際に韓国軍が自衛隊機に向けて攻撃するはずもありませんし、仮に韓国政府の説明がトンチンカンなものであったとしても、だから大騒ぎするほどのものなのかということです。
 逆の意味でも自衛隊機が韓国側を攻撃するはずもないというのも自明のことでもあり、いずれにせよ大騒ぎするほどのものことではありません。

 言ってみれば、「足踏んだろ」、「踏んでない」というレベルのものです。

 韓国政府からしてみると、これで謝罪などしたら自国民に日本政府への弱腰と批判を浴びかねないという事情もあるのかもしれません。ナショナリズムの怖さです。韓国軍兵士の中にも「日帝」への不満もあって不思議はありません。これには日本の右翼層にも原因の1つがあるのですから。

 とはいえです、ここで日本政府が騒ぐのは間違いで、結局、問題解決を複雑にしてしまっているだけです。

「レーダー照射 防衛当局の協議で韓国かたくな「証拠を突き付けるしか」」(毎日新聞2018年12月28日)
「探知したレーダー波のデータなどは示しておらず、証拠としては不十分との声も上がる。韓国側は動画公表後も照射を否定する態度を変えておらず、今後の協議の行方は見通せない。」
この程度のことで騒ぐのは、むしろ逆に日本国内のナショナリズムを敢えてかき立てたいんじゃないかという不純な動機すら見え隠れします。

 右翼議員が騒ぐのもそうした動機にしか見えなくなってしまいます。

「もっと厳しく対応を…レーダー照射で自民が緊急会合」(テレ朝2018年12月25日)
「自民党議員からは「韓国側に艦長の処分を求めるべき」といった厳しい意見が相次ぎました。自民党は「自衛隊が持っている証拠を韓国側に示して抗議すべき」として、謝罪の要求も含めて日本政府に対応を求める方針で一致しました。」
戦闘なんてしないもんね!


双方に戦闘行為に至る意思など全くない中で、このようなやり取りを長引かせるのは幼稚というよりも危険この上ない外交のやり方です。

 ニアミスで戦闘が起こる?

 なんて本気で考えたらダメですよ。一部の右翼層はそうやって煽るかもしれませんが、ニアミスはニアミス、戦闘行為とは違います。盧溝橋事件だって、偶発のニアミスが日中戦争に突入したのも、日本側が中国侵略戦争の機会をうかがっていたからにすぎません。決してニアミスの結果ではありません。

 そんなに戦争がしたいですか。
タグ:
安倍晋三日韓関係
支持する(23)
コメント(167)
この記事を筆者のサイトで読む
FacebookでBLOGOSをフォロー

猪野 亨
フォローする
Twitter
札幌の弁護士
ここまで煽るのはわさと? 自衛隊機に対する火器管制レーダーの照射問題 冷静に推移を見守ろう
IWC脱退の愚策 国際連盟脱退と同じ臭いがしませんか 鯨肉に需要があるのかも疑問な中で
死刑執行に関する会長声明(札幌弁護士会)
著名人の政治的発言へのバッシングは反体制狩り 現状に疑問を持つことを許さない危機的な世相
交通事故における法曹界の思考停止 直進車の方がはっきりと悪の場合もあれば直進車が避けられる事故もある
記事一覧へ

あわせて読みたい

自民議員 韓国の嘘は恥の上塗り
城内実


日本いじめの韓国 反抗に驚いた?
自由人


レーダー問題に飛びつく日本政府
猪野 亨


レーダー照射は上級幹部の命令か
PRESIDENT Online


レーダー照射は偶発的 冷静保て
大串博志

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス
https://blogos.com/article/348197/



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月30日 16:26:05 : OO6Zlan35k : ScYwLWGZkzE[1245] 報告

日本は、いくら足を踏まれても文句を言わずに、黙って謝っていればいいのだ

それが戦後の土下座外交と絶対平和憲法に基づく首尾一貫した態度というものだ


[18初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文orスレ違いの長文多数により全部処理

2. 2018年12月30日 17:10:29 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[464] 報告
なぜレーダーアンテナの旋回を視認できるほど他国の軍艦に接近したのか理由を言え。
煽り運転と同じで威嚇だ。
煽り屋が相手からレーザーポインターを照射されて危険だと喚いているようなものだ。
3. スポンのポン[10529] g1iDfIOTgsyDfIOT 2018年12月30日 19:54:14 : YLRU9o6eFk : 5LmaSTbmkbI[839] 報告
 
 
■ヒトラーに学ぶ安倍政権 
 
 『国民を戦争に参加させるのは簡単だ。
  外国が攻めてくると言えば良い。』

        ヘルマン・ゲーリング
 
 

4. 2018年12月30日 21:44:35 : 5OzOFYMUDs : LV8VexQ9lAM[427] 報告
『箏を荒立てたのは、他ならぬ<ウソツキしんちゃん政権>である。』

<韓国軍艦のレーダー照射問題>も<IWC脱退問題>も、大騒ぎするほどの“オハナシ"じゃぁ無いんだよ。
何をトチ狂ってんだろうねぇ?
海の向こうの<法螺吹き政権>も、膿の真っただ中の<ウソツキ政権>も、新元号下では、レームダック化→浄化→退陣させらている可能性が極めて高い。(66.66%)

見ててご覧、最初の威勢はどこへやら、<韓国軍>や<<IWC>に振り上げた拳の納め所を失って、国際社会からシカトされ、孤立し、有耶無耶沈黙するしかなくなるからさぁ。

5. 2018年12月31日 08:18:34 : IS5Mj4AyZI : 6825D2OlNhk[1] 報告
照射事件と田母神元航空幕僚長と青山透子元JAL乗務員。
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2018/0813.html

今回のレーダー照射事件で、日航123便墜落事件を追い続けている元JAL乗務員青山透子さんが急浮上した。
それは、
事実と目撃証言だけを冷静に追い分析し続けた青山透子さんの著書と自衛隊元航空幕僚長のコメントが一致したからだ。

●「自衛隊機は日常的に民間機を標的に訓練を行っている」と元航空幕僚長が暴露コメントし、韓国機や哨戒機の「照射」がどうこういう話など吹っ飛んでしまい大騒ぎになっている。

自衛隊・韓国「照射事件騒動」で自衛隊の元航空幕僚長が恐るべきことをコメントした。
全てを知る航空自衛隊の最高幹部が12月21日「御巣鷹山・日航123便墜落の新事実」を思わず喋ってしまったのだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/15808443/
http://gazoo.com/my/sites/0001447925/ntkd29/Lists/Posts/Post.aspx?ID=8860

21日、自衛隊の元航空幕僚長はこうコメントした、
「陸海空自の対空ミサイル部隊では日々の訓練で、自分の部隊の上空に接近する航空機は、万が一に備えその航空機が何者であるか識別するとともに、
あらゆる航空機を疑似の射撃目標としてレーダー操作訓練を実施している。疑似目標には自衛隊機だけでなく米軍機も民間航空機も含まれている。 」
http://kenpo9.com/archives/2268

 ●自衛隊は旅客機などの民間機を擬似目標として日常的に訓練を行っていると航空自衛隊最高幹部が明言した。
韓国機がレーダーを照射どころではない話が今出て来たのである。
青山透子氏の著書が俄然「照射」されている。
「おそるべき事実」に向けてマスコミがどう動くか、国民は固唾を呑んで見守っているのだ。

元JAL乗務員青山透子が高い知性と義務感と執念で明らかにした日航123への自衛隊ミサイル発射事実である。http://www.asaho.com/jpn/bkno/2010/0809.html
『日航123便墜落の新事実』
目撃証言から真相に迫る
青山透子 著/ 全国学校図書館協議会選定図書・河出書房新社
http://themusicplant.blogspot.com/2017/09/123.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

6. 2018年12月31日 12:14:12 : YQbb4XbWFw : iC9YaXWmGKY[-357] 報告

騒ぐほどのことでもない=なら^^

これは=何だ?^^

http://news.livedoor.com/article/detail/15805121/

^^↓

米軍が、韓国軍への怒りをためている。韓国海軍の駆逐艦が、海上自衛隊のP1哨戒機に、攻撃寸前の火器管制用レーダーを照射したからだ。米軍であれば即座に韓国艦を撃沈しかねない「敵対行為」「軍事的挑発」であるうえ、「北朝鮮の非核化」に向けた日米韓の連携を崩しかねない暴挙といえる。「従北・反日」の文在寅(ムン・ジェイン)大統領がレーダー照射事件について沈黙を続けるなか、世界の軍関係者はあきれ果て、韓国への信頼度をさらに低下させそうだ。

 「当事国ではないので黙っているが、内心は『韓国軍は何てひどいことをしたのか』『非常識だ』と思っている。火器管制用レーダーの照射は、戦争の引き金となりかねない危険な行為だ。訓練ならともかく、予告なしの照射はあり得ない。今回の件は、世界の軍関係者が『韓国が悪い。日本は悪くない』と理解している。日本はもっと怒るべきだ」

 ある米軍関係者は、夕刊フジの取材に、こう冷静に言い切った。

 軍隊といえば、規律と礼節を重んじる組織だが、韓国軍は最近、異常な「反日」行動を続けている。

 韓国南部・済州(チェジュ)島沖で10月に行われた国際観艦式では、海上自衛隊にむき出しの敵意を見せ、自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛を要請した。海自艦船は観艦式参加を見送った。

 日韓議員連盟代表団が訪韓した今月13、14両日には、韓国海軍が島根県・竹島周辺で防衛訓練を強行した。今回の蛮行は、こうした延長線上で起きた可能性が高い。

 火器管制用レーダーの照射は、相手に突然、拳銃を突き付けるようなもので、軍の国際ルールではタブーだ。米英軍は1991年の湾岸戦争後、イラク上空で対空レーダー照射などを受けると、これを軍事行動と見なして空爆を行った。これが「世界の常識」なのだ。

 海自哨戒機は今回、日本海でうごめく中国海軍の潜水艦などを探知する任務にあたっていたとみられる。もちろん、海自と米海軍は連携しており、韓国駆逐艦の行動は事実上、米国への妨害・挑発ともいえる。米軍に警告されてもおかしくない。

 前出の米軍関係者は「日韓はともに米国の同盟国であり、両国がもめるのは良くない。韓国軍は『一切の電波照射はなかった』などと主張しているようだが、今回重要なのは日本がレーダー照射のエビデンス(=証拠)を握っていることだ」と語った。

 だが、米国も内心、韓国には嫌気が差しているようだ。ここにきて、米韓関係のきしみは増している。

 今年7月、米国の新たな駐韓国大使にハリー・ハリス氏が着任した。アジア系米国人で初の海軍大将となり、太平洋軍司令官などを歴任した人物である。

 ハリス氏は当初、「米韓同盟関係の重要性」を強調していた。だが、文政権が、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮に接近して、米韓関係もぎくしゃくしだすと、態度に変化が出た。

 朝鮮日報社が発行する韓国誌『月刊朝鮮』は11月、ハリス氏が「米韓同盟は確固として維持されているが、当然視してはいけない」と、異例の警告を発したと報じたという。文政権が北朝鮮との融和に前のめりで、「北朝鮮の非核化」を妨害していることへの反発とされた。

 米韓関係の危機も指摘された。

 朝鮮日報(日本語版)は25日、「八方塞がりの韓国外交、本当の『惨事』はこれからとの声も」というタイトルの記事で、次のように記した。

 「韓米はこの1年間、南北協力の進行速度や南北軍事合意書、防衛費分担金交渉といった主要懸案をめぐり、かなり意見の違いがあった」

 「20−30年かけて築いてきた対米・対日外交ラインが積弊(前政権の弊害)と見なされて排除されている状況だ」

 日韓関係に続き、米韓関係も冷え込むなか、日韓の偶発的衝突にもつながりかねないレーダー照射事件が起きた。

 自民党の和田政宗参院議員は、25日のツイッターでこう発信した。

 《韓国駆逐艦の行動は、(日米連携での)中国潜水艦の探査活動を妨害し、日米連携を分断し中国を利するものだ》

 まさに、その通りだ。

 日本政府は現在、今後の対応について着々と準備している。

 官邸関係者は「日韓関係、米韓関係の悪化は、多くの国が望まないが、中国や北朝鮮は喜んでいるだろう。韓国には『自分たちが、どんなひどいことをしたか』を理解させるため、しっかりやるまでだ」と語っている。

↑^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

7. 2018年12月31日 12:16:20 : YQbb4XbWFw : iC9YaXWmGKY[-356] 報告

文字を読みたくない人は=こちらでどうぞ^^

https://m.youtube.com/watch?v=IaAnb_upEwU

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

8. 2018年12月31日 12:17:19 : YQbb4XbWFw : iC9YaXWmGKY[-355] 報告

こんなんも=あるで^^

https://m.youtube.com/watch?v=y7kjyIuJsQk



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

9. 2018年12月31日 12:19:05 : YQbb4XbWFw : iC9YaXWmGKY[-363] 報告

なんぼでも(ある)^^

https://m.youtube.com/watch?v=bg0UBfiY0hw

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

10. 2018年12月31日 12:19:58 : YQbb4XbWFw : iC9YaXWmGKY[-362] 報告

逆の=動画はないのか?

https://m.youtube.com/watch?v=LtDqdn-Z0ZY



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

11. 2018年12月31日 12:27:10 : YQbb4XbWFw : iC9YaXWmGKY[-367] 報告

意外と=真実かも知れない=この分析^^

https://m.youtube.com/watch?v=JqhNixme1N4

国旗を掲揚していない→状態をある意味=言い当てている^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

12. 2018年12月31日 12:35:35 : YQbb4XbWFw : iC9YaXWmGKY[-369] 報告

CNN、FOXとも^^

韓国の作り話として=報道^^

https://m.youtube.com/watch?v=Masw4BdaP4U

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

13. 2018年12月31日 15:18:09 : 8EOoKl3eVU : mSb29ALpPBM[1] 報告

韓国の言うとおり。自衛隊機内でしゃべってる映像だけでは、
火器用レーダーか否かの証拠にはまったくならない。
周波数など物的証拠じゃないからな。

映像は、「あいつは人殺しだ」という話しを「殺人」の証拠
にするようなものだ。

14. 2019年1月01日 03:32:20 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3803] 報告
  オリンピックは各国の武力抗争の代替えとして考案されたという話だが、確かに軍事とスポーツ試合は対戦相手を必ず必要とするところが同様だ。
   スポーツも軍事も一方だけが道具を振り回したところで意味が無く、対戦相手がしっかりと対戦の意思を示すことで成り立つのである。
   従って、例えばボクシングのグローブを持っていない者を対戦相手とすることは無く、やろうぜ、と言ったら相手もグローブをはめ、よしやろう、と合意をしたところで、初めて試合が成り立つのである。
   軍事も同様に、必ず相手の要る闘争であるところ、先ずはルールとして双方の合意が大前提であり、いわば宣戦布告と応戦の意思を確認しなければならない。
   これをやらずにいきなり攻撃するなどは戦争のルールに反し、道具も持たない相手にいきなり殴り掛かるようなものであり、試合をやる気の無い者に殴り掛かれば異常者と見做されるだろう。
   やる気が無いと表明している国に対して、掛かって来い、などと一方的に宣戦布告、応戦の意思も確認せずに攻撃を仕掛ければ、やはり異常な国となる。
   今回の場合も、レーザー照射の疑いを掛けたが相手国が戦闘目的では無いと言明している以上、それを信じるのが筋である。
   戦闘目的では無く、従って交戦の意思を表明していないにも拘わらず、交戦の意思有りとして戦闘態勢に入る事態を疑心暗鬼と呼ぶが、疑心暗鬼で始まった戦争が途中の停戦も休戦も成功しないのは自明であり、結局は双方の国民の膨大な死傷を以て国家そのものの破壊に至っても終結しないだろう。
   大量の国民を守るのではなく殺傷することで軍事力を誇示する近代は、軍備を扱う防衛省等武装型行政機構こそが戦争回避を大前提とし、戦争は本来やってはならないことだとの強い認識が不可欠である。
   戦争に至らぬ為の最大限の努力の第一義は相手国の交戦意志の確認であり、双方のチャンネルを使い対戦の合意を検証、互いの宣戦布告無しの試合開始を避けることである。
   ボクシングでも、試合はやる気の有る同士としか成り立たず、対戦するつもりは無いと言う者に、グローブを持っている以上はやる気が有る筈だ、と殴り掛かるとすればかなり異常である。
   軍事は膨大な死傷者を出す故に、あらゆる方向から確認をした上での回避が大前提であることは論を待たない。
15. 2019年1月01日 22:13:26 : uNDSKAys4E : 15KJ9uKnWdM[66] 報告
現状では、「極東アジアの平和と安定」という名の正義のフラッグを韓国と北朝鮮に持っていかれてしまい。首相がいかに外遊をしても、この問題について日本は多くの国々から白眼視されるようになる。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK255掲示板  
次へ