★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255 > 872.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ローラさん村本さん鳩山元首相の方がはるかに正しい(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/872.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 1 月 09 日 01:01:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ローラさん村本さん鳩山元首相の方がはるかに正しい
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-2033.html
2019年1月 8日 植草一秀の『知られざる真実』


沖縄県は2月24日に県民投票を計画している。

辺野古米軍基地建設の是非を問う県民投票である。

ところが、一部自治体が県民投票に協力しないことを表明している。

安倍内閣の息のかかった自治体が、県民投票を妨害する行動を示している。

辺野古の美しい海を破壊して米軍基地を建設することの是非を、沖縄県民に問う県民投票だ。

沖縄のことは沖縄の主権者が決める。

当たり前のことだ。

昨年9月に実施された沖縄県知事選で最大の争点になったのは辺野古米軍基地建設の是非だった。

米軍基地建設反対を明示した玉城デニー候補が、辺野古基地建設容認とみられた佐喜眞淳候補に8万票の大差をつけて勝利した。

沖縄の主権者は辺野古に米軍基地を建設することに反対であることが改めて明確になった。

そもそも、米軍は沖縄に新しい米軍基地建設を必要としていない。

極東の情勢が変化し、米軍の再編が進められている。

米海兵隊が沖縄に駐留する必要性は消滅しており、米国は辺野古に新しい米軍基地を建設することを必要としない状況が生まれている。

このなかで、沖縄の主権者が辺野古に米軍基地を建設することを求めていないのであるから、辺野古米軍基地建設は中止するべきだ。

沖縄県の玉城デニー知事は、昨年の知事選で、沖縄の主権者が辺野古に米軍基地を建設することに反対であることを確認した。

このことを踏まえて、2月24日に県民投票の実施を計画している。

県民投票を実施すれば、辺野古米軍基地建設反対の県民意思が改めて確認されることになるだろう。

この結果が明らかだから、一部の自治体が県民投票実施を妨害している。

極めて幼稚な対応と言わざるを得ない。

基地建設を推進したいなら、堂々と県民投票を受けて立ち、基地建設賛成の論陣を張ればいいではないか。

県民投票を実施すれば、基地建設反対の県民意思が改めて明確になるから、これを認めなくないために県民投票を妨害する。

あまりにも卑屈な行動だ。

芸能人のウーマンラッシュアワーの村本大輔氏の主張が正論である。

辺野古米軍基地建設反対の県民意思が明示されることを恐れて県民投票を妨害するというのは、卑屈極まりない対応である。

鳩山友紀夫元首相は、辺野古基地建設に回帰して首相を辞任したが、この判断が誤りであったことを認めている。

外務省が虚偽の米国情報を鳩山首相に提示して鳩山首相は県外、国外移設を断念したが、その根拠となった外務省情報が捏造されたものであったことが判明している。

安倍首相は2014年に「来年(2015年)10月の引き上げを18カ月延期し、そして18カ月後、さらに延期するのではないかといった声があります。ふたたび延期することはない。ここで皆さんにはっきりとそう断言いたします」と述べた。

ところが、2016年6月に、

「内需を腰折れさせかねない消費税率の引上げは延期すべきである。そう判断いたしました」

「今回、『再延期する』という私の判断は、これまでのお約束とは異なる『新しい判断』であります」

と述べて、消費税増税を再延期した。

鳩山首相が辺野古米軍基地建設に反対していることについて、鳩山政権が辺野古米軍基地建設を決定したのではないかと批判する人々は、批判の前に、安倍首相による消費税増税再延期の決定について論じるべきだ。

支持する安倍首相の方針変更は容認して、支持しない鳩山首相の方針変更だけを非難するのは、幼稚な対応である。

タレントのローラさんが、辺野古米軍基地建設反対の署名を呼びかけていることは賞賛に値する。

安倍内閣の顔色を窺い、ローラさんを非難する人々の人間としての小ささがクローズアップされている。

本当に小さい人間が増えすぎている。

醜い姿であると言わざるを得ない。

鳩山元首相がメディアの攻撃を受けていることは、鳩山元首相の正統性を裏付けるものである。

正統であるが故に攻撃を受ける。

攻撃を受けることは正統性の証しであると、誇りに感じることが正しい対応である。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月09日 01:30:34 : mrlI2OpSis : HM1TbK7kgrY[67] 報告
さっそくネトウヨジイサン高須クリニックの高須克哉が村本氏を攻撃している。
2. 2019年1月09日 03:26:44 : j8hV6WImIQ : Gh3ZXMSMjig[1] 報告
⇒《県民投票を実施すれば、基地建設反対の県民意思が改めて明確になるから、これを認めなくないために県民投票を妨害する。あまりにも卑屈な行動だ。》

本当にそうですね。民意を確認する行為を妨害するのだから、主権者の敵です。
ただし「賛成/反対の2択は嫌だ」と主張されているところもあるようで…
そこはどうなのだろう…
「やや」を設けて「賛成、やや賛成、やや反対、反対」の4択にしてみては?
そのほうがより正確な民意が分かりますし、基地推進派に負けたことにはならないのではないかと思いますが…

まぁ、ヤマトンチュとしては、県民と県知事の意思決定を見守るしかないです。

植草氏、(ローラ氏、村本氏、玉城氏)がんばってください。応援しております。

3. 2019年1月09日 07:40:32 : ZEe25lmzBg : 2ZFDh4cdIaY[4] 報告
アメポチってのはもはや旧日本軍の残党に過ぎない輩共。

こいつらはA級戦犯として断頭台に送った方がイイよ。

4. 楽老[23] inmYVg 2019年1月09日 08:25:07 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2664] 報告
『そもそも、米軍は沖縄に新しい米軍基地建設を必要としていない』

空軍時代の現状から宇宙軍を、砲弾ではなくサイバー戦争が想定される未来戦争に航空機が発着する新基地など必要ない。
だからこそ、安保条約も極東条項を地球の裏側まで広げたのであろう。

米軍が不沈空母日本列島に拘り、沖縄に基地を設けるのは地政学上の問題ではなく、思いやり予算に代表される、世界一経費の掛からない基地運営にある。
しかも、日本を守るのは自衛隊であって米軍ではないとの合意もある。
『尖閣諸島程度の小島を米軍が守るはずがない』香田洋二元自衛艦隊司令官談

米軍の役割は日本への侵略を抑止し、戦争が起きた場合に(米議会の承認があれば)相手国を攻撃することが可能であるということに過ぎない。
これは安保条約の有無とは関係ない。
なぜなら
台湾側に何の落ち度もないのに米華相互防衛条約を米国の都合だけで一方的に破棄され、国交断絶までされた台湾
ここを中国が武力侵攻することを容認するか?
米国が太平洋の覇権を維持しようとする限り黙認することはあり得ない。
逆に
覇権を縮小して中国と折半する気なら、安保条約など何の意味も持たない。
日本が反対しようが安保条約を破棄してサッサとグアムサイパンに引っ込むだろう。

独立国としての矜持を持たない安倍政権には無理だが
フィリピンのように、米軍から基地の賃貸料を徴収すると言えばどうなるか?
日本国民には幸せが訪れる。
安保条約下で米軍により千名を超える日本人が殺害された。
こんなことも無くなる。

沖縄の施政権返還時に、本土の米軍基地をそのままにしておいては日本の世論が反米化してしまうと懸念した米国は佐藤政権と結託して沖縄に基地を押し付けた。
同様に、沖縄の世論がはっきりすれば米軍は基地の縮小に同意するだろう。
玉城が安倍でなく米国に訴えることは正しい。
県民投票で沖縄の意思を鮮明にすることが必要なのだ。
困るのは安倍と利権集団だけだ。

県民が辺野古基地に賛成すれば安倍にとって何の障害も無くなる。
一目散に憲法改正に打って出られるではないか。

ドナルドー晋三の間柄で兆を超える援助をしてやっているのに
基地縮小どころか拡大に走るこの売国政権。

普天間が返還されたとして、辺野古が完成すれば米軍基地が減るのか増えるのか?

    

5. 戦争とはこういう物[2988] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2019年1月09日 09:49:03 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[1632] 報告
辺野古移転は「保守政党とマスゴミの捏造情報」による誘導で決められたという事実。
もっと明確に繰り返し示すべき。

■鳩山政権時の普天間基地移設騒動、外務省が嘘情報を配布していたことが判明!「アメリカが呼び出し」は虚偽!?鳩山潰し世論誘導
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/325.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 09 日 12:20:06: igsppGRN/E9PQ

6. スポンのポン[10574] g1iDfIOTgsyDfIOT 2019年1月09日 10:39:48 : YLRU9o6eFk : 5LmaSTbmkbI[884] 報告
  
  
■『鳩山さんにこそ、
  その勇気がきっとあった。』

 十年の歳月をかけ
 国民の血税を数兆円も費やし
 国民の美しい海を土砂で埋め
 アメリカ様の施設を作る。

 何という情けない惨めな国だ。

 アメリカ様に利用されて使われて
 骨の髄までしゃぶられて
 挙句の果てに軽蔑されて笑われる。

 たった一言米国に
 「出て行ってください」
 そう言う勇気がないために。
 
 

7. 2019年1月09日 11:23:55 : PtqL8BGGcU : GB9r75d47Sw[82] 報告
>>4さん
>.米軍の役割は日本への侵略を抑止し、戦争が起きた場合に(米議会の承認があれば)相手国を攻撃することが可能であるということに過ぎない。

本当にそうだろうか?
私にはそうは思えない。
私的な考えだが、米軍は、もしどこかの国が日本へ侵略してきた場合、日本が壊滅的に破壊され尽くすまで待って、その後アメリカはその相手国を核爆弾を使っても化学兵器を使ってでも兎に角殲滅まで徹底的に攻撃し、その後日本を核の廃棄場としてアメリカ領にするんじゃないかと思うけど。

アメリカにとって日本も中国も朝鮮も要するにアジア人は総じて有色人種であり、およそ人だなどと思ってないと思う。

アジア全体を潰して世界を白人だけの世界にしたいのではないではないかと思うけどどうよ?


8. 2019年1月09日 13:20:51 : C2i4eDKWA6 : LkymBlZY1Dk[602] 報告
ローラは知らないけど

村本と鳩山由は目の表情が何かおかしい

朝鮮系のお菓子を食べ過ぎたのか?

9. 2019年1月09日 13:52:51 : C2i4eDKWA6 : LkymBlZY1Dk[604] 報告
で?

ローラの国籍は?

村本も俳優の荒井何某とかいう朝鮮人と雰囲気が似ているわけだが?

10. 野村雅夫[31] luyRuonrlXY 2019年1月09日 16:14:11 : ImqMf3i2qM : wXn5fPMhgmM[31] 報告
1. 2019年1月09日 01:30:34 : mrlI2OpSis : HM1TbK7kgrY[67] 報告
▲△▽▼
さっそく朝鮮人のネトウヨジイサン高須クリニックの高須克哉朝鮮人が村本氏を攻撃している。 9. 2019年1月09日 13:52:51 : C2i4eDKWA6 : LkymBlZY1Dk[604] 報告
▲△▽▼
で?
ローラの国籍は?
村本も俳優の荒井何某とかいう 安倍晋三朝鮮人<ネトウヨ発狂>悪人朝鮮人と雰囲気が似ているわけだが?こいつは安倍晋三朝鮮人を知らないな..........
11. 2019年1月09日 16:44:09 : Yoir6UzXrc : ydeJLA7i9q0[23] 報告
>鳩山友紀夫元首相は、辺野古基地建設に回帰して首相を辞任したが、
 この判断が誤りであったことを認めている。

>外務省が虚偽の米国情報を鳩山首相に提示して鳩山首相は県外、
 国外移設を断念したが、その根拠となった外務省情報が捏造された
 ものであったことが判明している。

植草氏が、『英文憲法と和文憲法との間には、沢山の齟齬が存在して
いる。』という真実を知り、

且つ、『この憲法齟齬問題が解決されない限り、唯一の憲法に裏付け
られた命令権

(憲法に明記されていない、裏付けされていない命令権は、法的効力
を持ちません→ですから、「政令」だけが、唯一の法的効力を持つ
命令権となります。)

である「政令」を官僚機構が独占しているので、無権力者と成って
しまっている総理大臣及び大臣を赤子の手を捻るように簡単に、懐柔
できています。

結果、政令官僚様が、堂々と「英文憲法73条6項を根拠とする内閣令行政」
に違反する行政である「和文憲法73条6項を根拠とする政令行政」を
行うことが出来ています。』という真実を知れば、

解決策は、『政令官僚様から「政令」を取り上げて、その命令権の
名称を「内閣令」と変更し、その内閣令を総理及び大臣に付与すれば、

政令官僚様が独占している命令群(政令・省令・府令など)を抹消する
事が出来ます←現在、総理大臣及び大臣が保有することになっていた
内閣令が抹消されている様に。』だと理解する事が可能となります。

因みに、「内閣令行政」だと政府を「三権分立(権力分離)」原則
で運用しなければならなくなりますが、

「政令行政」だと政府を「三権統合」原則で運用することが可能と
なります。

なぜなら、総理大臣が内閣の長に成れないからです←権力者である
政令官僚様が合法的に、権力を盾にサボタージュできるからです。

総理大臣が内閣令を保有できれば、官僚は内閣専属事務屋に過ぎない
存在となりますので、内閣令に従う行政をせざるを得なくなります。

トランプ大統領の様に違憲内閣令でさえも、その執行を連邦職員に
命令することが可能なのですから・・・

何よりも、唯一の法的効力を持つ命令権である「cabinet orders」を
選挙の洗礼を受けない官僚機構に与え、

その名称を「政令」というありえない名称(憲法の「内閣(cabinet)
の章」に在る命令権の名称ですから、「内閣令」しか選択肢はあり
ません。)

を与えている現状を主権者皆様が「不自然だ、可笑しい!」と気付か
ないと、折角、投票場に足を運び、願いを込めた一票で、

日本政府の権力者であるはずの総理大臣及び大臣を選ぶことが出来て
いない現実は、

誰がどう考えて可笑しく、納得がいかないことなんですから。

そもそも、上司が権力を保有せず、部下が権力を保有する命令関係
が存在するのは、民主国家では日本だけです←当たり前すぎる事です。

『総理大臣及び大臣に内閣令を付与し、官僚機構が保有する命令群を
取り上げ、抹消しましょう!!!』

12. 2019年1月09日 17:18:10 : mrlI2OpSis : HM1TbK7kgrY[70] 報告
>8  9  10

は、文章がおかしい。朝鮮がどうしたこうしたとかという文言だけを知っている超低脳人間らしいな。

13. 2019年1月09日 19:10:51 : vszpEexYWc : U4zlrUPvNdU[1] 報告
>>12

10氏は、8、9を叩いているんだが。

1のあなたの文章をよく読めば、常識人ならそうだとおもうよ。
1の叩いているのは、勘違いによる誤爆だろう。
 

14. 2019年1月09日 19:15:12 : HgAfM67keU : 2dc4xaZBFuM[87] 報告
正論に つけ込み溶かす タレントが
15. 2019年1月09日 20:12:46 : vszpEexYWc : U4zlrUPvNdU[2] 報告
>>12

あなたの指摘どおり、10氏は少しおかしい。

1の文章にしれっと文言を付け加えているね。
 

16. 2019年1月09日 21:29:57 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[529] 報告
鳩山の方が正しいといまさら気付いたのか。
ま、気付かないよりはマシだが、そんな調子だからたった10年のうちにここまで日本を劣化させてしまった。
猛省を促す。
過ちを改むるに憚ることなかれ。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。
17. 地下爺[4365] km6Jupbq 2019年1月10日 01:08:10 : 4Exlh1atJU : wgVA0Rqr7Fk[191] 報告

   名実ともに 占領下でも まっとなー 人は アメリカ様に

   モノが言えた。 相手も ちゃんと聞いた。 同じ人間だからだ!!


   それが 今では。。。。


◆デマだった!改憲派の日本国憲法は米国から押し付けられたは!
 9条が幣原総理の発案だったとの証拠が明らか
 https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/2ff6353c29f72877c35a7fd1766a1e0e


  今から約60年前、「自主憲法制定」を掲げた岸信介内閣で設置された
 憲法調査会における"音声テープ"の存在。元テレビ局報道部出身の
 ジャーナリスト・鈴木昭典氏が国立公文書館で発見したものだ。

  憲法制定当時に中部日本新聞の政治部長だった小山武夫氏による、
 憲法調査会公聴会での発言だ。

 「第9条が誰によって発案されたかという問題が、当時から政界の問題に
 なっておりました。そこで幣原さんにオフレコでお話を伺ったわけで
 あります。その『第9条の発案者』というふうな限定した質問に
 対しまして、幣原さんは、『それは私であります。私がマッカーサー元帥に
 申し上げて、そして、こういうふうな第9条という条文になったのだ』と
 いうことをはっきり申しておりました」

  つまり、9条はGHQ側による一方的な「押し付け」ではなく、幣原首相が
 マッカーサーに直接に提言したものだったのだ。このことは、51年5月の
 米上院軍事外交合同委員会の公聴会でマッカーサー自身も証言していることだ。
 そして、マッカーサーは岸内閣の憲法調査会に対しても
 「戦争を禁止する条項を憲法に入れるようにという提案は、幣原総理が
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
 行ったのです」と書簡で回答していた。
 〜〜〜〜〜〜

  それでは、幣原はいったいいつ、どのようにして「戦争放棄」を新憲法に
 組み込むよう、マッカーサーに提言したのか。64年刊行のマッカーサーの
 回顧録によれば、〈旧憲法改正の諸原則を、実際に書き下ろすことが
 考慮されるだいぶ前のこと〉、ちょうど幣原内閣の国務大臣・松本烝治らが
 新憲法草案作成にとりかかろうとしていた46年1月24日、幣原は私的な
 挨拶を名目に、マッカーサーの事務所に訪れていたという。

  〈首相はそこで、新憲法を書上げる際にいわゆる「戦争放棄」条項を含め、
                        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  その条項では同時に日本は軍事機構は一切もたないことをきめたい、
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  と提案した。そうすれば、旧軍部がいつの日かふたたび権力を
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  にぎるような手段を未然に打消すことになり、また日本にはふたたび
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
  戦争を起す意思は絶対にないことを世界に納得させるという、
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  二重の目的が達せられる、というのが幣原氏の説明だった。〉
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 (『マッカーサー大戦回顧録』津島一夫・訳/中公文庫より)

  このマッカーサーの回顧録は長らく議論の的となってきた。実際、
 表向きにはアメリカ側が松本草案を明治憲法と大差ないとして突き返し、
 戦争放棄を含むGHQ草案を作成、そして、これを日本側が調整したものが
 国会に提出されたというのが通説ではある。

  しかし、9条の基盤についての「幣原説」を裏付けるのは、
 マッカーサー回顧録だけではない。実は、他ならぬ幣原自身が著書で
 「押し付け論」を明確に否定していた。

  回顧録『外交五十年』(読売新聞社のち中央公論新社、初版1951年)の
 なかで、幣原は、総理就任直後にこんな風景を思い出したと記している。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 それは、敗戦の日に、幣原の乗る電車のなかで、ひとりの男が
 「なぜこんな大きな戦争をしなければならなかったのか、ちっとも
  判らない」などと怒鳴り散らしていたことだ。述懐はこう続く。

 〈これはなんとかしてあの野に叫ぶ国民の意思を実現すべく努めなく
  ちゃいかんと、堅く決心したのであった。それで憲法の中に、
  未来永劫そのような戦争をしないようにし、政治のやり方を
  変えることにした。つまり戦争を放棄し、軍備を全廃して、
  どこまでも民主主義に徹しなければならん(略)。
  よくアメリカの人が日本にやって来て、こんどの新憲法というものは、
  日本人の意思に反して、総司令部の方から迫られてたんじゃありませんかと
  聞かれるのだが、それは私の関する限りそうじゃない、決して誰からも
  強いられたんじゃないのである。〉(『外交五十年』より)

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  また、幣原の秘書も務めた元側近議員・平野三郎による証言も残っている。

 平野は、前述の岸内閣憲法調査会に対して「平野文書」と呼ばれる
 報告書を提出したが、それは1951年2月、幣原逝去の直前に、平野が
 幣原から直接聞き取った言葉を問答形式で記載したものだ。

  これによれば、やはり幣原は平野に対し、象徴としての天皇制存続と
                     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 9条の同時実現というプランをマッカーサーに進言した、と語っている。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 これを読むと、日本側、アメリカ側、ソ連をはじめとする天皇制廃止を
 求めた諸外国、そしてマッカーサーその人のさまざまな思惑を見越しての
 提言だったことが窺い知れる。

  そして、今回『報道ステーション』が報じた、幣原が新聞記者に
 オフレコで、自身が"9条の発案者"であることを認めていたという証言。
 これもやはり、「幣原説」を補強するひとつの傍証である。
 こうした証言が複数存在する以上、少なくとも、日本国憲法はじめとした
 戦後の民主主義、基本的人権、平和主義のすべてをひっくるめて、
 GHQによる「押し付け」という乱暴な理屈に回収してしまう
 改憲タカ派の主張は、どう考えても暴論と言わざるをえないのである。

 前述のマッカーサー回顧録にはこうある。幣原から「戦争放棄」を
 新憲法に盛り込むことを提案された総司令はひどく驚いた。なぜならば、
 〈戦争を国際感の紛争解決には時代遅れの手段として廃止することは、
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 私が長年熱情を傾けてきた夢〉だったからだという。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 〈現在生きている人で、私ほど戦争と、それが引き起こす破壊を
 経験した者はおそらく他にあるまい〉とマッカーサー。
 彼が戦争を嫌悪する気持ちを吐露すると、幣原は──。

 〈私がそういう趣旨のことを語ると、こんどは幣原氏がびっくりした。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  氏はよほどおどろいたらしく、私の事務所を出る時には感きわまると
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  いった風情で、顔を涙でくしゃくしゃにしながら、私の方を向いて
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 「世界は私たちを非現実的な夢想家と笑いあざけるかもしれない。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  しかし、百年後には私たちは予言者と呼ばれますよ」といった。〉
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 (前掲・『マッカーサー大戦回顧録』より)


18. 年金少な[450] lE6L4I@tgsg 2019年1月10日 05:28:34 : uXbIqU2ftY : 1cd2ToLEeTU[126] 報告
 国籍が何であれ おかしいことをおかしいと言えることが 人として大事だと思う

 辺野古も随分出鱈目だが また厚労省の データ改ざんがあった

 民主党政権下 厚生省に始まった 税金垂れ流しや天下りに対し 公務員の見直しを試みた

 が 官僚の徹底抗戦にあい 何の成果もあげられず 挙句 東北大震災 原発事故 が発生し

 その無様な対応で 国民の信頼を失ったわけだが それでは 自民党は何をしてきたのか

 天下りは 益々増えているし 公務員の給料だけは増やしている その結果が

 データは改ざんするし 決裁書類も平気で改ざんするような公務員を増やしている

 これらを 看過し続けた 議員や公務員に これ以上税金を使われることにこそ憤りを感じる

19. 2019年1月10日 07:50:32 : 1qafT4RQ3A : pPiD6mQaJ1k[4] 報告
村本は面白いけどローラは駄目だな。
バカ息子のような顔が炎上キャラには必要。
20. 楽老[35] inmYVg 2019年1月10日 09:30:47 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2652] 報告
>18. 年金少な

おっしゃる事100%同意します。

>17.地下爺:9条が幣原総理の発案だったとの証拠が明らか

私もこうした資料は読みましたが、それでも幣原総理発案説には(?)
当時の日本社会は、もう戦争はコリゴリだ
何があっても戦争だけは嫌だという厭戦気分が蔓延していた。
マッカーサーが松本私案を拒絶する前に、ハナから日本人は松本私案など受け入れる気が無かった。
だからこそ、一週間十日でマッカーサー草案が出来上がり、日本政府が受け入れないなら、GHQが直接日本国民に問うとまで言わしめたのだと思います。

幣原喜重郎は当初松本私案を敲き台にして何とかなると考えていた。
ところが、GHQの壁にぶつかり、日本社会の、日本人全体の意向をつかみ取って、これではいけないと、マッカーサー草案を日本語に訳す過程で戦争放棄条項を幣原自身が具体化した。
このように考えています。
あくまでも下種の勘繰りに過ぎませんが。

>19.pPiD6mQaJ1k

全く読む価値のない下らないゴミ


     

21. LkymBlZY1Dk木卯正一^^[12] TGt5bUJsWlkxRGuW2IlLkLOI6l5e 2019年1月10日 18:16:48 : rXAarVzlhw : O0Y3k95s9RY[51] 報告
世の中狂ってるからこそ大同団結という話がでてくる
安倍一派の非道を正す一点でまとまれればそれでいいとしないとどんどん悪い状況に追い込まれていく
政権交代の実例を何回もつくっていくことが大切なんじゃないの?
政権交代してもまた自民党に負けるかもしれないけどまた取り返せばいいだけの話
植草さんももっと本腰いれて反安倍勢力をまとめることを考えてほしい
22. 地下爺[4383] km6Jupbq 2019年1月11日 13:50:06 : 4Exlh1atJU : wgVA0Rqr7Fk[209] 報告

       ↑↑


   言っていることに 概ね賛同。


   植草さんが 先頭にたってほしいのは事実だが

   個々の市民が 動かなければ 駄目だと思う。



23. 2019年1月12日 05:32:41 : d4srjz4XaW : sXrb3Yt6HKM[63] 報告
>4

 多摩散人です。

 ボケ老人さん、なんでハンドルネームを変えたのかな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK255掲示板  
次へ