★阿修羅♪ > 社会問題10 > 238.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
炭酸水の市場が「10年で13倍」に急拡大したワケ/PRESIDENT Online・gooニュース
http://www.asyura2.com/18/social10/msg/238.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 8 月 20 日 19:51:51: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

炭酸水の市場が「10年で13倍」に急拡大したワケ/PRESIDENT Online・gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/president/bizskills/president_29631.html

炭酸水の市場が活況だ。中でも、市場シェアの約半分を占める「ウィルキンソン」(アサヒ飲料)は、2011年にペットボトル販売を始めてから爆発的に売り上げを伸ばしている。なぜいま、炭酸水が多くの人に飲まれているのか――。
■ブランド100年を超えて“モテ期”到来

スーパーやコンビニなどの小売り店頭で、透明な「炭酸水」の棚が広がったことにお気付きだろうか。「清涼飲料水」市場全体が前年並みの中で、伸びはすさまじい。特に絶好調なのが、炭酸水市場で約5割のシェアを持つ、アサヒ飲料の「ウィルキンソン」だ。

同ブランドは2008年から18年まで、11年連続で伸長し、2015年3月?19年7月まで53カ月連続で前年実績増を達成した。競合他社も成長市場に目をつけて新商品を投入した結果、店頭の棚が「線」から「面」へと広がった。炭酸水の市場規模は2018年度で約433億円(金額ベース。前年比122%)に拡大している。

後述するが、ウィルキンソンは115年の歴史を持つブランドだ。だが、近年までは地味な存在だった。マーケティングの世界では「ブランドは人格を持つ」と言われるが、人生に例えると、100歳を過ぎてから“最高のモテ期”が到来したことになる。

なぜ、そんなことが可能となったのか。消費者心理の視点で考察したい。

■「強刺激」と「さっぱり」で、よりリフレッシュ

「好調の要因はいくつかあります。まず炭酸水は味がないゆえに、飲んだ瞬間にダイレクトな刺激がある、ど真ん中の飲料であること。消費者が、炭酸飲料を飲んでリフレッシュしたい思いは昔からありましたが、ストレス解消への思いは、より強まったと感じています」

ウィルキンソンのブランドを担当する本松達朗氏(アサヒ飲料・マーケティング本部マーケティング一部炭酸グループ副課長)はこのように説明する。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 無段活用[2106] lrOSaYqIl3A 2019年8月25日 16:59:20 : h2687LmABg : NUVKUlVGNVF0QkE=[86] 報告

最近、焼酎に入れて飲むようになった。

その日の体調や気分に合わせて割り方を変えている。

夕食の時に飲むことが多いが、炭酸水割りは食べ物の味も焼酎の味も変えない。

その分、ビールの消費量が減ったが。

2. 2019年8月27日 18:37:34 : WBLR85rxFg : ZzhJWXh6ckNBTlk=[140] 報告
最近甘い梅酒を割って(炭酸水で)飲むようになった。これまで、梅酒もロックで飲んでいたが、甘すぎてなかなか量的に在庫がなくならなかったが、お陰で在庫一掃。勿論ウイスキーのハイボールや水割りは好まないでやってきた。
 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 社会問題10掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 社会問題10掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
社会問題10掲示板  
次へ