★阿修羅♪ > 戦争b22 > 106.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米軍機の中国大使館爆撃、中国で改めて「誤爆ではない、故意だ」と非難の報道
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/106.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 09 日 02:35:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国メディアは7日、1999年5月の同日に米軍爆撃機がベオグラードにあった中国大使館を爆撃し、30人近くの死傷者を出した事件について「誤爆ではない。故意だ」として米国を強く非難する記事を掲載した。資料写真。


米軍機の中国大使館爆撃、中国で改めて「誤爆ではない、故意だ」と非難の報道
http://www.recordchina.co.jp/b598613-s0-c10.html
2018年5月9日(水) 0時20分


中国では7日、複数のメディアが1999年5月の同日に米軍のB−2爆撃機がベオグラードにあった当時の中国駐ユーゴスラビア大使館を爆撃し、30人近い死傷者を出した事件について「誤爆ではない。故意だ」として米国を強く非難する記事を掲載した。

ユーゴスラビアは東欧のバルカン半島にあった多民族連邦国家。91年のソ連崩壊の影響で不安定になり、セルビア系住民による「民族浄化」など大量虐殺も発生した。

そのため、米軍を主力とする北大西洋条約機構(NATO)が、ユーゴスラビアを構成する国の一つだったセルビアの軍事施設などを爆撃。91年5月7日には米軍のB−2爆撃機がベオグラードにあった中国大使館を爆撃。館内にいた3人が死亡し、20人以上が負傷した。

米国は「誤爆だった」として謝罪したが中国は認めず、両国の緊張が高まった。北京ではマクドナルド店舗の襲撃も伴う反米デモなどが発生した。

その後、中国政府は「故意の爆撃」の主張を維持しつつも、米国との緊張緩和を選択し、米国非難をあえて減らしていった。しかし、習近平(シー・ジンピン)国家主席が2016年にセルビア・ベオグラードを訪問した際に、真っ先に中国大使館跡を訪れ犠牲者の追悼式を行ったことなどで、中国では大使館爆撃に対する関心が改めて高まった。

中国の複数メディアは爆撃から19年目となる7日、当時大使館にいたという記者の記事を掲載。記事は「NATOは誤爆だったと弁解。しかし多くの証拠がこの爆撃が故意だったことを示している。B−2の中国大使館爆撃は、赤裸々な戦争犯罪だ」と主張した。

記事はさらに、当時の大使館内の凄惨な状況を克明に紹介。破壊された大使館の写真や犠牲になった3人の遺影も掲載した上で、「この事件は中国人を徹底的に目覚めさせた。尊重を勝ち取るためには、自らの拳を硬くせねばならない」と、米国などに対抗するためには自国の軍事力強化が必要と主張した。

中国では、複数のメディアが同一の記事を掲載することが珍しくない。同記事は環球網、新浪網、捜狐、東方頭条など、多くのメディアが掲載した。

新浪網は、転載した記事に「あの時に始まり、われわれは世界の前列に建つ軍事力を目標にした」と主張する文章を追加。「幾度もの恥辱の後、われわれは歴史上最大の装備転換を開始した。国産のJ−10(殲−10)戦闘機、J−11の換装、J−31の登場、J―20、Y−20輸送機の就役などだ」などと紹介。さらに、空母やミサイル、新型駆逐艦の出現も挙げて「この種の能力に対しては、NATOに加わるいかなる海軍も、歩みを止めて改めて考えを巡らすことになる」と主張した。(翻訳・編集/如月隼人)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月09日 09:45:48 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[376]
いよいよ、アメリカが自ら撒き散らかした暴力の罪を迫られる様に成ったのか?
ドルもどうなる事やら。

2. 2018年5月09日 21:53:08 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[649]
アライド・フォース作戦でセルビアを応援していた中共が気に食わなくて、米軍のB−2爆撃機がベオグラードにあった中国大使館を爆撃した。
中華人民共和国大使館を爆撃目標と指定したのは、アメリカ中央情報局中佐のウィリアム・J・ベネットで責任者だった。
彼は、「誤爆」の責任を取らされて、2000年にCIAを解雇されている。
その後、2009年3月22日、ベネットが妻とともに公園を散歩していた際に、窓のない白い不審車両が公園に入って行き、激しい物音がした後に車が走り去るという出来事が発生した。
発見された時にはベネットはすでに死亡しており、妻も重傷を負っていた。

中共は、この自国大使館爆撃を相当根に持っており指揮者を暗殺したわけで、これについては今も記事が示すように米国を許していないのだ。


3. 2018年5月10日 02:56:39 : sW33bEsQ7o : 89M5TlHE0RE[8]
アメリカがいつまでも好き勝手は出来ない。中国人は何十年も何百年もことを記録し覚えている。

アメリカの軍事的経済的優位もしょせんあと数十年。


4. 2018年5月10日 14:09:45 : zml9AX8nHY : Q9BLFRIRCK8[6]
中国人なんて人種も民族もいない。

怨嗟を煽って武器ビジネスの需要を作る。

やってることは、大航海時代からかわっちゃないね。

グローバル軍産複合体の手口はいつも同じ。くだらん。


5. 2018年5月10日 15:20:16 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[388]
>>4さん
これは何百年もの前の話ではない、歴史から見たらついこの前の出来事、
しかもれっきとした中国の大使館が米国の標的とされた事件です、
攻撃を仕掛けた米軍側も誤爆と言いながら事実を認めています。
>怨嗟を煽って武器ビジネスの需要を作る。
そんな話では無いでしょう。
そういった落とし前はキッチリと付けて貰って当たり前だと思います。
見境無く報復をやるのではなくて状況を見つつ穏便にね。

6. 2018年5月10日 19:40:31 : wFEcZwOlgQ : dyO9pZpkGaE[130]
わざとやり またお決まりの 言い訳し

7. 2018年5月10日 20:00:39 : v3wyEihmKs : ViJQAxqbCnM[4]

いや^^

誤爆です^^


8. 2018年5月10日 20:23:15 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[395]
>>7さん
>1999年5月の同日に米軍のB−2爆撃機がベオグラードにあった当時の中国駐ユーゴスラビア大使館を爆撃し、30人近い死傷者を出した事件に

30人近い死傷者を出した事件に対し

>いや^^

>誤爆です^^

大したものだ、人の命を何とも思っていない、クズ蝿。


9. 2018年5月11日 11:01:21 : qqdAVNY79s : 1QzVCzY852I[4]
アメリカは去年も一昨年もシリアで「誤爆」をしている。いつも政府軍にその誤爆で被害を与えて計ったようにそれを機会に反政府軍が動き出すというパターンだった。ロシアが抗議するとそれは誤爆だったとか言いわけをしているがそんなセリフを信じているのはよほどめでたい頭の持ち主だけだ。

誤爆はアメリカの戦術であり戦略だよ。海南島でもやった。


10. 2018年5月11日 13:10:22 : 9bp0jRQLWs : xW9QHIkaNOo[1]
>>7さんの言うとおりですよ。

ベトナムもアフガンもイラクもコソボも誤爆だし、

東京無差別爆撃や原爆投下だって誤爆なんですよ。

ですから、医療施設や住民家屋や大使館の場合、

誤爆なのは言うまでもありません。

米軍内部では「誤爆作戦」と呼ばれてるようですよ。



11. 2018年5月11日 14:45:37 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[403]
>>9さん>>10さん
それでそれを正当化するのですか?
そういう誤魔化しを認めて自分達が同じようにやられても誤爆ですますのですか?

12. 2018年5月11日 15:22:47 : eJ638mYG0c : 1P82TIOJWxk[5]
>>11さん

デメリットもありますよ。
やり過ぎると誰もアメリカの言う事など信じなくなります。例え真実を言っていてもね。オオカミ少年の悲劇をアメリカ人に教えてやらなけれないけないのでは。


13. 2018年5月11日 18:19:36 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[405]
>>12さん
アメリカがやり過ぎでアメリカが気が付く頃、
人類は存在しているのでしょうかね?
この地球は今のまま有るのでしょうかね?
アメリカは建国以来ずーっと戦争をやり続けています、
いろんな詭弁を使って、正義はアメリカに有るとね。
もういい加減に、アメリカに対しそんな忖度をしている場合ではないと思います。
人類は声を挙げないといけないと思います、アメリカいい加減にしろと。
イランでは今回のアメリカの離脱でアメリカの国旗を踏みつけています。
アメリカは総ての人類の生き血を吸い取るまで、やり続けるでしょう。
>>9さん>>10さんのようにアメリカの出鱈目を忖度で正当化をしていれば。

>オオカミ少年の悲劇をアメリカ人に教えてやらなけれないけないのでは。
分っていて知らない振りをしている人も居ます、不毛な戦争は止めろと声を挙げるアメリカの人も居ます、もっともっと多くの人々が平和の声を挙げなければ平和は来ないと思います。


14. 2018年5月12日 07:21:37 : VIgSxK9G22 : A8RYDt74rpQ[11]
アメリカのトランプ と 大和の国 日本の安倍を 追放させるべし。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ