★阿修羅♪ > 戦争b22 > 137.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安保理で緊急会合 イスラエル軍の発砲に非難や懸念相次ぐ〜クウェート、パレスチナ住民の保護を求める決議案を提出する方針/n
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/137.html
投稿者 仁王像 日時 2018 年 5 月 16 日 06:24:43: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

(回答先: 現地厳戒…イスラエル強硬路線へ 中東和平は絶望〜パレスチナが14日に全土で100万人規模の抗議デモを予定/テレ朝 new 投稿者 仁王像 日時 2018 年 5 月 14 日 20:00:07)

安保理で緊急会合 イスラエル軍の発砲に非難や懸念相次ぐ/nhk
5月16日 4時07分エルサレム問題
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180516/k10011439951000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_012

アメリカ大使館のエルサレムへの移転に抗議するパレスチナ側のデモで多数の死傷者が出ていることを受けて、国連の安全保障理事会で緊急の会合が開かれ、イスラエル軍がデモ隊に実弾を発砲したことなどに各国から非難や懸念の声が相次ぎました。

アメリカのトランプ政権がエルサレムに大使館を移転したことを受けて、パレスチナ暫定自治区では抗議デモが広がり、ガザ地区ではイスラエル軍との衝突でこれまでに子どもを含む60人以上が死亡しました。

こうした事態を受け、安保理では15日、緊急の会合が開かれ、冒頭、犠牲者に対し、黙とうがささげられました。

このあと、各国から、イスラエル軍がデモ隊に実弾を発砲したことについて「市民への無差別な武力行使で、国際法に違反している」などと非難する声が相次ぎました。

また、イギリスやフランスは、イスラエルに自制を求めながらも、イスラム原理主義組織ハマスもデモを過激化させようと扇動していると懸念を示しました。

アメリカのヘイリー国連大使は「ガザでの暴力の原因が大使館の移転にあるというのは全くの誤りだ。暴力はイスラエルの存在を否定するものが引き起こしている」と述べ、改めてイスラエルを擁護し、衝突の原因はハマスにあると主張しました。

アラブ諸国を代表して会合を要請したクウェートは、16日、パレスチナ住民の保護を求める決議案を提出する方針ですが、アメリカは反発するものと見られ、安保理が事態を収拾できない状況が続きそうです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ