★阿修羅♪ > 戦争b22 > 181.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ダーイッシュを使った米国の圧力にフィリピン政府が屈した可能性(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/181.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 30 日 18:49:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ダーイッシュを使った米国の圧力にフィリピン政府が屈した可能性
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201805290001/
2018.05.30 櫻井ジャーナル


 イスラエルのアメリカ大使館がテルアビブからエルサレム(クドス)へ移されたのは5月14日のこと。その際に記念式典が催され、アル・ジャジーラ紙は出席した30カ国あまりをリストアップした。ただ、そのうちの何カ国は出席していないと抗議しているので正確と言えないのだろうが、フィリピンは抗議していないようなので、実際に出席した可能性が高い。

 フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は大統領に就任した2016年6月からアメリカの属国から脱する意思を見せ、中国と友好的な関係を結ぼうと積極的に動いたいた。そのフィリピンが現在、南シナ海におけるアメリカの手先として注目されはじめている。

 ドゥテルテによると、2016年9月の段階でフィリピンの情報機関からアメリカが彼を殺したがっているという報告を受けたという。フィリピンの軍、治安機関、情報機関などはアメリカの影響下にあり、ドゥテルテの話が事実なら、アメリカ政府からの恫喝だろう。

 そして​昨年5月23日にフィリピン南部にあるミンダナオ島のマラウィ市をマウテ・グループやアブ・サヤフ、つまりダーイッシュ(IS、ISIS、ISILなどとも表記)系の武装集団が制圧した。この地域は以前からダーイッシュが活発に動いていて、市内には500名程度の戦闘員がいると見られていたが、アメリカ軍は活動を容認してきた。マラウィ市の事態を受け、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領はミンダナオ島に戒厳令をしく。

 武装集団のマラウィ市制圧を口実にして特殊部隊を派遣した。アメリカ大使館はフィリピン政府から要請に基づき、アドバイするんだと説明しているのだが、ドゥテルテ大統領はアメリカ側に支援を頼んでいないとしている。

 この出来事の少し前、2月下旬から約1カ月にわたってサウジアラビアのサルマン・ビン・アブドゥルアジズ・アル・サウド国王は1000名以上の人間を引き連れてマレーシア、インドネシア、ブルネイ、日本、中国、モルディブを歴訪、その時から東/東南アジアでワッハーブ派の武装集団が攻撃を始めるのではないかと懸念する声があがっていた。それが現実になったわけだ。

 インドネシアでは普通のイスラム教徒をワッハーブ派へ改宗させる工作が数十年にわたって続けられ、2016年1月14日には首都のジャカルタで何回かの爆破と銃撃戦があり、攻撃グループの5名を含む7名が死亡している。その実行グループもダーイッシュを名乗っていた。インドネシアから約700名がシリアへ入り、ダーイッシュに加わったと言われている。フィリピンやインドネシアを中心に東南アジア全域をアメリカは「リビア化」するつもりかもしれない。

 南シナ海ではアメリカ軍の動きが活発化しているが、昨年の終わりからアメリカ軍はフィリピン軍と合同軍事演習を実施している。当初、ドゥテルテ大統領はこうした演習を拒否していたが、圧力に屈した可能性がある。朝鮮半島ではロシアや中国と連携している韓国が和平の方向へ持って行きつつあるが、その分、アメリカは東南アジアで軍事的な緊張を高めようとしそうだ。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月30日 22:21:16 : to7523KDiQ : 33woFqJWBKo[7]
テロ支援国家はアメリカだった。

2. 2018年5月31日 02:03:09 : 9vvSFbVUks : WIcFgrU1xYI[8]
ドゥテルテはもともと強硬な発言の繰り返して支持を煽っているのだから、中国に対しても同じというだけの事だろ。
アメリカに対して強硬ならドゥテルテの本音で、中国に強硬だったらアメリカの言いなりなどとは浅はかに過ぎる。

3. 2018年5月31日 05:44:01 : 0zC3WUjb2A : Y4dpnVm9k7Y[1]
>>2
反米でもあり反中でもあるということなのかな
東南アジアは自立の動きを見せるのかな
それは大いに素晴らしいことだな
マレーシアも動き出したし

ちなみにドゥテルテは金正恩には去年は酷い罵倒をしていたが最近は友人だなどと言い始めた。平和を望んではいるようだ。


4. 2018年5月31日 14:12:42 : 5V9pufTtkc : 8jwF2WEOQNM[2]
>>03

02さんではないが。

どこの国の指導者であろうが自国の利益が第一と言うのが当たり前の態度ではないのか。
踏まれても蹴られても捨てないであなた、のポチなぞ奴隷根性丸出しのアホだけだろ。


5. 2018年5月31日 14:49:25 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[1555]
>>1
そりゃリビアのカダフィもイラクのフセインも、元々はアメリカの子飼いだし。

6. 2018年5月31日 17:59:13 : kewJ7nJ38N : SV@sZsC20CE[1]
>>4
まあ当然だね

7. 2018年5月31日 20:33:57 : JvMjyuMlDz : 24QF9WfCx9M[43]
裏ワザを 用いて脅せ 聞かぬ奴

8. 2018年5月31日 22:36:02 : 52hNXCECAQ : Eakvi1igzAU[1]
>>2
それはどうかな?
もともとは中国に対してはそれほど強硬じゃなかったし、
「反中」姿勢は避けていたぞ。
だいたいフィリピンの国力で両面作戦は無理だろう。
国内的な反中勢力や体制内の軍部、情報機関がアメリカ支配下にあるのは事実。


9. 2018年6月05日 06:42:33 : Ea4rbRMidQ : F2IIlOaf0k8[22]
フィリピンはかつてはアメリカの植民地でもろに米軍基地があった。クラークに空軍及び陸軍基地、スービックに海軍基地。

それが今はない。この点だけでも日本とずいぶん違う。


10. 2018年6月05日 20:06:04 : TaLMjITngY : 0CS5c91G96g[1]
>>9
フィリピンは2016年に再度協定を結んで今では米軍が駐留しているよ。
https://mainichi.jp/articles/20160319/k00/00e/030/176000c

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ