★阿修羅♪ > 戦争b22 > 334.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシア軍機の撃墜で消えない謎(櫻井ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/334.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 9 月 20 日 11:22:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ロシア軍機の撃墜で消えない謎
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201809190000/
2018.09.20 櫻井ジャーナル


 ロシアの電子情報支援機、IL20がシリアの海岸線から35キロメートルほど沖で撃墜された責任はイスラエルにあるとロシアのウラジミル・プーチン大統領は主張している。4機のイスラエル空軍に所属するF16がIL20を盾に使いながらシリアのターゲットを攻撃、シリア軍が発射したミサイルS200はF16とIL20を誤認したというのだ。これがロシアの公式見解。

 その際、フランス軍のフリゲート艦オーベルニュからミサイルが発射されたことをロシア軍のレーダーは捉えていた。すでにロシア国防省から発表済みで、フランス艦船のミサイル発射が事態を複雑化したとロシア側は主張している。

 フランス政府は撃墜に無関係だとしているが、ミサイルを発射している以上、無関係とは言えない。そのミサイルがどのようなコースを通り、どのターゲットに向かったのか、そのミサイルがどうなったのかを明らかにする必要がある。

 当初からアメリカ軍はIL20がシリア軍の防空ミサイルに撃ち落とされたとしていたが、IFF(敵味方識別装置)があるため、疑問を持つ人は少なくない。勿論、故障ということはあるのだが、撃墜されるタイミングでオーベルニュがミサイルを発射していることを無視できない。

 意図的でなかったにしろ、NATOに加盟するフランス軍の艦船がイスラエル軍と連携してロシア軍機を撃墜したとなると事態は深刻。アメリカ主導軍による次のシリア攻撃でロシア軍は攻撃に参加した艦船や航空機を破壊せざるをえない。そうしなければロシアでウラジミル・プーチン大統領は窮地に陥る。現段階でも核戦争を避けようとするプーチンの慎重な政策に不満を持つ人は増えているわけで、失脚につながる可能性もある。

 今後、ロシア政府は何らかの形でイスラエルに報復することになるだろうが、それと同時に旧式のS200を新型のミサイルへ入れ替えることは想定できる。そうしてこなかったことへの批判もあった。平和を望んでいない勢力が西側で大きな影響力を持っていることを忘れてはならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年9月20日 12:23:36 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[861] 報告
>IFF(敵味方識別装置)があるため、疑問を持つ人は少なくない。
腑に落ちない点では有りますが、誰が見てもこんな判りやすいアメリカの嘘をわざとプーチンは受け入れたのではないでしょうか?

お前達がやったのは判っているよ、IFFが有るから俺達のミサイルで打ち落とせる訳無いだろ、しかし報復をすれば収集が付かなくなるからその為にこの件は穏便に済ませてやる、しかしこれで俺達は態度を変えた、この次は容赦はしないからな。

parstoday
http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i47957
ロシアのイスラエルに対する強い警告

ロシアは、シリア政府の要請を受け、テロ組織との戦いのために、2015年9月から、シリアで大規模な軍事駐留を行っています。

ラタキアにある空軍基地には、シリアで作戦を行うロシア軍の戦闘機が配備されています。こうした中、シオニスト政権イスラエルは、心理戦と政治協議により、イランのシリア駐留に対するロシアの立場に影響を及ぼし、ロシアを自分たちの要求に同調させようとしてきました。しかし、こうした努力の失敗により、シオニスト政権は、イランやレバノンのシーア派組織ヒズボッラーに関連していると主張する、シリアの戦士や設備への攻撃を拡大しています。

最近では、シオニスト政権の戦闘機が、ラタキアで17日月曜夜、ロシアの軍用機の飛行を悪用してある標的を攻撃しました。これを受け、シリア空軍が誤ってロシア軍機を撃墜しました。これにより、ロシアはシオニスト政権に強い憤りを示しました。

ロシア国防省のコナシェンコフ報道官は、これについて、「イスラエルはF16戦闘機の作戦のわずか1分前にロシアにラタキアへの攻撃を伝えてきた」と語りました。コナシェンコフ報道官は、「シオニスト政権のパイロットは、ロシア軍機を盾のようにし、シリア空軍の攻撃に晒した」としています。

シオニスト政権のラタキアに対するミサイル攻撃は、フランスの協力によって行われました。ロシアのショイグ国防大臣は次のように語っています。

「イスラエルの挑発的な行動は、ロシアとイスラエルの協力の精神に完全に矛盾しており、そのためロシアはそれを敵対行動と見なし、それに応じる権利があるものと見なす」

ロシアは現在、シリア問題に関して、シオニスト政権がロシアを利用しようとしていることに気づいています。ロシアは、イスラエルの空爆に反応を示さなければ、事実上、シリアにおけるイランとイスラエルの対立に対し、中立な立場を取ったことになり、イスラエルもシリアに駐留するロシア軍やその軍備に対して被害を及ぼさないだろうと考えていました。しかし、現在、シオニストは、両国の関係に価値を置いておらず、自分たちの目的のためなら、ロシアを容易に犠牲にすることが明らかになりました。

ショイグ国防相は、これについて次のように語りました。

「これまで繰り返し、イスラエルに対して、ロシアの兵士の安全を危険にさらすため、シリアへの空爆をやめるよう求めてきた」

ロシア外務省は、シオニスト政権の関係者とモスクワで会談した後、「ロシア政府は、シリアに駐留する兵士の安全を守るために必要なあらゆる措置を講じる」と発表しました。ロシアのプーチン大統領も、シリアにおけるロシア軍機の撃墜を受け、このように語りました。

「この事件を、トルコによるロシア軍機の撃墜と比較することはできない。今回の撃墜に関する私の立場は、国防省の立場と同じである。この事件を真剣に分析する必要がある。ロシアの対応は、シリアにおけるロシア軍兵士の安全レベルを高めるものになるだろう」

明らかに、今回の事件は、ロシアとイスラエルのシリア問題を巡る関係の新たな幕開けと見なすべきでしょう。ロシアは現在、彼らのこれまでの政策により、シオニスト政権はますます大胆になっており、シリアに対するシオニスト政権の敵対的な行動に対して、強い反応を示すべきだということに気づいています。この出来事は、シオニスト政権が、侵略的な性質を持っていること、ロシアとの関係や取り決めを重視していないことを示しているのです。

2. 2018年9月20日 12:39:28 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[862] 報告
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/1042527626345078784
藤原直哉 @naoyafujiwara
ロシア、イスラエルによるシリア攻撃を阻止するために防空網と航空機を増強

>現段階でも核戦争を避けようとするプーチンの慎重な政策に不満を持つ人は増えているわけで、失脚につながる可能性もある。
シリアに於けるプーチン大統領のあの粘りが有ってシリアへの侵略戦争は大きな戦争に成ることなく無事に終結へ導いた、この事は人類への大きな贈り物である。

アメリカ連合の機知害戦争屋共は完全に行き詰っている、このままでは我々のこれまでの悪事がばらされてしまう、そしてアメリカ連合の戦争屋以外にも経済で行き詰っている連中とその責任者達もここは一発核戦争をと願っているはず、自らの犯罪と失敗を隠す為に、そんな連中の口車に乗れば地球の破滅、人類の破滅です、それを見据えて連中の失態と罪を暴き償いをさせるべきで有る。

3. 2018年9月20日 12:50:30 : bUVNo6PvBA : Y9ma_MDDPvM[2] 報告
プーチンは腰抜け
4. 2018年9月20日 13:12:18 : e4RPViYhaY : e6f50HEqB2g[44] 報告
>>3

目をつぶって拳をふりあげるのが腰抜けなんだよ
通じるかな?

5. 2018年9月20日 19:00:07 : Eey18V1Rbk : uud7@Kzd7eo[7] 報告
現在はチキンレース。アメリカの戦争屋は相手を脅せば何とかなると思っているようだがそれはプーチンにもアサドにも通用しない。

すでにシリアのアメリカ傀儡軍は崩壊寸前になっていることでもわかる。

6. 2018年9月20日 20:01:40 : nsGbyDdBjw : 6jgZIzkwSfA[11] 報告
オーベルニュは、昨年の8月に就航したばかりの最新鋭のステルス艦で、ウィキのページを見ても、どんな武器を搭載しているか、一切不明だ。

ただウィキには、興味深いことが書かれている。

すなわち、昨年4月14日に行われた、シリアに対するミサイル攻撃のさい、アキテーヌとともに攻撃に参加するはずだったけれど、ミサイルを発射できず、代わりに、ラングドックが行った、とある。

ロシア軍のコナシェンコフ報道官によれば、敵味方識別装置の誤作動ではなく、シリアに引き渡されたS−200には、装置がなかった、と言っている。

7. 2018年9月20日 20:42:27 : nsGbyDdBjw : 6jgZIzkwSfA[12] 報告
アミカム・ノルキン少将を長とするイスラエル軍使節団が、状況を説明するために、モスクワに到着した、との報道あり。
8. 2018年9月21日 12:44:59 : skkaDYOEEw : MczRrGVPVaE[6] 報告

ロシアはイスラエル軍機がロシア機を装い、ロシアのilを盾にしてシリアを攻撃した結果、
シリアの防空システムがilを撃墜する結果となったとして、全ての責任はイスラエルにあるとしている。
その結果ロシアは地中海東部シリア沖で演習に入り、飛行禁止区域を設定した。
ロシアはロシアの軍人が殺されたら責任のあるやつは全部攻撃するとすでに警告済み。

イラン革命防衛隊傘下の武装勢力が退去してシリア軍と併せてイドリブを包囲する形で侵攻準備を終えたとの情報。


トランプはis の殲滅は近い米軍はその後何をするか考えると言ってるらしい。

イスラエルが下手打つたおかげで、このまま行けばプーチンの完勝だろう(笑)

9. 2018年9月21日 12:49:24 : skkaDYOEEw : MczRrGVPVaE[7] 報告

退去→大挙
の間違いm(_ _)m
10. 2018年9月21日 17:36:39 : dS9hJ3a1DE : VXJIIcElUAg[1] 報告
>>06訂正。

> 昨年4月14日に行われた、シリアに対するミサイル攻撃

昨年ではなく、今年が正しい。

撃墜された空域には、米軍のP−8AポセイドンとRC−135Wリベット・ジョイント(Rivet Joint)が飛行していた。(ロシアでは、米軍の関与も囁かれている。)

シリアに供給されたS−200の欠点は、1980年代から、イスラエルに知られていた。

システムのレーダー5H62Bは、目標の遠近の識別ができないようだ。

オーベルニュのミサイル攻撃の目標は、ラタキアであったようだ。

個人的には、イスラエルが、どんな弁解をしようと、ロシアは、記録データを分析して、独自の結論を出すことになる。

ロシアは、しゅん巡していたS−300を、シリアに供給する可能性がある。

さらに、ロシア軍とシリア軍の防空システムの統合が、推進されるだろう。

シリア南部のゴラン高原の警備に、ロシア(軍?)のポリスが配置された。

11. 2018年9月21日 17:46:14 : zHhRUerfEQ : Mrf_IAEh@tU[2] 報告
 1992年にリビア、シリア、イランを殲滅する行動計画
が作成されて以降、今日まで連綿と続いているのだから、
シリアを全力で守ると表明しているロシアとは全面戦争も
辞さない という姿勢になる。空恐ろしい。
シリアが倒れれば次はイランなのだが、イランに至る前に
世界は米露の戦争に巻き込まれるかもしれない。
 ロシアの爆撃機がトルコ空軍の戦闘機に待ち伏せされて
撃墜された事件があった。パイロットは脱出したが、イス
ラム武装勢力に射殺された。
 プーチンは今のところ怒りをコントロールしているように
見えるが、どこまで耐えられるか。どこまで耐えても戦争を
欲している勢力からの挑発は止まないだろう。
12. 2018年9月21日 20:46:32 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[866] 報告
>>11さん
>どこまで耐えても戦争を
欲している勢力からの挑発は止まないだろう。

戦争屋も必死なんだろうと思います、しかし世界は変わりつつあると思います平和へ。
北朝鮮の問題はアメリカを抜きにして当事者同士で和平への進展が図られています。
中東シリアもアメリカ連合抜きでイドリブでの悲惨な攻撃が回避をされました。
北朝鮮にしてもシリアにしてもアメリカは地元の動きを牽制はしているようですがもう止められないのではないでしょうか。

中国との経済戦争にしてもアメリカ優位では無いだろうと思います、これまでのアメリカの軍事力と経済力が有ればどうなるかはわかりませんが、アメリカの軍事力と経済力の中身は確実に劣化をしている事を中国やロシアの上の人々は理解して認識をしてその上でアメリカの出方を見て対応をしているのではないのでしょうか?

13. 2018年9月22日 14:24:35 : FpCIFPjeTS : ZVTaZwvd3hE[3] 報告
>>10補足
> ロシア軍とシリア軍の防空システムの統合

すでに行われている、という記事も見られる。

それが、事実ならば、ロシアの防空システムに欠陥があったことになる。

14. 2018年9月22日 18:31:06 : nd5GRWUZzk : r9QjxJQiAPc[6] 報告
>平和を望んでいない勢力が西側で大きな影響力を持っていることを忘れてはならない。

ウクライナ東部を事実上武力侵攻しているプーチンが「慎重な政策」ねぇ・・・

15. 2018年9月23日 09:37:26 : Eey18V1Rbk : uud7@Kzd7eo[52] 報告
14くん、

そんな意見ならアメリカ傀儡メディアにそこらじゅうに書いてある。

それでクリミヤをどうするの。何かできるの。

16. 2018年9月23日 21:43:10 : A3vi7f7MBE : QE04zZM_hPo[68] 報告

敵機のIFF作動させて終局誘導してるから、いつ作動したかが問題。

ベトナム戦争で、勝手にIFF作動したの報告多数。

古くは十字軍から、ベトナム、カンボジア、ウガンダ、ルワンダの、虐殺紛争の原因国家。

疑いを掛けられるのは、まっとう至極。

しかし、古くから電子技術導入先でもあるので、どうだろう。


  電磁推進機研究者談

PS.旧植民地警戒?根絶専用の傭兵隊のアドバイスを受ける安倍自衛隊の行方は?

17. 2018年9月23日 22:08:58 : PRzbabRfzc : Hfb_j0b4kOQ[2] 報告
藤原直哉さんのツイッターロシア国防省?の撃墜までのCGアニメが紹介されています、イスラエル戦闘機の動きフランス艦船の動き撃墜されたロシア機の動き、CGアニメ
でわかり易く様子が描かれています。
またロシア側が言うにはシリアのミサイルにはIFFは無かったと言っているようです。

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/1043820779295526912
藤原直哉 @naoyafujiwara
ロシア国防省、シリアでの撃墜事件の詳細を発表。イスラエル空軍機がわざとロシア機がミサイルで撃墜されるように飛んだ。
↓CGアニメ、ユーチューブ
https://www.youtube.com/watch?time_continue=7&v=KenQV7x2pOUhttps://

18. 2018年9月24日 04:38:43 : nd5GRWUZzk : r9QjxJQiAPc[14] 報告
※15

クリミアはすでにロシアが武力侵略し、領土を取ったから何もできないね
でも「なにもできない」=「ロシアが正しい」になっちゃうの?

それに私が言っているのはクリミアじゃなく、現在も続いているウクライナ東部におけるロシアの軍事介入ね
アメリカの傀儡メディアとか関係ないよ
ロシアが他国であるウクライナ東部に軍隊を派遣しているのは紛れもない事実だから

19. 2018年9月24日 11:27:24 : e4RPViYhaY : e6f50HEqB2g[46] 報告
>>18

参照記事を探す余裕がないので
これまで、雑多に読んできた知識からですが

>アメリカの傀儡メディアとか関係ないよ
これは明らかな間違い 関係ある

>ロシアが他国であるウクライナ東部に軍隊を派遣
この事実だけ捉えての是非は判断できないですね、ウクライナのクーデターから現状までをネットで読んでみるといいと思います
これまでの私の理解からは、ウクライナに関しては絶えず西側(欧米)が侵略的にふるまっています

掲載記事の
>平和を望んでいない勢力が西側で大きな影響力を持っていることを忘れてはならない。
//何と言っても、これは明らかだよね
とりあえず、以上

20. 2018年9月24日 17:36:45 : e4RPViYhaY : e6f50HEqB2g[47] 報告
>>18 です

そう言えば「ウクライナ オン ファイアー」でも紹介しようと検索してびっくり
一つもでてこないで「ウィンター・オン・ファイヤー」に誘導される

ですが、すばらしい参照記事がありますね

「UKRAINE ON FIRE」with オリバー・ストーン
https://blog.goo.ne.jp/deeplyjapan/e/da0435e2c15b0ebed4217ef913c2c842

//削除されているyoutubeは英語サイトのを貼っておきます

UKRAINE ON FIRE The Real Story Full Documentary by Oliver Stone Original English
https://www.youtube.com/watch?v=X4JoT_ElvvA

//日本語字幕にしてキーワードでも抜き出そうとして挫折 やった分を残しておきます 大雑把なビデオの時間 正直言って私自身、内容は終えていないし途中までしか見ていません 自分のメモ用として残しますね

以下、動画から
8:58 Yarキエフでの大虐殺 1941.9.29 多数の人が裸になって行列をなし殺されていく まったくホロコースト
10:27 ドイツとソ連 ナチスが後退 ウクライナ一部解放
13:40 ウクライナのナチスは免れた
途中は歴史的知識もなく、よくわからず
いろんな政治団体(民族、宗教)やCIA,KGBなど

たぶんここからが本題かな
41:36 recipe for a revolution
money media techniques
象徴的な色で一体感 名称 ロゴ 歌 詠唱
43:29ソロスによって設立されたNGO
ジョン・マケイン
シリア、イラン
、、、まだ半分にもみたないが挫折

21. 2018年9月24日 17:47:46 : e4RPViYhaY : e6f50HEqB2g[48] 報告
脱線続きですので興味のない方は無視してください

キエフ大虐殺にCIAの痕跡/オリバーストーン監督
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11972434558.html

鳩山由紀夫氏のウクライナ論 2015-04-29
https://blog.goo.ne.jp/minamihikaru1853/e/48dc074ed2e67c3b8c5adb609f331f82

確かに池上彰はウクライナ問題で嘘をついている 2018-05-24
https://blog.goo.ne.jp/minamihikaru1853/e/5ba3c685d0c2e96a12c535e2b40f9ba4

たぶん参考になるかな

ヨーロッパの火薬庫 バルカン半島
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%B3%E5%8D%8A%E5%B3%B6
//これが東に拡大しているのがウクライナかなと
民族問題は日本人の理解を超えているかもしれない

22. 2018年9月27日 22:49:20 : A3vi7f7MBE : QE04zZM_hPo[70] 報告

北朝鮮に国連軍として駐留していた東欧国家群は、

ほぼ現在対ロシア前線国家群として存在しているのだが。


  電磁推進機研究者談

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ