★阿修羅♪ > 戦争b22 > 351.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
露国はシリアへS-300の供給を開始、イスラエルだけでなく米英仏にも影響(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/351.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 01 日 14:19:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

露国はシリアへS-300の供給を開始、イスラエルだけでなく米英仏にも影響
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201810010001/
2018.10.01 櫻井ジャーナル


 ロシア政府はシリア軍に対してS-300防空システムをすでに供給し始めたとロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は語った。また​シリアのバシャール・アル・アサド大統領はすでに同システムを受け取ったとしている。ロシア政府は2013年にこの防空システムのシリアに対する提供を決定、契約したのだが、イスラエル政府がロシア側に抗議、取り引きは取りやめになっていた。

 このほか、シリアの防空部隊司令部に自動化されたコントロール・システムを提供、さらに航空機の衛星ナビゲーション、搭載されたレーダー、通信システムをECM(電子対抗手段)で妨害する体制を整えるともロシア側は宣言している。

 この決定を予想以上の対応だと考える人もいるが、遅きに失したという批判もある。イスラエルはすでにシリアを200回以上攻撃し、ロシアの電子情報支援機IL20が撃墜されて乗組員15名が殺された。アメリカ、イギリス、フランスなどのミサイル攻撃も難しかっただろう。ロシア政府の慎重な姿勢がこうした国々をつけあがらせたと考える人がいるのだ。

 S-300は1978年から実戦配備されたシステムで、1967年から使われ始めたS-200に比べると、イスラエル軍が嫌がるほど性能が良くなっている。2007年から配備されているS-400はアメリカで開発された「ステルス戦闘機」のF-35を撃墜できると言われている。

 この最新戦闘機のプログラム・コストは1兆5000億ドル以上と言われ、高額兵器であることは間違いない。ところが、2015年1月にカリフォルニア州のエドワード空軍基地近くで行われたF-16戦闘機との模擬空中戦で完敗、「空飛ぶダンプカー」と揶揄されている。

 唯一のセールスポイントはステルス性能なのだが、それも言われるほどではないようで、S-400なら撃ち落とせると評価されている。現在、S-400に興味を持っている国には中国やイランだけでなく、インド、トルコ、さらにサウジアラビア、アルメニア、ベラルーシ、エジプト、カザフスタン、ベトナムなどがある。

 2017年10月、イスラエル軍はロシアのセルゲイ・ショイグ国防大臣の同国訪問に合わせてシリアを攻撃、その際にイスラエル軍のF-35が「コウノトリと衝突して飛行できない状態になった」と発表された。その状況を示す写真などが明らかにされていないこともあり、シリア政府軍が発射したS-200で損傷を受けたのではないかと推測されている。

 IL−20が撃墜された9月17日の攻撃でイスラエル軍はF-35ではなくF-16を使った。もし、F-35を投入してS-300に撃墜された場合、F-35が高額欠陥戦闘機だということを世界へ知らしめることになる。その戦闘機を日本は5機注文、さらに42機を購入する計画だという。空中戦がなければ問題にならないだろうが、それは誰も保証することができない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. ぢっとみる[218] gsCCwYLGgt2C6Q 2018年10月04日 07:29:07 : LLC16YRhF6 : 2yUQTAqpjc8[218] 報告
空中戦ができない戦闘機?
なんじゃそりゃー!
特攻にでも使う気か?
いや、ニホンに高額で売り付けるためだけに作ったんでしょう。
結果的にそうなる予定。
アベk総理のおかげです。
アメリカが開発費の回収だけで満足するはずは無い。
がっぽり儲けも狙ってくるはず。
「チュウゴクが攻めて来るー。どうだ、コワイだろう。ワッハッハ」
2. 2018年10月06日 12:28:21 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[831] 報告
S300はイラン軍にも供与されているから、飛行できる範囲が閉ざされていくだろう。

https://www.sankei.com/photo/daily/news/170304/dly1703040019-n1.html
2017.3.4
 イラン軍は4日、ロシア製高性能地対空ミサイルシステム「S300」の発射実験を実施し、成功したと発表した。イランによるS300実験実施が明らかになるのは初めて。同国への圧力を強める米国やイスラエルはこれまで、S300のイラン配備は中東情勢を不安定化させると主張しており、反発を強める可能性がある。

 イランが1月末に行った中距離弾道ミサイル発射実験を受け、トランプ米政権は2月上旬、イランに対する追加経済制裁の実施を発表した。しかし、イランはその後も「防衛手段」の要としてミサイル戦力増強の姿勢を変えていない。

 実験の詳しい日時や場所は不明。イラン軍はS300発射に関わる専門家らの技能を向上させ、防空システムを構築するのが目的だと強調した。

 ロシアはイランの核兵器開発疑惑に伴う制裁に関連し、イランへのS300の禁輸措置を取っていたが、核問題の解決に向けた協議進展を受けて2015年4月に解除。昨年10月に供与が完了したことが明らかになっていた。(共同)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ