★阿修羅♪ > 戦争b22 > 480.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシア「撃ち落とせない極超音速ミサイル」を実戦配備へ 動画(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/480.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 12 月 27 日 17:45:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ロシア「撃ち落とせない極超音速ミサイル」を実戦配備へ
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/12/post-11482.php
2018年12月27日(木)16時00分 トム・オコナー ニューズウィーク


モスクワの国家防衛管理センターで実験の模様を見守るロシア高官たち Sputnik/Mikhail Klimentyev/ REUTERS


<ロシアが「どんなミサイル防衛システムもかいくぐる」ミサイル「アバンガルド」の発射実験に成功、アメリカとの軍事バランスを変える可能性も>

ロシアは音速の20倍のスピードで飛行すると言われる最新鋭ミサイルの発射実験に成功したと発表した。核弾頭も搭載できる。

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は12月26日、首都モスクワの国防省内にある国家防衛管理センター(写真)を訪れ、セルゲイ・ショイグ国防相や軍高官らと共に、極超音速ミサイル「アバンガルド」の発射実験の模様を見守った。ロシア国防省の発表によれば、アバンガルドは南部オレンブルク州のドムバロフスキー基地から約6000キロ離れた極東カムチャッカ半島のクラ演習場に向けて発射され、「垂直・水平方向の誘導制御により、演習場内に設定された目標エリアに予定どおりに着弾した」。

「アバンガルドは潜在的な敵の現在と将来の防空・ミサイル防衛網を突破できる」と、プーチンは高らかに宣言した。「これは偉大な成功であり、偉大な勝利だ。来年アバンガルドを実戦配備し、連隊を組織して戦闘任務に就かせる」

■ロシアの力を見せつける

プーチンはまた「このシステムに加え、陸軍と海軍のほかの有望な兵器システムも、配備計画は着々と進んでいる」と語った。「これはロシアへの素晴らしい偉大な新年の贈り物だ!」

<関連記事>ロシアの核魚雷が起こす「放射性津波」の恐怖

<関連記事>アメリカも抜いた?ロシア製最終兵器、最新の実力

プーチンは今年3月、連邦議会で行った年次教書演説で、既存のミサイル防衛網ばかりか、これから配備される予定の防衛システムをも無力化する一連の最新兵器を開発中だと発表。アバンガルドもそこに含まれていた。プーチンによれば、新型兵器の配備を決めたのは、ロシアの言い分を聞かず、国際社会におけるロシアの影響力拡大を妨げようとする勢力に対抗するためだ。

「誰も問題の本質について我々に語ろうとせず、我々の見解を聞かなかったが、今なら耳を傾けるだろう」──プーチンは年次教書演説でアバンガルドのシミュレーション動画を見せながら説明した。「驚くなかれこのシステムは、マッハ20を超える極超音速で大陸間飛行が可能だ」

「2004年に述べたように、このミサイルは、目標に向かって滑空中、水平方向(数千キロ単位で)と垂直方向の誘導制御を行える」と、プーチンは付け加えた。「従って、あらゆる防空・ミサイル防衛システムに対して無敵だ。新素材の使用により、(電波通信が途絶する)プラズマ発生下でも、長距離の誘導が可能になった。目標に向かって隕石か火の玉のように飛び、表面温度は1600〜2000℃に達するが、誘導装置は確実に操作できる」

アバンガルドの発射システムは、大陸間弾道ミサイルRS-28サルマートの打ち上げにも使える。このミサイルもプーチンの年次教書演説で発表されたもので、欧米では「サタン2」と呼ばれている。プーチンの演説を受けて、当時のユーリ・ボリソフ国防副大臣は、新型兵器は「十分にテストを重ねた」もので、「はったりではない」と述べた。

ロシアはこのほかにも極超音速ミサイル「キンジャル」、海中ドローン「ポセイドン」など、プーチンが3月に発表した新型兵器のテストを実施。報道によれば、レーザー兵器「ペレスベート」は既に配備済みだ。

FULL Overview Of Putin’s New Weapons: From Hypersonic Missiles To Unmanned Underwater Drones


米政府はロシアの軍備拡大に懸念を表明している。特に問題なのは極超音速ミサイルで、米政府監査院(GAO)の最新の報告書でも、「既存のシステムでは対処できない」と指摘されている。今のところはまだアメリカはロシアに対して軍事的優位を保っているが、ロシアが戦略兵器の刷新を進めれば、力の差が縮まる恐れがある。

2つの軍事大国の関係が悪化し、相互不信が高まるなかで、歴史的な軍縮合意が崩れる恐れが出てきた。トランプ政権は10月、射程範囲500〜5500キロのミサイルの廃棄を定めた中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱を表明。2021年に期限切れとなる新戦略兵器削減条約(新START)については、ロシア側は延長交渉を行う用意があると述べているが、報道によれば、米国務省はいまだ態度を明らかにしていない。













 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[2430] kNSCqYLU 2018年12月27日 22:26:27 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[896] 報告





2. 赤かぶ[2431] kNSCqYLU 2018年12月27日 22:27:44 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[897] 報告





3. 2018年12月28日 05:36:46 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[449] 報告
バカ。もし「死文化」しているならどうして破棄する必要があるんだ。相手に非難の口実を与えるだけだ。アメリカによるINF破棄検討の理由も知らずに語るな。

ちなみに今回のシステムは欧州MDに対する明確な警告であってINFとは関係が無い。
これは核兵器ではない。
高度なデリバリー技術である。
ロシアは条約を守る意志があり、大量の弾丸をバラまくのではなく、一発の弾丸を確実に当てる道を選択した。
一方のアメリカが進める欧州MDは、ロシアからすると戦争の準備に見える。
ロシアを刺激するだけで、その返答がこれだろう。
欧米にとっては莫大な費用をかけたMDが、使う前から無価値化したわけだ。
今後の計画にも差し支え、無価値なものを運用し続ける愚を冒すことになる。
さりとて破棄したら世界の笑い物であり関係各国の信頼も消し飛ぶ。

アメリカは未だに下手な鉄砲数撃ちゃ当たる、短時間に大量の弾丸をバラ撒く固定観念から抜けきれない。
アメリカ人の頭では、「当たらないのが当たり前」だからだ。
M131などというバカみたいな代物を作って自慢げに見せびらかしている。
しかもこの思想で核兵器まで扱う大量生産大量消費至上主義。

4. 2018年12月28日 09:51:27 : nd5GRWUZzk : r9QjxJQiAPc[47] 報告
>これは核兵器ではない。高度なデリバリー技術である。

ロシア自身が「核を積める」と言ってるのに、君が否定してどうするよ
そもそもICBM以上の予算を掛けて通常弾頭にするとか、費用対効果が悪すぎるし、そんなミサイルじゃ米国に脅威を与えられないわ

5. 2018年12月28日 17:43:15 : LDGo9H2b5s : V_bjtn7q6U8[4] 報告
> 「平和団体」はロシアに抗議デモの予定は? アメリカにはできてもロシアには
>怖くてできないって? それにしても、ほとんど世界を征服する力を備えてどうする
>つもりなんや。中華や北よりマシとか?まさか◆ロシア「撃ち落とせない極超音速
>ミサイル」を実戦配備へ #SmartNews https://t.co/4WQH47ElZm
>
> — ぜったい当たる (@sannokuataru) 2018年12月27日

こいつアホか?
ちゃんと本文読んでるのか。
アメリカの方が「優位」を保ってると書いてあるのだが。

現に「ほとんど世界を征服する力を備えて」るのはアメリカだろう。
そちらを先に言わないで、ロシアだ中国ばかり非難するのはバランスを失する。

6. 2018年12月28日 20:30:58 : z0SQdjEyNM : pYIKdJH9r_s[718] 報告
そもそもミサイルの大半は撃ち落せない、ミサイル防衛システムなんか
軍需産業の懐は温まるがあまり役にたたないのだ。

しかし、人間はなんておバカなのだろう、使ったらおしまいの武器を作って
喜ぶなんて正気とは思えない。国同士でいがみ合ってるうちに斜め上の方向から
人類の終焉がせまっているような気がするのだか。

7. 2018年12月28日 22:34:04 : 3BLj0tAbOA : SKPINbDs3v8[2] 報告

ロシア自身が「核を積める」と言ってるのに、君が否定してどうするよ
そもそもICBM以上の予算を掛けて通常弾頭にするとか、費用対効果が悪すぎるし、そんなミサイルじゃ米国に脅威を与えられないわ

最近の兵器開発を見ていると失礼ながらご理解が可笑しいように思う。

<ロシアが「どんなミサイル防衛システムもかいくぐる」ミサイル「アバンガルド」の発射実験に成功、アメリカとの軍事バランスを変える可能性も>

ロシアは音速の20倍のスピードで飛行すると言われる最新鋭ミサイルの発射実験に成功したと発表した。
核弾頭も搭載できる。

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は12月26日、首都モスクワの国防省内にある国家防衛管理センター(写真)を訪れ、セルゲイ・ショイグ国防相や軍高官らと共に、極超音速ミサイル「アバンガルド」の発射実験の模様を見守った。
ロシア国防省の発表によれば、アバンガルドは南部オレンブルク州のドムバロフスキー基地から約6000キロ離れた極東カムチャッカ半島のクラ演習場に向けて発射され、「垂直・水平方向の誘導制御により、演習場内に設定された目標エリアに予定どおりに着弾した」。

「アバンガルドは潜在的な敵の現在と将来の防空・ミサイル防衛網を突破できる」と、プーチンは高らかに宣言した。
「これは偉大な成功であり、偉大な勝利だ。来年アバンガルドを実戦配備し、連隊を組織して戦闘任務に就かせる」

「従って、あらゆる防空・ミサイル防衛システムに対して無敵だ。新素材の使用により、(電波通信が途絶する)プラズマ発生下でも、長距離の誘導が可能になった。目標に向かって隕石か火の玉のように飛び、表面温度は1600?2000℃に達するが、誘導装置は確実に操作できる」

と書かれている。
ところで何故バルト3国やウクライナのボロチンコ辺りやNATO連中がドンパチやるぞヤルゾで国境地帯にミサイルをならべてウクライナでは戒厳令までひいたのになぜ辞めたんでしょう。
イケイケドンドンの連中にとって何が怖いんでしょう。
少し考えたら簡単に分かるはず。

七夕ですが、隕石の“破壊力”を大きさ別に解説
Dave Mosher
Jul. 07, 2018, 07:00 AM TECH INSIDER

ほとんどの隕石は自動車より小さく、大気圏に突入して、無害なまま燃え尽きる。
家くらいの大きさの隕石になると、核爆弾以上の爆発が起きる。
落下地点から1.5マイル(約2.4キロ)以内の建物はほぼ壊滅。
直径0.5マイル(約800メートル)以上の隕石だと、地球規模での影響を引き起こす。
エベレストの大きさの隕石は、周辺数マイルのすべてを消滅させる。
実際、このサイズの隕石が恐竜を絶滅させた。
ロンドンと同じくらいの大きさなら、絶滅レベルの影響ではなくなる。地球の自転を遅らせ、1日が約半日以上長くなる。

目標に向かって隕石か火の玉のように飛び、表面温度は1600?2000℃に達するが、誘導装置は確実に操作できる
と書かれているからイオンの鞘に包まれたつまり隕石ですね。
これが空中分解せずに地面に落ちたらどうなる。

アメリカが現在進めている気軽に使える小型核兵器と同じ破壊力があるという事になります。
この小型核兵器でも広島長崎型の5倍から10倍位の威力だそうです。
おまけにプルトニュウムを使っていないから攻撃後放射能で汚染される事も無い。
世界的なレベルでの問題にすらならないような通常の兵器扱いですからそのつもりになってプーチンがブチっと切れたら明日にでも使うかもしれません。

これがピンポイントで誘導されて飛んできたら指導的立場の人達はどうしましょう。
なんともない、、、とボケーと過ごせるでしょうか。

核弾頭も搭載できる。の意味はロシアの場合ツアリーボンバつまり核兵器の皇帝という名前のアメリカも未だに作れない巨大核兵器だそうです。
これが分裂してまとめて飛んで来たらどうなりますか。
以前一発でイギリスやフランスの国位なら消滅するミサイルが有りますよとシリアが自由連合軍に一方的に攻撃された時にムカーときたのか確かこのような発言がありました。
またこれが意味するのは 最後の審判 用の核兵器だという事のようです。
従って一切中途半端は無いとみていいんでしょう。

それでも
そもそもICBM以上の予算を掛けて通常弾頭にするとか、費用対効果が悪すぎるし、そんなミサイルじゃ米国に脅威を与えられないわ
とまだお考えになれますか。

最近の兵器は一般大衆殺戮用の絨毯爆撃タイプでは無くてピンポイントでターゲットを確実に消滅させるようなタイプに代わっているようです。
いずれにせよ一般人は無関係なようですからとりあえずは安心?するしかないようです。
ただしターゲットが近辺にあるような地域の場合を除く。
タゲットは何処かについてはご自分で考える。

8. 2018年12月28日 23:26:17 : oS55TCoXHN : UuwvVptqmRI[11] 報告
昔からロシアのほうが技術は上だった。驚くことでもない。先日発射されたUSミサイルはほとんどがロシア製旧式兵器で撃ち落とされた。井の中の蛙くんたち日本人が知らないだけだ。

北のミサイルさえ撃ち落とせないものを買わされて満足している植民地で騒いでいてもはじまらない。

9. 2018年12月29日 02:12:22 : 3BLj0tAbOA : SKPINbDs3v8[3] 報告

ロシア国防省の発表によれば、アバンガルドは南部オレンブルク州のドムバロフスキー基地から約6000キロ離れた極東カムチャッカ半島のクラ演習場に向けて発射され、「垂直・水平方向の誘導制御により、演習場内に設定された目標エリアに予定どおりに着弾した」。

の文章も気になる。
約6000キロ離れた、、、まで軽く飛ぶなら既に宇宙空間の世界。
先端に飛翔体を1個セットした軽量タイプの安価な固体ロケットを用意したらミサイルもドローンも不要。
何処からでも世界中何処にでもピンポイントで狙える。
もはやイージス艦も陸上イージスも全く役に立たない。
戦争のスタイルが多分ガラっと変わるのでしょう。
プーチンが自信をもって喋っているような様子が良く分かる。
有名な成りすまし猶太が地球の裏側に逃げても上から隕石が落ちてくるようなものでしょう。
不正な手段で経済を支配して傭兵を使って戦争を煽り各種の資源を強奪する。
1%対99%の世界にいら立っているのが戦争で自国民を大量に殺されたプーチンだから本気で怒らせたら多分現在のところ優柔不断な演技をしている役者プーチンは終わる。
トランプのオッサンが海外から兵隊を引き上げてアメリカに引きこもり新型の兵器を開発するんだ、、、と言うのも分かるような気がする。
全然分からないのがCIAやNATOや戦争屋やNWOの新自由主義経済連中だけになるんでしょう。
来年は世界がガラっと変わるかもというのが本当になるような気もする。
それにしても何処かしりませんが敵同士でも無いのにレーダー照射されたとか照射していないとかでもめているのは演技なのかコントなのかスケールが小さいように思ってしまいます。
田母神大先生までも関係なしと断定しているのに誰が仕掛け人なんでしょうか。

10. 2018年12月29日 12:50:53 : 3BLj0tAbOA : SKPINbDs3v8[4] 報告

嘘じやないよの画像?でしょうか。
見事にポールとポ−ルの間に落ちています。
しかし速度はマッハ27とは凄いというか凄すぎる。
マッハ27ー>約330m/sX27=8910m/s−>8.91m/ms(1sec=1000ms)
3次元移動状態予測不可能なピッチングで滑空巡航弾頭とも説明されています。

超高速無線デジタルデーター通信利用で毎回フェーズドアレイの生データをアメリカに送って答えを貰っているいるらしいというスパコン解析イージス システムもこんなのが開発実験されているから終わりそう、、、なんですね。

邀撃するには地面から飛び上がるミサイルの速度は2倍(マッハ54)から3倍(マッハ81)の速度が瞬時に出ないと追いつけないという事になる。


ロシアの最新鋭極超音速ミサイルの速度が明らかに
2018年12月28日 21:48
https://jp.sputniknews.com/russia/201812285765012/

極超音速ミサイルシステム「アバンガルド」の速度はマッハ27(音速の27倍)に達した。
ロシアのユーリー・ボリソフ副首相が27日に放送されたテレビ「ロシア24」で明らかにした。
スプートニク日本
「最近の実験は、アバンガルドがマッハ30に近い速度に達したことを示した。およそマッハ27だ。この速度では実質的にどんな対空ミサイルもアバンガルドを撃墜できない」とボリソフ副首相は指摘した。

ボリソフ氏はまた、アバンガルドが次の瞬間いる場所は予測不可能だと付け加えた。
ボリソフ氏は、この点にこそ以前までのミサイルとの根本的な違いあると述べた。
「アバンガルドは針路ないしピッチングで機動可能で、ここに根本的な違いがある」

ロシア国防省は26日、プーチン大統領の指示を受け、滑空巡航弾頭を備えたミサイルシステム「アヴァンガルド」の発射実験を行い、成功した。


ピッチング
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0

ピッチング (pitching) とは、乗り物など前後・左右・上下が決まった物体が、左右を軸として(いわゆる「上下に」)回転すること。
ピッチ (pitch) とも。
なお、前後を軸にした回転がローリング (rolling) またはロール (roll)、上下を軸にした回転がヨーイング (yawing) またはヨー (yaw) である。

主に、航空機や船舶について言うことが多い。

11. 2018年12月29日 19:43:11 : 3BLj0tAbOA : SKPINbDs3v8[5] 報告

ロシア極超音速ミサイル「アバンガルド」、米国内に「パニック」引き起こす=独紙
2018年12月29日 16:24
https://jp.sputniknews.com/politics/201812295766479/

スプートニク日本
同紙は、米国がもはや「圧力下で行動する」ことを強いられていると強調する。
11月初め、米国防総省は極超音速兵器迎撃システム「グライドブレイカープログラム」製造計画を立ち上げ、防衛産業企業に向けて緊急入札を発表した。
企業は「大気上層で極超音速予定巡航戦闘ブロックを搭載するミサイル迎撃のためのミサイル防衛(MD)システム」の案を提出する必要がある。
ディ・ヴェルト紙は、アバンガルドが米レーダーに特に深刻な脅威をもたらすのは速度でも機動性でもなく、ステルス性だと結論付ける。
特に太平洋沖の防衛が困難になる。

なんだそうです。
11月初め と書かれているからシリアやNATOやウクライナやイラクやトルコやアフガニスタンやイエメンやサウジアラビアでの動きと完全に符号しますから何故急にドタバタが始まったのかの背景が良く分かる。
このミサイルがなぜ問題になるのかという技術体系を理解出来るようなプロの軍人さんにとってはダルマさん状態は嫌でしょう。
しかし現状で緊急入札を発表ならタイミングが余りにも遅い。
空飛ぶダンプカーのF35や原発だけが頼りの小型核兵器やスパコンやG5通信辺りが基本で必要なイージスに何時までも拘っていたら駄目なんでしょう。
中露やイランとアメリカやヨーロッパとは発想の原点が大幅に異なるような感じがある。
過去の栄光がそうさせるのでしょうかあるいは高速取引や空売りの不正取引の方が確実に成功出來て大金が手に入り失敗する可能性が無いからなんでしょうか。

トランプは意味の無い予算を使いたくないはずだからこの感じでは沖縄の辺野古の埋め立ては大外れになる可能性があるかもです。
全く無関係なのは我が大日本帝国やイスラエル方面のみのようですからこれからどうするんでしょう。
おまけで書かれている速度でも機動性でもなく、ステルス性だと結論付ける。、、、のリップサービスは相当無理しているのが素人でも簡単に分かるような内容ですね。

12. 2018年12月29日 22:37:56 : vMsf4aOh4E : tf_dPXO8KtM[6] 報告
>>7.

>そもそもICBM以上の予算を掛けて通常弾頭にするとか、費用対効果が悪すぎるし、そん>なミサイルじゃ米国に脅威を与えられないわ

あのね、核弾頭を積む必要性が無い兵器なんよ、超高速ミサイルってのはね
例えば
レールガンって知ってるかな?これは運動エネルギー兵器って言われるものだけど
ミサイルで可能であれば弾頭重量が大きく終速も高いので破壊力はすさまじいよ

技術的には戦略兵器と言うより戦術兵器に分類される兵器です
核兵器で攻撃して放射能汚染の土地を奪っても意味が無いって考えから
作られてます。それほど使いにくい兵器が核なんですよ。

例えば100Kgの弾頭を音速の8倍で衝突させれば核兵器並みの威力を発揮するはずです

13. 2018年12月30日 04:01:36 : AgYXryImg6 : ZzDAfHuIYKQ[1] 報告
こんなのウソだなんていうヤツがいたが、シリアで見せたロシアの巡航ミサイルの命中精度の高さなんかには、知っててもダンマリなんだろう
そんなヤツはどうでもいいが、ロシアを脅そうとかケンカを売ろうなんて国は、もう存在しなくなるはずだ
日本の場合、Fー35は元々そうだったが、これでイージスアショアもバカ高いガラクタということになってしまった
まあ、アヘ一味にとっちゃ値段が高い程キックバックだの手数料だのがタンマリ入るから好都合なわけで、はなから性能とか導入効果なんか眼中にないんだろうが、国民からは「またムダな物を・・・キャンセルしろ」と睨まれることになる
ザマアミロ、アヘ一味www

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ