★阿修羅♪ > 戦争b22 > 527.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ここにきてシリア情勢に関する怪しげな情報が流されている(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/527.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 1 月 31 日 01:58:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ここにきてシリア情勢に関する怪しげな情報が流されている
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201901290000/
2019.01.30 櫻井ジャーナル


 イスラエル空軍機が1月11日にダマスカス周辺をミサイルで攻撃、その大半は短距離用防空システムのパーンツィリ-S1などで撃墜されたが、S-300は使われなかった。

 この攻撃を受け、イラン議会の国家安全保障外交委員会で委員長を務める人物はロシアがこの防空システムを機能しないようにしたと批判したのだが、ロシアでの報道によると、シリアではこのシステムを扱う要員を訓練中で、準備が整うのは3月から​​だという。

 イスラエルはシリアを攻撃する口実としてイランの存在を挙げているが、ここにきて​​シリア政府側の武装勢力内で「親ロシア派」と「親イラン派」の軍事衝突があったと報道された。

 アメリカ、イスラエル、サウジアラビア、イギリス、フランスといった国々が送り込んだアル・カイダ系武装勢力やダーイッシュ(IS、ISIS、ISIL、イスラム国とも表記)、つまりジハード傭兵が壊滅状態になり、政府支持派の間で殺し合いが始まったという主張なのだが、それを裏付ける情報は見当たらない。

 ジハード傭兵の主要な雇い主はアメリカ、イスラエル、サウジアラビアだが、そのほかの国々もそれぞれ傭兵を雇った。現在でもトルコ系の傭兵はシリアで活動中で、傭兵同士の戦闘もある。ここにきてトルコ系は雇い主のトルコからの支援がなくなりつつあるようだ。

 ところで、ジハード傭兵が創設されたのは1970年代終盤。ジミー・カーター政権で国家安全保障補佐官だったズビグネフ・ブレジンスキーの発案だった。パキスタンの情報機関から支援を受け、サウジアラビアが戦闘員と資金を提供、CIAが武器/兵器を提供して戦闘員を訓練するという構図ができあがった。

 1990年代終盤のユーゴスラビア空爆や2003年のイラク侵攻ではNATO軍やアメリカ主導軍など正規軍が使われたが、イラクで行き詰まる。​2007年までにアメリカ、イスラエル、サウジアラビアの三国同盟はシリア、イラン、そしてレバノンのヒズボラをターゲットにした秘密工作を開始​するが、その工作ではジハード傭兵が使われることになった。

 大学時代にブレジンスキーの弟子だったと言われているバラク・オバマ大統領はムスリム同胞団を中心にした蜂起で体制を倒す計画を立て、2010年8月にPSD-11を出した。ムスリム同胞団を中心にした蜂起で体制を倒すというものだ。そして始まるのがアラブの春。

 その流れの中、2011年春に三国同盟を中心とする勢力はリビアやシリアをジハード傭兵を使って侵略するが、その主力はムスリム同胞団とサラフィ主義者(ワッハーブ派、タクフィール主義者)だった。

 オバマ政権はムスリム同胞団を重用したことからサラフィ主義者が反発、2012年9月11日にベンガジのアメリカ領事館が襲撃されてクリストファー・スティーブンス大使が殺されるという出来事が引き起こされたとも推測されている。

 ちなみに、領事館が襲撃される前日、リビアからシリアへ武器を輸送する工作の責任者だったCIAの人間と大使は会談、襲撃の当日には武器を輸送する海運会社の人間と会っていた​​という。

 現在、アメリカ政府内ではドナルド・トランプ大統領の命令に反してシリアに軍隊を駐留させ続けようとする流れが主流になっている。シリア占領は議会や有力メディアの主張だ。それを正当化するための偽情報が流されているように見える。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月31日 17:58:27 : lBg18H6hik : aYqcEDPDNz4[1] 報告

 引用されたドイツ語の記事はI・Iによる情報操作の賜物であろうとおもっている。その根拠は、

 全うな論説であるならば、シリア政府軍内部のロシア派、イラン派の対立が仮にあったとしても、そのときには、クルド勢力であるSDFとの距離感を絡めて考察するであろう。字面上は、SDFへの言及がない、UK政府資本のI・Iによるフェイク情報と判断する。

 イランはイラクにおいてクルド勢力に一定の強い影響力を有している、即ちクルド勢力の親US路線に対して抑制的に機能している。この点をトルコは評価していよう。

 ロシアは伝統的にモスクワにクルドの代表団を受け入れているが、外交的な抑止力の行使であって、手勢を動かしうる形の抑止力ではない。

 シリアにおいては、SDFへの見方は親ロシアでろうと、親イランであろうと同じであろう。

 シリアからヒズボラが撤退しイラン軍事アドバイザーが抜けたならば、この両者はシリア南部のアル・タンフUS基地への睨みとなっており、南部砂漠地帯に再度ISILが結集することになる。

 南部の砂漠戦線においてISILの一掃なくば、SDFとISILのUSを介しての絶妙な連携があって、事態の進展はおくれている。

 このような情勢での内部対立説は情報操作であろう。

2. 2019年1月31日 19:03:06 : slX0CB0Bqw : s6Q5dwQASc4[205] 報告
トランプを 無視しシリアに へばりつき
3. 2019年1月31日 21:32:34 : B5jUAVwOgo : @q0pLXaGlcw[201] 報告
ここにきてシリア情勢に関する怪しげな情報が流されている
ttps://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201901300000/
4. 2019年1月31日 23:22:33 : mrlI2OpSis : HM1TbK7kgrY[232] 報告
親ロシアと親イランは矛盾しない。親米と親イスラエルは矛盾しない。
5. 2019年2月03日 10:40:05 : abn4ghevQs : 6aKqbN5YwJo[171] 報告
アメリカ軍は強いと思うかい?

負け続けているから撤退するのよ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ