★阿修羅♪ > 戦争b22 > 571.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ジハード傭兵が失敗したシリアの体制転覆工作をICCが引き継ぐ動き(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/571.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 17 日 15:05:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ジハード傭兵が失敗したシリアの体制転覆工作をICCが引き継ぐ動き
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201903160000/
2019.03.17 櫻井ジャーナル


 国連の決定には関係なく​、ICC(国際刑事裁判所)はシリアのバシャール・アル・アサド大統領の起訴を目論んでいる​のだという。

 シリア軍による多くの残虐行為を目撃したというムスリム同胞団の某家族による訴えに基づき、人類への犯罪で起訴するのだという。シリアがICCに加盟していないことは無視されている。

 本ブログでも繰り返し書いてきたが、アメリカ、イスラエル、サウジアラビアの三国同盟、イギリスとフランスのサイクス・ピコ協定コンビ、当初はトルコやカタールがリビアやシリアへの侵略に参加、その手先としてムスリム同胞団やサラフィ主義者(ワッハーブ派、タクフィール主義者)を主力とする傭兵が使われてきた。シリアで住民を虐殺しているのはこの勢力だ。

 シリアより1カ月前から侵略戦争が始まったリビアでもICCの名前が出てきた。侵略を正当化するため、「人権擁護団体」、西側の有力メディア、アメリカバラク・オバマ政権などは政府が兵士にバイアグラを配布り、レイプさせているという偽情報を流していたのだが、ICCのルイス・モレノ・オカンポ主任検察官も同じ主張をしていたのだ。

 しかし、このときはリビア情勢を担当する国連人権調査団のシェリフ・バッシオウニ団長からすぐに批判された。反カダフィ派が制圧しているリビア東部を訪れた際にそうした主張を耳にしたが、首都トリポリでは政府側の人びとが同じことを話していたが、そうした話を裏づける証拠は何もないとしている。「人権擁護団体」も被害者を見つけることができなかった。

 話はこれで終わらなかった。オカンポ自身がオフィスで女性をレイプしたことが判明したのだ。ただ、検察官には起訴されない特権があるため、罪に問われていない。また、起訴した相手を脅してカネを要求していたともいう。

 オバマ大統領はイスラム諸国での政権転覆を実行するため、2010年8月にPSD-11という指針を出したが、今回、アサドを訴えたムスリム同胞団はその主力と位置づけられていた。

 カダフィ体制が倒され、カダフィ自身が惨殺された後、侵略勢力は戦闘員と武器/兵器をシリアへ移動させるが、その工作の拠点はベンガジのアメリカ領事館やCIAの施設だった。

 その領事館が2012年9月11日に襲撃され、リビア駐在のアメリカ大使だったクリストファー・スティーブンスが殺されている。その前日に大使はCIAの担当者と会談、襲撃当日は海運会社の社員と会っていたとジャーナリストのシーモア・ハーシュは主張している​​。オバマ政権がムスリム同胞団を重用することへの反発からサラフィ主義者が襲ったとする説もある。

 ムスリム同胞団とサラフィ主義者との間に対立はあるようだが、シリア人から見れば両方とも侵略者にほかならない。その侵略勢力は崩壊状態。一部はアメリカの軍や情報機関が救出、保護したり次の工作地へ運んでいるようだ。ICCはそうした勢力に替わってアサド政権を倒すつもりなのだろうか?



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月17日 21:57:47 : ICe8OGrnXw : ZHE1bnUuS0lNZUE=[171] 報告
からくりが バレて茶番を 練り直し
2. 2019年3月18日 23:46:51 : KyPgZPlu8Y : U0EzUDRXcC5YdzY=[74] 報告
西側帝国主義勢力は、あれがダメなら次の手を打つというか、ここまでしつこいのは、はっきり言って重病だと思う。帝国主義者は、三度の飯より残忍な戦争が好きだ。
3. 2019年3月19日 04:52:25 : Fdxo12lTTc : dGcxclQ0NWgzN3c=[10] 報告
>>2
いろいろな「事情」があるのだよ。レバノン内戦だってあんな小国に大国も介入し随分長く戦っただろう?シリアもまた歴史が古い国だ。実際には重層構造が存在している。
表向き語られているだけでは見えてこないものが多く存在している。これは中東を専門に研究している人間でもシリアのみを長く研究している人間でも無いと分からないこともある。

違った見方を紹介すると、シリア内戦はアレッポを取ったグループなり組織がその後の戦争の勝敗を決定するという。それはそうなのだろう。アレッポ一つをとってもあそこは昔から交通の要所として栄えてきた町だ。レバノンの商人ほどではないが、中東の商人とは本来、人類の商業が始まった場所と言っても差し支えない、ある意味本家本元とも言える。シリアの商人もまた、それなりではあったのだろう……。その大商人たちがアサドを支持するかというと、それほどではないわけで。むしろ逆なのだろう。

4. 2019年3月19日 07:02:57 : 5mCxh85o16 : c0xEYmt2SFJBUnM=[41] 報告
アサド体制は相対的に軍事力・組織力が大きいだけだ。
反体制側が分断されているので権力を掌握している。
アサドの恐怖政治をシリア人の多くが心底支持しているわけではない。

反米・反国際資本に貫かれた櫻井ジャーナルのシリア情勢に対する見方も相当にゆがんでいる。

5. 2019年3月19日 16:42:20 : OdVRR1CuPY : S0s2MVNOZWhsUzI=[41] 報告
>アメリカ、イスラエル、サウジアラビアの三国同盟、イギリスとフランスのサイクス・ピコ協定コンビ

これらの国なら犯罪組織を乗り込ませて表向きではそいつらにNGOを名乗らせて裏では政権転覆工作を行わせる位は朝飯前だろうな。
このような極悪組織から国民や国益を守ろうとしたら多少は厳しい独裁的にはなるだろう。

6. 2019年3月20日 19:26:19 : OdVRR1CuPY : S0s2MVNOZWhsUzI=[44] 報告
今更だけどこのトピックの元記事の正しいアドレスはこれ:
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201903170000/
 
他に
>>5の中のこの部分を変更。
×多少は厳しい独裁的には

○多少は厳しく独裁的には
7. 2019年3月21日 10:43:40 : 7uPQnra3Vg : NVgzaGg0Rlo4ekk=[2] 報告
>>4
お前のどたまも相当ゆがんでいるな
1レスなんぼのアルバイトだろが
今のうちに稼いでおけよ
8. 2019年3月21日 18:46:25 : 5mCxh85o16 : c0xEYmt2SFJBUnM=[42] 報告
>>7

1レス工作員ではない

あなたこそなんでもかんでも反中韓のネトウヨの反対版の「ネトサヨ」ではないのか。

中東諸国の階級・階層、民族・部族、宗教・宗派の対立こそが紛争の根源なのです。

欧米諸国や巨大資本の動向は基本的に脇役なのだ。

9. 2019年3月22日 19:14:12 : jdbscxdMEI : ZWNRcnA3VXlMSmM=[160] 報告
政敵を平気で惨殺する国、もろに首長、つまり王族一家が独裁支配するサウジアラビアとは友好関係で国民の多くの層を支持基盤とするイラン政権を悪の権化として経済制裁を延々と続けるアメリカの姿勢をおかしいと思わんのかね。

アメリカは産軍複合体の利益になる国は民主国家、産軍複合体が思いどうりにならない国を独裁と呼んでいるだけだろう。イラクのフセイン、リビアのカダフィ、ずいぶん悪役として宣伝されていたな。サウジアラビアは莫大な金でアメリカ製の武器を買っているしな。

簡単に宣伝に乗せられる頭をまず何とかしなさい。

10. 2019年3月22日 20:45:46 : 5mCxh85o16 : c0xEYmt2SFJBUnM=[43] 報告
リビアのカダフィが国民の3割でも支持していたのなら長期間ゲリラ戦で戦えたはずだ。ポルポトですら山岳地帯に拠ってベトナムと長期間戦った。

同じことはフセインでも言える。

そしてサウジも王族・支配者の間で抗争はあるものの、徐々に国民国家を形成しつつあるのが現状だ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ