★阿修羅♪ > 戦争b22 > 584.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプは核戦争の大統領として登場した? 2
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/584.html
投稿者 あのに 日時 2019 年 3 月 30 日 21:58:51: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 

トランプは核戦争の大統領として登場した? 2


1、はじめに

わたしは、空耳板で、人口削減問題をあつかい、アジェンダ21がどのように実施されるか,考えるうち、人口削減のための社会インフラの完全崩壊をもくろむ計画があるのではないかと考え、アメリカのEMP巡航ミサイル、核巡航ミサイルに注目し、空耳板に投稿した。

人口削減118  トランプは核戦争の大統領として登場した? 
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/573.html    

さらに、この問題を考えるうち、これらは昨年10月におこなわれたペンス(Mike Pence)副大統領の講演が発端であろうことに気がついた。いわゆる対中問題である。

https://www.youtube.com/watch?v=bmgSFzIyDZs    
日本語字幕の書き出し文
https://blog.goo.ne.jp/jiuhime007/e/b947702618320916cabf9a8a8412b97b
          

すなわち、米中の問題が発端であり,トランプのINF撤廃も関連する、と考えた。でも、発端はもっと前からであったのだ。

中国が、アメリカのたんなる工場になるというストーリーがくずれて、ロシアと手を結んだことが問題なのだ。これは、ウクライナのクーデターに端を発する。また、ローマクラブの先進国の脱工業化社会のストーリーが、完全にくずれたことでもあった。
ここで、イルミナティの手は迅速であり、オバマの手はだめであり、オバマの手を否定する大統領の登場が、イルミナティでは望まれたのだ。すなわち、トランプの登場だ。

しかし,いっぽう日本では、10年以上まえの政策が、慣性の法則のように、移民法までも通過させてしまう。官僚と政治家は、どんだけ暗愚、愚鈍なのか、という見本みたいな政策である。イルミナティの愚民化政策は、官僚と政治家に、より強力にはたらいており、日本人でもっともおろかなものたちが、いま国政をつかさどるというありさまだ。

もっともおろかなものが、国の政策をきめるとは、われわれも、イルミナティにじつにばかにされたものだと思う。

 

2,トランプ登場の意味 ・・・ いくえにもある幻想の世界としての地球文明

この米中の問題は、戦争問題であると、わたしは理解している。つまり、米中の問題があるがゆえ、解決するため、中国と深いつながりをもつヒラリーではなく,トランプがイルミナティによって選出されたのだ、と思うようになった。これは、戦争をはらんでいる。

このような,トリッキーな展開のため、イルミナティは、ディープステートと、名称変更され、トランプは99%によって選ばれたという幻想をみなが信じるようにされたのであると、わたしは思うようになった。
トランプは反イルミナティとするより、反ディープステートとしたほうが、みながより錯乱するということだ(笑)このため、ピザゲート事件やヒラリーのタイホが設定された。みなが、この錯乱たる幻想を、より信じるようにするためである。じつにイルミナティの作戦計画は、精緻で巧妙である。

これらは、イルミナティが与える幻想のひとつだ。イルミナティは、世界の問題を解決するためにこそ、トランプを世界のおもて舞台に、まるで予想外に選出された大統領であるかのように、登場させたのだ。

これらは、幻想のひとつであり、20世紀の「世界大戦」が、幻想であったように、20世紀の「冷戦」が幻想であったように、「トランプ登場」も、21世紀の幻想ではないか、とわたしは疑うようになった。


・世界を支配しているのはだれか?  バンンジャマン・ド・ロスチャイルド、スイスのジュネーブ家、BIS国際決済銀行の支配者である。

さて、「イルミナティ」という語には、強烈なロスチャイルド家の暴露が連想されるから、CIAが「ディープステート」という鼻くそ語(笑)に変えたというのは、ありうるであろう。みなが、この鼻くそ語をつかうのを、イルミナティは、ほくそ笑んでいるにちがいない。

「イルミナティ」といえば、わたしは、コリンズKollyns家のジョン・トッドJohn Toddの13人評議会の暴露が、まず思いうかぶ。検索してもほとんど出てこないので、いまでは知る人は少ないだろう。グーグル検索とは隠すためにこそある。わたしが,検索エンジンに設定しているduckduckgo.comでも同じである。    

おそらく、これはウイルスマンの仕業だろう。いっぱいあったはずの関連ページがいまでは、まったく探せなくなっている。さてはてメモ帳関連を見ると、もう、わたしの投稿くらいしか出てこなくなっている。重要な情報を隠すアルゴリズムが、グーグル検索の特徴である。つぎのページは、イルミナティについて、もっとも重要な内容であるから、保存しておくとよい。


さてはてメモ帳 Imagine & Think!
最高位のイルミナティ離脱者    ヘンリ―・メイコウHenry Makow      
https://satehate.exblog.jp/12794988/

CIA工作員のブログでは、ヘンリ―・メイコウをヘンリ―・マコウとしている。わかりゃすい工作員判別法になる。
そのうちに、いっさいなにもネットでは出てこなくなるのだろう。今日見たら、日本語Wikiのロスチャイルド家のところに、バンジャマン、ジュネーブ家と出ていてびっくりした。まだ1年くらい前まで、ネットのどこを見てもない名前であった。消える名前、出現する名前があるのは、時代がどんどん変化しているからだ。
この名前は世界の支配者の名前だと思う。世界を支配しているのはだれか、という動画がネット上にはいっぱいあって、見る気をそそるが、すべてが題だけで、内容には失望するだけである。題負けである。時間をムダにしたという後悔だけが残る。

だが、まえ書いたように、デーヴィッド・アイクの本は、まったくちがう。世界を支配しているのはだれか、というテーマでは書いてないが、あたりまえのようにさらっと、だれが支配しているかが、書かれている。
ある日、わたしが、「ハイジャックされた地球を99%の人が知らない」の本の上の8章を見ていて、p461にイタリア秘密結社のことが書かれていて、おどろいた。世界を支配しているのはだれか、はっきり書かれているからだ。

それは、P2ロッジの記事にある。1981年イタリア警察は、捜索の結果、P2ロッジのことがはっきりしてきた。そこには、スイス家のロスチャイルド、エドモンドとデーヴィッド・ロックフェラー、キッシンジャーの3人の名がトップとして出てきたのだ。これが、すべてである。

もうすでに、1981年には、なにもかもが、あきらかになっていたのだ。1980年代に全世界を支配していたのは、ロスチャイルド、スイス家のエドモンドであった。かれが、ケネディ暗殺や原爆投下までも命令していたのだろう。これはわたしが、以前書いていたこととも一致する。いまから40年も前から、世界を支配しているのはだれか、なにもかも、すべてがわかっていたわけだ。なぜか、みな口をにごし、声をひそめるのだが。

マスメディアが、わからない、わからない、わからない、と呪文を唱えると、わかっていることまで、わかっていないと、みなが錯覚におちいる。暗示を利用した一種の魔術、呪術である。空耳板に、わたしは頭が悪い、頭が悪いとコメントを連呼するとんちんかん氏(私は、アホウドリ氏とおかえしによんでいる)がいるが、暗示を利用した一種の魔術、呪術であろう。マインドコントロールの実践者だ(笑)ウイルスマンかなとも思ったが、これほどの悪文、駄文、論旨の混乱は、かれにはない(笑)たんなる、ちんちん子分であろう。

さて、ジョン・トッドにかえろう。かれは、イルミナティ13人ドルイド評議会の長というイルミナティ最高の位階にいて、ロスチャイルド家の指令にしたがって、お金をさまざまなところへ振り込むことをしていたのである。たしか、ジョン・トッドは、なんでもない、町のふつうの仕事をしていた、一見、ふつうの労働者であったが、ロスチャイルド家のために、工作資金などを送る役目であったのである。これは、フリッツ・スプリングマイヤーの「イルミナティ悪魔の十三血流」というイルミナティ問題をもっともよく調べられた本のコリンズ家のところにも出てくる。イルミナティとは空想ではなく、ロスチャイルド家が、かかわる厳然たる事実であることがよくわかる事件であり、その後、ジョン・トッドは暴露のため殺されたのであろう。

イルミナティやISISが、厳然と実在するから、名前がくるくる変わるのである。ちがう衣を身にまとわせ,目をくらまそうと、CIA工作員が、名前の変更をくるくる画策するわけだ。
 
 

3、戦争問題としての国際問題は大きく何重にも誤解されていると思う

米中の問題は、戦争問題であり、イスラエル問題も戦争問題であり、米朝問題も戦争問題であり、ベネズエラ問題も、戦争問題である。いつ発火してもおかしくない。世界の良識とか国際法違反などとは無関係に燃えひろがるであろう。

また、シリア戦争が、マスメディアが報じるような内乱問題ではなかったことは、昨年3月ころわたしには、しだいにはっきりわかってきて、以前空耳板に書いている。それはアメリカとシリアの戦争問題だったのだ。mko氏のツイッターをリンクして、これらの事実を書いた。

リビアを壊滅したのと同じ手であり、同様のてつをふむといけないと、ロシアのプーチンが介入して、シリアは助かっているのだ。いまは、ロシアのS-300対空ミサイルが、危機を回避しているが、トランプの戦争誘導政策に、どこまで耐えられるかわからない。ベネズエラ問題もまったくおなじである。

ロシアのS-300対空ミサイルが、危機をいまのところ回避している。このため、あらゆる国が、ロシアのS-300、S-400対空ミサイルなどを欲しがっている。アメリカ(イルミナティ)のテロを抑止するからだ。
このロシアのS-300対空ミサイルなどが、アメリカのEMP巡航ミサイル、核巡航ミサイルに対抗できるか、わからないのは、アメリカのEMP巡航ミサイルが、謎につつまれているからだ。アメリカのEMP巡航ミサイル、核巡航ミサイルが公開されているようにみえるのは、まちがっている。謎に、はてしなくつつまれているようにわたしにはみえる。アメリカのEMP巡航ミサイルが、これからの核戦争のキーテクノロジーかもしれない。抑止するS-300、S-400がどこまで通用するか、わからない。

さて、かって、「ISIS」という語の言い換えがおこなわれ、テロリスト「ISIS」という語は適当でなく、ISILだとか、いろいろと5つくらい名前があったが、イラン情報では、「ISIS」を使っていたので、わたしは「ISIS」を使い続けた。イルミナティを、ディープステートと言い換える鼻くそ論だが、ふしぎなことに、みなはこの目くそ鼻くその論にすぐとびついて、なめまわし、羊のようにしたがうのであった(笑)。

この間、全世界のマスメディアは、テロリストISIS側に立ち、ネットの動画はテロリストISIS側の応援だけであった。わたしさえも、まえテロリストISIS側の動画をリンクしたことがある。日本語のまともな解説はいっさいなかったからだ。だが、mko氏のツイッターのおかげで、すべてがあきらかになったのだ。
https://twitter.com/trappedsoldier

日本政府は、シリア政府に経済制裁をしており、医薬品の欠乏にシリア国民は苦しんでいることをまえ投稿した。シリアの子どもたちは、311で、日本の被災者になぐさめのメッセージを送ってきたが、われわれのシリアの子どもたちへの返礼は、日本政府のシリアへの経済制裁であった。この事実も、マスメディア新聞テレビに隠されていて、知る人は少ない。日本の市民団体のおおくはテロリストたちを応援していた。テロリストたちのなかに入って取材して殺された人も多い。

いまだに2019年度さえ、テロリストISISを米軍が支援しており、いまだに日本政府は、アメリカ政府などとともに、テロリストISISに、莫大な支援金を支出している。この支出表を、まえわたしはリンクしたことがある。
また、テロリストISISは、昨年の映画では、アカデミー賞を受賞しており、ノーベル平和賞にノミネイトされたことは、みなさんご存知だろうか?ノーベル賞にさわぐことは悪いことではないが、事実を知ることが、もっと重要である。

 

4、トランプが登場するのは、理の当然であった。かれは、核戦争大統領であったのだ。

以上のように,BRICS諸国の誕生から考えれば、反グローバルな保護主義をとなえ、TPPに反対し、対中国と親イスラエル政策を推進するトランプが出てくることは、火を見るよりあきらかであった。この理の当然を理解せず、いまだにトランプを誤解している論者は、いまだにネットのほぼ大部分99%をしめていると思う。

かんちがいをしたのは、今回はマスメディアを使わず、というより、反マスメディアの大統領として登場したからだろう。イルミナティは、こういったウルトラCをつかうという認識は、だれのあたまにもなかった。オバマが、チェンジ変革を行う大統領として登場したのと似ているが、より巧妙である。そして、みなは幻想にとらわれ、トランプ登場の意味を、まるで誤解したのであった。

トランプの政策は、すべて戦争に直結するものばかりに、わたしには見える。核戦争の危機が、これほど高まったのは、いまだかってない。キューバ危機ですらも、これほどでもなかっただろう。トランプは、核戦争の準備をしている、というのが、わたしの結論なのだ。トランプの政策は、すべては核戦争につながっていくように思う。

いまあるアメリカの核兵器は、かなり前から、調整すれば、TNT換算0.3キロトンに設定でき、命中精度は、たしかかっての10倍以上、誤差1m以内であろう。すなわち、爆発規模を十分の一に設定しても、100分の一、千分の一に設定しても、命中精度が10倍以上にあがっているから、同じ作戦内容でいいわけだ。

これは、かって何回もシリアやイランで、アメリカの核兵器(イスラエル?)が使われたように思う。TNT300トンの爆発なら、核爆発を偽装できるかもしれない。いままでに、何回でも核戦争の危機が、あったのだろうが、おそらく、プーチンの指示で、核戦争が防がれていたのだろう。

アメリカの核攻撃だと知られず、応酬した側だけが核攻撃したと、非難されるよう、全世界のマスメディアは,誘導するだろう。おとり、デコイ作戦だ。日本では,時事通信がこれを先頭にたってするだろう。これはロイター工作員の巣窟、イルミナティ日本支社であろう。ウイルスマンは,いちじ時事通信のページにアクセスできないように、わたしのPCに細工をしていた。

イルミナティ、秘密結社、ロスチャイルドの問題など、どこにも情報はない。ないがゆえ,存在しないと切り捨てることは、世界の諸問題をきりすてる議論になる。かれらのおもうつぼだ。まちがいをおそれず、肉薄することのほうが重要なのだと思う。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月31日 00:17:29 : Ft5PhGZaus : eVhpVlpSams1eTY=[22] 報告
 デフコン4の「北朝鮮ミサイル危機」とデフコン2の「キューバ危機」を比べてみればトランプの思惑と「米戦争屋」の思惑のすれ違いがわかるというもの。
 キューバ危機における米ソの葛藤の中身を見極めるべしだな。「核戦争云々」をいうのなら。
2. 2019年3月31日 07:44:39 : hUBBrW9FAo : OGFmWlgvd2RLUmM=[2] 報告
>>1
それを言うなら「ベネズエラ危機」の発生を危惧したらどうかね
海中発射型巡行ミサイルをロシア・中国が保有した時点で既に
「キューバ危機」の段階は簡単に超越している
大体「キューバ危機」自体が後世相当創作された部分が多く
何故危機になり、その後遙かに危機的な状態になっているのに何故「危機」になっていないのか謎・嘘・誇張が多い

3. 2019年3月31日 10:05:06 : 8fNwa2CBSs : ZlE3dGR6UW9GS2s=[1] 報告
ちなみに1962年のキューバ危機の際、日本国内はどうだったか
2年後1964年の東京オリンピックの前祝いに踊り狂い
危機も何も
すべてブラックアウトにされ浮かれてましたwwww

2019年の現在と同じじゃねえか

4. 知的上級者さん[120] km2TSY_ji4mO0oKzgvE 2019年3月31日 14:02:47 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[40] 報告
核戦争で焼かれる前に重要なことを書き残しておこう
まず、イルミナティという言葉に拒絶反応が出る人が多いだろうから騎馬民族で置き換える
「ユーラシア・ステップ」で検索
一番上のWikiのページを開く
ページの右上に地図がある
シルクロード沿いにライム・グリーンの地帯がある
遊牧に適した草原地帯だが、ここから「悪」が湧いて出てきた

ここの連中は寒冷化すると南下して農耕民族を食べちゃう
家畜の技術で農耕民族を支配して国を作る
日本人が従順なのは家畜の技術が使われた結果だ
国を作る者は徒歩ではなく、騎馬民族なのだ

ユーラシア・ステップの西端のウクライナがハザール・ユダヤの故郷であり、欧米の支配者になった
東端は、高句麗と言うのか、モンゴル族と言うのか、朝鮮族と言うのか、取り合えず満州族とすると
満州族が、日本・中国・朝鮮の支配者だ
毛沢東も、天皇も安倍も満州族
つまり、世界はサイコパスの人食い馬賊に支配されている

共生文化の農耕民族に対して、騎馬民族は権力志向であり他者を支配しなければならないと考える
ハザールにはNWO構想があるように、満州族にも出口王仁三郎・大本教のNWOと同じ考えがある
希望の党の中山恭子を知っているだろうか
物静かな婆さんなんだが「優秀な日本人が世界を支配すべき」と言うから驚く
その中山恭子が、つべのトランプ応援チャンネルであるch政経?に出てきた
これは驚くべきことだろう、トランプを応援している者がNWO志向なんだ

NWOとは、神が予言する世界最終戦争の後に、神に選ばれし選民が世界を支配するというもので
そう考える者をシオニストと言うが、騎馬民族の普通の思考だろう
ユーラシア・ステップ、西のハザールと東の満州族が共同で作ったのがイスラエル
日の丸は昼で、イスラエル国旗は夜という関係だ
日本はイスラエルに★★毎年3兆5000憶円を支援★★して育てている
君が代をヘブライ語として読めば、その神の予言は成就する(させろ)と書かれているし
イスラエル国歌も、それを日本がやってくれると書かれている

イスラエル国歌
  心の底から切望していた。
  ユダヤの魂はずっと求めてきた。
  そして歩き出した東の果て(日本)へ、
  その目はただ、シオンの地を見続けた。
  希望は未だ尽きない、二千年続いたその希望
  自由のある私たちの国、シオンとエルサレムのある自由のある私達の国、
  それはシオンとエルサレムの国
2000年とは、ユダヤが逃げ出した時=天皇が始まった時点だ
しかしそんな下劣な連中に騙されてはいけない
単に世界を支配したいという寄生虫の野望に過ぎない

そして日本は、この日いづる国に、人類初の地上の太陽を作り出すことに成功して以来
ハルマゲドンのための核兵器作りに邁進してきた
フランスは南太平洋で200発もの核実験を行っているが、実は日仏共同だった
ロシアは地震波を調べて、日本が地下核実験を行っているとしている
日本は核燃料リサイクルだと国民を欺き、核ミサイルをしこたま貯め込んできた
キチガイ天皇を誰か止めてくれ

5. 2019年3月31日 14:35:54 : qBF1zexCT2 : MmsxaGxKZGIwbzI=[1] 報告
馬に乗った天皇は昭和天皇以降ですよね。
昔の公家は牛車を使っていたようだが。
6. 2019年3月31日 19:36:34 : pxgwgovz2Q : eWNiYmY5R1dFRWs=[42] 報告
トランプを 担ぐのもまた 奥の院
7. 2019年4月01日 07:26:02 : 6rDrxTjEuk : V0I0S2RYRnZ6Wk0=[10] 報告
「聖書の暗号」の解読だか、検索だかのソフトを動かせる方

「トランプ 大統領 シオニズム 世界最終戦争」のワードで

 検索を掛けられてはいかがですか?

 故・船井氏の言によると「聖書の暗号」でヒットする良くない内容は

 2000人規模で祈ることで実現を止めることができるそうですから

 えっ?

 トランプを引きずり下ろしたい連中の思う壷ですって!?

8. 2019年4月01日 15:45:31 : 9jT38Kk8hs : Y1hxT2ljcDFQRzY=[2] 報告
まぁヒラリンみたいに息を吐くようにウソをつく人間に比べればトランプのような正直者の方が良い人間だとは思うが。
9. 知的上級者さん[121] km2TSY_ji4mO0oKzgvE 2019年4月01日 16:52:08 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[41] 報告
昭和 → show war →  戦争を見せてあげよう
令和 → lay war → 戦争を天地あまねく繰り広げよう
10. 2019年4月01日 21:33:44 : OdVRR1CuPY : S0s2MVNOZWhsUzI=[62] 報告
>>4
東に関する事はヤマト民族に関する事のようだな。
ちなみに今「日本」と呼ばれているこの地の先住民族はアイヌ(ただし北緯30度付近より台湾迄の間の(ただし台湾は除く)南西の島々の先住民族はウチナンチュー)。
ついでながらヤマト民族は歴史では「渡来人」と言われている(実際この民族がヤヨイ時代を始めたようなもの)が実際は朝鮮半島経由による大陸からの侵略者である(アイヌから奪った土地を開墾して農耕等を始めた)他、今「日本」と呼ばれている土地に暮らす人の多数派は先述の侵略者の子孫。
11. 2019年4月02日 01:39:51 : 9jT38Kk8hs : Y1hxT2ljcDFQRzY=[8] 報告
>>10

写真なんか見ると琉球人と戦前の台湾人は結構同じような顔つきをしていますね。同じ南西の島々の先住民族ウチナンチュー系なのでしょうか。今は政治的な影響で文化も言葉も違いますが戦前は遺伝的に近いものがあったのではないかと。

今の台湾人と言ってもフィリピン系の原住民と福建からの移民の子孫と中国国民党と人為的に複雑にされてしまいました。琉球人も沖縄戦で多数殺されましたしね。

本州四国九州はもともと縄文人が住んでいた所ですが、この縄文人もウチナンチュー系だと思います。地理的に朝鮮半島に近い場所から徐々に大陸系の人に占領されたり混血したりしてヤマト民族ができ上がったと思われます。大陸系の人は農耕や金属器など高い技術を持っていたので縄文人が駆逐されたのも仕方がないのでしょう。人類の歴史はどこへ行っても同じようなものですから。

12. 2019年4月02日 05:55:28 : 05COWJ2Yqg : alpqWnE3Uk15dFU=[68] 報告
誰が大統領になろうと核戦争の危険は常にある。
13. 空虚[1964] i_OLlQ 2019年4月03日 00:45:01 : txzIONn5cA : WFhVMkRja0JTUDI=[1] 報告
銭目じゃないことを、知覚せんとね・・・。

トランプがハーメルンの笛吹き男なら、なんとなく合点がいく。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ