★阿修羅♪ > 戦争b22 > 662.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ケムトレイル、HAARP。  これは兵器? これは戦争? 16 追加 世界の構造 2
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/662.html
投稿者 あのに 日時 2019 年 5 月 15 日 16:06:29: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 

ケムトレイル、HAARP。  これは兵器? これは戦争? 16 追加 世界の構造 2

1、秘密結社におおわれた世界

前回の15では、世界の構造を、イルミナティ本家とフランス家というグローバリストの
集団としてまとめた。すなわち、みな世界をイルミナティ秘密結社の動きで、理解しないので、戦争や国際情勢が、分けの分からぬ解説になるのだとわたしは思う。

イルミナティ本家は、ロスチャイルドのスイス家であり、たんに国際銀行家であるのではない。BIS国際決済銀行のうえにそびえるマフィアであり、それはイスラエル、米英日、あるいは、Five Arrows とよばれるアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドとTPP諸国であろう国々を支配している。BIS国際決済銀行とIMF、世銀とタックスヘイブンとで、世界の金融業界を動かしてきたばかりでなく、多国籍企業、戦争産業、マスメディア、麻薬やギャンブルなどを動かしてきた。

オランダの銀行家ロベルト・ベルナルドの暴露のことは、何回か書いてきたが、字幕大王のブログが、ロベルト・バーナード(ロベルト・ベルナルド)の動画のくわしい訳をしている。イルミナティの構造がよくわかる。

ロナルド・バーナード:元イルミナティ銀行家がエリートを暴露
https://www.jimakudaio.com/ronald-bernard-revelations-of-an-insider-1
https://www.jimakudaio.com/ronald-bernard-revelations-of-an-insider-2

これらNWOの国々は、社会が秘密結社におおわれており、わたしがCIAという場合、この秘密結社をいっている。これらの、国々は、グローバリストにおおわれており、もちろんトランプ大統領は、典型的なグローバリストであり、ナショナリストのふりをしているだけである。

EUは、本来はイギリス家とフランス家が、協調して治めるはずが、ぎくしゃくしているようにみえる。英国のEU離脱ブレグジット問題の原因だ。問題にはさまざまな要素があるのだろうが、イルミナティ本家のシリア、ウクライナ問題の失敗が大きいのだろうか。また、移民問題では、ヨーロッパを破壊してしまった。日本も移民問題では、社会が崩壊するかもしれない。

また、イルミナティ本家と露プーチンとの対立は、ヨーロッパのエネルギー問題を不安定にしたから、イギリス家が、EUでイニシアティブをとれなくなっているのかもしれない。だが、シティ・オブ・ロンドンは、金融の中心であるから、イルミナティ本家に属する。したがって、イギリスは、EUから、あるていど距離を置くようにしたわけであろうか。

イギリスは、ジェイコブとイブリンがいるが、イブリンは、フランス家と近い。イギリス家とイルミナティ本家からは、フランス家は距離を置き始めたのかもしれない。露中BRICS同盟に近づこうとしているのかもしれない。EU、フランス家はなにか、イルミナティのなかで、微妙な位置にみえる。もちろん、フランス家もグローバリストであり、イエローベストたちも本家グローバリストの傭兵たち(笑)であろう。
たとえば、フランス家とイルミナティ本家との対立は、

モンサント、個人や報道機関の情報を違法収集か 仏当局が捜査開始
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-3573.html

さらに、アメリカの中国、ベネズエラ、イラン、パレスチナ、イエメンなどへの対応は、どこからみても、だれからみても、アメリカがテロ国家そのものにみえる。こういったわけで、日本のマスメディアは、さながらテロリスト新聞になり、テロリスト・テレビになっている。あまりみな気がつかないのは、それほどみなの洗脳が深いといえる。
ISISやモサドは、イルミナティ本家の傭兵であり、米軍はテロリストISISをバックで支援する。たとえば、最近のところで、

イラクで、アメリカの航空機がISISに食糧や医薬品を提供
http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i53079

シリアの穏健派とは、テロリストISISである。
mko‏ @trappedsoldier 52m52 minutes ago
mko Retweeted iad tawil
「我々には仲間がいる。血を飲んだり、脳みそを食べたり、内臓を周りに置いて喜んでいる仲間が」―これがイドリブにいる「穏健派」の正体!

しかし、テロリストISISは、アメリカが、動かしているのではなく、イルミナティ本家が動かしている。米軍も、トランプが動かしているわけでなく、イルミナティ本家がうごかしている。

こういうわけで、ボーイング737やF35Aが墜落し、仏ルノーに三菱自動車や日産が、吸収されそうになって、ゴーンが逮捕されたのである。EU、フランス家が、露中に近づいたので、仏ノートルダム大聖堂が火災を起こし、スリランカにテロが起きるわけだ。仏のイエローベストの抗議運動は、マクロン大統領のグローバリズムに反対するナショナリズムの運動だとよく解説されるが、見当ちがいであろう。イルミナティ本家のソロスが、フランスにはなった攻撃であろう。世界の構造を、国とか、グローバリズムという枠でしか思考しないので、わけがわからなくなる。世界は、ただあたりまえのことが起こっているだけであろう。


2、テロ帝国として西欧の歴史を見るべきか

アメリカは、いま、テロ帝国にだれの目にも見える。だが、イルミナティが、テロ帝国なのである。秘密結社が数百年間、国をうごかしてきたことを、理解しないから誤解する。トランプは、幻想をみなにあたえるための、ただの役者である。今年になって、ディープステートにとりこまれるようになった、と書く論者が多いが、最初からディープステートの一員であった。反マスメディアというスタンスを、イルミナティが、トランプにとらせたので、うまくみな、だまされた。かれは、プロレス大統領だ。

こういった構造は、英国もフランスも日本もおなじである。秘密結社は、わからないからこそ秘密とよばれるので、見えないから、存在しないというわけではない。

西欧の現代史、近代史は、おそらくすべてはテロ帝国という国家群であり、民主主義国だ、といつわって、全世界のひとびとを武力で侵略し、略奪し、虐殺した数百年の悪の歴史であっただろう。日本は、南蛮国という鋭い視点があったが、明治維新というクーデターで、西欧を自由な民主主義国であるとのマスメディアの洗脳に、みなすっかり染まっていた過去百年であった。イルミナティの言うがままに、戦争に突入したわけであり、戦争の背後には、秘密結社がある。さらに、その奥があるであろう。

こうして、西欧の歴史は、すべて、でたらめにみちているように思う。国内も国外も、その政策のどこにも正義も道義もないのを御用歴史家が糊塗して、自由な民主主義世界であるという。われわれは、ウソでできた、でたらめの西欧史を学んできた。これは、イルミナティがおもてに出てくるまえから、そうであったと思う。政治家はみな繰り人形であり、歴史家は、みなウソ歴史家であり、数百年まえから、かっても、フェイクメディアが人々の思考を狂わせていたと思う。


3、これからの、2つの世界

つぎのAFPの解説が、的確であろう。
米中対立で国際秩序に激震の兆し、専門家
https://www.afpbb.com/articles/-/3224589?cx_part=latest

 エクマン氏は、長期的には「対立する二極」、「二つの異なる形のグローバリゼーション」が生じるという想定も可能であり、「国際関係の分極化は、インフラ網や各種の規格、国際機関などをめぐる新たな形での競争を引き起こすだろう」との見方を示した。


こうして、いまイルミナティ本家と、露中BRICS同盟の対立する2つの世界がある。イルミナティ本家は、BIS国際決済銀行を持ち、アメリカの覇権を、露中BRICS同盟などにおよぼそうと、とくに21世紀は、中央銀行のない国を、ねらって侵略し、略奪し、市民を虐殺してきた。
だが、フランス家とEUは、露中BRICS同盟を巻き込んで、もうひとつの世界をつくるかもしれない。AFPの解説では、露中BRICS同盟をフランス家とEUがとりこむという計画があるのか、2つのグローバル世界という表現をしている?

1つの極は、
A) テロ帝国NWOのイルミナティ本家、イスラエル、米英日、five arrows とよばれるアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、とTPP諸国である。
もうひとつの極は、
B) 露中BRICS同盟とフランス家とEUという従来の国々が、国連を中心にまとまって、もうひとつの世界となるかもしれない。

このA) B) 2つの世界が共存するのが、これからの地球であろうか。

残念ながら、日本は、NWOテロ帝国側の植民地であり、実態として主権を持つ国でさえない。大英帝国時代のインドのようなものであろう。
オリバー・ストーンが言ったように主権を持つ国でないという現状にみなが気がついて、騒ぎ出したら、スノーデンが言ったようにインフラが壊され、ベネズエラのように、停電やインフレや、食糧途絶の事態になるのであろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年5月16日 19:00:30 : qV2uCW30Mc : SnNHRld5TDVIZ1U=[27] 報告
気づかせぬ 見せかけだけの 独立と

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ