★阿修羅♪ > 戦争b22 > 721.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプが「日米安保の破棄」にオフレコで言及した本当の理由(RPE-MAG2NEWS)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/721.html
投稿者 無段活用 日時 2019 年 6 月 30 日 11:29:55: 2iUYbJALJ4TtU lrOSaYqIl3A
 



https://www.mag2.com/p/news/403724


トランプが「日米安保の破棄」にオフレコで言及した本当の理由


国際  2019.06.28  by 北野幸伯『ロシア政治経済ジャーナル』







6月25日、トランプ大統領が非公式の場とはいえ「日米安保の破棄」に言及したとの報道を巡り、日本メディアでは様々な議論が交わされました。これを受け、国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは、自身の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、大統領の発言に対する3つの見解を示した上で、日本が「軍事的に自立した国」を目指すべき理由を解説しています。



トランプ、「日米安保【破棄】に言及」について



結構さわぎになっているので、ご存知の方も多いでしょう。トランプさんが「日米安保破棄」に言及していたそうです。


トランプ大統領、日米安保破棄の考え側近に漏らしていた−関係者


6/25(火)11:45配信


(ブルームバーグ):トランプ米大統領が最近、日本との安全保障条約を破棄する可能性についての考えを側近に漏らしていたことが分かった。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えている。関係者によれば、トランプ氏は同条約について、日本が攻撃されれば米国が援助することを約束しているが、米国が攻撃された場合に日本の自衛隊が支援することは義務付けられていないことから、あまりにも一方的だと感じている。



今回は、これについて考えてみましょう。



ホントにいったのですか〜?



まず第1に、ホントにトランプがいったのかわからないということです。今世界は、「米中覇権戦争」の真っ最中。「情報戦」という観点を、一時も忘れないようにしましょう。

中国が勝ちたければ、日本とアメリカの関係を破壊するのが一番いい。そういえばプーチンも最近、「島を返してほしければ、日米同盟を破棄しろ!」などといっています。ロシアは、現状はっきり中国の側についている。だから、ロシアも「日米同盟破棄」を望んでいるのです。

というわけで、日本とアメリカの仲を分断する情報がでてきても、出所が明らかでない場合は、あまり動揺しないことです。「事情に詳しい関係者3人」て誰ですか????ってことですね。



トランプならいうかもしれない



第2に「トランプならいうかもしれない」。なぜ?もう一度。


トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えている。関係者によれば、トランプ氏は同条約について、日本が攻撃されれば米国が援助することを約束しているが、米国が攻撃された場合に日本の自衛隊が支援することは義務付けられていないことから、あまりにも一方的だと感じている。



これ、トランプが選挙キャンペーン中にいいつづけてきたことです。だから、驚くべきことではありません。では、大統領になった後は、なぜいわなくなったのでしょうか?

誰でも私的な会話と公的な会話は、わける必要がある。安倍総理はかつて、「東京裁判は勝者の断罪!」と発言し、欧米からおおいに警戒されました。しかし、その後いわなくなったので、欧米の警戒感もなくなってきた。

では、安倍総理は現在、「東京裁判は勝者の断罪!」と考えていないのでしょうか?これ、ご本人に聞いてみないとわかりませんが、おそらく考えているのではないでしょうか?しかし、総理大臣なので、「嗚呼、こういうことをいうとバッシングされるのだな」と気がついたのでしょう。

トランプだって同じこと。大統領になる前と後では、発言がかわるのは当然。あるいは、側近たちと話しているときと、公的な場にいるときでは、発言内容が変わるのは普通です。



トランプ、実は「正論」をいっている



第3は、実をいうと彼は「正論」をいっている。


トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えている。関係者によれば、トランプ氏は同条約について、日本が攻撃されれば米国が援助することを約束しているが、米国が攻撃された場合に日本の自衛隊が支援することは義務付けられていないことから、あまりにも一方的だと感じている。



これ、どう考えても正論ですね。日本が攻撃されたら、アメリカ軍兵士は、命をかけて日本を守る義務がある。しかし、アメリカが攻撃されても、日本はアメリカを守ってはいけないのです。つまり、日本の立場は、

「私が襲われたら、あなた私を命がけで守りなさい。あなたが襲われたら、僕はシカトするけどね。なぜ?それは、僕が『平和主義者』だからだよ!」

これ、アメリカ人から見たら、メチャクチャ「狡猾」です。常識的な頭脳をもっている人なら、誰でも「変な条約だ」と思うでしょう。なぜこんな話になったのでしょうか?

日米安保には、二面性がある。一つは、「ソ連の脅威から日本を守りますよ」。これ、事実ですね。今なら、「中国の脅威から日本を守りますよ」。

もう一つは、「日本が再び強くなってアメリカに逆らわないようにしますよ」。これが、日米安保の「裏目的」です。アメリカ側の事情で、変な条約になった。

しかし、アメリカもパワーが衰えきたので、「日本はなんで安保ただ乗りなんだ!」と変わってきた。そう、アメリカ側の事情が変わってきたのです。



日本が「軍事の自立」をはたすために



RPEの読者さんの中には、「憲法9条さえあれば日本は安全です」なんて考えている人はいないでしょう。「できれば、自分の国は自分で守れるようにしたいな〜」と考えておられる方も多いのでは?

軍事の自立」という目標はいいのですが、「達成の仕方」も大事です。もし日本が今、「日本は軍事の自立をめざしまあす!」と宣言したらどうなるでしょうか?騒ぐのは、中国、韓国だけではありません。「東京裁判史観」をつくり、日本に「自虐史観」をうえつけた張本人アメリカも大いに警戒します。

そうなると、アメリカは、いわゆる戦勝国であるイギリス、フランスと組み、中国、ロシアと和解して日本を叩きつぶすでしょう。

しかし、トランプ自身が、「日米安保は片務的で不公平だ!」というのなら、双務条約にすればいいのです(安保法で、少し双務的になりましたが)。

つまり、日本が攻められたら、アメリカは日本を守る。アメリカが攻められたら、日本はアメリカを守る。これが普通です。こうなれば、日本は、アメリカのお墨つきを得て、軍備を増強できる。「アメリカのためです」といいながら、抵抗なく、ちゃっかり「軍事の自立」にむかっていくことができる。

今回のブルームバーグの記事、あまり深刻に考える必要はありません。しかし、アメリカの力は衰えてきています。日本は、アメリカの衰退分を補う形で軍事の自立に近づいていきましょう。

その一方で、将来アメリカ、中国に並ぶ超大国になることが確実なインドとの関係を強化していく必要があるでしょう。



image by: 首相官邸 − Home | Facebook



北野幸伯この著者の記事一覧

日本のエリートがこっそり読んでいる秘伝のメルマガ。驚愕の予測的中率に、問合わせが殺到中。わけのわからない世界情勢を、世界一わかりやすく解説しています。まぐまぐ殿堂入り!まぐまぐ大賞2015年・総合大賞一位の実力!





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年6月30日 17:07:23 : C2XVPptQ4Y : enJmRldXYndESGM=[1] 報告
>アメリカが攻められたら、日本はアメリカを守る。

米国は世界の警察官役をやって、あちこちで戦争を仕掛け、またそこが逆に攻められたりもしています。
日本は、そういうところにもノコノコ出て行って米国と一緒に戦うんですか?
あるいは、本国領土内での攻撃だけにするんですか?
その場合、尖閣や竹島のような紛争地はどうなるんですか?

「双務的に」と言うのは易いけど、グローバル化の大きく異なる両国の場合、どういうのが双務的と定義できるんですかね。

2. 2019年6月30日 19:00:40 : D0QUl32qUN : OWczZmhIbUhDL3c=[844] 報告
罠を張る 自立の餌を ちらつかせ

上手過ぎる きっとどこかに 落とし穴

3. 2019年6月30日 20:43:27 : lCrlGCWflg : eEt6U1ZKNVF6TlE=[2] 報告
北野さんアホすぎる。
>しかし、アメリカの力は衰えてきています。日本は、アメリカの衰退分を補う形で軍事の自立に近づいていきましょう。

アメリカが衰退するのはその軍事に因るのも大きいでしょう、それを日本が肩代わりして軍事国家日本を目指す?

その軍事費は何処から調達する、せっかくアメリカが凋落して世界が平和に向かうのにそれを肩代わりして中国やロシアと敵対しろと言いたいのでしょうね、九条を否定しているようですから。

この人も政府から金貰った人でしょう。

4. transimpex[-1007] gpSCkoKBgo6Ck4KJgo2CkIKFgpg 2019年6月30日 22:45:52 : QUIzga5GDg : VmRlcHcucWpmZHM=[-393] 報告
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

何時までも、、アメリカ追従で良いと考えて来た似非日本人達の支配者。

長い間の奴隷民族だから、、当然と言えば、、当然。

次は、、何処かと繋がり、、その子分となれば良いと考える馬鹿な支配者達。

何をしていたのか? お金の事ばかり考え、、彼等の言い成りになっていたのでしょう

だから、、貴方達は 日本で好き放題出来る立場に居れたのです。

支配者達にとって、、馬鹿ほど、、使いやすい。

まあ、、1995年、、あれが、、如何いった時代への幕開けか 何れ普通の人達にも

解かる時が 来るでしょうが、、。

あれは、、幕開けだったのです。

それから、、歴史に悪名を轟かせる、、馬鹿民族として、世界中から認識される

警戒される日が来るでしょう、、、特亜3国と、、、。

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部仮処理

5. TondaMonta[1105] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2019年7月01日 14:18:37 : 8n0WPFFPzU : N1hSVHZOZkNmNVk=[1] 報告
日本の軍隊がメリーランド州やフロリダ州に駐留したら、米政府は日本の軍隊に駐留費を払ってくれるのかしら。

なぜ中国が攻めてくる場合と、ロシアが攻めてくる場合とが異なるのでしょうかね。一緒に攻めてきたらどうするのですかね。

敗戦国日本はポツダム・カイロ宣言を無条件に受け入れて降伏しました。そして国連に加盟しました。国連には憲章があって敵国条項が17ほどあります。それによれば、日本が再軍備すれば戦勝国英仏中ロシアは日本に対して「軍事制裁」できることになっています。米軍はただ指を咥えてみているだけです。文句は言えますが、日本を守ることはできません。
どなたか、「軍事制裁」ってどんな内容なのか教えてくれませんか。

ところで米国議会が片務防衛に反対したら、米軍は日本を守ることはしないと思います。米国の安全保障にとって日本防衛が必要だと議会が判断したときのみ,米国は日本を守ってくれるのと違いますか。

上の議論はあまりにも粗雑ですね。

6. 2019年7月01日 14:45:23 : LiAK8mOVpk : V2FhZTZ2MG5HWm8=[275] 報告
在日米軍の駐留根拠にしたって、もう根拠は殆ど意味を成していない。
70近い昔の戦争のしかも国連軍に対する休戦協定を根拠に今の状況で居座る在日米軍は誰が考えてもどう見てもこれは異常すぎる状態だ。

日本は直接北朝鮮と戦った訳でもないのになぜ米軍が国連軍として日本に駐留してその莫大な駐留経費を日本が肩代わりしてあげて、しかも差別的日米地位協定によって日本の最高法規の憲法を無視してまで米軍のやりたい放題の訓練や駐留や事故犯罪が野放しにされるのか?

日本は平和憲法が有りますからもうこれ以上世界の平和を破壊するアメリカの軍事戦略の為に日本に米軍が居座るのを拒否します、これを政治家や官僚が口にできないのなら国民が声を挙げるしかない、世界平和の破壊に与する日米安保を容認する政治家や政党は選挙で落とすしか日本の生きる道は無いぞ。

7. 2019年7月01日 15:38:06 : QonYgX85XM : VFJLWmVmQS4uOEU=[1] 報告
北野は白人のことがわかっていない。白人が有色人種のために命を音種ことなど一度もないよ。日米安保は日本を植民地化するための便法。国民を守るわけではない。東日本大震災の時を見ろ。あくまで友達に過ぎなかった。しかし第二次世界大戦の時、アメリカはイギリスを命がけで守った。しかし、現場の最前線へ行かされたのは日系米人部隊や黒人部隊。一番危険なところへ有色人種を送り、白人兵は艦砲射撃だけ。もう少し本当の歴史を調べてから憶測すべきだな。
8. 2019年7月01日 20:32:19 : WBLR85rxFg : ZzhJWXh6ckNBTlk=[70] 報告
>もう一つは、「日本が再び強くなってアメリカに逆らわないようにしますよ」。これが、日米安保の「裏目的」です。アメリカ側の事情で、変な条約になった。

しかし、アメリカもパワーが衰えきたので、「日本はなんで安保ただ乗りなんだ!」と変わってきた。そう、アメリカ側の事情が変わってきたのです。

前項と二項目が矛盾するようなものなのに、論者は自分の都合の良いように解釈する。アメリカの事情が変ったことは確かだが、彼らが何を要求しているかを明確に解釈してみてはどうだろうか。

9. 2019年7月01日 20:37:17 : vnUxfbHXEY : eU9GNkMwZXpEdDI=[265] 報告
国連には「敵国条項」というものがある。敵国とはアメリカ以下連合国にとって敵だということ。日本とドイツが敵国だがアメリカがこの条項を廃止しようとしたことはなない。日本と中国が敵対したら日本がアメリカの敵国になるのかな。まあ国連の条文ならそうなる。

敵国と軍事同盟をするということはどういうことか。まあよく考えてみることだ。

10. 2019年7月01日 21:12:51 : ycBI65xA8k : ZlVKWjIwTDN2cnc=[1] 報告
「敵国条項」
普通に利口な人なり政治家であれば、これを盾にして日本は軍事化を進めざるを得ない、これは世界にとって都合のいいことですか、そうでないと思うならば、日本にとっても世界にとっても都合の良いように日本の敵国条項を外しましょうと上手く国際社会に訴えるぐらいの事はするだろう、韓国の大統領を見習うべき、何時までも他人任せでは日本は永久に植民地。
11. 空虚[2429] i_OLlQ 2019年7月02日 06:27:52 : 0uucg4Gr3A : OVQ5WVc4eWNja1U=[1] 報告
東京五輪、危ないね。731部隊も復活させて、細菌兵器も開発したいらしいな。このままだと、日本は大量破壊兵器を隠していると連合国がインネンつけるのも可能だわな。敵国条項が活きてくる。

最も危険性の高い… ウイルスを日本に“輸入”なぜ?
https://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2019/05/0530.html

12. 2019年7月02日 12:29:35 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[11] 報告
経済や国民の幸福に軍備は少しも必要ではない
日本の歴史がこれを証明している。

お花畑でもなんでも言うがよい、国家総動員をして
すべての資源を軍備につぎ込んだあげく
無条件降伏をしたことを忘れちゃあいけない。

軍備産業にすがるのは逃げの国家戦略と言える。

13. 2019年7月02日 22:11:57 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[112] 報告
トランプが「安倍に“日米安保条約見直し”を伝えた」「安倍は理解を示した」と衝撃発言! 事実隠蔽の裏で安倍政権は…
https://lite-ra.com/2019/06/post-4806.html

日本のマスコミは、庶民を騙すお仕事ですから。

14. 2019年7月03日 04:26:50 : ueYpROlNEA : OE83MzQ5L1p2RVE=[13] 報告
アメリカはすでに日本を攻撃しているのだから意味がないということだろうよ。
在日米軍を人質にとられるリスクもあるということか。
まあ日本をHAARPで攻撃しているのだからそれに在日米軍が巻き込まれる恐れがあるためということもあるのだろう。まあ米国の真の裏の奴ら、本当の中枢部は在日米軍が壊滅したところで屁でもないだろうがな。いざとなったら見捨てるだろう。
15. 乳良〜くTIMES[1120] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2019年7月03日 06:18:37 : gYTU3Chn96 : eGlSdGlDRmJGbEE=[4] 報告
北野は日本人なんて所詮有色人種、という差別意識をアメリカ人持っている事に気が付いていない。

尖閣衝突の時も、何もしてくれなかっただろう。一方で、海上自衛隊ではなく海上保安庁で日本の実効支配が維持出来ている。

沖縄が中国に侵略される、というデマを流し、沖縄の米軍支配と日米地位協定という主権放棄状態を擁護する「隷米売国」のクソ野郎であり、私としては「吐き気を催す論客」の1人だ。

16. 2019年7月03日 22:11:35 : 6KiUALiH2Y : NTNnc2FGWVN2SWM=[60] 報告
米国が守ってくれるのは日本の施政下にある地域(すなわち領土、領海、領空)だけだからね。だからホルムズ海峡で日本のタンカーと護衛艦が攻撃されても米国は条約上日本を助ける義務はない。朝鮮戦争の時だって日本は機雷の掃海作業をしたし、多分、国連軍の作戦には朝鮮の地理に詳しい旧帝国陸海軍の将軍クラスが助言したことだろう。
湾岸戦争の時も日本は何兆円という戦費を負担しているよね。
17. 2019年7月04日 14:11:19 : x0UpgDdNLo : aURwVnYxbG8xSFk=[44] 報告
この人のメルマガ、数年前、テキサス親父の名前出てきた時点で読むの止めました。w
テキサス親父の名前が出てくる時点で、あるカルト宗教団体からカネもらってる可能性が臭ってきましたので。
アメリカもパワーが衰えきた、というが、そのアメリカの言う事を聞いた結果、それ以上に日本のパワーは現在、衰えています。
「軍事の自立」の話にしても全て順序が逆です。
日米安保を解消してから軍事的自立を果たすべきであり、日米主従関係の現在の状態で憲法を改正すれば、今後アメリカが延命のため仕掛ける戦争に自衛官の命を差し出す事になるのは目に見えている。

https://jp.sputniknews.com/opinion/201809155341596/
https://www.recordchina.co.jp/b644099-s0-c10-d0052.html
↑あと、北野さん、中国敵視ばかりしていますが、ロシアに住んでるクセに去年、ウラジオストクで行われた日露首脳会談で何が話し合われたかご存知ないようで。ww
近い将来、日露中による安全保障体制になる可能性は非常に高いです。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-5729.html
↑それと、北野さんが住んでいるロシアのプーチンには、こういうアジェンダがある事をお忘れなく。

18. 2019年7月04日 22:51:39 : jtSdjtlRkg : WmxOTW53VmpWZGc=[16] 報告
>>17
元鉄道マニアとしてはカレイドスコープの記事は興味深いな。
19. 2019年7月05日 15:21:31 : 7OEHfXWY3w : VWhwUk1yQmU2NWc=[1] 報告
安倍は、トランプと一番仲が良いと聞いているが、本当なら口封じをちゃんとしろよ!

日米安保破棄が安倍の本音なら黙っていても仕方ないが、爺さんの岸信介が締結した条約だから、そんなことは無いだろう。

安部とトランプが仲良しと言っているか、本当かどうかメディアはトランプに会ってちゃんと調べろよ。

トランプは 多分何でも言う事を聞く弱虫だから、安倍は今の所は殴らないでおいているだけだろう。

この安部と言う奴は、原発輸出、新幹線輸出から始まって、アベノミクス、北方領土、日韓関係など、すべて失敗してきた。
日本の疫病神だな!

20. 2019年7月05日 21:51:13 : L6Q6PHVMho : WWkuUjJGMWx2akE=[2] 報告
>>10.

もうちょっと勉強しろ、また出鱈目だ

>日本とドイツが敵国だがアメリカがこの条項を廃止しようとしたことはなない。

1995年には、日本国やドイツ連邦共和国などが国連総会において第53・77・107条を憲章から削除する決議案を提出し、12月11日の総会において賛成多数によって採択されてもいる。
2005年の国連首脳会合においても削除を決意することが確認されている
採択の時に棄権したのは北朝鮮、キューバ、リビアだけ

採択を批准した国は効力発生に必要な数には及ばず、敵国条項は依然として憲章に姿を留めたままとなっているだけ。何せ2/3の採択が必要だから
この部分は各国に任せるしかない訳です。

21. 2019年7月06日 01:22:35 : vnUxfbHXEY : eU9GNkMwZXpEdDI=[330] 報告
この人やネトウヨは自分が白人だと勘違いしているようだ。日本人はアメリカやヨーロッパへ行けばまず第一に中国人だとみられるよ。まずはニーハオといわれるよ。

それで日本が中国と争えば白人が日本を守るために戦う、まずそのめでたい頭を何とかせい。

22. 2019年7月06日 05:33:50 : 6KiUALiH2Y : NTNnc2FGWVN2SWM=[64] 報告
下に貼ったリンクでジミーカーター元大統領がアメリカは第二次大戦後25カ国と戦争をしてきたといっているよ、双務的安保条約というのはそのような戦争に日本も参加しろということなのかな?だとしたらおかしいよな。日米安保条約はあくまでも日本の施政下にある地域にしか適用されないんだから。世界最強の軍隊を擁する米国本土を直接攻撃するようなキチガイ国家はないだろうし、具体的に米国はどのような形の安保条約を除いているのかな?


https://www.ted.com/talks/jimmy_carter_why_i_believe_the_mistreatment_of_women_is_the_number_one_human_rights_abuse#t-984827

23. 2019年7月06日 05:44:33 : 6KiUALiH2Y : NTNnc2FGWVN2SWM=[65] 報告
>14訂正


×具体的に米国はどのような形の安保条約を除いているのかな?
○具体的に米国はどのような形の安保条約を望んでいるのかな?

24. 2019年7月06日 05:47:15 : 6KiUALiH2Y : NTNnc2FGWVN2SWM=[66] 報告
訂正

×>14訂正
○>22

たびたび失礼

25. 2019年7月06日 06:01:04 : 6KiUALiH2Y : NTNnc2FGWVN2SWM=[67] 報告
米国の歴代大統領は就任式の時に聖書の上に片手を置いて宣誓しているみたいだけど、やってきたことを見るとなんか聖書の教えとかけ離れているように思うんだけどな。「左の頬を打たれたら右の頬をさしだせ」とはキリスト教の教えだと思うけど、米国は相手に打たれる前にぶん殴って半殺しにするというイメージだな。
26. 2019年7月07日 01:06:57 : 7cJivu8LFh : VjI3bVlNNEs4YUU=[4] 報告
今の状況をもって、アメリカが攻められた時に日本がアメリカを助けようとすると、
1、日本は(自衛隊は)核武装していない(できない)
2、サイバー戦や政治戦になった時に対抗しうる技術力・政治交渉力が日本にはない
3、アメリカを充分後方支援できるだけの経済力は、日本経済の弱体化とともに失いつつある
4、日本企業の海外工場や拠点が人質に取られたり攻撃されれば、もはやアメリカ支援どころではなくなる

将来日本の防衛力がどの程度になるかは未知数であるとしても、アメリカが日本が自前で核武装するところまで認めることはないだろう。かつ日本独自の政治力増大もアメリカが是とするわけがない。

結局、控えめな後方支援(給油程度)しかできない(させてもらえない)のではないだろうか?つまりそのトランプ発言に乗っかったところで、日本にできることは今とほぼ変わらない範囲に限られる(アメリカがそうさせる)だろう。

27. 2019年7月07日 01:45:28 : 7cJivu8LFh : VjI3bVlNNEs4YUU=[5] 報告
補足で失礼。アメリカが日本の軍事面に期待するイメージは、端的にいえば対テロ戦での戦闘および情報収集ようなもの。テロリストとのゲリラ戦のような危険極まりない戦闘状況下の最前線でアメリカ兵の盾となってくれることを彼らはイメージしている。
無人機で攻撃できない細かいところに乗り込んでいってほしいというわけだ。
理由はアメリカ国内の世論対策と予算節約のため。
しかもその自称「テロとの戦い」とやらが、実はアメリカが仕組んだやらせ100%の八百長戦だとしたら命を張った日本人は浮かばれない。


日本を前線で戦闘行為に加担させて「実際に戦争行為をしているのは日本だ」というような状況を作り出せば、気が付いた時には「八百長テロリストVS日本」の戦争にすり替えられていて、バリバリの当事者だったはずのアメリカはちゃっかり調停役として立ち回って漁夫の利を狙うことも考えられる。
その場合、アメリカは「世界の警察官」改め「世界の裁判官」でも気取るのかな。

28. 2019年7月07日 09:15:07 : vnMM3l3dpI : Q3dISmlpTmZnVVE=[1] 報告
ユダ王家ロスチャトランプが巨大な石油利権を背景に逆らったロックフェラー亡き後、
ロックフェラーディープステートつぶしをしている文脈でみると

ドイツとヨーロッパと日本に占領軍としていられる日米安保等はディープステートのちからの源泉
だからロスチャトランプが廃止を言い始めた
EUだとEU軍創設を言い始めたことと同じ

日米安保を作った岸の子孫が安倍李晋三だからディープステートの手先、こいつは。
ディープステートは半島系を日本支配の手先に使っている
岸は安保はするは、娘をディープステート半島系に差し出すわで本当の売国奴。
さらに言えば田布施長州ネットワークが日本をかつて牛耳っていたが、
それは百済系だったからできたこと。
(仏教=キリスト教でロスチャと同族で世界支配層のお墨付きを得れた)
が、岸は明治維新で例えば平氏鎌倉北条氏横井小楠等百済系の王族子孫をないがしろにして力を掌握したこずるい一族の子孫。
鎌倉仏教に力を入れたように、ロスチャの力の源泉が宗教であるように、百済王家をないがしろにして日本は無宗教になった結果、半島系に支配を許してしまっている。
人が団結するのは血縁か宗教でしょ。

以上、岸安倍李の害悪の根深さでした。


29. 2019年7月07日 14:43:06 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[1808] 報告
日本に核保有迫る狙いの第3回米朝会談

THAAD無効化で在韓米軍撤退へ、トランプ大統領が大決断

2019.7.3(水) 矢野 義昭

アメリカ 中国 韓国・北朝鮮 安全保障

https://www.afpbb.com/articles/-/3232897?pid=21426250&ref=jbpress
朝鮮半島の南北軍事境界線上にある板門店で、北朝鮮側に入るドナルド・トランプ米大統領(右)を待つ金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(2019年6月30日撮影)。(c)Brendan Smialowski / AFP〔AFPBB News〕

 G20の余熱が冷めやらないなか、6月30日突如、板門店での3回目の米朝首脳会談が実現した。韓国の文在寅大統領も交え、実質的には米朝韓3国首脳会談ともなった。

 なぜこのような呼びかけをドナルド・トランプ大統領は行ったのか。なぜ金正恩委員長はそれに応じたのか?

 G20での各国首脳会談の直後でもあり、関係国の戦略的な思惑が相互に確認された直後の、突然の動きである。

 関係各国の思惑が錯綜するなかで、米朝韓の何らかの戦略的利害が一致したことが、背景にあるとみるべきであろう。

北朝鮮短距離ミサイル発射への対応に温度差

 諸課題の実質的な進展のないなか、米韓両国大統領の融和姿勢が目立っている。

 今年2月、ベトナム・ハノイでの米朝首脳会談が途中で打ち切られて以来、米朝関係は再び冷却化したかのように見られた。

 2018年6月の初の米朝首脳会談以降、現在に至るまで、米朝交渉の本来の目的だったはずの、北朝鮮の「完全、不可逆で検証可能な核廃棄」について、何ら実質的な進展はみられない。

 また、ハノイ会談で米側が指摘した、各種弾道ミサイルの廃棄についても、同様に進展はない。

 今年5月4日と5月9日の2回にわたり、5月25日から28日のトランプ大統領の訪日と日米首脳会談の直前に、北朝鮮は短距離弾道ミサイルの発射訓練を行った。これは国連安保理の制裁決議違反である。

 韓国軍合同参謀本部は、当初これを「弾道ミサイル」と発表したが即座に撤回し、5月4日に「短距離の飛翔体」と発表している。この経緯は、韓国の軍と政府の対北姿勢の食い違いを伺わせる。

 日・米政府も4日の際はまだ、「飛翔体」と発表していた。日米韓各国政府とも、明らかな国連制裁決議違反となる「弾道ミサイル」との表現を回避し、制裁行動を強いられ事態が悪化するのを回避しようとしたものとみられる。

 しかし9日に2回目の発射が行われ、同日、北朝鮮の『労働新聞』は、「金正恩委員長が長距離攻撃手段の訓練開始の命令を下し、成功裏に行われた」と報じた。
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=2
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=3
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=4
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=5
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=6
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=7
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=8
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=9
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56888?page=10

30. 2019年7月07日 17:07:54 : rnO6u6G0Tg : NzMzazdvM1ZiT1U=[8] 報告
アメリカの力が衰えてきたのなら、中国、ロシアと友好を深めるしかないんだけど。
相変わらず反中感情に乗っかってアメリカを補うだとか、自立だとか、しょせん小間使いは変わらないだろ。
北野の好きなロシアだってそんな日本を見限ってるぞ。

>>17
その通り。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ