★阿修羅♪ > 戦争b22 > 724.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7月1日の米、露の原子力潜水艦どうしの戦闘
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/724.html
投稿者 あのに 日時 2019 年 7 月 05 日 14:44:19: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


7月1日の米、露の原子力潜水艦どうしの戦闘


1、ロシアの潜水艇の火災事故

昨日7月4日のスプートニクの記事を見て驚いた。ロシアの潜水艇が火災で14人の死者が出ていると言う。ただならぬのは、この問題は機密事項になると、ベスコフ報道官は、わざわざ言っていることだ。こんなこと、いままでなかった。特別な事態らしい。


2、米ロの原子力潜水艦どうしの戦闘

いくつかのブログは、7月1日、米ロの原子力潜水艦どうしの戦闘があり、米原子力潜水艦は、沈没したという。たとえば、黄金の金玉ブログの2019 07 04では、DEBKA fileの記事を引用している。

ロシアのロシャリクLosharikという原子力潜水艦が、米原子力潜水艦から砲撃を受け、護衛のロシアの原子力潜水艦が反撃した結果、米原子力潜水艦が沈没したという。米、露、EUの各首脳が緊急会議して、対応をはかったらしい。

さっそく、もう4日の時点で、すでに、Wikiには、Losharikの項目ができ、ユーチューブでは、Losharikの関連動画が、いっぱいならんでいる。

もちろん、わたしは、グーグルのウイルスマンから毎日24時間の攻撃を受けており、毎日1度はシステムとデータを破壊されている。このLosharikで、ユーチューブを検索すると、画面が真っ白になり、視聴不能になる。いままで多くの人が、わたしがでたらめを書いていると思っているようだが、書いたことは、すべて事実なのである。

この米ロの戦闘が、なぜおこったのだろう、というのがわたしの考察であり、これまた空耳板のほうが妥当だとなるかも、である(笑)


まず、ロシアのロシャリク原子力潜水艦であるが、球状の物体がいくつも横に連結し、原子炉も球体のなかにおさまっている。あきらかに、特別な高深度の潜水能力を持つ、とくべつな原子力潜水艦である。なぜ、ロシアは軍事的に深海潜水用の原子力潜水艦をもち、アメリカ領海で運用しているのだろう。

ここで、日本のCIAブログでは、この「アメリカ領海にはいったロシア原子力潜水艦」ということを協調しており、またもや日本のCIAブログを見分けるよい指標となっている(笑)


なぜ、ロシャリク原子力潜水艦を、アメリカ原子力潜水艦は、まちぶせしていたのだろう。なぜ、ロシアのロシャリク原子力潜水艦と護衛の原子力潜水艦は、アメリカ原子力潜水艦に気がつかなかったのだろう。つまり完全無音状態で、まちぶせしていたのだ。アメリカは、最初からまちぶせ攻撃するためであった。

アメリカ原子力潜水艦は、高深度の場所にある、なにかを守っていたわけだ。それは、なんであったのだろう?

 

3、米ロが戦闘したのは、なぜか? ・・・UFO問題関連かも

わたしは、米ロが戦闘するほどの、重要な、なにか、とは、UFO問題関連であろうと思う。玉蔵さんが、冗談のようにUFOだと書いているのを見て、かれは、真実に近いと思った。

なぜなら、エイリアンの地球基地は、いままで深海の、人間にはぜったいに近寄れない8000mくらいの深度の場所に入口があると言われてきたからだ。アメリカ原子力潜水艦が、あたりを警護しているのは、うなづける話だ。攻撃するのも、うなづける話だ。ただ、おおやけになるほど、はげしく攻撃したのは、アメリカ軍の判断ミスであろう。ロシアもこれほどひどい攻撃をするとは、予想しなかったのだろう。UFO問題が、どれほど深い闇に包まれているかのいい例であると、わたしは思うが、妄想とうけとめられるだろう。

ここの探索は、ロシアのロシャリク原子力潜水艦のような、特別な潜水艦でないと、ぜったい調査できないのだ。

アメリカからは、いま関連情報はいっさい出てこないのは、当然であり、ロシアも戦闘被害を、事故と偽装しているのは当然であり、ロシアのほうが幾分は、情報公開しているわけになる。

すなわち、ロシアの部分的な情報公開こそが、アメリカ(イルミナティ)にたいする攻撃になるからだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. あのに[257] gqCCzILJ 2019年7月05日 15:25:31 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[22] 報告


アメリカvsロシア 原潜交戦でアメリカ原潜撃沈? 一線を越える動き
https://golden-tamatama.com/blog-entry-us-russian-submarines-firefight.html

デブカファイル  DEBKA file
The mystery of the ultra-secret Russian “Losharik” submarine disaster
https://www.debka.com/the-mystery-of-the-ultra-secret-russian-losharik-submarine-disaster/

14 Die On Russian Nuclear Spy Sub - Losharik As-12 #OperationHotBiscuit
https://www.youtube.com/watch?v=_HhcAU0sJhc
23:00 あたり

アニメ  ロシャリク
Лошарик
https://www.youtube.com/watch?v=rYdwedOCWuA

2. あのに[258] gqCCzILJ 2019年7月05日 15:54:06 : oQjMLzQtME : TTlqWGZFWW52RFk=[23] 報告

KANYON NUCLEAR TORPEDO DEPLOYED ABOARD MOTHERSHIP FOR LOSHARIK CLASS SUBMARINE
https://www.youtube.com/watch?v=WP9yCo13yVs
場所は、1:15では、浅い海底に見えるが、もっとアメリカよりの深海だろう。

3. 2019年7月06日 11:14:33 : Pka18EON2k : US9qWDFFd2d5ZUE=[3] 報告
ロシアの発表では、事故は、バレンツ海(グーグルによれば、平均水深は229メートル)のロシア領海内で起きた。

セヴェロモルスク(Североморск)海軍基地に所属して、火災を起こした艦艇は、現在、同港に停泊している。

国家機密に関わることなので、情報は制限を受ける。

ロシア語のウィキには、ロシャリクの項目に、事故のことが書かれているけれど、原子力潜水艦であるか、深海艇( глубоководный а>>pрат)であるか、当方は、確認できない。

事故当時は、民間人の専門家も乗り組んでいた。

死亡した14人も、何らかの専門家のようだ。

ショイグ国防相は、14人が、自己を犠牲にして、艦艇と民間人を守ったと言っている。

4. 2019年7月06日 11:19:03 : Pka18EON2k : US9qWDFFd2d5ZUE=[4] 報告
>>03
キリル文字の変換がうまく、行かないようだ。

а>>pратは、英語のapparatusに相当する。

5. 2019年7月07日 05:15:04 : AUjLr1EJ72 : c2FMZllMTlBVT2s=[158] 報告
宇宙人だって相手を選ぶ権利はあるだろう

6. 2019年7月07日 05:26:12 : AUjLr1EJ72 : c2FMZllMTlBVT2s=[159] 報告
>>5です。

馬鹿にして言ってるわけではないので念のため。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ