★阿修羅♪ > 戦争b22 > 737.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米イラン戦争になれば、イスラエルがイランを襲う(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/737.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 7 月 11 日 23:01:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米イラン戦争になれば、イスラエルがイランを襲う
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/07/post-12509.php
2019年7月10日(水)18時00分 トム・オコーナー ニューズウィーク


空軍基地を訪問し、F-35戦闘機編隊を視察するイスラエルのネタニヤフ首相(7月9日) Amos Ben Gershom-Israeli Government Press Office


<核合意から一方的に離脱したアメリカの制裁に耐えかね、自らもついに核合意のウラン濃縮上限を破ったイラン。いきり立ち、戦争準備万端なのは、隣国で仇敵のイスラエルだ>

アメリカとイランの関係悪化に伴い、イランとイスラエルの関係も険悪さを増している。最近、両国は互いに相手が攻撃可能な範囲にあると威嚇しあった。     
           
イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は7月9日、空軍幹部らと共に国内のネバティム空軍基地を訪問し、米国製の最新鋭ステルス戦闘機F35の編隊を視察。その攻撃能力を誇示した。

「今回の空軍基地の視察で、あらゆる武器システムと空軍機を確認した」と、ネタニヤフは語った。「私の後ろにあるのは、F-35戦闘機だ。このところイランはイスラエルを破壊すると脅している。ここにある戦闘機はイランやシリアを含む中東のどこにでも到達できることを、イランは覚えておいたほうがいいだろう」

<参考記事>米イラン戦争が現実になる日

■イランもイスラエルを「壊滅させる」

イスラエルはこれまでも、シリア国内のイラン関連施設に数百回の攻撃を加えてきた。ただ、かつては秘密裡に行っていたのが、この1年は攻撃に関する情報を堂々と開示するようになっている。

今回、ネタニヤフがイランに噛みついたのは、イスラエルの同盟国アメリカと仇敵イランが互いに恫喝しあうなかで、戦争になればイスラエルを壊滅させるとイランが威嚇したからだ。

「アメリカがイランを攻撃すれば、30分もしないうちにイスラエルの命運は尽きるだろう」と、イランの聖職者で保守派の国会議員でもあるモジュタバ・ゾルヌールはイランの国営ニュース局に語った。「われわれは今もこれまでも、他国に侵攻するつもりはない。だが我が国に侵攻してくる者があれば、容赦なく足を切り落とす」

トランプは1年前の5月にイランの核兵器開発を制限する「イラン核合意」から離脱し、経済制裁を再開した。イランは対抗措置として、合意履行の一部停止を発表。以来、ホルムズ海峡における石油タンカー攻撃など様々な事件が起きるたびにイランを非難し、制裁を強化してきた。

6月20日、イランの革命防衛隊はアメリカの偵察用ドローン(無人機)を撃墜したと発表した。イランの領空を侵犯していたというのだ(米国防総省は否定)。

ドローン撃墜の直後、トランプはイランへの軍事攻撃を承認したが、実行寸前に中止した。民間人の犠牲が多過ぎるとわかったから、とトランプは説明したが、ドローン撃墜がイラン指導部の命令ではなく、一部の過激分子が勝手にやったことと判明したから、という説もある。

<参考記事>イスラエルとイラン、戦争で勝つのはどっちだ

2015年の核合意は国際協調路線を掲げる穏健派のハサン・ロウハニ大統領の努力の賜物だが、イラン国内でもゾルヌールのような強硬派やアリ・ハメネイ最高指導者は、以前にも増して態度を硬化させている。

7月8日、イランはウランの濃縮度を核合意で定められた上限3.67%を超すレベルまで引き上げることを発表、核合意の上限を上回る量の低濃縮ウランを貯蔵していることも認めた。

イランは常々、核兵器を開発する意図はないと訴えてきたが、アメリカと中東の同盟国であるイスラエル、サウジアラビアなどは信じていない。またイランがレバノン、イラク、シリア、イエメンなどで過激派を支援し、弾道ミサイルを開発して中東の不安定化を図っていると非難する。

なかでもイランとイスラエルは地域の仇敵同士。イスラエルは過去数十年、イラクとシリアの「疑わしい」核施設を攻撃してきた。イランも、イスラエルはイランの核科学者数人を暗殺した、と非難してきた。

ゾルヌールがイスラエルを脅し、イラン政府がウラン濃縮の上限超過を発表した翌日の7月9日、イスラエルのイスラエル・カッツ外相は、「イスラエルはイランが核兵器を手に入れることを許さない」と警告。

一方、イランの味方でイスラエルと2度の戦いと無数の小競り合いを繰り返してきたレバノンのシーア派民兵組織ヒズボラの最高指導者ハッサン・ナスララは、「イスラエルの基地を直接攻撃できる精密ロケットを入手した」と発表。「これでこの地域のパワーバランスは一変するだろう」と言った。「アメリカがイランに戦争を仕掛ければ、中東は炎に包まれる」

(翻訳:栗原紀子)









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[21052] kNSCqYLU 2019年7月11日 23:02:25 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11118] 報告


2. 赤かぶ[21053] kNSCqYLU 2019年7月11日 23:03:01 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11119] 報告


3. 赤かぶ[21054] kNSCqYLU 2019年7月11日 23:03:29 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11120] 報告


4. 赤かぶ[21055] kNSCqYLU 2019年7月11日 23:04:04 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11121] 報告


5. 赤かぶ[21056] kNSCqYLU 2019年7月11日 23:04:33 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11122] 報告


6. 2019年7月12日 09:21:30 : bEPkM33Kvw : VEJ5R1RWZXMuMi4=[1] 報告
イスラエルは、負けますよ。

地上戦になれば逃げてばかり、、、これでは勝てません。

アメリカも及び腰、、ウクライナ、シリアで負け続ければ、逃げますわな。

中東の不条理;イスラエルの存在、今こそ決着つける時でしょう。

悪すぎますイスラエル、テロ、イスラム国創設をもしていたのですから、、、

いずれか、悪徳国家、嫌われ者国家、、、は、罰せられます。

ユダヤという人種は、共存という考えが全くない。

7. 2019年7月12日 11:34:42 : UeSyEXxN3U : UzN1MGVWOXVVLnc=[4] 報告
> アメリカの制裁に耐えかね、自らもついに核合意のウラン濃縮上限を破ったイラン

制裁に耐えかねてではない。

「ドイツ、イギリス、フランスの、米国に対する腰巾着ぶりに義憤を感じて」だ。

核合意で、イランが享受するはずだった便益を、上の三か国から、何も受け取っていない。

たとえば、イランの濃縮ウラン保有量が、核合意で定められた上限を超えたのは、三か国が、米国の制裁対象になることを恐れて、引き取るはずだった濃縮ウランに、手を出しかねているからだ。

CIA御用達のニューズ・ウィークに相応しい、フェイクニュースだ。

米イラン戦争になれば、イラン側は手ひどい打撃をうけることは、間違いないけれど、イスラエルは、半日も持たず壊滅状態になると、軍事専門家は言っている。(ソースは挙げない。)

イラン国内では、戦争に備えた、各種の動きがある。

これは、当方の勝手な思い込みだけれど、イスラエルが、イランを核攻撃をした場合、イランは、原子炉級プルトニウム爆弾による攻撃を行うだろう。

8. 2019年7月12日 14:23:20 : FGnOQRqLW9 : YS5jVE1jd2NjWS4=[48] 報告
>イスラエルは、半日も持たず壊滅状態になると

それは核攻撃以外ではありえないし、もしもイランがイスラエルを核攻撃すれば
イスラエルから報復の核攻撃があるのは確実だからそんな愚かな真似をイランが
するはずがない。

9. 2019年7月12日 19:01:19 : D0QUl32qUN : OWczZmhIbUhDL3c=[1158] 報告
火種撒く ニューズウィークが 忙しく
10. 2019年7月12日 20:45:02 : hyGRhJQIZw : U1NBSWtuZlFDUDY=[6] 報告
>>7
ソース挙げない意味が分からない。
ソースを忘れたなら忘れたと言えば良い。
ただし大まかな場所は言うこと。

>>8
>イスラエルから報復の核攻撃がある

アメリカ軍か?それともイスラエル軍か?
後者なら核兵器は持てないはずだが不思議だな。
それで何か。国連で常任理事国以外は
所有することを認められていない核兵器を
製造・所持していながら
アメリカは数十年前から現在まで膨大な
数々の経済援助・軍事援助をしてきたというのか。
無法すぎるな。

11. 2019年7月12日 21:04:46 : BNujrsJesI : LkdaQy95MWNwMzY=[1] 報告
>>7
思い込みが激しすぎる。自分はイランには
同情的だが>>7には同意はしない。
擁護も此処までくると全く擁護になっていない。

>義憤を感じて
>享受するはずだった便益

いちいち言葉遣いが良くないな。普通の貿易関係に
戻すだけのこと。これが便益であるはずがない。
見返りも糞もない。IAIEの査察は受け入れてきたし
IAEAは合格判定も出していた。政治利用する形で
アメリカが勝手に抜けただけのこと。

12. 2019年7月13日 08:25:30 : FOmrfYJnGt : azdJcHhMRDJMZEE=[2] 報告
イラン隣国イスラエルてwwwww
イラク・ヨルダン・シリアという国は消滅したんだねwwww
あほ杉
13. 空虚[2476] i_OLlQ 2019年7月13日 14:12:44 : mWsM8c6XcM : Q3ZWU3pqMTBFWC4=[1] 報告
>米イラン戦争になれば、イスラエルがイランを襲う

その時、ロシア系イスラエル人の立場は非常に混沌としたところに置かれるわな。
人口800万人程の100万人程がロシア系移民とその子孫。ロシアはイスラエルのロシア系移民を保護するという大義の下に、イスラエル領土内への軍事介入の大義がたつ。

ロシア系イスラエル人という人々のアイデンテティーは、ユダヤ教には無い。それどころか、イスラエル国家そのものにも、実はアイデンテティーを持たないイスラエルの人々が多数派なんだそうだ。経済的理由で、イスラエルで暮らしているというのが実情らしい。(ちなみに、エリート層には徹底して歪んだ国家主義の教育が施されてはいるらしいが)

イスラエル国民の大多数は、戦争を望んでいない。又してもイスラエル国内少数派の悪しき勢力が、アメリカ国(アメリカにいるユダヤ人を騙る勢力)を利用し意味の無い破壊と殺戮を計画している・・・。

イスラエルという国と、そこに組する国家や勢力はユダヤ教にアイデンテティーを持つ人々をこの世界から根絶したい勢力だ。悍ましくも、痛ましい歴史が続いている。
同時にアラブ系民族も、まったく理不尽な状況に常に置かれている。

14. 空虚[2478] i_OLlQ 2019年7月13日 17:18:43 : mWsM8c6XcM : Q3ZWU3pqMTBFWC4=[3] 報告
イランが本気で地上戦をやれば、イスラエルは陥落する(エルサレムを奪還する絶好のチャンスになるわ)その前に、イスラエル国民はネタニアフ政権を打倒し、新政権を宣言するだろうな。そして、和平交渉だ・・・そのへんが妥当なところ。兵士のモチベーションが、違いすぎる。

互いに核戦争には、手をつけないと思うぞ。エルサレムという大義を、地上から消滅させるほど世界の民の機は熟していない。(それは、まだ少し先の計画だろうからw)

15. 空虚[2479] i_OLlQ 2019年7月14日 07:27:07 : fiFsuvjFmI : cUdBTjFJanNaRUU=[1] 報告
ザラストラ教(マズーダ信仰)が、世界諸宗・諸派の始りだ。世界三大宗教の聖地がエルサレムに同居していることも、ピラミッド(巨石建造物)が世界中に存在することも善悪二元論が地上にくまなく浸透していることも偶然ではない・・・。日本の神道がユダヤ教との類似・共通点を持つことも偶然の不思議ではないんだわな。塔や柱、光や火を祭祀・祭壇に用い香炉・香木を使いミュージックを奏でる。これらすべての発祥が、同じところにある。これらが完全に放棄されるか統一されるまで、N・W・Oは完成しない。過去の高度な文明は、それが統一された時に崩壊し消滅した。エルサレムの歴史の遺物と遺産を消滅させたとき、人類は最後の審判に遭遇する運命だ。

そうならんことを、世界の民は願い推奨せねばあかんよ・・・。地球外知的生命体と云う名の、新たな救世主が顕れた時が人類の滅亡の時だ。イスラエル国と米国の権力者には、マジでそれを信仰する連中が存在するんだから(アホらしいが、それが現実だ)

16. 2019年7月14日 08:11:03 : 5Q2vELb2YM : NzFDS0dCdk9pUFE=[2] 報告
>>14
>イランが本気で地上戦をやれば、イスラエルは陥落する

無茶なことを言わないように。
そんなことが出来るならとっくにゴラン高原ぐらい奪還しているよ。

17. 空虚[2480] i_OLlQ 2019年7月14日 08:34:45 : fiFsuvjFmI : cUdBTjFJanNaRUU=[2] 報告
>>16殿

貴殿の仰せの通り>無茶なことを言わないように。

無茶で利益の無いことだから、本気でやっとらんだけさw
権力者や権威の者は、自ら手を汚さない。賛同され支持されんかぎり、実現はせんのだww。

心底アホらしいでっしゃろ?ナチのドイツ第三帝国を思い出すさね。人間は大方おいらを含めて強欲でアホなんや。(自覚の問題やねんてw)

18. 2019年7月14日 08:53:26 : QJeCGrr49o : UTJDRFZ5b2Y1RTY=[2] 報告
>>11
君は何を言ってる。

イランに同情的が呆れる。(これは工作員がよく使う弁法だ。自分は反原発だから云々。)

君は、核合意の内容に無知だ。

先ず、米国の一方駅な離脱は、国際法に反している。

米国は、イランと取引する、個人、企業、国も経済制裁の対象にすると言っている。

それで、少数の国を除いて、皆、手を出せないでいる。

これは「普通の貿易関係」ではない。

君は、昨日まで、どこかに入院していた?

寝言戯言は、そのお仲間に言うことを勧める。

19. 2019年7月14日 09:00:40 : QJeCGrr49o : UTJDRFZ5b2Y1RTY=[3] 報告
以下のニュースは、何故、日本では報道されないのか?

トランプ大統領は、議会によって、イランと戦争をする権限を縛られた。

> The House passed legislation Friday with limits on President Donald Trump’s ability to strike Iran without the consent of Congress・・・・・The additions to the bill reflect House Democrats’ desire to rein in Trump on military matters, notably through a bipartisan amendment to bar the president from offensive action against Iran without Congress’ express authorization.・・・・

https://www.defensenews.com/congress/2019/07/12/house-votes-to-curb-trumps-war-powers-challenging-senate-to-act/

20. 2019年7月14日 09:16:31 : QJeCGrr49o : UTJDRFZ5b2Y1RTY=[4] 報告
イランに先行して、北朝鮮でも、次のようなことが起きている。

米国戦争屋の金魚の糞である、天皇オリガークのStupidsは知らないのか?

米国戦争屋は、イランでも北朝鮮でも、追いつめられている。

火星14、火星15のいずれも、ホンジュラスあたりまで、場合によっては、パナマ運河も射程範囲に入ってくる。

> 「北朝鮮ICBM、米本土全域を攻撃可能」 在韓米軍が初の公式見解

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190711000900882

21. 2019年7月24日 00:23:46 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[2263] 報告
イラン国籍のスパイ  十数人が逮捕された問題について
.
JRPtelevision
2019/07/23 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=GDN73S5Au4Q

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ