★阿修羅♪ > 戦争b22 > 858.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トルコ軍が米軍撤退後のシリア北東部へ空爆を開始、クルドは厳しい状況(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/858.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 10 月 08 日 15:04:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

トルコ軍が米軍撤退後のシリア北東部へ空爆を開始、クルドは厳しい状況
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201910080000/
2019.10.08 櫻井ジャーナル


 ​トルコ空軍機がシリア北東部、マサカのマリキヤに対する空爆を始めたようだ。その地域はアメリカ軍がクルドを使って支配している地域に含まれていたが、攻撃の前にアメリカ軍は撤退していた。この空爆をアメリカ政府は容認したのだろう。トルコ政府はイラン政府に対し、シリアへの部隊派遣は一時的なものだと説明している。

 トルコ軍の動きを知ったクルド系の人びとはアメリカ軍に対し、攻撃から自分たちを守るように訴えていたものの、アメリカ側にそれに応えるような動きは見られない。クルド内にアメリカへの不信が広がることは避けられないだろう。

 ドナルド・トランプ米大統領は昨年12月にアメリカ軍2000名をシリアから撤退させる方針を示し、政府内にも衝撃が走った。その意向に従って撤退の命令書に署名したジェームズ・マティス国防長官は抗議のために辞任した。

 マイク・ペンス副大統領、ジョン・ボルトン国家安全保障補佐官、マイク・ポンペオ国務長官の好戦ラインのほか、シリア特使だったジェームズ・ジェフリーも撤退の問題で大統領と対立し、結局、撤退は立ち消えになる。

 その間、中東を担当するアメリカ中央軍は大統領の意向を無視するかのような動きをしていた。例えば、大統領から命令が出た直後にアメリカ軍はイラクからシリアにある同軍の平坦拠点へ軍事車両や軍備品を150両近いトラックで運び込んだ。シリアとの国境に接したイラクの西部地域に軍事的な拠点を建設にしていたことも知られている。こうしたアメリカ軍の動きにイラク政府は反発、アメリカとイラクとの関係は悪化し、ここにきての混乱につながる。

 イラクの治安を担っているハシド・アル・シャービ(人民動員軍)の東部地区を担当している司令官によると、アメリカ軍はシリア東部にいるダーイッシュ(イスラム国、IS、ISIS、ISILとも表記)へ軍事情報を伝えている。

 トルコ軍のクルドに対する攻撃に合わせ、ロシア軍とシリア政府軍はシリア北西部にあるアレッポからマンビジュにかけての地域へ防衛のために部隊を派遣しているとする情報がクルドから流れている。

 今後、トルコ軍がどのように動くか明確でないが、情況次第でアメリカ軍はシリアから撤退、イラクへアメリカ軍やジハード傭兵を集中させそうだ。そうなるとアメリカはイラクとの関係がさらに悪化する。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[33827] kNSCqYLU 2019年10月08日 15:06:08 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23897] 報告











2. 赤かぶ[33828] kNSCqYLU 2019年10月08日 15:08:53 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23898] 報告


3. 赤かぶ[33829] kNSCqYLU 2019年10月08日 15:11:19 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23899] 報告


4. 赤かぶ[33830] kNSCqYLU 2019年10月08日 15:12:37 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23900] 報告


5. 2019年10月08日 15:41:53 : Vbhyu4Tg0Y : REguWkF4RWlFNzI=[49] 報告
友達の友達は敵
友達の敵は友達
そんな感じでよくわからん

ひっかきまわしているのがアメリカ
まるめようとしているのがロシア

どうなるんだろう
大局は決まっているように見えるが

6. 2019年10月08日 19:01:55 : cbaI4Tc28E : WXlyNGtuZkZZMXM=[134] 報告
不利悟り またイラクへの 八つ当たり
7. ぢっとみる[818] gsCCwYLGgt2C6Q 2019年10月09日 00:23:26 : LLC16YRhF6 : ZGEwWi9qMFkwMms=[232] 報告
アメリカなんか信じて付いて行ったって、ほら見ろ。
相手がちょっとでも強ければ、
動いてくれるとしても、イイだけ待ってから。
相手も弱ってからだ。
若しくは動いたフリだけ。
周りをウロチョロチョロ。
あさっての方をワザワザ狙って打つ。
そして拳振り上げて唾飛ばすだけ。
または、どっかに、(一緒に)行ってくれるアホは居ないか?募集する。
その間にやられちゃうよ。
クルドの人はワラにもすがる思いだったのだろうが。
下手すると、アメリカも攻撃に参加するかも。
友好国に対する脅威だ。とかなんとか言ったりして。
どっちにしろ、戦争屋は大儲け。
どっちにしろ、アメリカは利益にならない(と思う)ことはしない。
8. 2019年10月09日 05:58:54 : YqwCHf1SB2 : d1ovbWtRSVM1Vm8=[6] 報告

クレムリンの報道によれば、USからはシリア北東部からのUS軍の撤退に関して正式ルートではロシア側に何の連絡もない、との事。

 US軍とトルコ軍の直接の交戦はこの先、ないはずだが、トランプ氏の発言の今後について云えば、猫の目の如く変化するであろうと予想する。

 トルコ軍はシリアに侵入はしたが、軍議的な意味合いとは別に、クルド勢力の非軍事的な対応、対ダマスカスとの交渉への圧力になっている。

 この交渉のあり得るゴールはクルド勢力のダマスカスへの帰順のみが唯一の選択肢であるが、その間にトランプ氏は自身の影響力の大きさの誇示の為に提灯を振り回し粉をかけたりはするであろうが、実態的にはロシアの釣鐘の意向での決着となる。

 ロシアの意向とはトルコとイランの意向をくんだ意向のはずで、クルド勢力自身の武装部隊はダマスカスの指揮下に所属せねば、トルコ、イランは納得しないであろう。

9. 2019年10月09日 20:03:15 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[4] 報告
>>5
ロシアが纏めようとしているのは
ロシアの利益でしかない。
お前は極端な話、どちらを選べと言われたら
どちらを選ぶ。北朝鮮を統治する金正恩か
虐げられる北朝鮮国民か。

他国のことは他国で、という
考え方はあるが現在の武力差からして
到底敵わないのはシリア内戦でも明らか。

10. 2019年10月09日 20:06:06 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[5] 報告
>>7
アメリカが攻撃するとは思わないな。
あとアメリカってそこに存在するだけで脅威だから。
少ない兵力だとしても国家による死者を
出せば外交問題に発展する。

自分は以前にアメリカによるシリア駐留は
シリア政府の許可を得てないものだとして
反対の立場だったが今はそうでもないな。

11. 2019年10月09日 20:09:18 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[6] 報告
逆にこれだけ少ない兵力でこれだけ領土を収められるのなら
クルド人は着々と体制固めをしていくのが吉。

>この交渉のあり得るゴールはクルド勢力の
>ダマスカスへの帰順のみが唯一の選択肢であるが

それが一番あり得るシナリオではある。
ロシアは以前に連邦制を提案していたかな。

あとシリア内戦前はスプートニク(ロシアの声)だと
クルド人特集とかしてたんだけどね、今はない。
悲しいね。

12. 2019年10月09日 20:12:17 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[7] 報告
引っ掻き回すも何も生活掛かっているのでね。
反安倍の姿勢を出す時にも「生活どうすんだ!」という
怒りで満ちているだろう?国家には
国民を保護して食わす義務があるわけよ。

それを放棄しているのは反米国家。
形式的には左派陣営ということになるが
現在の価値観からして左派と呼ぶのは適切ではない。
左派というより独裁でしかない。

13. 2019年10月09日 20:14:12 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[8] 報告
奇妙なバランスの中で中東が形だけの国家を
保っていたのは事実。それを
アメリカがぶち壊したのも事実。

でもイラン人やイラク人(シーア派)は
結果的に得したのだから感謝しても良いだろう。

14. 2019年10月09日 20:19:51 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[9] 報告
>ロシアが纏めようとしているのは
>ロシアの利益でしかない。

イランはロシアに怒ってもいる。シリアで
イスラエルにより爆撃されまくっているからな。
でもロシアはイスラエルを殊更に責めない。

シリア軍がイスラエル機と間違えて
ミサイルを発射して撃墜され
ロシア軍人数十人が死亡した時は
声明を出しただけ。

逆に言えばロシアってこういう国家なんだ、という
証拠でもある。自国民が亡くなったのにこれ。
ロシアにとって国民とは
反米イデオロギーに於ける都合のいい駒でしかない。
人権軽視国家だからこういう態度を取るわけだ。

15. 2019年10月09日 20:23:15 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[10] 報告
>イランはロシアに怒ってもいる。シリアで
>イスラエルにより爆撃されまくっているからな。
>でもロシアはイスラエルを殊更に責めない。

イランは少々やりすぎかもしれないが
イスラエルもやりすぎではある。
個人的にイスラエルという国家を
建国という成り立ちからして
支持することはないので擁護はしたくないが
敢えてフォローするなら
イスラエルにはイスラエルなりの防衛意識がある。
「泥棒が占領した土地を死守する」
みたいな滑稽さはあるけどな。

まあでもイランはイスラエルを潰す気で
取り掛かるのでイスラエルも必死にはなるわな。

16. 2019年10月09日 20:25:04 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[11] 報告
シリア政府寄りに見える青山もイスラエルの防衛意識については
記事にしていたな。安全保障上の理由がある、という感じで。
17. 2019年10月09日 20:29:26 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[12] 報告
まあ中東は複雑なので脇に置くとして
問題は「人権」よ。人権どうするかという話なのだよ。
アメリカ的には何を考えているのかは知らない。
ただ政府を操る連中は人権など全く考えてはないだろう。
悲しいかな。それが戦略ゲームの基本でもある。

まあともかく中東以外の反米国家の
人権状態が劣悪なのは事実。
別に反米ではなくても北欧みたいな
選択も出来るわけだろう?

自分の利益じゃなくて国民を幸せにしてやれよ。
俺が今後特定の国を支持するかどうかは
此処がスタートラインだ。

18. 2019年10月09日 20:35:21 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[13] 報告
そこをスタートラインとすると北朝鮮は論外。
イランは是々非々、ベネズエラは南米らしくゴミ、
という感じだな。

イランに関しては宗教警察が目障りな存在。
何かに付けて逮捕するしな。
ショッピングモールか何処かでプロポーズした
男女も逮捕していた記憶がある。

SNSでは批判も書きこまれていたかな。
要はイランの若者にも年々受けなくなっている。
さっさと廃止しろと思う。

19. 2019年10月09日 20:43:08 : iuXxYqJlKw : REZWSElWMVRCemc=[14] 報告
SNS上で活躍していたパキスタンの女が
兄弟に名誉に関わる「恥」だとして殺害された事件では
男に終身刑が下っていたかな。

あれ一昔前なら無罪になっていただろうな。
それほど遅れていたのだよ。

個人的には先住民の風習自体は
尊重してやりたいけどな。まあ其れも是々非々かね。
インドの先住民が暮らす島に
白人の牧師?が入り殺害された件では
流石に擁護はしなかった。
警告されていたのに病原菌を持ち込む
危険性もあったのに身勝手に入っていったからな。

20. 2019年10月09日 20:47:18 : QAiADQMylg : aHpjejhicUR3Mm8=[58] 報告
アレも結構揉めるんだよ。国連としては
どちらかと言うと尊重という立場だが
アフリカの女性のクリトリスを除去するのは
否定していかな。

まあそれもそうだよ。仮に個人意志とか言っても
国家的な文化的な意識の結果でしかないから
別の意識が入ってくれば容易に変わる可能性もあるし
かと言って個人を村を尊重しないわけにもいかないし
そういう難しさもあるわけよ。

グローバルと非グローバルの混在。
ハッキリ言って資本主義は大嫌いだが
人権という意味ではグローバルを全開に
解決してほしいと思ってるよ。

21. 2019年10月09日 20:52:56 : QAiADQMylg : aHpjejhicUR3Mm8=[59] 報告
宗教なんてやりたい人間がやれば良いだけ。
イランでは求めていない人も居るわけだし
そこは自由にさせろよ、と思う。

それに比べシリアはトルコに近い所為か緩い。
流石に田舎になればなるほど厳格になるが。

22. 2019年10月09日 20:56:06 : QAiADQMylg : aHpjejhicUR3Mm8=[60] 報告
ヤラセとか言う人も居るのだろうが反体制派の男の
ドキュメンタリーに出てきた子供達は可哀想だったな。
敢えて鳥を飼わせ、それを後日仕留めさせる。

「後の戦闘に対する訓練」としていたが
洗脳であり虐待でしかない。子供達は
当然苦々しい顔をしていた。
ああいう遅れた地域の現実を見た気がする。

23. 2019年10月09日 21:09:43 : e1pXPMHfxc : dzI0MEpFWmhmYnc=[66] 報告
俺自慢じゃないがウクライナ頭部紛争の際に起きた
マレーシア航空機撃墜事件では
最初は「ああいう危険が予見出来たところを
飛ぶ方が悪い」「その前からウクライナの輸送機が
撃墜されていた」と言っていたのだよ。

まあそれは今でも通じるかもしれないが
それでも民間機。年齢で差を付けるのは忍びないが
子供も何人も居た。ブークでやられたんだよな。

ウクライナから鹵獲されたものか
ロシアから提供されたものか知らないが
まあロシアが前のめりで関係していたのは事実。
グルジア(ジョージア)関連もそう。

アメリカの陰謀だか何か知らないが
少なくとも国民が民主化の方向性を支持するなら
ロシアとしては黙っているしかないだろう。
クーデターは論外だがそもそも中立な
報道があるのかすら怪しいものだしな。

アレも以前は「ロシアを刺激すると分かっている
アメリカが悪い」というふうに述べていたが
今はそうでもない。人権とか汚職とか
解決しないロシアが悪い。

24. 2019年10月09日 21:14:07 : e1pXPMHfxc : dzI0MEpFWmhmYnc=[67] 報告
あの経済体制なのにビリオネアは多いのだっけか?
モスクワかな。だからかスポーツクラブは
基本的にオルガリヒ系のオーナーが務めている。
アメリカですら寒気がする超格差社会。

とは言え全体の給料を落とすことで
失業率は欧州と比較しても結構低く抑えられている。
働かせれば茶を濁せるとでも思っているのだろう。

25. 2019年10月09日 21:16:37 : e1pXPMHfxc : dzI0MEpFWmhmYnc=[68] 報告
ロシア擁護するのも良いが(良くはない)
ロシアのやり方は時間が経つにつれ
通用しなくはなるだろうな。

先ず国民が許してくれなくなる。
国民主権とはそういうこと。

資本主義だと金に靡く形で
意識が決定されている面もあるけどな。

26. 2019年10月09日 21:19:15 : E3qKxJkwdG : MDJVSFh6Sm1aS3M=[11] 報告
ロシアを擁護するのも良いが(良くはない)
ロシアのやり方は時間が経つにつれ
通用しなくはなるだろう。

先ず国民が許してくれなくなる。
国民主権とはそういうこと。

資本主義だと金に靡く形で
意識が決定されている面もあるけどな。

世界中何処でも「俺を私を大切にしろ」と
主張すれば良い。やっぱ国家色が
強くなると駄目なのかね?
国家優先になり人権とか二の次だものな。

27. 2019年10月09日 21:24:21 : E3qKxJkwdG : MDJVSFh6Sm1aS3M=[12] 報告
>ヤラセとか言う人も居るのだろうが反体制派の男の
>ドキュメンタリーに出てきた子供達は可哀想だったな。
>敢えて鳥を飼わせ、それを後日仕留めさせる。

ナイフ渡して「〆てこい」と。
子供は外で鳥を地面に押さえつけてスパッ。
流石に直接は流れなかったけどな。
それに比べればアサドの妻の方が
よっぽどリベラル。
ジーパンは履くし半袖だし。
他地域だと普通だが中東では希有ではある。

28. 2019年10月09日 21:30:56 : E3qKxJkwdG : MDJVSFh6Sm1aS3M=[13] 報告
ジーパン履く人間が綺麗な人間で
間違いを犯さない人間とは言わないけど
原理主義者よりはマシ。

尤もシリア内戦前の抗議行動は
原理主義とは関係ないものだったとのこと。

双方共に銃を向けやすい環境が
整っているのは事実。

そういうふうな出来事に持ち込まない
環境づくりが大事。そういう環境づくりを
反米国家の面々は怠ってきた。
もっと国民一人一人に目を向けろ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ