★阿修羅♪ > 戦争b22 > 897.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米空軍、マイクロ波兵器「フェイザー」を配備へ ドローン群を瞬時に壊滅
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/897.html
投稿者 怪傑 日時 2019 年 10 月 28 日 21:12:30: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

米空軍、マイクロ波兵器「フェイザー」を配備へ ドローン群を瞬時に壊滅
https://gansokaiketu-jp.com/kaiw-forum2/hokubei/wforum.cgi?mode=read&no=13&reno=no&oya=13&page=0#13

参照先 : https://newsphere.jp/world-report/20191025-2/
https://newsphere.jp/world-report/ より
https://gansokaiketu-jp.com/Gazou/newsphere-keisaigazou-2019-10-28.jpg

ドローン兵器が保安上の脅威と指摘されて久しい。9月にはサウジアラビアの石油プラントが20機前後のドローン群による攻撃を受け、減産を迫られる事態となった。こうした状況のなかアメリカ軍は、フェイザー(PHASER)と呼ばれる指向生エネルギー兵器を初めて配備する。来年中に試験運用を完了し、実用化を目指す計画だ。

◆指向性エネルギー兵器の初配備
 フェイザーはマイクロ波を放出するエネルギー兵器であり、敵のドローン群を操縦不能または墜落させるために開発された。米技術誌のポピュラー・メカニクス(9月24日)は、クラス1およびクラス2と呼ばれる重量600キロ以下のドローンに対して機能すると解説している。重量級のドローンや一定速度以上で飛行する個体などに対しては効果が薄れるが、ドローン攻撃に対しては複合的なアプローチで対応する。フェイザーのほかにレーザー兵器や特攻ドローン機などが併用される予定だ。

開発を手がけるのは軍需企業の米レイセオン社だ。ニュース専門局の米FOXニュースは、米国防総省と同社との間で1630万ドル(約1億7600万円)規模の契約が結ばれたと報じている。フェイザーはアメリカ国外へのおよそ1年間にわたる配備を通じて、実用性の評価を受ける。アメリカ軍による指向性エネルギー兵器の配備はこれが初となる。

◆高エネルギーで瞬時に破壊
 それでは、フェイザーはどのように機能するのだろうか? テレグラフ紙(9月25日)は、「輸送コンテナの上にレーザーアンテナを搭載したような外見」と紹介した上で、「手短に述べるならば高出力のエネルギー砲である」と総括している。高出力のマイクロ波を円すい状に放射するフェイザーは、既存のレーザーとは作用を異にする。レーザーが熱によりダメージをもたらすのに対し、マイクロ波を用いるフェイザーは高エネルギーによって電子回路を誤動作させ、あるいは回路そのものを破壊する。

https://newsphere.jp/world-report動画より
https://gansokaiketu-jp.com/Gazou/newsphere-keisaiDOUGA-yori-2019-10-28.jpg

Using directed-energy systems to down drones
https://www.youtube.com/watch?v=h9uDEM9vI0c

瞬時に効果をもたらす点も大きな特徴だ。既存のレーザー兵器であればターゲットに一定時間照射し続ける必要があるが、フェイザーは1マイクロ秒以下の放射で威力を発揮する。レイセオン社はポピュラー・メカニクス誌に対し、「もしマイクロ波を目で見ることができるならば、(カメラの)ストロボライトにとてもよく似ているだろう」と説明し、照射時間の短さを強調している。加えて、広範囲に作用する点も大きなメリットだ。レーザよりも広範囲に放射されるマイクロ波兵器は、敵味方の区別なく撃墜してしまう欠点があるというのが従来の評価だった。しかしドローン群の脅威が顕著になるにつれ、瞬時に全機を一網打尽にするマイクロ波兵器の評価は見直されつつある。

◆高まるドローンの脅威
 米国防総省がフェイザーの試験導入を急ぐ背景には、急速に高まるドローンの脅威がある。テレグラフ紙は比較的安価かつ入手が容易な点を上げ、ドローンが軍事大国に与える不安は高まりつつあると指摘する。爆発物を搭載して目標に向けて飛行させれば「急場しのぎの巡航ミサイルに早変わりする」と同紙は述べる。一昔前ならば一部のゲリラ戦術に用いられるのが関の山であったドローンは、いまや世界の軍隊の脅威となった。

 今年9月にはサウジ石油施設へのドローン攻撃が発生しているが、フェイザーの開発はそれ以前から行われていた。国防総省とレイセオン社の間で調達交渉が進むなか、正式発表以前に件のドローン攻撃が発生してしまった形だ。しかし、ドローンの脅威を示す事例は、この一件だけではない。ポピュラー・メカニクス紙はイエメンのドローンの事件を上げ、サウジの一件を予見できるケースは過去に複数起きていると指摘する。イエメンの件では、爆発物を積載した大型ドローンにより約40名が死亡している。深刻な脅威となったドローンへの切り札として、フェイザーの試験配備の成り行きが関心を集めている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年10月29日 00:42:29 : DJmZ6OCzgU : OTM2T090dUkzQS4=[1] 報告
今度はマイクロ波兵器にるテロが問題になると見たw
2. 2019年10月29日 02:01:29 : q6tdAt8BIM : enNNOWpITWtiWGs=[13] 報告
へェー、1630万ドルって1億7600万円なんだぁ。
まあ、ネットもSNSも、どこ見ても誤字・ミスだらけ。

こんなんだからネット記事は借り物の引き写しばかりで低レベルで信憑性が無いんだよ。

3. 2019年10月29日 07:49:24 : gpWSdpVGCA : dm1yQkdqTklLRnM=[3] 報告
記事の出所が、アホウヨしか読まないようなトコじゃねーか。

馬怪傑は死ぬまでクサレウヨをやるつもりだかな。

4. 茨城市民[181] iO@P6Y5zlq8 2019年10月29日 10:24:44 : 2mB9WkmAoY : di5DUDU4V1RiMWM=[106] 報告
>米空軍、マイクロ波兵器「フェイザー」を配備へ ドローン群を瞬時に壊滅

〇上記3コメントは適切だと思う
 第一にタイトルが良くない。
 正しくは、「マイクロ波兵器「フェイザー」を配備へ」の「配備」でなく、「開発」でないか。記事を読むかぎり、研究中の技術段階でいつ完成するのか不明というのが実情でないか。

 確立した技術でもないのに、妄想をいだかせるタイトルは可笑しい。投稿者(怪傑)の資質が問われて当然だ。
 草々

5. 2019年10月29日 11:32:04 : dNsSyMxyas : OXMzc20zS2N5enM=[4] 報告
> マイクロ波兵器は、敵味方の区別なく撃墜してしまう

どの程度の指向性や適用範囲があるのか?

下手をすると、敵味方・軍民間関係なく、電子回路を使った物は、すべて破壊される可能性がある。(敵はドローンを、そのように飛ばすことができるし、囮のドローンを使う可能性もある。)

効果は限定的、何故ならば、当然、敵もマイクロ波対策を施すからだ。

6. 2019年10月29日 12:52:12 : SKvPqyLVxY : bXkzQS5XNTgxcGs=[1] 報告
これも嘘あれも嘘みんな嘘。
マイクロ波は金属シートの遮蔽で簡単に終わり。
周波数に対応させたチンのような薄い穴あきメタルでもOK。
残念ながら遠方まで届かない。
またしてもレイセオンなら嘘臭い。
それより巡航ミサイルの精度を上げて飛ばすのが先だろう。
レイセオンは金儲けだけで有能な開発屋はいなくなったみたいで昔のアイデアのぶり返し。
大金かけて実験中のレーザー砲も宇宙空間ではなんとか使えるが地上では損失が大きすぎて無理らしい。
要するに炭酸ガスレーザーのお化けのようなものらしい。
電力消費が多きすぎて太陽電池パネルだけでは無理だそうです。

7. 2019年10月29日 20:21:08 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[328] 報告
カリフォルニアで火を点けまくっていたDEWのことですか。
選択的に住宅を焼き払っていましたね。

しかし、サウジで起きたことは、ドローンを検知できなかったことなので、何だかな記事ですな。

8. 2019年10月30日 00:02:57 : lYN7EdOAus : dEQyZ2hRR1hDcGs=[2] 報告
まあ常温核融合のようなものだろう。
9. 2019年10月30日 20:12:59 : AUjLr1EJ72 : c2FMZllMTlBVT2s=[391] 報告
まだイージス・アシュアが有効だという人はいますか?
10. 2019年10月30日 22:11:31 : HmMURyrUhk : WC5xMjFoNGczZFU=[104] 報告
F35でもどうにもならないのに笑わせないでほしい。アメリカ製の兵器を買うためロシアよりはるかに大きな軍事費を使っているサウジアラビアの弱いこと弱いこと。

サウジアラビアの出来るのはノコギリで政敵を殺すことだけ。

11. 2019年11月01日 23:18:20 : dzA0PZ2y36 : SHdVcXVZTXFwR2s=[2] 報告
この掲示板の人間はアフォばっかりか 
単なるEMP兵器と同じ原理だし昔もやってた技術でしかない

大量の電磁波で弱電機器の回路を焼いちまおうってだけ

そういえば日本帝国も第2次大戦中に実験してた、Z兵器だったと思う
分割陽極型マグネトロンを開発して、数メーター先のウサギを殺すぐらい
の物を作ってた。

https://writerzlab.com/satsujinkousen-z/

戦後、電子レンジの元になった技術で、それほど新しい技術じゃない
日本で有れば、指向性を高めるスリットアンテナが有るから元々可能だね

12. 空虚[3068] i_OLlQ 2019年11月02日 09:39:54 : krAAiTPJh6 : bnZqLk0xS1prWnc=[3] 報告
・・・カマシ・ハッタリの類か。ホーリーウッドの、娯楽大作の延長ってことね。MIBの「ペカッ!」ってやつ。集積回路をショートさせて、記憶をナイナイにしちゃうぅ〜♪のあれだw ええね!どんどんぶっ放してGAFA上にあるDATA消してもらいたいwついでに、世界中の借金もナイナイしちゃえば尚ヨロシwww。 ヤケクソの米国か中華あたりがやってくれんかのぉ〜〜〜♪
13. 空虚[3069] i_OLlQ 2019年11月02日 09:51:24 : krAAiTPJh6 : bnZqLk0xS1prWnc=[4] 報告
そっか、通帳記帳はマメにしといた方がええね。預金封鎖なんて、造作も無いことやんけ、自国民平気で殺せる詐欺師と泥棒連中ならやりかねんわな(⁻д⁻)b チッ。
14. 2019年11月02日 18:43:56 : x0UpgDdNLo : aURwVnYxbG8xSFk=[217] 報告
これ、シリアで使われた詳細不明のロシアの最新兵器の類似品ではないのかな?w

--------------------------------------------------------------
シリア領内にロシアの最新鋭対電子戦用システム「クラスハ4」
https://jp.sputniknews.com/middle_east/20151005997742/

対電子戦用に使われる最新鋭の移動ステーション「クラスハ4」は、ブリャンスクで製造されているもので、偵察機や無人機、航空機搭載レーダーに対抗できる能力を持っている。
--------------------------------------------------------------

この記事の後、この兵器について全く出てきませんが、個人的な推測ですが・・・・・
こんな能力が可能そうなのは、マイクロ波くらいしか思いつきません。
ちなみに、この記事、4年前の2015年10月5日。
もしアメリカが開発に成功したと仮定すれば、ロシアの4年遅れです。ww
試験配備という事は、まだ正式配備でないという事だから、正式配備まで、どれだけかかるのだろ。
個人的には、世紀の駄っ作F-35で発覚したように腐敗したアメリカの軍産の技術は、復活したロシアに比べ、かなり遅れているように思います。

15. 2020年10月24日 00:11:14 : i7bUeWDO5o : dHBiT2oyU21NOEk=[1976] 報告
そうよ。ドローンを落とせるということは戦闘機も落ちる。
発砲から着弾まで一瞬にして減速も空気抵抗も無い。
要は既存の兵器体系で決定的力を持ち最高額である航空兵器を無力化し、売れなくなるから秘密にしているはずだ。

これはGTL技術などでもそうだが、実際に出来ることや競争力があることでも、既存商品の市場価値を落とす可能性のある技術は封印されてきた。
エコ灯油、エコクリーンなどGTL灯油が普及しない理由?
石油を精製すれば必ず出来る灯油留分の処分先が無くなるから。

例えば太陽光発電もグリッドパリティはとっくに実現しているが、既得権者が必死に抵抗、最近ではブルーアンモニア(サウジ)や水素(オーストラリア)に注目を逸らそうと必死の宣伝をしている。

輸入と輸送販売が恒久的に必要になる大規模な設備を要するエネルギーでなければ独占できないから太陽光発電は都合が悪いのだ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b22掲示板  
次へ