★阿修羅♪ > アジア24 > 161.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
支持率急落 韓国ユン大統領/出石直・nhk
http://www.asyura2.com/19/asia24/msg/161.html
投稿者 仁王像 日時 2022 年 7 月 23 日 09:15:35: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

支持率急落 韓国ユン大統領/出石直・nhk
2022年07月22日 (金)
出石 直 解説委員
https://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/300/471343.html

2か月前に就任したばかりの韓国のユン・ソンニョル大統領の支持率が急落しています。その原因と日韓関係への影響について出石 直(いでいし・ただし)解説委員です。

Q1、ユン大統領については一か月ほど前にもこのコーナーで紹介しましたが、滑り出しは順調だったのではなかったのですか?

A1、就任して一か月ほどは順調だったのです。ところが、その後、支持率が急降下し、今月に入ってついに40%のラインを割り込みました。支持率40%というのは韓国ではひとつの目安とされています。ちなみに前のムン・ジェイン大統領の支持率が初めて40%を割り込んだのは就任から2年5か月後、不人気だったその前のパク・クネ大統領ですら1年10か月経ってからでした。
今回は就任からわずか2か月、いかに支持離れが急速かお分かりいただけると思います。

Q2、なぜこんなに急に下がってしまったのですか?

A2、主な理由として「人事」「経験不足」「経済対策」が上げられています。
ずっと検察畑を歩んできた人なので政治家としての経験不足は就任前から予想されていたことです。加えて仲間内で固めた人事や、物価高などへの対応に不満が高まっているのです。
きょう午前中にまた最新の支持率が発表されますので、その数字がどうなっているのか注目です。

Q3、大統領の支持離れは日韓関係にも影響するのでしょうか?

A3、そこが心配されるところです。今週、パク・チン外相が来日し林外務大臣と会談、岸田総理とも面会しました。最大の懸案である徴用をめぐる問題では、韓国政府が各界から意見聴取を始めています。この問題を早期に解決して日韓関係を改善したいという意志があるのは確かだと思います。問題はそれに世論がついてくるかどうかです。ユン政権の対日政策をめぐっては弱腰だと反対している人達も少なくありません。根強い反対を押し切ってでも事態の収拾を図るという踏み込んだ決断ができるのかどうか。今後の日韓関係を占う意味でも、
ユン大統領の支持率がどうなっていくのかがポイントになりそうです。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年7月26日 18:17:50 : Ev9TqJaY3k : b3cyUmZPdUdQSG8=[1] 報告
何か、やたらにマスゴミは韓国大統領の支持率を報じるけど、ほとんど意味なし。
日本と違く政治制度で、国会の不信任決議での解任があるわけでもなし、人気も1期と決まっているんだから、人気・支持率とは関係なしに、法の範囲内で自由にやれる。与党の支持率は国会の議決などで政治決定に影響はするんだろうけど、これも当分は選挙はないし、日本の首相よりずっと権限の強い大統領は、かなりのことができる。
とにかく、韓国や中国のことになると、やたらとディスりたがって、もうまともなマスコミとはNHKは言えない。それより、我が国の問題点をもっとしっかりと報じるべき。特に、安倍首相が銃撃された原因となった統一教会問題や国葬の問題点を客観的に報じるべき。
2. 2022年7月27日 22:00:00 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[14267] 報告
「アマチュア大統領」の支持率急落
2022.07.26 (08:41)
主要ニュース,南朝鮮
広がる「尹錫悦無能論」、自暴自棄に対する警戒も
5月10日に就任した尹錫悦大統領の支持率が急落している。 7月初めに不支持が支持を上回り、7月中旬には支持率が30%前半まで落ちた。不支持は60%を超えて支持の2倍になった。南朝鮮では窮地に陥った「検察出身のアマチュア大統領」が危機克服の道を対米屈従と対北対決によって探り、情勢不安定と緊張激化を招きかねないとの懸念が広がっている。

https://chosonsinbo.com/jp/files/2022/07/007_R.jpg
23日、ソウルで行われた尹錫悦退陣を求める集会

権力私物化、傲慢と独善
どの国でも就任序盤には大統領の支持率が高い。南朝鮮でも1990年代以降、就任100日を迎える前に大統領の支持率が30%台に急落した事例はない。尹錫悦大統領が48.6%の得票率で当選した。すでに3分の1以上が当時の支持を撤回して反対票を投じているわけだ。

南のメディアは、支持率30%が政権与党「国民の力」の核心支持勢力である保守層を除く中間層とリベラル層が完全に背を向けたことを意味すると解説している。

支持率急落の原因について、野党は「権力の私物化、人事の混乱、経済・民生に対する無能に大統領の傲慢と独善が加算された結果」(共に民主党・院内総務)と指摘している。

実際、大統領室の要職は検察出身の側近たちが占め、いわゆる「お友達内閣」をつくるという意向が先走り、4人の長官候補が国会で承認されなかった。物価上昇がIMF経済危機以来、24年ぶりの最高値を記録するなど経済状況が厳しさを増しても尹錫悦大統領は国民生活の現場と呼べるような所は訪れず、大企業の幹部に会い、側近たちの業務報告を受けながら時を過ごした。

その結果、支持率低下が始まり、当初は記者たちに「支持率はあまり意味がない」と傲慢に言い放っていた大統領も、支持率の下落が止まらず、政権末期のレイムダック水準に達すると「その原因がわかれば、どんな政権でもうまくやれる」と会見で弁明するしかなかった。

記者たちが自分の失敗や言動の問題点を指摘すると「私は大統領を初めてやっている」と開き直る人物とそのような「アマチュア大統領」の私的採用、不公正人事でつくられた政権は、支持率下落の原因に対する無知をさらけ出している。批判の声を聞いても改善策を見つけることができない文字通りの「烏合の衆」だ。

望みの綱は「唯一の同盟国」
支持率急落とともに「尹錫悦無能論」が拡散・定着している。世論調査で大統領を否定的に評価する理由を問うと資質や能力に関する項目の比率が高く表れる。

これは十分に予想されたことだ。大統領候補時代から非常識な失言、暴言を繰り返し、有権者を無視する独断的な態度を取りながら、ひたすら文在寅大統領と与党を攻撃し、「政権審判論」の世論化に没頭した。そこには内外に山積する懸案を解決するための構想も対策もなかった。

巨大な権力を振りかざした検事総長が「政治など誰でもできる」と高を括って立候補し、当選を果たしたが、資質と能力に欠けた人物は大統領の席に座っても、結局は誰かの操り人形に過ぎない。南で大統領が信じて従う対象は多くの場合、「国民」ではなく「唯一の同盟国家・米国」(大統領当選直後の尹錫悦発言)だ。

支持率の下落傾向が続き、野党から朴槿恵政権末期のように「もう一度、弾劾の歴史が繰り返されるかもしれない」との声も上がる中、尹錫悦政権が米国屈従と対北対決の既存路線をさらに過激に推し進め、局面転換を図るという観測が出るのは偶然ではない。前例がある。李明博大統領は、執権1年目に狂牛病の危険性が指摘された米国産牛肉の輸入問題で支持率が急落すると、北と対話した前政権を攻撃して危機を挽回した。その後「天安」号の沈没事件や延坪島砲撃戦が起きると対北対決を煽り、これを政権浮揚に利用した。

尹錫悦大統領は、就任直後から朝鮮半島に戦争の暗雲を呼び込む米国の新冷戦・覇権主義政策に積極的に賛同し、対北強硬姿勢をとってきた。無能な大統領が権力喪失を恐れて自暴自棄に陥り、対北対決を起死回生の手段とするならば、途方もない禍を招くことになる。

(金志永)

https://chosonsinbo.com/jp/2022/07/26-78/

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア24掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
アジア24掲示板  
次へ