★阿修羅♪ > 中国13 > 110.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国人が無人の砂漠地帯に446キロメートルもの道をつくった理由 前代未聞のタリム砂漠公路
http://www.asyura2.com/19/china13/msg/110.html
投稿者 ピノキ 日時 2019 年 9 月 20 日 17:58:02: /cgEbzQ/iEx0c g3ODbYNM
 

ん〜〜、これは凄い!
中国ならではの人海戦術。
このグリーンベルトがまた地域の気候を変えてくれるといいんだけど。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年9月22日 22:01:58 : 4OOcMxjOSU : QkVnNDQ4UGt6ZS4=[1] 報告

投稿者 ピノキ この方何をいいたいのか 余りにも高度すぎてサッパリ。
ストレートな解釈では石油とか将来は三蔵法師の時代のように水を貯めて巨大な湖にするとか、、、色々とあるんだろうね。
地下水脈はまだ残っているはず。

https://ja.wikipedia.org/wiki/タクラマカン砂漠公路

タクラマカン砂漠公路(-さばくこうろ、中国語: 塔克拉?干沙漠公路)はタリム沙漠公路(中国語: 塔里木沙漠公路)とも呼ばれ、中国・新疆ウイグル自治区にあるタリム盆地のタクラマカン砂漠を南北に横切り、おもに北のG314国道と南のG315国道を結ぶ道路である。現在、2路線と1支線が開通している[1] [2]。

主に油田開発のために建設され、砂漠化を防ぐために道路脇に植物を植えているところも観察されている [3]。

輪民公路
輪民公路(りんみんこうろ、自治区道路S165)は沙漠の北のクチャより少し東にあるブグル県(輪台県 北緯41度46分 東経84度18.5分座標: 北緯41度46分 東経84度18.5分)からタリム川・タクラマカン砂漠を横切って、南のニヤ県(民豊県)を結ぶ幹線道路。全長5

塔且公路
塔且公路(とうしょこうろ、自治区道路S233)は輪民公路の途中にある塔中とその南東方向へチャルチャン県(且末県)を結ぶ支線。全長156キロメートルの道路であり、2002年に開通。

阿和公路
北のアクス地区内のアラル市(阿拉爾市)と南のホータン市(和田市)をホータン川に沿って結ぶ幹線道路。全長424.77キロメートルの道路で、2007年に開通。現在はクチャからアラル市を経て阿和公路でホータン市までが国道化され、G217国道がホータン市まで延長された形になっている [4]。

2. 2019年9月23日 00:09:14 : ZyqAJ9EVbU : VWpKdGs5T1YvS2c=[21] 報告
崑崙からの水源がすべて砂漠に消えてるというから、地下水脈も汲み上げられる一方ってわけじゃないね。
面白い! けど、うまくはいかないんだろうなぁ。
3. 2019年9月23日 20:19:52 : jAwlwxmg3g : OXlEN21TUlNzQ3c=[1] 報告
MAPで拡大して見ると確かに周辺から大規模緑化作業が進んでいますね。
まじで超大規模環境破壊の歴史的産物をジワジワ消していく予定かもしれません。
超過酷な火星の自然環境の中でも地下には豊富な水があるらしいので地下水脈はご健在かもです。
以前は大きな湖があったんだし目論見も無しで出たとこ勝負はしないでしょう。
砂漠の中に立派な道路が見えるから本気でしょう。
4. 2019年10月17日 21:59:11 : xPamcg4HsM : Y0hpOUtaM2ovRkU=[4] 報告
一帯一路だろ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国13掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国13掲示板  
次へ