★阿修羅♪ > 中国13 > 189.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
中国、ペストで死者 内モンゴル、感染警報を発令
http://www.asyura2.com/19/china13/msg/189.html
投稿者 ピノキ 日時 2020 年 8 月 07 日 21:43:02: /cgEbzQ/iEx0c g3ODbYNM
 

https://news.livedoor.com/article/detail/18700665/
2020年8月7日 19時9分
産経新聞

【北京=西見由章】中国内モンゴル自治区包頭(パオトウ)市当局は7日までに、同市内の村で死者1人がペストに感染していたと発表、上から3番目の警戒レベルとなるペスト感染3級警報を現地に発令した。

 警報は今年末まで継続する。

 国営新華社通信によると、この死者についてはPCR検査などを実施し、6日に腸型ペストと断定。濃厚接触者ら35人を隔離し検査を実施したが、いずれも陰性だった。

 内モンゴル自治区では7月、住民1人がリンパ節の異常を引き起こす腺ペストを発症。昨年11月には腺ペストと肺ペストをそれぞれ2人が発症した。

 ペストは主にねずみなどのげっ歯類からノミを介して感染するが、肺ペストでは患者の飛沫(ひまつ)による「人から人」感染も起きる。日本ではエボラ出血熱などとともに感染症法でリスクが最も高い「1類感染症」に指定されており、適切な治療を受けなければ致死率は30%以上とされる。 

★★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★★ 
14世紀にヨーロッパを襲ったペスト禍も、発生はモンゴルでモンゴル軍によってヨーロッパにもたらされたとの説もある。
15世紀のヨーロッパでの梅毒の流行も、大西洋を隔てたアメリカからもたらされたというから、それもありだね。
ピノキ、怖いわ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年8月09日 10:06:31 : Nf2PcZ7ZZc : Z2E4eW1QcUxVaFU=[12] 報告
広がる事はないと思うけど、さすがに「肺ペスト」は怖いですねー。

まあ、「ペスト」はウィルスではなく「菌」ですので、対処方法がはっきりしている分マシですけども、やはり「多剤耐性菌」という問題がでてくる。……なにかの間違い(あるいは意図的に)現在の日本に「肺ペスト」が紛れ込んできた時に、今の安倍政権の対処能力を考えると、やはり背筋に冷たいものを覚えます。年々劣化しているような気がしますし。特に「厚生労働省」。

まあ、さすがに「強制隔離しなければいけない」と法律で決まっている代物ですから、いくら罹患したのが上級国民様であろうとも、遠慮せずに収監されるとは思いますけども。いくらなんでもね。心配ないない。

2. 2020年8月11日 18:32:38 : 6oB6TEmtoh : Lkg3b3RYS1RLaE0=[172] 報告

「武漢 - 中国中部の湖北省は、300以上の5G基地局を建設し、県レベルの都市で5G信号の完全なカバレッジを達成した、と地元の通信筋は述べた。

China Mobileの湖北支局によると、2018年2月から300以上の5G基地局が建設され、シヤオカン[Xiaogan]、イーチャン[Yichang、宜昌]、チンメン[Jingmen]などの都市で十数カ所の5G体験センターが完成したという。」

ソース
h ttps://www.chinadaily.com.cn/a/201905/27/WS5cebd2f7a3104842260be10a.html

「これまでに中国移動は湖北省の省都武漢に100カ所の5G基地局を設置し、大規模なテストを開始していると、同社の湖北支店の総経理ファン・ビンゲン氏は述べている。」

ソース
h ttp://www.xinhuanet.com/english/2019-02/20/c_137837556.htm

※抜粋

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国13掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国13掲示板  
次へ