★阿修羅♪ > 中国13 > 238.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
真冬の中国で恐怖の大停電、市民によぎる暗黒の記憶 (JBpress)
http://www.asyura2.com/19/china13/msg/238.html
投稿者 パイプライン 日時 2020 年 12 月 24 日 16:50:01: mqQUVKm/jkdw2 g3CDQ4N2g4mDQ4OT
 

各地で電力使用制限、一体なにが起きているのか?


 12月21日未明に、中国・広東省の広州、東莞、深圳、仏山、珠海などの都市で予告なく1時間ほど停電した。街灯への電源供給も絶たれ、街は漆黒の闇に包まれた。一部ではウォーターポンプの電源が切れたため水道が止まり、通信基地局も停電したのでスマートフォンやインターネットもつながらなくなった。病院や養老院、学校の宿舎などが深刻な影響を受けたという。
 市民たちは、こんな大停電はこの十数年経験したことがない、と不安に駆られた。SNS上には、市民が撮影した漆黒の街の写真がアップされ、その原因をささやき合った。
 公式発表では「送電線の故障」ということだが、ちょうど浙江省、湖南省、江西省の発展改革委員会当局が「電力制限」政策を通知したばかりだったことから、本当の原因は故障ではなく、広東でも電力使用制限を導入しようとしており、その導入前に反応を見るためではないか、という見方もあった。
 それにしても、中国でなぜ急に電力供給が不安定化しているのか。それは何を意味しているのだろうか。


企業に電力使用制限を通達
 この停電が起きた12月21日の午後に、北京の国務院新聞弁公室が「新時代の中国エネルギー発展白書」発表の記者会見を行った。記者たちの質問は、南方三省の限電(電力制限)と広東の広域停電問題に集中した。
 中国では12月中旬に入って浙江、湖南、江西、そして陝西などの多くの地方で「電力利用の優先順位」について通達が出された。特に浙江、湖南、江西の南方3省では明確に電力使用制限という形の通知が企業、生産現場に出されている。
 理由はさまざまだ。たとえば湖南省の発展改革委員会当局の通知によると、全省最大電力負荷が3039万キロワットと冬季電力の過去の記録を更新し、電力供給情勢がひっ迫している、と説明された。
 中国ではこうした電力使用制限など10年以上はなかったので、これは一体どういったことなのか、と多くの人たちがいぶかった。
 湖南省の場合、産業現場の電力使用制限は午前10時半から12時まで、午後4時半から8時半までという2段にわけてあり、工場など生産現場は電力使用ピークを外した夜間や週末に稼働させるよう通達があった。また長沙市では全市すべての空調を20度以下に設定し、電気ストーブや電気オーブンなど高電力消費の電気機器を使用しないよう市民にも通達された、という。
 同様の通達は相次ぎ、前後して湘潭市、岳陽市、株洲市、常徳市などでも出ている。湖南省は南方のイメージがあるが、12月14日には初雪が降った。この冬の寒波は厳しく、風力発電機が凍り付いて動かないという状況も電力不足に追い打ちをかけたかもしれない。


中央のエネルギー政策の圧力
 浙江省は「電力供給に問題はない」としつつも、省内の各レベルの政府機関、公的組織は年内は気温が3度以下になるまで暖房空調を使わず、暖房の設定温度を16度以下にすることとした。
 浙江省の場合、電力供給不足を考慮したというだけでなく、エネルギー政策として中央から通達されている「双控」「減煤」工作と「エコ発展」要求に十分に応えられていないことからの対応だとも言われている。「双控」とは総エネルギー消費量とエネルギー強度を抑制すること、「減煤」とは石炭消費の総量を削減することで、習近平政権が打ち出す「生態文明思想」に基づくエコ政策の中心にある。
 習近平は国際社会において気候変動対応のリーダーになるべく、2060年前に中国のカーボンニュートラル実現を公言している。ちなみに現状では、中国の電力の7割が石炭を中心とする化石燃料で賄われているので、相当、経済や庶民生活は我慢を強いられることになる。
 浙江省では2018年に『浙江省がさらに一歩エネルギー“双控”を推進しハイクオリティー発展を実施する方案(2018―2020)』を定めた。浙江省全省で単位GDP当たりのエネルギー消費率を年平均3.7%以上減少させ、エネルギー消費全体の増加率を年平均2.7%以下に抑え、石炭消費を2015年比で5%減らすという目標などが掲げられていた。しかし、2020年が終わろうとしている今、その目標は達成されておらず、浙江省政府はあわてているようだ。
 江西省の発展改革委当局は12月15日に、電力使用優先順位工作を始動した。その前日の12月14日、江西にはこの冬一番の寒波が襲来。午前11時21分の江西電網の総電力負荷は2547.5万キロワット、送電電力量は2631.1万キロワットと、ともに過去最高を記録した。
 陝西省も2020年の冬季電力ピークを迎えるにあたって、省内の電力需要バランスをややきつくするとの通達を出した。現状では、今冬最大の送電用発電能力は「新エネルギー」を除いて約2920万キロワット。陝西省外に平均200万キロワットを送電するので、省内の最大発電能力は2720万キロワットだという。


「みんな震えて仕事しているよ」
 インターネット上では、こうした電力使用制限に市民から怨嗟の声があふれていた。「浙江省の温州で気温5度の体感がどれほど寒いかわかるか? 気温10度以下で雨でも降った日には、みんな震えて仕事しているよ」「長沙市のビルではエレベーターがしょっちゅう停電するようになった。23階のオフィスまで這うようにして上っている」。
 厳しいのは、中小零細企業や工場だ。浙江省義烏の工場は、規模によって、工場を3日稼働したら1日休む、2日稼働したら2日休むといった電力制限措置を受けている。
 義烏には、国内および全世界に向けた春節向けの雑貨を生産するような零細工場が多いが、それらが納期の迫る12月に電力使用制限を受けて、中には納期を守れない工場も出ているという。「納期が守れなかったら、商品が売れないだけでなく、違約金も支払わされる。たまらない」という頭を抱える工場主や、もう工場が運営できないからといって、出稼ぎの工場従業員を全員農村に返した、という工場もあるという。比較的余裕のある工場はディーゼル発電機を購入して対応しようとするので、ディーゼル発電機の奪い合いも起きているそうである。


オーストラリアとの関係悪化の影響は
 こうした中国の電力使用制限の背景にあるのは、習近平の「生態文明思想」だけではなく、深刻な石炭不足が起きて電力供給がひっ迫している、という見方もある。
 本当に石炭が不足しているとしたら、中国とオーストラリアとの関係が悪化し、11月以降、オーストラリアからの輸入石炭に対し実質、禁輸措置をとっていることと関係があるのではないか、と誰もが思うはずだ。
 ABC(オーストラリア放送協会)のニュースサイトによれば、今年(2020年)10月以降、中国は非公式にオーストラリアからの石炭輸入を禁止し、数十隻の石炭コンテナ船が中国の港湾口で通関を待機しているという。11月には、中国当局者も「環境問題」を理由にオーストラリアからの石炭の通関を遅らせていることを認めている。
 12月12日、中国当局は国内発電企業に対し、オーストラリア以外の国からの輸入石炭使用の制限緩和を許可し「石炭購入価格の安定を図る」と通達したという。だが、その目的は中国の火力発電用石炭のオ―ストラリア依存を脱却するためだと言われている。
 オーストラリア紙「ザ・オーストラリアン」は、IEA(国際エネルギー機関)の2019年のデータに基づき、オーストラリアは中国の発電用石炭の57%、鉄鋼精錬用のコークス石炭の40%を提供していると報じている。
 中国社会科学院世界経済政治研究所世界エネルギー研究室の王永中主任は、中国メディア上で「中国とオ―ストラリアの関係は悪化し続けており、オーストラリアは徐々に中国市場を失っていくだろう」とコメントしており、中国市場からのオーストラリア産品排除が政策として進められていることを裏付けている。ほかにも、オーストラリアのワイン、大麦などに高額関税をかけるなどしている。
 ちなみにニューヨーク・タイムズに対して中国当局者は、電力使用制限とオーストラリアの石炭禁輸に関連性はない、中国の輸入石炭は全石炭消費量のわずか8%だ、とコメントしていた。オーストラリアメディアの報道か、匿名中国官僚のコメントか、どちらを信じるかはお任せする。


市民を不安にさせる当局の「心配ない」
 12月21日の「新時代の中国エネルギー発展」白書発表記者会見の話に戻れば、趙辰マ・国家発展委員会秘書長は「湖南と江西の電力は不足しているが、浙江の状況は湖南や江西と完全に違い、浙江の電力供給は十分に需要を保障でき、電力不足問題はまったくない」と説明。浙江省は「CO2削減」を促進するために、電力消費制限措置をとるのだ、と説明した。


 また、湖南と江西の電力制限措置の理由として、「石炭運搬距離が比較的長く、電力供給能力にずっと制限を受けていた。だがこの数年、工業生産が高速成長していること、また最近、低温の気流が流れ込み、気温が下がって暖房を使うようになったことなどの要素が重なって電力不足ぎみになっている」という。「石炭の値段がちょっと高くなった」ともいう。しかし民用の電力需要は「電力使用に優先順位をつけて、一部の工場、企業への電力を圧縮すれば確保できる」と強調した。
 電力使用制限の理由がオーストラリア石炭の禁輸措置の影響であれ、あるいは習近平のエコ政策実現のためであれ、習近平政権が経済や国民の生活よりも政権の対外的なメンツや野望を優先しているということは言えそうだ。
 そして、その結果起きている電力不足は、当局が「心配ない。電力供給は足りている」「民生には影響しない」と強調すればするほど庶民を不安にさせるのだ。なにせ新型コロナ肺炎だって発生初期は、「人から人への感染はない」「安心せよ」とアナウンスされていたのに、結果は今の状況だ。
 中国はいち早く新型コロナを制圧した。経済はV字回復だ。5Gもいち早く実用化した。カーボンニュートラルを目指している──。そんな報道を信じて疑わない人も多いだろう。だが、寒波襲来中も暖房が使えず、エレベーターがあっても動かず、民営企業はバタバタ倒産し、失業者は増え、突然ネットが不通になり、その不満をSNSで語ると「デマを流すな」と当局から恫喝される社会でもある。
 文革時代、世界は中国が素晴らしい革命を遂行中だと信じ、「紅衛兵の目はキラキラと輝いていた」と中国研究者たちが讃えていた。実は大衆を巻き込んだ毛沢東の血なまぐさい権力闘争を10年間、誰も止めることができなかっただけなのだ。その不満を言葉にして他人に言うと、自分が粛清されるから言えなかっただけなのだ。
 広東の大規模停電は夜中にわずか1時間ほどであったが、市民の動揺は大きかった。「これは何かの前触れではないか」「もう一度、計画停電が日常だった計画経済時代に戻るのではないか」といった不安を口にする人もいた。
 12月21日夜の漆黒に包まれた広東の街の様子は、中国が、かつての暗黒時代に回帰するのではないか、と思わせるほど、不気味であったのだ。


2020.12.24(木)
福島 香織
JBpress
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/63410
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 命を大切に思う者[4100] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年12月25日 20:57:21 : 0vKctCOClI : SkNXczNIWWwyUGM=[33] 報告
> 本当の原因は故障ではなく、広東でも電力使用制限を導入しようとしており、
> その導入前に反応を見るためではないか、という見方もあった。

> こうした中国の電力使用制限の背景にあるのは、習近平の「生態文明思想」だけではなく、
> 深刻な石炭不足が起きて電力供給がひっ迫している、という見方もある。

反応を見るためわざとやった、石炭不足でそうなってしまった、どちらも可能性はあるけど、
そのどちらなのか、または原因が他にあるのか、調べようがないから、想像だけでああだこうだと言っても仕方ない。

それより、石炭に頼ったまま電力使用制限で解決しようとする方針の方を問題視すべき。
解決するのなら、再生可能エネルギーを増やすことで解決すべきです。 
2. 2020年12月25日 23:26:39 : fTZQsdMZXc : UlJCMGh5dE52YU0=[2] 報告
各国別の石炭生産量を見ましょう。
余裕があるので今回の大停電は何か別の思惑があるんだろうと考えられているようです。
殊に大気汚染との関係で一般的な石炭火力は抑え気味のようです。
溶鉱炉用とか低公害火力発電用とか分けて輸入していたようです。
何か知らないが電気自動車の急激な普及が相当影響があったらしい。
また電気自動車は低温に弱くて一晩でバッテリー残量がほぼ0になるらしい。
大型風車はあまり低温だと氷付いて使い物にならないらしい。
大規模な実用化では色々な問題点も出てくるんでしょう。
それに電力ネットワークの不備とかもあるようだし。
原発が多すぎるともしかの場合に備えて大型火力発電所を常時動かしておかないと福一のようにボボボーンが発生して取り返しのつかない大事故になるしね。
3. 2020年12月25日 23:30:39 : oXQnJS9ATc : L3lDZENSU1RHNFk=[2] 報告
ただ習近平の恐れる、民衆の政権批判は一気に高まりましたけどね。
4. 2020年12月26日 00:06:19 : KMszoiOlZg : REFaMWNiZzcyRFk=[81] 報告
電力停電パニックのリハーサル?
5. 2020年12月26日 00:16:07 : oXQnJS9ATc : L3lDZENSU1RHNFk=[3] 報告
特に中国東南部は戦場となる可能性が高いので、空襲を想定したリハかな。
でも、そこまで中共政府は国民のことなど考えてるかな?
6. 2020年12月26日 14:18:06 : iQWdsvEE5A : RFRMeWVESHZKTEk=[1] 報告
世界で加速「中国包囲網」中国で街から明かりが消えた…背景に「世界との対立」が?(テレ東)


7. 2020年12月26日 14:23:50 : iQWdsvEE5A : RFRMeWVESHZKTEk=[2] 報告
世界で加速「中国包囲網」中国で街から明かりが消えた…背景に「世界との対立」が?(2020年12月26日)


8. 2020年12月26日 19:24:58 : tp7l0QKF2M : a212YUxvQWdvVUk=[122] 報告
カルト集団の他国煽りに
安倍も検察もマスコミも
疑惑隠しの司法だい
丸見えのカルト猿

9. 2020年12月27日 09:53:39 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[926] 報告
戦争の準備だわなぁ
停電しても慌てずに対応できるようにしておけって意味だわなぁ

中国ベッタリだったドイツまで戦艦を出してるとか聞いたが
インドの背後には英国がいるしな

基軸通貨をめぐって米中戦争の可能性があり、中国も覚悟しているんだが
それより規模が大きい、白人vs中国の様相だ

天皇が日本人なら、中国を支援するところだが
日本は中国を攻撃する側に回るんだろうな
そうなるように台湾人が日本国内で工作活動してるよ、ほんとあいつらウザいな
そんで日本は中露の返り討ちにあって焦土化してしまうんだ

10. 空虚[3961] i_OLlQ 2020年12月27日 18:05:01 : kmBCNue56Y : SmRiUDJHMk1lQ00=[2] 報告
>中国が、かつての暗黒時代に回帰するのではないか、と思わせるほど、不気味であったのだ。

笑止 中共は一貫して暗黒時代だっただけだ、回帰などではない正体が露呈してきただけだ。 共産主義は地上の楽園だというプロパガンダを信じているものがおったら、おいら以上のお花畑妄想ワールドのてふてふひらひらちゃんだぞw

【 国家全体主義独裁下で暗黒時代に変わる時代があったのか? 】

ちなみに、自由と平等はほぼほぼ「対義語」だ 妥当なところでよろし 欲しがりすぎはアカンぞw 愛に満ちた自由主義者を国家は擁護する程度でええねん 大衆を支配するなんぞもっての他だ! 極右も極左も本質的に目的は同じだぞ 

【 権威権力支配とはSocial distanceせなあかん 大衆は願望をそこに置くな 】

11. 空虚[3962] i_OLlQ 2020年12月27日 18:10:59 : kmBCNue56Y : SmRiUDJHMk1lQ00=[3] 報告
あのな、中共先進産業界の功労者 じゃっく・まーさんもくそみそに中共のどす黒い毒牙に食われそうな状況らしいぞ らしいだがなw 共産主義ってのは、金持ちの蛸足食いの極みだぞ、農村のけなげな幼少女の純粋な愛も蹴散らされる。 ただの奴隷経営に過ぎない、一帯一路・5G革命他中共賛美なんぞ気色わるぅ〜てしゃーないわ。
12. 2020年12月28日 21:40:13 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[19] 報告
>>6,7

西側欧米諸国だけが世界らしいな、テレ東は(笑

だいたい停電は中国包囲網とは関係ないよ。
コロナの影響で輸入品を国産化して国内の工場稼働率が上昇、
電力使用量が予想外に増加したからだよ。

>>10,11

なにが暗黒時代だ。
世界中に軍事介入しかけて暗黒作り出してるのはどこの国かね?
自由? 他人を支配する自由かね(笑

13. 2020年12月28日 22:58:36 : qClYgIH1V6 : TXdURG1nM3BjYW8=[1] 報告
>>12
その工場も停電したんだけど w
14. 2020年12月29日 18:53:19 : axHb6bLLyg : Z2pkTkV3aHNBUGc=[497] 報告
自国では原発汚染水を垂れ流し汚染土は溜まり放題。それで外国の心配ですか?

それで募金でもするのか?

15. 2020年12月29日 20:29:51 : iSStEq1Qes : b3FyVWhXTy5hQi4=[1] 報告
チャリーン♪
16. 2021年1月02日 03:41:48 : IXHbVBN0t6 : QjVDUmExamQyWUk=[78] 報告
中国・瀋陽市が突然ロックダウンになりました。
それを受けて検査員に殴りかかる人も出ています


17. 2021年1月05日 04:36:04 : z5ECvnVTrI : Q2hrWkRMR3FlTy4=[3] 報告
なんだ、福島香織か。

文革の暗黒を指摘するのなら、香港の自称民主派の凶暴な狼藉を「文革の紅衛兵と同じだ」と指摘して非難しなければおかしい(実際、現地メディアでは「黒衛兵」という言葉もあった。光復香港とか時代革命とか、ただ抽象的な美辞麗句を並べ立てて公共施設を含め市民を手当たり次第に襲撃して得意がるなど、紅衛兵との共通点は多い)のに、こいつは正反対に、ひたすら賛美正当化に明け暮れ、中国共産党と習近平の罵倒をひたすら続けてるだけだった。まあ、こいつに限らず、日本中のマスゴミがほぼ全てそうだったわけだが。

大規模停電があったのは事実であり、当局発表に対して「それは本当なのか?」と疑うのは健全だ。
だが、日頃から中国に対する悪意に凝り固まって、とにかく貶めようと躍起になってる輩の言うことなど、一切相手にする価値はない。嘘から出た真実という奴で、偶然正しいことを言うこともあるので、わざわざ相手にして常に逆を信じる、というのは危険だ。だから、一切相手にしない、それしかない。

18. 2021年1月05日 20:44:27 : 6oB6TEmtoh : Lkg3b3RYS1RLaE0=[626] 報告

双子の女子中学生が試験で100点と92点を取る → 教師「不正しただろ」 → イジメに耐えれず姉が自殺

2021/01/05(火) 14:15:12.86ID:JOutIMZF0●?PLT(16000)

猛勉強した結果、テストで100点満点を取った女子中学生が、教師にカンニングを疑われるというニュースが舞い込んだ。

中国安徽省に住んでいた13歳の少女はテストで100点満点を取ったところ、教師から不正行為を疑われた。
教師は不正行為をしたため少女に再試験をしろと命じた。
少女はテストは100点を取っただけでなく学年トップにもなったが教師に疑われたばかりに全ての試験が無効となり再試験をせざるを得なくなった。

少女は双子で、妹も成績優秀。しかし再試験を受けた直後の元旦の18時頃、家から数百メートル離れた池で少女は遺体になって発見された。
そう、教師からカンニングを疑われたことにより、周りの生徒からも不正行為をしたと言われ続け、精神が病んでしまい自殺したのだ。

成績優秀な双子姉妹は、姉と妹で全校成績1位、2位を取るほど。そんな姉妹に対してカンニングをしたとして疑った教師。
教師は具体的にどう疑ったのか? 教師は試験の結果を見ると親に電話をかけ「流出した試験内容を事前に知った姉妹が
それを見て試験を受けたのだろう」と親に対して追及。妹も同テストで92点を取っていた。

結局2人は再試験を受け入れ、全く一緒ではなく同じ科目の似たようなテストで再試験したところ双子姉妹は揃って98点を取った。

しかしこのとき既に姉妹が不正行為をしていたという噂が広まり、「不正双子」として陰口を言われ更にいじめの対象になっていた。
これを受けて最初の試験で100点を取った姉は元旦に自殺してしまったのだ。

娘の突然の死に両親は激怒し、学校と教師側は「残念だったですね」と言うだけで責任を逃れた。

議論が大きくなると、地元の教育庁や警察が捜査を行い、事件の捜査を開始した。

h ttps://gogotsu.com/archives/61992
https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2021/01/test_cheet01.png
https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2021/01/test_cheet02.png
https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2021/01/test_cheet03.png

h ttps://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1609823712/

19. 2021年1月25日 10:14:38 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[66] 報告
寒い地域で暖房を電気だけに頼ることはないよ。
日本だって東北、北海道はそうだろう。
20. パレオリベラル[1044] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2021年1月26日 21:00:48 : IZG3EO86MA :TOR bUplYnBXc25kU0E=[1] 報告
日本の陰謀論者
日本ビジネスプレス
https://is.gd/MMkD0y

へぇー…

21. 2021年3月12日 21:33:00 : oyZaIFcmqk : MllDcjNWVHpBMmc=[543] 報告
中国がまもなく経済破綻するとかの報道(?)ももう500回ぐらい聞いたが一度もまともに当たったことはない。三峡ダムが壊れるとかの話も100回以上聞いた。

しかし。

22. 2021年5月05日 11:00:18 : 6oB6TEmtoh : Lkg3b3RYS1RLaE0=[1224] 報告
【制御不能!?】中共のロケットの破片が地上に落ちてくる可能性[05/05]

2021/05/05(水) 08:58:36.81ID:CAP_USER
※以下は機械翻訳による記事です。

中国の天和宇宙ステーション用の最初のモジュールを打ち上げた巨大なロケットの一部が地球に落下し、未知の着陸地点で制御不能な再突入を行う可能性があります。

長征5Bロケットの高さ30メートルのコアは、4月29日、中国の海南省の文昌から低軌道に「ヘブンリーハーモニー」無人コアモジュールを打ち上げました。

その後、長征5号自体が一時的な軌道に入り、これまでで最大の制御されていない再突入の舞台を設定しました。一部の専門家は、それが人の住む地域に着陸する可能性があることを恐れています。

ハーバード大学の天体物理学センターの天体物理学者であるジョナサン・マクダウェルは、次のように述べています。

「前回、長征5Bロケットを打ち上げたとき、大きな長い金属の棒が空を飛んでコートジボワールのいくつかの建物に損傷を与えました」と彼は言いました。

「そのほとんどは燃え尽きましたが、地面にぶつかったこれらの巨大な金属片がありました。誰もけがをしなかったのはとても幸運です。」

火曜日のコアは、時速約27,600km、高度300km以上で約90分ごとに地球を周回していました。米軍はそれを2021-035Bと名付けており、その経路はorbit.ing-now.comを含むウェブサイトで見ることができます。

週末以来、高度は80 km近く低下し、SpaceNewsは、アマチュアの地上観測により、それが転倒していて制御されていないことを示したと報告しました。これとその速度により、地球の大気が最終的に地球を引きずり下ろしたときに着陸する場所を予測することは不可能ですが、マクダウェルは、海が惑星の約71%を覆っているため、海に落ちる可能性が最も高いと述べました。

広告

しかし、マクダウェル氏は、ロケットの一部は再突入後も存続し、「100マイルに散らばった小さな飛行機墜落事故に相当する」と述べています。

1990年以来、10トンを超えるものは、制御されずに再突入するために意図的に軌道上に残されていません。長征5Bのコアステージは約21トンと考えられています。

「悪いのは、それが中国側で本当に怠慢であるということです。10トンを超えるものは、意図的に制御されずに空から落下させません」とマクダウェル氏は述べています。

現在の軌道に基づいて、ロケットは地球を北にニューヨーク、マドリッド、北京まで、南にチリとウェリントン、ニュージーランドまで通過しており、このエリア内の任意の場所で再突入する可能性があります。

その速度を考えると、そのパスの小さな変更は、それが最終的にどこに行くかに大きな違いを生む可能性があります。5月10日プラスマイナス2日で地球に戻ると予想されています。

マクダウェル氏は、地球に戻る日が明らかになれば、専門家は6時間以内に着陸時間を予測できると述べた。

ロケットの打ち上げは、2022年後半に完了する予定の中国の宇宙ステーションの建設の一環として計画された11のミッションの一部でした。T字型の宇宙ステーションの重量は約60トンで、国際宇宙ステーションよりもかなり小さいと予想されます。 、1998年に最初のモジュールを発売し、重量は約408トンです。

中国の宇宙ステーションにはドッキングポートがあり、中国の衛星と接続することもできます。理論的には、最大6つのモジュールに拡張できます。

h ttps://www.theguardian.com/science/2021/may/04/out-of-control-chinese-rocket-tumbling-to-earth

2021/05/05(水) 09:06:46.98ID:FKsU4Ab8
>現在の軌道に基づいて、ロケットは地球を北にニューヨーク、マドリッド、北京まで、
>南にチリとウェリントン、ニュージーランドまで通過しており、
>このエリア内の任意の場所で再突入する可能性があります。

北京w

2021/05/05(水) 09:19:28.25ID:borRCTgs
>>
日米欧露ではちゃんとコントロールして燃え尽きるように計算してかつ安全なところを狙って再突入させてるだけ

中国にはその技術が無い

h ttps://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1620172716/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国13掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国13掲示板  
次へ