★阿修羅♪ > 中国13 > 262.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
プーチンの「特別軍事作戦」に倣い「非戦争軍事行動」を言いだした習近平主席/JBプレス・msnニュース
http://www.asyura2.com/19/china13/msg/262.html
投稿者 仁王像 日時 2022 年 6 月 16 日 09:26:55: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

プーチンの「特別軍事作戦」に倣い「非戦争軍事行動」を言いだした習近平主席/JBプレス・msnニュース
近藤 大介 2022/06/15 17:00
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%e3%81%ae-%e7%89%b9%e5%88%a5%e8%bb%8d%e4%ba%8b%e4%bd%9c%e6%88%a6-%e3%81%ab%e5%80%a3%e3%81%84-%e9%9d%9e%e6%88%a6%e4%ba%89%e8%bb%8d%e4%ba%8b%e8%a1%8c%e5%8b%95-%e3%82%92%e8%a8%80%e3%81%84%e3%81%a0%e3%81%97%e3%81%9f%e7%bf%92%e8%bf%91%e5%b9%b3%e4%b8%bb%e5%b8%ad/ar-AAYtEmB

6月8日、四川省を視察した際、宜賓大学を訪問した習近平主席(写真:新華社/アフロ)© JBpress 提供 6月8日、四川省を視察した際、宜賓大学を訪問した習近平主席(写真:新華社/アフロ)
 本日6月15日は、習近平(しゅう・きんぺい)主席の69回目の誕生日である。

 2013年3月に政権を発足させて以降、習近平主席の誕生日には、なぜか「凶事」が続いた。

60歳の誕生日はサッカー国際親善マッチで大敗、62歳の誕生日には株価大暴落
 初年度の2013年6月15日、新主席は還暦を迎えた。唯一の趣味がサッカー観戦と公言していたこともあって、「格下」のタイ代表チームを招待して、国際親善マッチが組まれた。

 ところが中国代表チームは、「1-5」と、よもやの大敗を喫してしまったのだ。その影響かは知らないが、「習近平新時代の中国代表チーム」は惨憺たるもので、今年年末のカタールW杯にも参加資格を得られなかった。

 2015年6月15日は、62歳の誕生日だった。当時、中国は空前の株式バブルに沸き立ち、上海総合株価指数は前日の終値で5178ポイントと、8年ぶりの高値を付けていた。

 ところが、なぜか習主席の誕生日から、「断崖式跳水」(断崖から海に飛び込む)と言われる大暴落が始まったのだ。以後の3週間で、上海総合株価指数は34%も暴落し、中国メディアは「7000万人以上が平均40万元(1元≒20.1円)損した」と報じた。つまり蒸発した額は、563兆円!

63歳の誕生日には「人民日報」社説から痛烈批判
 さらに翌2016年6月15日、習主席の63歳の誕生日の時は、「中南海」(北京の最高幹部の職住地)が騒然とした。その2日前に、中国で絶対的権威を持つ共産党中央機関紙『人民日報』で、「トップのあるべき姿とは」と題した社説が掲載されたからだ。

<あるトップは、自分がナンバー1だと勘違いして、職場を自分の「領地」に見立てて、公権を私権に変えてやりたい放題だ。(中略)このような唯我独尊的な権力の保持は、大変危険であり、そのようなトップは往々にして、「哀れな末期」を迎えるものだ……>

「あるトップ」が誰を指すかは、一目瞭然だった。

 こうしたことが続き、第19回中国共産党大会を4カ月後に控えた2017年の誕生日からは、「水も漏らさぬ厳戒態勢」が敷かれるようになった。そのおかげもあってか、ここ5年ほどは「平穏無事」な6月15日を迎えている。

69歳の誕生日には…
 そこで、再び5年に一度の共産党大会を数カ月後に控えた、2022年の6月15日である。

 この日、動いたのは習近平主席の側だった。「軍隊非戦争軍事行動綱要(試行)」なる指令を施行したのである。新華社通信(6月13日付)は、こう報じている。

<中央軍事委員会主席習近平は先日、「軍隊非戦争軍事行動綱要(試行)」に署名し、命令、発布した。2022年6月15日から施行する。

「綱要」は、習近平新時代の中国の特色ある社会主義思想による指導を堅持し、習近平強軍思想を深く貫徹する。総合的な国家安全観を堅持し、リスクや挑戦を有効に見定め、防止し解決していく。突発事件に応対し処置していく。国民の生命と財産の安全を保護し、国家の主権、安全、発展する利益を維持、保護していく。世界の平和と地域の安定を維持、保護していく。

 軍事力の運用方式にイノベーションを起こし、軍隊の非戦争軍事行動組織を規範化し、実施していく。新時代の軍隊の使命、任務に重要な意義を持たせ、有効に履行していく。

「綱要」は計6章59条からなる。任務の実践経験を真摯に総括し、軍地に関する理論的な成果を広範に汲み取っていく。主に基本原則、組織指揮、行動類型、行動保障、政治活動などを系統立てて規範を持って進めて行けるようにする。それによって、部隊が非戦争軍事行動を遂行する際、法規の根拠を提供していく>

 以上である。「計6章59条」という「軍隊非戦争軍事行動綱要」の全文は詳(つまび)らかにされていないので、詳細は分からない。

プーチンの「特別軍事行動」と習近平の「非戦争軍事行動」
 だが「非戦争軍事行動」などという文言から、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がいまウクライナで起こしている「特別軍事行動」を意識しているのは明白だ。すなわち、「宣戦布告を伴わない(戦争とは呼ばない)軍事行為」である。

 そして、ロシアはウクライナに対して牙を剥いたが、中国がこんな「綱要」を作り出した目的が、「台湾統一」にあるのも明確だ。

猛反発する台湾、「中国はグレーゾーン領域の作戦を進めてくる」
 実際、台湾は、「綱要」に強く反発している。蔡英文(さい・えいぶん)政権に近い台湾最大紙『自由時報』(6月14日付)は、何澄輝(か・ちょうき)台湾安保協会副書記長のインタビューを掲載した。その要旨は、以下の通りだ。

「中国共産党、政府、軍は一体となって、将来に多くのグレーゾーン領域の作戦を進めてくる。それらは実際にはすべて戦争に導く行為であり、台湾はさらに一層注意していく必要がある。

 中国は西側の民主国家とは異なっており、普通の角度から見てはならない。通常の軍事と民間の行為を分離して考えてはならないのだ。中国に言わせれば、いわゆる非戦争軍事行動はすべて、おそらくは軍事的な戦争行為なのだ。

 旧ソ連の共産党体制国家も、軍事と非軍事の行為は、厳然と区別されているわけではなく、それらは衝突行為の前段階だった。だからこそロシアは、今回の行為を『特別軍事行動』であり戦争ではないとしているのだ。この行為を中止した際に、戦争行為ではなかったと偽れば、国際法上の責任を逃れられるというわけだ。

 こうした衝突は、中国共産党に調整する余地を与え、『綱要』を公布することに意義と存在価値があるというわけだ。中国では政治と軍事は一体だ。台湾の生活経験と教育では、政治と軍事はそれぞれ専門分野として区別される。だが中国では、政治、軍事、警察の任務や各種行為は、すべて国家の衝突行為を進行させる手段にすぎないのだ。

 一例を挙げれば、習近平は2015年以降、もともと異なる部門が管轄していた、海軍でない兵力、設備、人員、経常警察などの海上執行任務を、すべて海警局の管理にまとめた。それからさらに一歩、海警の統治を、国務院の管轄から直接の中央軍事委員会、すなわち軍委の管轄へと改編した。

『台湾vs中国 謀略の100年史』(近藤大介著、ビジネス社)© JBpress 提供 『台湾vs中国 謀略の100年史』(近藤大介著、ビジネス社)
 中国共産党が言ういわゆる『非戦争軍事行動』はおそらく、『戦争前段階準備』もしくは『平時から戦時への転換』という中間の段階だ。もしも戦争を発動する時には、その行動をカバーするものとなり、続けて不可解な衝突を起こすだろう。

 台湾は必ず警戒しないといけない。中国共産党は将来、おそらくは海上の船舶の衝突を利用して、『戦争前段階の準備』に入るだろう。台湾はこうした状況を、単純な漁業の事件と見てはならないのだ」

 いずれにしても、ウクライナ危機が台湾危機にどう影響していくのか、注視していく必要がある。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. パレオリベラル[2778] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2022年6月16日 18:47:03 : qaM77iTszw :TOR RW8wMUc5NzI1alU=[1] 報告
コチラもひどいよ…

https://www.bbc.com/japanese/61821112
⇒《新たな教科書は「植民地」と「植民地支配」の違いをわざわざ説明する。》
⇒《香港の場合、イギリスは「植民地支配を実施しただけであり(中略)ゆえに香港はイギリスの植民地ではない」》
⇒《中国は一貫して、主権は放棄しなかった》
⇒《香港をイギリスに渡したのは、1800年代のアヘン戦争における不当な条約のためだった》

⇒《現在は亡命している李軒朗(ティモシー・リー)氏も、歴史の「書き換え」への懸念を表明。》
⇒《2020年には香港国家安全維持法を成立させ、事実上、ほぼすべての政治批判を非合法化した。》

歴史修正&政治批判弾圧…
シーもクソ。

[12初期非表示理由]:アラシ認定により全部処理 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/637.html#c35

2. 2022年7月19日 17:02:59 : 8Y7zCm0NAY : R1AvanN2djBxUkk=[83] 報告
まあ、今後の歴史の教科書が、アメリカやイギリスにばかり都合の良い物だけではなくなるという事だな
当然、こういう事になる・・・香港返還時には分かり切っていた話だな
全ては、イギリスの植民地外交が産んだひずみだ
いづれは、日本も、大日本帝国の所業が産んだひずみに直面する時が来る・・・というか、既に直面しているのだがね
時期に、目を逸らす事すらも出来なくなるだろう
3. 2022年11月06日 08:04:08 : cEolbH0jD2 : RVRGaW5TdnJUODY=[18] 報告
台湾とか自称している負け犬テロリストをいつまでも放っておいた事が異様
ロシアは西に戦端を開いた
中国が東に戦端を開かないと汚メリカと穢下劣の包囲は破れない

白毛唐は黄色猿を人種差別の最下層においている
ロシアより優先して動く可能性がある

イスラエル、穢下劣、汚メリカにはいずれ上陸作戦の後に首都制圧までいって欲しいものだ

ジャップランドが消し飛ぼうとも外道に報いをあたえて
次世代になるべく良い影響が残ってほしい

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国13掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国13掲示板  
次へ