★阿修羅♪ > カルト21 > 241.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野党共闘のガンはトロイの連合、小沢合流妨害、猪木立候補妨害、共産毛嫌い、消費減税妨害、その癖、集票力は組織内議員の分だけ、立と国は斬るべきである。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/241.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 6 月 03 日 07:40:13: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

そうすれば、原発議員と消費増税議員だけ残して立憲と国民は合流でき、更には共産と合併できるのである。
簡単な足し算引き算で、連合が立憲と国民の全員を当選させる力があるなら一目置くべきだが、昨今の連合は組織内議員の分しか集票力がなく、その上、小泉と安倍が手を突っ込んできたから故意に野党を引っ掻き回しているのである。
無党派層が六割に積み上がっているのは、馬鹿を引き摺り降ろすべきだが、野党がバラバラでそれを期待できる政党が存在しないからで、逆に言えば野党が一つになれば簡単なのである。
それを阻んでいるのが連合なのだから、立憲と国民はバッサリと斬るべきで、連合は勝手に自民でも支持してろという事である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年6月03日 19:00:46 : HCDU7rB1lg : NkdOS2ZMTkJ0cXc=[307] 報告
民社・同盟系の動向がかぎ 連合と右派運動 中島岳志
https://www.chunichi.co.jp/article/feature/rondan/list/CK2019052302000264.html
連合は、もともと一枚岩ではない。社会党を支持してきた「総評」や民社党を支持してきた「同盟」などが統一して結成されたため、思想的な背景を異にする人たちが参集している。
 立憲民主党と国民民主党の亀裂は、労働運動のイデオロギー的な再分化・先鋭化を加速させる可能性がある。これは野党共闘の大きなネックになるだろう。国民民主党は、草の根の右派運動と、どのような関係性を保つのか。両者の関係が深まれば深まるほど、リベラルな価値観を重視する立憲民主党との溝は深まり、自民党との思想的近さが鮮明になる。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト21掲示板  
次へ