★阿修羅♪ > カルト21 > 446.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
玉木・ダブルゼロではない、空白区多い。共産の案山子を無所属統一候補にさせるしか手はないのである。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/446.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 6 月 23 日 18:30:16: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

立憲と国民が今から仮に地元でも折り紙付きの優秀な候補を立てたところで、毎日町内会巡りをしている自民の世襲馬鹿に勝てる訳がなく、大体、そんな優秀な候補は今からでは間に合わない事ぐらい分かるのと、野党がバラバラのままどこから出ても勝てない事が分かるから優秀なのである。
であれば、150区で野党が不戦敗という訳にはいかないから、消去法で共産の案山子を充てるしかないと答えが出ており、無所属にさせて統一候補にする、しかし元共産を三桁立てれば共産そのものだと自公は攻めてくるから、それをかわすには共産の党名変更が必要になる訳だが、三桁も候補にしてくれるなら共産も党名変更を決断してもいいとなり、風が吹けば桶屋がではないが、共産が党名変更に踏み切れば、そもそも無所属にさせる必要もないし、立憲や国民との合併のハードルも無くなる訳で、鶏が先か卵が先かの話だが、そうすれば小沢が言い続けている野党一本化で簡単に勝てるという話が現実になる訳だが、落選や敗北の弁がリアルに夢に出てきてうなされている事だろうから、立憲幹部は一気呵成に決断する事である。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年6月23日 23:19:11 : s0Ci2bQMh6 : Mi83SmZ0R2xOc0E=[39] 報告
●「解散総選挙の可能性はゼロとはいえない」玉木雄一郎代表が言及
・国民民主党の玉木雄一郎代表は22日、野党による内閣不信任案提出に言及
・提出した場合、「解散総選挙の可能性はゼロとはいえない」と述べた玉木氏
・「本気の不信任案にしなければ」「野党間の環境整備は不可欠だ」とした

●玉木氏、衆院選の調整急ぐ意向 「候補の空白区多い」 (共同通信)

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト21掲示板  
次へ