★阿修羅♪ > カルト21 > 553.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
太郎が反公明の沖縄創価学会員擁立。これで自民二人目は落選確実、一人目も磐石から優勢に格下げで、学会票の切り崩しである。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/553.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 7 月 02 日 17:08:42: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

まさか自民に入れたくない創価学会員の票を切り崩しにかかるとは、競馬予想士の私も腰を抜かしたが、これで一人区も小沢が馬鹿をコテンパンにした時並みの自民大惨敗もあり得る展開である。
沖縄は既に野党統一候補が善戦しているから、比例で出るか、まさか公明の選挙区に立てるのか分からないが、学会員の選挙区は自民という二十年の慣例をぶっ壊すのは確実である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年7月02日 18:18:39 : oYjZigsd96 : ZHJDQmMvbC4zSlk=[2] 報告
生田武志さんを強力に推薦したい
山本太郎さんに勝るとも劣らない、筋金入りである
2. 2019年7月02日 19:19:04 : 0PMB18N8cw : elg5bHdXS1YzZE0=[1] 報告
阿修羅でも問題にされていないが、NHK第一放送だけがしつこく「無給医」の問題をほじくり続けている
これは非常に竹中平蔵的な、重大な社会問題だと思う
3. 2019年7月02日 21:47:52 : s0Ci2bQMh6 : Mi83SmZ0R2xOc0E=[92] 報告
T-Creators @turtle_creators
もはや創価学会の思想に一番近い党は共産党では?と思えてしまう。
創価学会の平和主義、皆が幸福になるための活動など今の公明党に微塵も感じられない。沖縄の学会員さんが反公明を表面したことは当然のことに思えてならないです。
4. 2019年7月03日 01:21:18 : vnUxfbHXEY : eU9GNkMwZXpEdDI=[286] 報告
よく知らんがNHKはれいわ新選組のことを全く報道していないのでは?

見ている人、どうですか? 例によって読売、産経フジも。

5. 2019年7月03日 02:49:08 : nuFElU31SM : eTJSNmNQN0hWc2s=[272] 報告
いい動きだよな。
これは普通考えつかない。
想像を絶し、結果によっては既存の枠組みが大崩壊を起こす動きだ。
6. 2019年7月03日 11:08:06 : MWvqoLyYJk : MDNlOWVyVEV5aWs=[46] 報告
マスコミはわざと話題にしたくない、兎に角自民党であれば常においしい思いが出来る、自民党の議員を見れば国民の為の政治など全くなく今だけ金だけ自分だけの精神、特に女性議員は皆酷過ぎる。
7. 2019年7月03日 15:32:04 : xGGDFdWS56 : RlpLWHMzaUxCbmM=[2] 報告
太郎党内で、議論白熱するだろうね(爆笑)。8人全員、自分党だもんね。すごい!集約は太郎。資金源だ。

経済崩壊の原因はケケナカ。コンビニがケケナカを倒したら、ケケナカのマネロン先を押収して、コンビニ業界に撒け。

ということで、自分党が各自、関連財閥を倒して、その財閥の隠し資金を押収して、自分党関係先にバラまく。

とすれば、あちこちの自分党が出てきて、必死こいて打倒財閥、押収隠し資金、と騒いで、とりあいっこになる。

という夢想までしてみた。いい傾向だ。


8. 2019年7月06日 21:42:21 : GIXAJNeyzU : WGlSQ3BrTmpDRU0=[17] 報告
 現在の公明党、創価学会の政策や活動は第3代会長池田大作氏が築き上げた
「創価学会の基本原理」とはかけ離れた、堕落した組織に変貌している。これは、
『沖縄創価学会公式ホームページ』掲載の特集・「人間革命」を見れば
明らかであろう。【参考資料1】

 山本太郎参院議員(44)が代表を務める政治団体「れいわ新選組」が、4日公示の
参院選の公認候補者に選んだ、沖縄創価学会壮年部の野原善正氏(59)は立候補
により、創価学会の本部に反旗を翻し、この原点に帰ることを主張しているので
あろう。

『創価学会員よ目を覚ませ! 今こそ創立の基本原理に帰れ!!』 

 あくまで原理を貫き、間違いを正そうとする宗教者としてのこの活動に、
賛同する。

【参考資料1】『沖縄創価学会公式ホームページ』特集・「人間革命」(抜粋)
http://www.okinawa-soka.jp/revolution.html

第一章 執筆への道
池田大作創価学会第3代会長は1964年(昭和39年)12月2日、沖縄の地で小説『人間革命』
の執筆を開始しました。「戦争ほど、残酷なものはない」との書き出しには、軍部に立ち
向かった恩師や、戦火を逃げ惑った沖縄の人々の叫びが込められています。

第二章 沖縄
「最も不幸に泣いた人こそ、最も幸せになる権利がある」---。それは、
小説『人間革命』を貫くテーマの一つであり、創価学会の信仰の基本原理です。
しかし、真の幸福、平和を勝ち取ることができるかどうかは、最終的には、
私たち自身にかかっています。

 核も、基地もない、平和で豊かな沖縄になってこそ本土復帰である---それが、
沖縄の人々の思いであり、また、伸一の信念であった。
  (『新・人間革命』第13巻 楽土)

 戦争の辛酸をなめた人ほど、平和を渇望している。いな、最も不幸に泣いた人こそ、
最も幸せになる権利があるばずだ。(『人間革命』第1巻 旭日の章)

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト21掲示板  
次へ