★阿修羅♪ > カルト22 > 142.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
冷飯石破は、衆院改憲キャス新党、激減共産は、太郎と日本大衆党に変身の、それぞれラストチャンスである。
http://www.asyura2.com/19/cult22/msg/142.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 7 月 29 日 08:51:18: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

今回、自公も立憲も国民も共産も比例を大幅に減らすという結果だったが、その分がれいわの本来の得票で、電通ムサシCFRがその分を削った体投票率と考えられ、丁度、小沢嘉田新党が電通ムサシCFRに削られたとされる一千万票に匹敵し、本当は二百万票も削りたかったが、太郎が事前調査の段階で二百万票程度見込めて選挙戦をスタートさせたという情報を入手していたから、それ以上削る訳にいかなかったという事である。
それにしても、クリーム上田がれいわ特集を間際に中止させられ、それ以後、駅前に大勢の取材が詰めかけても開票までは一切流さないという事をダマスゴミがした事で、電通ムサシCFRを知らないれいわ支持者も選挙報道がおかしいと感じた訳で、その上、山田の得票が異常に多い、丸川と山口の得票が異常に多い、野原の得票が異常に少ないという事は誰の目にも明らかという付け替えや削り取りをしてしまった訳で、石破も志位も電通ムサシCFRの事は口にしないが、馬鹿の終りが始まったと感じた筈で、玉木が維新と組み始めたように、もはや自公という組み合わせは成り立たないと、いろんな動きが出てくる筈である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年7月29日 10:14:07 : WJfBckkeXQ : bEJvblA2S2Z5QTI=[83] 報告
共産党は、大衆の味方を標榜しているとは言え、自分たちのことは超がつくほどの「知的エリート」と思っているのだろう。
だから、「日本大衆党」には絶対にならない。
 
2. 2019年7月29日 11:04:31 : ABPExKQ6Vk : REhURHl6ZS52bm8=[259] 報告
共産は選挙前の 身動きが取れないことをさらけ出したので
いまさらやっても無理だろうなー

やるなら一度 解党する ことでしかできないだろうな

志位さん引き受けたは良いが 悩みは大きいだろうね

続ければ時代遅れの 19世紀政党
解党すれば求心力は昔ほど望めない

3. 2019年7月29日 11:48:00 : b5GIRjev22 : QXllaFJranFXemc=[1] 報告

共産党は大衆と言うよりも、「党員の為」と言う感じ。

実際、何でもかんでも人を増やすと言うのは良くない、と党籍ウン十年の

党員(元教師)が言っていたが、党員を増やす為に”大衆の福祉への要求”

には耳を傾け、手を貸すwというやり方です。

一方のれいわ新選組は、無党派層がずっと苦しんでいる事を切々を訴え、

既存の議員が言えなかった事を堂々と発言して支持を増やすやりかた。

どちらが、大衆の心を鷲掴みにするでしょうか?


共産党は今回の参院選でも、60歳代、70歳代が選挙戦の最前線で戦って

いたと言う、ある地域支部長の言葉通り、先は厳しいですw

おまけに頭がダイヤモンドよりも固いきたもんだw

多分、ずーーっと、こういうやり方を今の若い党員も引き継いで行くのでしょう

山本太郎の事については、特定枠?に自分が入らず重度障碍者を2人いれて

落選覚悟で選挙をしたのは見上げた根性だ、とも話してましたw


4. 霞ヶ関に原爆を落とせ[379] ieCDlorWgsmMtJSagvCXjoLGgrk 2019年7月29日 21:50:52 : YHFpg5webc : NGJsV1dBQ2dMUGM=[44] 報告
>>3
同じことは自民党にも言えますが何か?(笑)
李晋三が気に入った人間を国民の
血税を使ってまでスシ友にするのはいいのか?

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト22掲示板  
次へ