★阿修羅♪ > カルト22 > 213.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
時事・立憲・描けぬ衆院選戦略。五%をのみ、国民と合体し、太郎を担ぐ以外に勝利の方程式はないのである。
http://www.asyura2.com/19/cult22/msg/213.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 8 月 03 日 17:11:31: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

枝豆は、立憲が大躍進して国民が惨敗して、国民が頭を下げて合流してくる事を考えていたようだが、有権者はそんな枝豆の姑息さを見抜き、自公三分の二を防ぐために躍進はさせたが、比例三百万票減というお灸というよりも罰を与えて、勝てる試合を捨てたお前はもう野党のリーダーではないとはっきり意思表示し、それでもまだ野党共闘をグズるなら衆院選で惨敗させるぞとあいくちを突きつけた訳で、立憲単独で衆院選戦略など描ける訳がないのである。
小沢嫌い共産嫌い国民も嫌いとか女の腐ったのみたいな事を言っているならば、次の落選が内定している現職と候補者は枝豆を引き摺り降ろしてでも、太郎の妥協案をのみ、野党共闘に舵を切る事である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月03日 21:42:30 : s0Ci2bQMh6 : Mi83SmZ0R2xOc0E=[168] 報告
(時事)
「永田町の合従連衡にはくみしない」姿勢を貫いてきた枝野氏。だが、最近は「参院選の戦い方を反省している」(党関係者)とされ、発言に変化も見られる。

一方、国民民主が2日に開いた両院議員懇談会では、出席者から立憲への強い不満が示され、「自民党との連立を検討すべきだ」との声も上がった。これに対し玉木雄一郎代表は、立憲との統一会派を含め共闘強化の可能性を追求していく考えを強調した。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト22掲示板  
次へ