★阿修羅♪ > カルト22 > 813.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
藤原・トラが戦争屋本丸討ち入り。戦争内戦テロをゼロにすれば人類総中流社会の実現は簡単なのである。
http://www.asyura2.com/19/cult22/msg/813.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 10 月 06 日 07:28:14: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

戦争屋の基本は壊して作ってで、連中は二度美味しい思いをするが壊された方はたまったものではなく、作るのも我々が負担する訳で、踏んだり蹴ったりが戦争屋のビジネスモデルで、戦争の悲惨さもさる事ながら、その前に無駄で無意味な事をやめろという事で、ようやくプー習トラという新ヤルタがそれに着手し、藤原・大勢は決した、そうである。
それで、あちこちで戦争の火種と言うよりも、戦争屋の最後の抵抗が起きている訳だが、ダマスゴミがそれを正当化して報道するのも苦しくなってきたようである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年10月06日 11:21:26 : FWLKp0p7sQ : ZU9FNmp5S0dlTWc=[2] 報告
香港デモ、国連子ども使用、すべて無駄でした。

マスコミも朝日が寝返ってます。今ねがえらないと、消費税の節税のため解約ラッシュだよ。

軽減税率以前の問題でーす。

2. 2019年10月07日 10:36:13 : 32gaobLF6I : WlBpTm96Rmw1dnM=[629] 報告
■トランプは、ビジネスの視点で国政を考え、軍産と無国籍企業と対決している。

ざっくりと言って、こう見ていいのではないか。

ブッシュ、クリントン、オバマなどは、軍産、ハゲタカを含むグローバル(無国籍)企業などのコントロールで動くだけだったが、トランプは違う。

トランプは、ビジネスの視点から、明らかな米国の衰退をとめようとしている。

なぜなら、軍産や無国籍企業が国の経済の衰退の原因になっていると見ているからだ。

インターネットのリアルタイム情報共有の時代が進むにつれ、戦争は起こりにくくなってきており、また、戦争によって軍産が儲けても国は巨額のつけを負い疲弊する。

だから、明らかな衰退産業である軍産は、小さくして行こうというのがトランプのビジネス視点の政策だ。

また、無国籍企業は、米国を含む世界のサプライチェーンを使い回して、自企業の利益を貪るため、米国(国民)の国益を考えることなく、一つのコマとして扱う。

無国籍企業が、国家の壁を打ち破る武器として推し進めてきたTPPを、トランプは拒否した。

こうして見ると、トランプは新しい時代の扉をこじ開ける革命児なのかも知れない。

トランプの手法には、様々な欠陥もあるかもしれないが、軍産や無国籍企業の巨大なパワーに立ち向かうには、避けられないことなのかも知れない。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト22掲示板  
次へ