★阿修羅♪ > カルト23 > 337.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
英語民間試験4技能重視の問題点
http://www.asyura2.com/19/cult23/msg/337.html
投稿者 taked4700 日時 2019 年 11 月 06 日 14:24:32: 9XFNe/BiX575U dGFrZWQ0NzAw
 

英語民間試験の活用が見送られたことが大きな話題となっていますが、この制度の問題点について 誤解がされているように思います。

まず4技能の評価をしようということがそもそもおかしいのです。
英語においては話す、書くの力がついていないという指摘がされています。 そして、そのために試験で話す書くの評価をしようとしているわけです。
しかしながら、母国語、つまり日本語で話す書くができなければ英語でそういったことができるはずがありません。 よりはっきり言えば、仮に英語で話す書くがある程度できても、それは単なる軽薄な技能であって、論理を用いて自分の意見を発表することには結びつきません。
話す、書く力について伸ばしたいと言うのであれば、まず日常生活の中でそういったことを使う場面を増やすことです。 例えば、買い物をするときに一定の質問をお店側の方でして、それに対してきちんと答えられたら一定のポイントを与えるというシステムを作っていけば、非常に簡単に話す書くの技能は伸びていくものと思われます。
日常生活の中で必要性のないものについて、試験を課すことで力をつけさせようという考え方そのものが大きな間違いであるのです。
そもそも、話す、書く力というものが論理的に言葉を使うという力に基づいています。
日本語でその力を養っていないのに、英語の力を養おうとすることそのものが大きな間違いです。
話す、書く力、発表する力を養おうとするのであれば、まず国語でそのことについてきちんと取り組むべきです。
試しに国語で、話す書くの試験をやってみたらどうでしょうか?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年11月06日 14:57:20 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[815] 報告
同意  国語力はすべての土台   表面的なペーラペラ能力は児童期に英語圏に居ればアホでも身に付くわけで脳のベルニッケとかブローカ中枢の機能による  そういう環境を得た子は自然とバイリンガルになるわけで、そこを選考の評価に入れるのは教育の機会の平等という憲法の理念に反する  尚、英語用の両中枢をアトからでも作り上げるには中学のテキストを何百回も音読するとよい  高校や大受用では逆に実用性で不利でありココがミソである; トーシン実用英語力は能力と関係ナシ
2. バアルのような者[1632] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2019年11月06日 22:36:19 : 3jKiPwgxKs : dFFYRzhLZTczQ28=[9] 報告
あれ、そういえば武田先生の本業って高校の社会だったか英語だったかの先生だったような。
候補者名を書かないという前代未聞の画期的な選挙ポスターは今や伝説ですね。
3. 2019年11月07日 07:04:12 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[818] 報告
 先生と言えばアポロ11号中継で日本初の同時通訳をされた国弘正雄氏の本がお薦め  中学英語の教科書をひたすら声を出して読む“只管音読”により英語脳が開かれる機序、道筋を科学的に示されマシタ;キャスターとして歯に衣着せぬ批評精神でも知られ御存命ならこの政治状況を一体ナンと言われるか、ハア‥
4. 2019年11月08日 13:46:33 : UvtghcoZsA : U1k2T0Q3cy5teU0=[2] 報告
02さん

>候補者名を書かないという前代未聞の画期的な選挙ポスターは今や伝説ですね。

2015年の埼玉県知事戦のポスター のことですね。
あれはたしかに 地震衝撃波のことを書こうとして、それだけで、紙面が 埋まってしまい、 候補者名を入れるのを忘れてしまったものです。
ぜひポスターの内容について、つまり地震衝撃波の被害の深刻さについて関心を持っていただきたいと思います。

5. 2019年11月08日 14:07:01 : UvtghcoZsA : U1k2T0Q3cy5teU0=[3] 報告
ところで自分は、この英語試験の意味について、忘れていたのですが、国際人材の確保という意味では、必要な、 または効果的な制度変更であると思います。

何と言っても、学校の試験制度で取り上げられれば、それに対して準備をしようという生徒が多くなるのは明らかなことです。

自分が疑問なのは どの程度の力を測ろうとしているのかという点です。
英語で書く、話す力といっても 非常に大きな幅があります。
まずそもそも 語彙の問題が大きいのです。 日本語でもそうですが 難しい言葉を使って表すこともできれば、平易な言葉で表すこともできます。 そして 中学レベルの語彙で相当なことは言い表すことができます。 そのレベルで試験を大学入試でやるのであれば、それはそれでかなり意味のあることです。 誤解がないように念を入れて言うと 中学レベルでの語彙を使って会話がスムーズにできることがまず最も重要なことです。そしてそれができればそれ以上の力は自然に身についていくのです。そのため大学入試で中学校レベルでの英会話ができるかどうかを確認することは非常に大きな意味があります。
会話は初期の段階での会話ができるようになれば後は自然に伸びていくことが非常に多いのです。
よって今回の英語試験がどのような 問題を問おうとしていたのかについて大きな疑問があります。
つまり中学校レベルでの会話や理由作文については そんなに採点が難しいわけではないからです。
一定程度の手引きを作ってその手引きに沿って採点をするようにすることで、十分に実施ができたはずです。

自分は文科省の官僚の方たちが、どういった制度設計をするのかについて、きちんと考えていなかったように思います。または英語の力そのものについて、どういった形で学力がついていくのかについての理解がなかったのではないかと思います。

6. 2019年11月08日 14:14:25 : UvtghcoZsA : U1k2T0Q3cy5teU0=[4] 報告
>>03

>先生と言えばアポロ11号中継で日本初の同時通訳をされた国弘正雄氏の本がお薦め  中学英語の教科書をひたすら声を出して読む“只管音読”により英語脳が開かれる機序、道筋を科学的に示されました。

確かに音読を繰り返すことは非常に効果的だと自分も思います。 そして、ただ音読を繰り返すだけではなく、 完全に暗記をすること、それもある程度長い文章を暗唱することが 英語のニュアンスを掴むのに有効だと思います。 つまり、英語も日本語も、多分全ての言語がそうだと思いますが、文脈によって冠詞が選ばれたり、単数形複数形の選択がされることが多いからです。
日本の英語教育だけではなく、多分世界中の英語教育で、いろいろ問題が起こっているのは、こういった 文脈で決定される 文法要素についての説明がされていないからではないかと考えています。

7. バアルのような者[1644] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2019年11月10日 10:11:53 : 3jKiPwgxKs : dFFYRzhLZTczQ28=[21] 報告
>英語で書く、話す力といっても 非常に大きな幅があります

おれ、英語出来ますよ、This is a pen.
イタリア語も出来ますよ、ホも、ホミに、ルプす。
中国語も出来ますよ、ウオーシーリーべンレン。

で、それぞれで意思表示出来るかといったら、全然出来ません。どの程度の意思表示が必要になるかで、そこから先は人間と言うものへの根本的な理解に基づき、食う、寝る、出す事に関する事を最優先に、むしろそれをする上で他人とコミュニケーションを取る必要が発生する場面に使うであろう言葉をより多くの言語で浅い代わりに思いっきり広く学ぶべきと思います。
「腹へった、飯をくれ」
「トイレはどこだ」
「ドヤはどこだ」
「一晩の宿をお願いしたく」
などを20ヶ国語ぐらい覚えたいものです。しかし、仮に20ヶ国勉強しようとすれば、それぞれしょうもない例文から延々と真面目な語学をやり、自分で作文しなくてはならず、旅行用の外国語マニュアルには、どういう構造でその文章がその意味を成すのかの説明がなく、その中間が欲しいところです。
つまり、日常会話を入り口に、その背景となる文法やそれが形成された歴史的、気候風土的条件へと広げていくタイプのムック本みたいなの。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト23掲示板  
次へ