★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 134.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島県二本松市女性の葬式が27%増(めげ猫「タマ」の日記)
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/134.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 01 日 11:59:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

福島県二本松市女性の葬式が27%増
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2816.html
2019/02/26(火) 19:59:56 めげ猫「タマ」の日記


 福島県二本松市の女性の死者数は
  事故前1年(2010年2月〜11年1月)302人
  近々1年(2018年2月〜19年1月) 384人
で、事故前に比べ27%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら0.2%でした。一方で男性は
  事故前1年(2010年2月〜11年1月)359人
  近々1年(2018年2月〜19年1月) 391人
で、増えてはいますが統計的な差があるとは言えません。
 福島県二本松市は福島県の中央部にある市です。以下に示します。

事故から8年近く経て汚染されている福島

 ※1(1)のデータを(2)に示す手法で2月1日に換算
 ※2 旧避難区域は(3)による。
 図―1 福島県二本松市

 図に示す通り、同市はほぼ全域が国が除染が必要とする毎時0.23マイクロシーベルト(4)を超えています。さらには避難指示区域に隣接しています。

 同市でも「除染」が行われました(5)。放射性物質はなにもしなくても時間と共に減っていきます。その減り方は「半減期」で計算できます(6)。以下に福島県二本松市の放射性物質の量と、半減期で計算される予想量を示します。 

半減期でしか減らない二本松市のセシウム

 ※元データおよび計算方法は(7)による。
 図―2 半減期でしか減らない福島のセシウム(福島県二本松市)

 図に示しように自然に減る分でしかセシウムは減っていません。除染はほとんど効果をあげていません。

 福島県県民健康管理調査基本調査では福島原発事故後4ヵ月間の被ばく線量を推計しています(8)。これを元に1ミリシーベルト以上の被ばくをした方は90.3%(13,602人中12,284人)です。これは飯舘村の92.0%ついで2位ですが、同村は2011年6月22日までにほぼ全村民が避難しています(9)。二本松市は避難しなかった市町村では最も汚染が酷い市です。

 福島の被ばくは長期低線量被ばくです(10)。影響が出るとしたら同市がもっとも出やすいともいます。以下に各年2月から翌年1月までの1年間の同市の女性の葬式数を示します。

事故の年に急に増えた福島県二本松市の葬式

 ※1(11)を各年2月から翌年1月で集計
 ※2 福島県二本松市の震災による死者(関連死含まず)や行方不明者はいない(12)
 図―3 福島県二本松市女性の葬式数

 図に示す様に事故があった2011年以降に急に増えています。そして近々1年も戻っていません。数値を記載すると
  事故前1年(2010年2月〜11年1月)302人
  近々1年(2018年2月〜19年1月) 384人
で、事故前に比べ27%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら0.2%でした。以下に偶然に起こる確率の計算結果を示します。

 表―1 偶然に起こる確率の計算結果
 ※計算方法は(=^・^=)の過去の記事(13)による。

有意差検定表


一方で男性は
  事故前1年(2010年2月〜11年1月)359人
  近々1年(2018年2月〜19年1月) 391人
で、増えてはいますが統計的な差があるとは言えません。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 福島県二本松市女性の平均寿命は事故前の2010年は87.1歳(14)でしたが、事故後の2015年には86.7歳(15)と短くなっています。そして図―3に示す様に事故があった2011年に急に死者数が増えました。事故の時に二本松市の女性に魔物がとりついて、今も取りついたままのようです。

 こんなデータが出てくると不安なので、(=^・^=)は
 「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
 を決めています。でも、これって(=^・^=)だけではないようです。
 福島を代表する冬野菜にニラがあります(16)。福島のニラはおいしいそうです(17)。福島県は福島産ニラは「安全」だと主張しています(18)。でも、福島県会津若松市のスーパーのチラシには福島産ニラはありません。

他県産はあっても福島産ニラが無い福島県会津若松市のスーパーのチラシ

 ※(19)を引用
 図―4 福島産ニラが無い福島県会津若松市のスーパーのチラシ

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2816.html
(1)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成29年9月9日〜11月16日測定) 平成30年02月20日 (KMZ, CSV)」
(2)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線(2017年)
(3)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(4)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(5)福島県 二本松市|除染実施区域(市町村除染)の概要・進捗|除染情報サイト:福島県・環境省
(6)半減期 - Wikipedia
(7)めげ猫「タマ」の日記 デタラメ、放射線副読本(平成30年10月改訂)―その17「除染で放射線量が下がった。除染の効果は殆どなかった」
(8)第31回福島県「県民健康調査」検討委員会(平成30年6月18日)について - 福島県ホームページ中の第31回福島県「県民健康調査」検討委員会(平成30年6月18日)について - 福島県ホームページ
(9)飯舘村 - Wikipedia
(10)長期の低線量被ばく“安全基準を” | 東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース | NHK 40年後の未来へ 福島第一原発の今
(11)福島県の推計人口(平成31年2月1日現在)を掲載しました。 - 福島県ホームページ
(12)平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況即報(月1回更新) - 福島県ホームページ
(13)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について
(14)平成22年市区町村別生命表の概況|厚生労働省
(15)平成27年市区町村別生命表の概況|厚生労働省
(16)冬 | ふくしまの野菜 | JA全農福島
(17)みりょく満点ブランド|JA東西しらかわ
(18)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ中のやさい編 [PDFファイル/173KB]
(19)アピタ会津若松店│「イイこと、プラス。」 アピタ・ピアゴ



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月01日 12:49:28 : FLPiTVpxPM : cC5ReWFhSlZSZDI=[2] 報告

福島、死人の増加率がどんどん増えてるんですね。

いよいよ福島F1の放射能が威力を発揮しだってことですね。
 


 
 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ