★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 219.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発事故と幼児心臓手術急増の関連性を指摘する研究 (CBS News) 
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/219.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2019 年 3 月 17 日 15:49:27: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


「福島原発事故と幼児心臓手術急増の関連性を指摘する研究
Study links Fukushima disaster to spike in infant heart surgeries」 (CBS News 2019/3/14)
https://www.cbsnews.com/news/japan-fukushima-disaster-linked-infant-complex-congenital-heart-disease-health/

-----(抄訳ここから)---------------------

* この研究は、名古屋市立大学・自然科学研究科の村瀬香准教授らによるもので、
 米国心臓協会で発表された。

* 1歳未満の幼児の複雑心奇形(complex congenital heart disease, complex CHD)が、
 事故前の4年間にくらべ事故後の4年で14.2%増加した。

* この14%は手術数の増加であり、CHDは何度も手術を行なうのが普通なので、
 患者が14%増加したとは必ずしも言えない。

* 1歳以上のCHDについては顕著な増加は見られない。

* CHDは最もよくある先天性欠損症であり、原因不明であることが多く、
 数度の手術をしても、いろいろな症状により患者は生涯に渡って苦しむことが多い。

* 胎児の心臓発生の8週間に生じた初期異常が深刻な影響を及ぼす。

* 原発事故による被ばくによるものか、妊婦が悲劇によるストレスを受けたためかは不明である。

* これは2014年までの分析結果だが、今日でもCHDは高どまりしていると村瀬准教授は考えている。

* この分析したデータは、日本全国のCHD手術を網羅する日本胸部外科学会によるもの。

* 地域別、個人別、被ばくレベルなどの詳細データはない。

* 破局的な放射性物質の放出があれば世界中どこでも同じ問題が起きると予想される。

* 1986年のチェルノブイリ原発事故後の増加とも矛盾しない。

* この研究は放射能被ばくが幼児の心臓病を引き起こすことを証明したわけではない。
 その関連性を示唆している。

-----(抄訳ここまで)---------------------

日本語のプレスリリースはこちらにあります。

「福島原発事故後の複雑心奇形の全国的増加」 (名古屋市立大学 PRESS RELEASE 2019/3/14)
http://www.nagoya-cu.ac.jp/about/press/press/release/files/20190314/310314.pdf

原子力ムラには不都合なニュースなので、日本のマスコミは全く報道しません。

現在は14%どころか、実際は2倍以上になっている可能性もあります。


----(原文引用ここから)------------------------------

Study links Fukushima disaster to spike in infant heart surgeries (CBS News 2019/3/14)
https://www.cbsnews.com/news/japan-fukushima-disaster-linked-infant-complex-congenital-heart-disease-health/

Tokyo -- As Japan marks the eight-year anniversary of the catastrophic earthquake and tsunami that claimed some 22,000 lives, a new study suggests it could still be having a serious impact on the nation's health. The disaster caused by the killer wave at the Fukushima Daiichi nuclear power plant has been linked by the research to a significant spike in infant heart surgeries.

While not a single death has been definitively attributed to radiation exposure from the leaks at the Fukushima plant, the study found the number of surgeries for children under the age of one with complex congenital heart disease, or CHD, spiked by more than 14 percent.

The study was led by Kaori Murase, an associate professor of natural sciences at Nagoya City University in central Japan, and published on Wednesday by the American Heart Association.

According to Stanford Children's Health, CHD, is the most common birth defect and usually has no identifiable cause. "Complex" CHD involves a combination of heart defects that cause either too much blood, or too little, to flow into the lungs or other parts of the body.

Even after multiple surgeries, symptoms can afflict a patient throughout their life. The earlier abnormalities appear during the eight-week process of heart development in unborn babies, the more severe the damage generally is.


"Our study suggests that a nuclear accident might increase the risk for complex congenital heart disease," Murase said, noting that the data suggest a catastrophic release of radiation anywhere in the world could precipitate similar problems.

For a four-year period beginning in 2011, the number of heart surgeries jumped by 14.2 percent in children under the age of one, compared to the four years prior to the disaster.

That number remained unusually high throughout 2014. It is unclear if the rise was triggered by the radiation from the nuclear accident, or the stress of the tragedy on women of childbearing age.


The panicked and disorganized evacuation following the Fukushima accident, loss of loved ones and family homes, break up of communities and general disruption of daily life were cited, as well as a possible rise in diabetes related to the evacuation.

While her analysis ends in 2014, Murase believes infant CHD remains high even today. The analysis was done using data from the Japanese Association for Thoracic Surgery, which tracks nearly all CHD surgeries performed nationwide -- in effect, a near-complete patient population survey.

The study lacks breakdowns by location, individual data, and level of radiation exposure; and since CHD often requires multiple surgeries, the 14 percent rise does not reflect the incidence of CHD, just the actual surgeries performed.

The study found no significant rise in CHD in children older than the age of one. Murase said the Nagoya University findings were consistent with a suspected rise in CHD after the Chernobyl nuclear accident of 1986.

She cautioned that the study does not prove radiation caused heart disease in infants, but it does suggest a link.

The Fukushima disaster

On March 11, 2011, a Magnitude 9 earthquake struck northeast Japan. More than 22,000 people were killed or left missing. The tsunami flooded the Fukushima Daiichi nuclear plant, damaging three nuclear reactors and triggering multiple meltdowns and explosions that released radiation over a large area. It was one of the worst nuclear accidents in history.

Japan continues to struggle with decommissioning the crippled nuclear reactors at Fukushima, a task expected to take decades. Despite assurances that most of Fukushima is now safe to live in and radiation levels have dropped to normal, the population of Fukushima prefecture, or state, is still down 8.4 percent from before the disaster.

In the former no-go zones exposed to radiation around the nuclear plant, less than a quarter of residents have returned.

First published on March 14, 2019 / 8:36 AM

----(原文引用ここまで)------------------------------


(関連情報)

「亡くなる乳幼児が増えている -- 福島原発事故満6年目の真実」 (拙稿 2017/3/11)
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/647.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月17日 19:32:47 : e1z7iMcgnw : ZDFYVzdjbERBZ28=[3] 報告
「横浜先天異常モニタリング」のデータから、心臓に関係した先天性異常を、2010年からまとめてみる。

対象は、心室中隔欠損、動脈管開存、心房中隔欠損、ファロー四徴症、大動脈縮窄。

心室中隔欠損は、2013年の495例から、2014年に、536例と急増している。

2010年  754
2011年  886
2012年  960
2013年  948
2014年 1002
2015年 1040
2016年  911

https://www.icbdsrj.jp/data.html

ベラルーシの先天性異常の発生率(千人対)を引用する。(ヤブロコフ、チュエルノブイリより)

1982−1985年 3.87‰
1987年      8.14‰
1988年      8.61‰
1989年      6.50‰
1990年      6.00‰
1991年      4.88‰
1992年      7.77‰

 

2. 茶色のうさぎ[-10162] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年3月18日 03:07:58 : uwKDQ60cSc : SUVSUG9mUGZja28=[2] 報告

 はやく、認定して、、

 西日本へ、逃がせー♪

 証明に70年裁判なんて、、ぺっ♪

 中央官庁、赤旗官僚の作戦は? 研究機関、外郭団体、、天下り機関、増やせー♪wwwばか 💢

 まぁ、日本共産党の連中って、、、 長文省略 うさぎ♂

 赤旗、志位和夫 ←ころせ



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ