★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 246.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第一原発事故 除染土の処理を追う  こちら原発取材班(東京新聞) 
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/246.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 22 日 11:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

福島第一原発事故 除染土の処理を追う
http://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/974
2019年03月13日 こちら原発取材班 東京新聞


 東京電力福島第一原発から福島県各地に降り積もった膨大な放射性物質は、大量の除染土となって原発周辺の中間貯蔵施設に戻り始めている。

 既に発生した除染土は、1400万立方メートル近くと途方もない量。帰還困難区域の除染が進めばさらに増える。

 中間貯蔵施設の建設地は、南北約8`の広大なエリア。用地がまとまり次第、汚染された土の詰まった大型土のうを処理する施設群が造られていく。

 本格稼働した大熊町の現場をの様子を報告する。(山川剛史)



2019年3月12日付 東京新聞「こちら原発取材班」 ※全画面で拡大


除染土処理を追う

大熊町にある汚染土壌の処理施設の様子をご覧ください



福島第一原発の周りに広がる中間貯蔵施設(1600f)


取材した施設の全景(1月、本社ヘリ「おおづる」から)


福島県各地から常磐自動車道で中間貯蔵施設に向かうダンプ群


中間貯蔵施設に到着したダンプ


ダンプが運んできた大型土のうを破砕し、汚れた土と石、根などに分ける施設(パノラマ撮影)


重機で土のうをひっくり返し、汚れた土をコンベアに載せる作業員


空になった土のうを、別の土のうに詰める準備は人の手による


施設で分別された汚れた土は、延長約500bのコンベアで一時貯蔵用のテントに運ばれる


土壌貯蔵施設では、ダンプによる汚れた土の搬入、保護シートの施工が同時並行的に進められていた







 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[7226] kNSCqYLU 2019年3月22日 11:09:19 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[2263] 報告


2. 赤かぶ[7227] kNSCqYLU 2019年3月22日 11:11:53 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[2264] 報告


※全画面で拡大




3. 茶色のうさぎ[-10252] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年3月22日 12:47:52 : xUntsrFyy2 : M2JhamlxbTc4TWc=[0] 報告

 ぷっ♪ 中間貯蔵だから、、

>大量の除染土となって原発周辺の中間貯蔵施設に戻り始めている。

 ↑ 30年後に、また、掘り返して、 県外へ搬出すんだよー♪ぷっ ばか 税金

 双葉、大熊、、がんばれよ!!あほ うさぎ♂ 2回工事だー♪ぺっ



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ