★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 373.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トリチウムはダウン症を起こす update27
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/373.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2019 年 4 月 14 日 16:54:27: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 

(回答先: 5GをがんのリスクとともにBMI(MKULTRA)不正選挙に応用…update3 投稿者 お天道様はお見通し 日時 2019 年 4 月 14 日 16:00:23)


トリチウムはダウン症を起こす update27 弁財天





軽水炉(PWR)で水爆のトリチウムを生産するなよ
トリチウムは毎年5%ずつ崩壊して減っていく。 トリチウムは酸素の同位体O18のように安定しない。 毎年5%ずつ崩壊する時に周辺組織が破壊されるてことなんだろーな。最悪イルカの肺みたいになるとか?


DNAの塩基対は水素結合だった。この水素がトリチウムに置き換わっていた場合、年に5%ずつヘリウムに崩壊して結合が切れる。トリチウムがダウン症やがんの原因になるのは当たり前だ。 時限爆弾みたいに時間差で発症する原因。


第152回欧放射能防護委員会 EU科学者セミナー2007年「トリチウム緊急課題と低線量ベータ線被曝」
2007年11月13日ルクセンブルグ開催の科学者セミナー
Human Health and the Biological Effects of Tritium in Drinking Water: Prudent Policy Through Science – Addressing the ODWAC New Recommendation
飲料水に含まれるトリチウムのヒトの健康と生物学的影響:科学的な慎重な基準 −ODWAC(オンタリオ湖飲料水勧告委員会)に新しい基準を指示
飲料水の基準を7000Bq/Lから20Bq/Lにする勧告


50ページから「4.3 トリチウム疫学」の章。 英のUKAEA、AWE、サバンナリバー、セラフィールド、カナダなどの原発、核兵器労働者 のトリチウム被曝と病気の因果関係はなく安全と思われていた。原発で働いていたおっさんには無害だったのだ。


しかし、それは1991年のピカリング原発周辺の新生児の調査で覆される。


4.3.13 オンタリオ湖ピカリング原発周辺での先天的障害と乳児死亡


JohnsonとRouleau(1991)はオンタリオ湖のピカリング原発25km周辺の 出産障害、死産、妊娠中、出産期、新生児、乳児の死亡を調査した。 ピカリング原発周辺で全てで死亡率の増加の証拠は見つからなかった。 -- すべての死亡原因がオンタリオの平均を下回ってなければだが。

JohnsonとRouleau(1991)はまたピカリング原発のトリチウムの空中の放出口と水中の放出口と 原発にいちばん近い町であるピカリングとエイジャックスの濃度との関係を調査。 ピカリング原発からの大気放出がもっとも多い5つの場所で中枢神経障害の増加との因果関係は見つかったが (オッズ比、またはいちばん高いグループ = 4.01, 95% CI 1.25, 14.04, 6例を基準), トリチウム被曝との顕著な統計的相関は見つからなかった。(p=0.197) さらに米厚生省の地質モニターリングデータでも調査を行なったがトリチウムと排出口(他の場所)との因果関係は見つからなかった。(また、中枢神経障害と被曝量の多いグループの相関値は0.24)


しかし、ピカリングでのダウン症発症率との統計的相関関係は顕著に増加していた。 (24の観測で12.9の結果を期待した(相関リスク RR=1.85, 95% CI 1.19, 2.76) 23例の先天的障害が起きていたのはトリチウム排出口だけで発生は明らかに増加。 (p=0.468)は統計的に顕著ではないがトリチウムの大気放出とダウン症との間に相関関係がある。 しかし、米厚生省のモニタリングデータでは相関は見つけられなかった。 エイジャックスではピカリングのような顕著な相関は見つからなかったが正の相関があった。(p=0.282) がしかし、米厚生省のモニタリングデータでは見つからなかった。


著者が指摘したように研究によっていくつかの正の相関が見つかったのはチャンスだ。 エコロジカルな研究方針はソースによって偏向される可能性がある。 最初地域での大気排出レベルは個人的な被曝とは無関係としていた。 それなのに次は地理的な交絡因子がトリチウム放出平均値と先天的異常間のような関連に影響を及してる可能性がでてきたからだ。 オンタリオの他の原発で似たような研究は行なわれていない。


59ページ。ラハーグは10ペタBq/年、セラフィールドは2から3ペタBq/年のトリチウムを放出。 67ページ。グラフのメモリはギガとメガBq/Lの間。


フクイチ20kmで167Bq/Lが検出されてる。 福島の妊婦、7人中5人がダウン症や奇形児、流産の恐怖(福島県は「死灰の街」になった)


バカな時計があってダウン症の原因になる。→ 「ルミノックス」の時計の特徴は、なんと言っても文字盤などに採用されている「ルミナイトシステム」。トリチウムガスを充填したマイクロガスカプセル。
トリチウムがダウン症を起こすという知見は1998年6月10日付けLiz BennettのメールがNRCに残ってる。 ベラフォンテ原発でTPBARを使用した 水爆用トリチウム製造への懸念メール。 ML081130123

7. Tritium is extremely dangerous in water and can assimilate into it very easily since it is part of the hydrogen family. Our water supply could be affected with the radioactive tritium. Since our bodies are made up of 70% water, the triated water (water with tritium) would enter a cell in our body and as a result a form of cancer would be produced. In fetuses, it could change the DNA causing mutations and producing abnormal babies. Down's Syndrome is an example. It is not a published figure, but people with long-term exposure like working 10 years or more with tritium develop leukemia.


ムラでは常識なのだ。
ML020800479

UNITED STATES OF AMERICA
NUCLEAR REGULATORY COMMISSION ATOMIC SAFETY AND LICENSING BOARD
Before Administrative Judges Thomas S. Moore, Chairman
Dr. Peter S. Lam
Dr. Thomas S. Elleman


In the Matter of )Docket Nos. 50-327-OLA
TENNESSEE VALLEY AUTHORITY:) 50-328-OLA, 50-380- OLA
Sequoyah Nuclear Plant, Units 1 & 2 )ASLBP No. 02-798-01-OLA
Watts Bar Nuclear Plant Unit 1 ) March 7, 2002


DOCKETED USNRC 2002 MAR 18 AM 9: 47
OFFICE OF THE SECRETARY RULEMAKINGS AND ADJUDICATIONS STAFF


セコイア原発とワッツバー原発ではTVAがTPBARを燃やして水爆用途のトリチウム生産してる。
2/62ページ

(2) Atomic Energy Control Board Report INFO-0401, Tritium Releases from Pickering Nuclear Generating Station and Birth Defects and Infant Mortality in Nearby Communities 1971 -88, Ottawa, Canada 1991. The study found an 80% increased prevalence of Down's Syndrome in the nearby town of Pickering and a 46% increase in Ajax, a town further away.

(2) 原子力委員会報告(INFO-0401) 「1991年カナダオタワ1971年から88年のピカリング原発からのトリチウム放出と周辺地域の異常分娩と乳児死亡」 研究でダウン症が他の遠い地域よりピカリングで80%増加、エイジャックスで46%増加


Subject: Powerlines and Cancer FAQs (1 of 4) Summary: Q+As on the connection between power:

H1) AR Liboff et al: Time-varying magnetic fields: Effects on DNA synthesis. Science 223:818-820, 1984. 15-4000 Hz, 0.0016-0.4 mT (16 mG-4 G) fields increased tritiated thymidine uptake in human embryonic fibroblasts. Effect appears to be independent of frequency and field strength.

H1) AR Liboff 他:「時変磁界:DNA合成への影響」サイエンス 223:818-820, 1984年 15-4000 Hz, 0.0016-0.4 mT (16 mG-4 G) の磁界は ヒトの生長初期の生物線維母細胞へのトリチエイティド・チミジン摂取を増加させる。 磁界周波数と磁界強度別々で影響があった。 ←まさか、高圧線や携帯が脳腫瘍の原因になる話は 磁界の周波数や強さが成長期の子供のDNAへのトリチウム摂取を加速させてしまうからだ。


最新のPower-Lines-and-Cancer-FAQsではH1)が消されてる。
見つけた。 Time-varying magnetic fields: effect on DNA synthesis













電磁波とトリチウム吸収の相乗効果がこわい。

ML13030A330
Clyde H Stagner氏の手紙
ここにも
ベルギー当局 携帯電話の宣伝を規制
Mobile phones banned for Belgian children
Belgium govt worried about mobile phone radiation and youth
結局トリチウムを規制することができないのでケータイを規制することに。

母乳を通して子に残留する放射性水(トリチウム) homepage3.nifty.com/anshin-kagaku/… twitter.com/japanwings/sta…
— Pumpkin King (@japanwings) March 23, 2013


New Tritium Standard Unsafe, Say Activists

Bud Wildman, Ontario's Minister of Environment and Energy, announced in December that the new interim standard for tritium in drinking water will be set at 7,000 becquerels per litre, down from the present standard of 40,000 becquerels per litre.
In Port Elgin, north of the Bruce nuclear power station, the highest 1992 weekly average was 395 Bq/l. In Ajax, east of the Pickering nuclear power station, the level was 219 Bq/l.


1991年にダウン症との統計的因果関係があったピカリング原発東のAjaxのトリチウム濃度は219Bq/リットルで、ブルース原発北のポートエルジンでは395Bq/リットルだった。


ルミノックスT25に充填してあるトリチウムガスは925MBq。これは日本の規制値が1GBqなので輸入できるように下げたらしい。ピカリング原発周辺でダウン症被害がでたのはわずか219Bq/リットル。自然の水は10Bq/リットル。つまり日本の規制値はゆる過ぎでダウン症を防げないのだ。


トリチウムガスの腕時計程度だから安全だと重水素実験の推進派が主張してる。 日本のトリチウム規制値は1GBq=10億ベクレルで、ルミノックスは925MBq=9億2500万ベクレル。 米はトリチウム規制値を4万Bq/リットルから7000Bq/リットルに下げ厳しくした。 ピカリング原発周辺のトリチウム濃度はたった219Bq/リットルだった。


規制値がザルだから再処理工場やPWRはトリチウムを周辺に垂れ流す。風下の周辺住民に先天性の被害がでる。規制値以下なのでトリチウムをフィルターする義務もなく、原発を再稼働し重水素実験を強行できる。土人のクニばんざい。




トリチウム除去技術に移動。
発症率は4倍以上!?悪夢!「スマホで脳腫瘍」

発症率は4倍以上!?悪夢!「スマホで脳腫瘍」- 日刊大衆(2014年6月6日07時00分)
最近、スマホを持ったという、そこのお父サン!
もしかしたら、判断を誤ったかもしれませんよ……。
「スマホが放出している電磁波は、ガラケーの電磁波より、人体へのダメージが10倍もあるとも言われています」(医療ジャーナリスト・船瀬俊介氏)
電磁波と言われてもピンとこない人もいるだろうが、海外ではこんな恐ろしい研究結果が発表されている。 「フランスの研究者らが、"1日30分以上、携帯電話で通話を続けると、脳腫瘍が発生する危険性が2〜3倍に増加する"と発表したんです」(全国紙記者)
それだけではない。前出の船瀬氏は続ける。
「すでにスウェーデンの研究所が"10年間以上、携帯電話を使用すると、脳腫瘍のリスクが3・9倍に増加する"と発表しています。普通のガラケーでこの数字ですから、スマホで実験したら、もっと高い数値が出ることになるでしょう」
となれば、スマホ使用による脳腫瘍のリスクは、4倍を優に超えそうだ。
「各社から出されているスマホの説明書には、"体から15ミリ離して使用するのが好ましい"と記載されています。その理由はほとんど説明されていませんが、世界各地でスマホの電磁波が脳腫瘍などの病気を引き起こすと問題視されています」(医療関係者)
ここまで聞いたら、スマホをやめたくなってしまうが、それでも簡単に解約するわけには……。
「何もやめなくていい。電磁波にはメリットもある文明の利器。ならば、デメリットを消せばいいんです。そこで、スマホにイヤホンを必ず付けてください。これで電磁波の強さが100分の1以下になりますから」(船瀬氏)
上手につきあうべし!
週刊大衆06月09日号


トリチウムとの相乗効果があるからな。




ケータイとガンとの関連の研究が始まる。




iPhone7新型イヤホンに電磁波問題、米専門家「利用控えて」 人民網日本語版 配信日時:2016年9月20日(火) 22時30分
米アップル社のスマートフォン新機種「iPhone7」(アイフォーン7)が16日に中国でも発売された。
米アップル社のスマートフォン新機種「iPhone7」(アイフォーン7)が16日に中国本土でも発売された。
7には新型のワイヤレスイヤホン「エアポッズ」が付属し、ワイヤレス環境で音楽を楽しめるとされている。だがネットユーザーからは「補聴器みたい」とツッコミが入り、落としてなくしてしまうことを心配する声も聞こえる。アップルのティム・クック社長は、「自分で試してみたところ、ジョギングしても歩いてもちゃんとついており、落とすことはなかった」とアピールする。
また、米国の公共健康医学の専門家から、「このワイヤレスイヤホンには電磁波の問題があり、人体の血液脳関門を破壊することがある」との指摘が上がった。カナダの大学健康ネットワーク医学センターのノーマンド・ラペリエール教授は、「少量の電磁波でも、人体への影響は大きい。長時間(ワイヤレスの)ブルートゥースのイヤホンで音楽を聴いたり電話したりしない方がいい」と注意を促す。
研究によると、一定の時間を超えて耳の中に電波を送り続けると、血液脳関門を傷つけることになる。血液脳関門は化学的な毒素が人体に侵入するのを阻止する重要な機関だ。米カリフォルニア大学バークリー校公共健康医学キャンパスのジョエル・モスコビッツ教授は、「マイクロ波を伝送する設備を大脳に接近させるのは非常に危険な行為だ。大脳のそばにマイクロ波伝送装置を設置するのと変わりない」と警告する。
報道によると、現在、エアポッズのブルートゥースによる正確な周波数は公表されていない。アップルの技術者兼市場総監によれば、「アップルが採用したのはブルートゥース技術で、電波の伝送においては米連邦通信委員会(FCC)の指導準則に厳格に従っている。またブルートゥースが伝送する電波は電子レンジの電磁波よりもかなり弱い」という。
こうした見方について、モスコビッツ教授は、「すでに200人を超える電磁波分野の専門家が、FCCCの指導方針では人類の健康を保護するのに十分でないとの見方を示した」と反論する。
モスコビッツ教授はさらに、「ブルートゥース装置を長期間使用した場合の危険性がどれくらいかまだわからないが、マイクロ波を放射する装置をなぜ耳の側に設置し、これほど大脳に近づける必要があるのか。他により安全なイヤホンの使用方法がないのだろうか」と問いかけ、「有線のイヤホンを使うか、ハンズフリー機能を使い、ワイヤレスイヤホンをなるべく利用しない方がいい」と呼びかける。(提供/人民網日本語版・編集KS)


【一定の時間を超えて耳の中に電波を送り続けると、血液脳関門を傷つけることになる。血液脳関門は化学的な毒素が人体に侵入するのを阻止する重要な機関だ。】電磁波が血液脳関門を傷つける。その後、化学的な毒素が脳に入る。




iPhoneの電磁波、人体への影響はサムスン製スマホの2倍以上―韓国研究機関 Record china 配信日時:2016年9月29日(木) 13時30分
27日、鳳凰科技によると、韓国の研究機関が行った実験で、アップル社のiPhoneやiPadの比吸収率の値が、サムスン製スマートフォンの2倍であると指摘された。写真はiPhone 6。
2016年9月27日、鳳凰科技によると、韓国の研究機関が行った実験で、アップル社のiPhoneやiPadの比吸収率(SAR)の値が、サムスン製スマートフォンの2倍であると指摘された。同日の韓国国会で崔明吉(Choi Myung-Gil)議員が明らかにした。
SARは、人体が電波を浴びることによって吸収されるエネルギー量のことを指す。韓国国立電波研究院(RRA)のデータによると、iPhoneのSARの平均値は1.166w/kgで、サムスンが今年発売した製品の平均値(0.517 w/kg)の2倍以上だったという。
韓国ではSARの基準値を1.6w/kg以下と定めており、国際的な基準値の2w/kgよりも厳しい。崔議員は、2014年から今年4月までにアップル社が韓国で発売した6機種は2等級(0.8w/kg〜1.6w/kg)に該当するとし、9.7インチiPad Proの最高値は1.192 w/kg、iPhone 6とiPhone 6sはそれぞれ1.17w/kgと1.15w/kgだとした。サムスン製のスマートフォンおよびタブレット49機種はすべて1等級(0.8w/kg以下)で、LG電子製は52機種中14機種が1等級、そのほかはすべて2等級だという。
こうした報道に、中国のネットユーザーからは、「韓国は本当に自己評価が高い」「どっちにしろ、爆発するよりいいだろう」「note7が爆発してなきゃ、信じたんだけどな」など、最近相次いでいる爆発問題とからめてやゆするコメントが多く寄せられている。(翻訳・編集/北田)


ぐは。これで子供はiPhone使用禁止になった。 しかも韓国の研究結果をレコードチャイナが伝えるという。





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ