★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 612.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
基準超でもNDとなる福島県の検査(めげ猫「タマ」の日記)
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/612.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 6 月 07 日 10:41:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

基準超でもNDとなる福島県の検査
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2918.html
2019/06/06(木) 19:46:22 めげ猫「タマ」の日記


 東京電力は福島産クロソイから基準値の1キログラム当たり100ベクレル(1)を超える102ベクレルのセシウムが見つかったと発表しました(3)。一方で2018年度以降の福島県の検査を集計すると56件連続で検出限界未満(ND)でした。基準超でも福島県の検査では検出限界未満(ND)になることがあります。

  福島第一原発では幾つかの排水路があります。以下に示します。

福島第一構内から海に続く福島第一排水路

 ※(4)にて作成
 図―1 福島第一排水路

 以下に各排水路のセシウム137濃度を示します。 

事故から8年2ヶ月を経て汚染排水が流れる福島第一

 ※1(4)にて作成
 ※2 法定限度は(2)による。
 図―2 福島第一排水路のセシウム137
 
 図に示す様に法定限度を超えるセシウム137で汚染された排水が度々、海に流れています。事故から8年1ヶ月以上が経過しましたが、福島の海は汚染され続けています。決してコントロールもブロックもされていません(5)(6)。

 それでも、福島県は福島産海産物の安全を主張し(7)、福島第一原発から10km以遠の海域で漁(試験操業)が行われています(8)。「安全」を主張する根拠に福島県は同県の検査をあげています(9)。

 以下に群馬県前橋市の赤城大沼のワカサギの検査結果を示します。

検査機関が違っても同じ値が出る赤城大沼わかさぎの検査結果

 ※1 (10)を集計
 ※2 凡例は検査機関を分けており
  A:(一財)九州環境管理協会
  B:(株)総合水研究所
  C:(公財)海洋生物環境研究所
  D:いであ(株)
  E:群馬県農業技術センター
  F:(財)日本分析センター
 ※3 日付けは捕獲日
 図―3 赤城大沼産ワカサギの検査結果

 図に示す様に、データは連続しており、検査機関が違っても同じ結果になります。これで赤城大沼のワカサギの検査が正しいことが分かります。ところが、福島産はこのような比較ができません。福島産の出荷前検査は厚生労働省の発表を見ると(10)、農林水産物の出荷前検査は全てを福島県農林水産部に所属する福島県農業総合センター(11)が実施しています。中立性に疑問があるのですが、全ての検査を実施しているので図―3のような比較ができません。相互の検査がないので、福島産の検査で仮に恣意的操作がなされたとしても外部からは分からない仕組みになっています。ただし、例外的に福島第一原発20km圏内の魚を東京電力が検査しています(3)。東京電力は福島第一原発から10km以上離れ、試験操業の海域なっている福島第二原発2km沖で採れたクロソイから基準値の1キログラム当たり100ベクレル(1)を超える102ベクレルのセシウムが見つかったと発表しました(3)。福島県の検査が気になります。以下に示します。

他では基準超が見つかってもNDとなる福島県検査

 ※1 (3)(10)(12)(13)(14)を集計
 ※2 凡例は検査先
 ※3 日付けは捕獲日
 ※4 NDは検出限界未満(みつからない事)を示す
 図―4 福島産クロソイの検査結果

 図に示す様に福島県は昨年4月1日以降は全て検出限界未満(ND)です。発表(10)(14)を数えると56件連続です。

 東京電力はこの件について
 「基準値(2012年4月1日以降)Cs-134、Cs-137の合計:100Bq/kgとの比較は有効数字2桁で行う。

 今回の測定結果を有効数字2桁で丸めると100Bq/kgであり、基準値を超えない。」
と、基準超ではないと主張しています(3)。根拠となっているのが厚生労働省が発表しているQ&Aの

「検査結果は、有効数字2桁で記載してください。基準値は、セシウム 134 とセシウム 137 の濃度の合計値として定められているので、両核種それぞれの値を3桁目まで求めて、これを合計した上で3桁目を四捨五入し、有効数字2桁とします。」

と(15)の記述と思います。これですと、基準内が1キログラム当たり100ベクレル以下から105ベクレル未満に広がります。公表されいる基準値は100ベクレルです(1)。厚生労働省の詭弁のにも感じます。NHKの発信によれば(16)、3匹のクロソイを混ぜて測定したそうぞうです。

3匹のクロソイを混ぜて測定したと発信するNHK

 ※(16) をキャプチャー
 図―5 3匹のクロソイを混ぜて測定と発信するNHK

 この値は平均で最大はもっと大きいはずです。厚生労働省が主張する1キログラム当たり105ベクレル以上のもの存在したと考えられます。福島県の検査で検出限界未満(ND)でも、東京電力が検査すると基準超になります。およそ同じとは思えません。どちらかが間違っています。稀にですが、福島産を福島県(行政)に属さないところで検査した例があります。以下にその幾つかを示します。

以下に事故直後に福島産牛肉の検査結果を示します。

消費地の検査でのみ基準超が見つかった福島産牛肉

 ※1(10)を集計
 ※2 NDは検出限界未満を示す
 ※3 日付は牛さんがお肉になった日
 図―5 福島産牛肉の検査結果

 図に示す通り福島県の検査では見つからないのに「消費地」の検査では基準を超えるセシウムに汚染された牛肉が見つかりました。いわゆる「稲わら牛」問題です(17)。あれから8年が経過しましたが、何故に福島県の検査では「暫定基準値超」が見つからなかったの説明を(=^・^=)は知りません。多分、説明されていと思います。

 クロダイについては2013年10,11月に福島県沖で採れたクロダイを水研センター(当時)が福島県とはは別に測定しています(18)。以下に検査結果を示します。


 ※1 凡例は検査先で福島県は(10)、水研センター(当時)は(18)による。
 ※2 日付けは捕獲日
 ※3 NDは検出限界未満(みつからな事)を示す
 図―6 福島県沖クロダイの検査結果 

 図に示す通り、水研センター(当時)に比べ福島県の検査は低く出ています。最高値を見ると、1キログラム当たりで
 福島県          160ベクレル
 水研センター(当時)12,400ベクレル
で、数十倍の開きがあります。福島県の検査は水研センター(当時)の検査に比べ大幅に低くなっています。

 1月に福島県漁連の検査で福島産コモンカスベから基準値の1キログラム当た値100ベクレルを超える161ベクレルのセシウムが見つかりました(19)。以下に2019年以降の検査結果を示します。

福島の検査では殆どがNDのコモンカスベ

 ※1(10)(20)を集計
 ※2 NDは検出限界未満(見つからない事)を示す。
 ※3 日付けは捕獲日
 図―7 コモンカスベの検査結果

 図に示しように、その後に福島県が追加検査をしました。そしたら殆ど検出限界未満(ND)です。厚生労働省の発表(10)を集計すると、2019年以降の検査で
 検査 166件中164件で検出限界未満(ND)、最大で1キログラム当たり9.3ベクレルです。福島県の検査では基準超がなく、殆どが検出限界未満です。

 図―5、6、7に示す様に福島県の検査は東京電力だけでなく、消費地の検査(図―5)、水産研(当時、図―6)、福島県漁連(図―7)に比べても低くでます。
 福島県の検査は、たとえ基準超であっても、検出限界未満(ND)となり得る検査です。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 こんな結果が出てくると(=^・^=)は不安なので
 「買わない」「食べない」「出かけない」の「フクシマ3原則」
を決めています。でも、これって(=^・^=)だけではないようです。

 福島を代表する野菜にキュウリがあります(21)。今年も出荷が始まりました(22)。福島県相馬市辺りのキュウリは美味しいとの事です(23)。福島県は福島産キュウリは「安全」だと主張しています(24)。でも、福島県相馬市のスーパーのチラシには福島産キュウリはありません。

他県産はあっても福島産キュウリが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ

 ※(25)を引用
 図―8 福島産キュウリが無い福島県相馬市のスーパーのチラシ

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2918.html
(1)食品中の放射性物質への対応|厚生労働省
(2)周辺の分析結果ー分析結果 - 廃炉プロジェクト|データ|東京電力ホールディングス株式会社
(3)(2)中の4日<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(同所港湾内を除く)
(4)2019年のアーカイブ - 廃炉プロジェクト|公表資料|東京電力ホールディングス株式会社⇒2019年5月30日(廃炉・汚染水対策チーム会合 第66回事務局会議)⇒資料3-6】環境線量低減対策(7.22MB)
(5)安倍首相「アンダーコントロール」のウソ|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト
(6)めげ猫「タマ」の日記 トラブルいっぱい!福島原発(9月2週)―安倍出戻り総理が世界に向かって「嘘」をつく−
(7)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(8)福島県における魚介類の試験操業に関するポータルサイトです中の対象海域
(9)試験操業の流れ - 福島県ホームページ
(10)報道発表資料 |厚生労働省
(11)農林水産部 - 福島県ホームページ
(12)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果アーカイブ|データ|東京電力ホールディングス株式会社中の各月の「<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(同所港湾内を除く) 」
(13)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果|アーカイブ|東京電力中の各月の「<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(同所港湾内を除く) 」
(14)モニタリング検査結果【詳細】 - 福島県ホームページ
(15)(1)中の食品中の放射性物質に係る基準値の設定に関するQ&Aについて」(平成24年7月5日)[PDF形式:413KB]⇒基本的な考え方に関する Q&A⇒No46
(16)クロソイ 出荷自粛へ|NHK 福島県のニュース
(17)放射性セシウム汚染稲わらの利用肉用牛農家の概要について:農林水産省
(18)]水産総合研究センター - affrc
(19)コモンカスベから基準超セシウム 全量出荷停止 福島・広野沖 | 河北新報オンラインニュース
(20)福島県における魚介類の試験操業に関するポータルサイトです中の「相馬双葉地区」および「いわき地区」
(21)ふくしまイレブンエッセイ - 福島県ホームページ
(22)トピックス | JAふくしま未来
(23)特産品情報 | 地区別くらし情報 そうま地区 | JAふくしま未来
(24)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ
(25)Webチラシ情報 フレスコキクチ


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年6月07日 12:08:08 : G1df8HolFY : alh3dm9ocUJYa00=[1] 報告
もしかしてめげ猫タマの筆者も魑魅魍魎男=東海アマ君か?

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
2. 2019年6月07日 12:41:03 : G1df8HolFY : alh3dm9ocUJYa00=[3] 報告
大がかりな被曝デマ拡散組織があるのは確実

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
3. 赤かぶ[16565] kNSCqYLU 2019年6月07日 14:21:20 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[6630] 報告


4. 2019年6月07日 15:36:07 : vSo6J93CZg : d1MyV3BRdUgwVWs=[69] 報告
腐りきった国だぜ!
5. 2019年6月07日 18:28:36 : rNYCeAu5bo : WFo5WDhRSUlGTGs=[1] 報告
ガラスバッジ被ばく量だけじゃなくて
食品検査もいつも間違えちゃってるということか?
311の事故直後から一貫して不可解な事ばっかやってる気がス
SPEEDIデータ隠し、ヨウ素剤非配布、何やってるか分からない県民健康調査委・・・

6. 2019年6月07日 23:24:41 : 6rDrxTjEuk : V0I0S2RYRnZ6Wk0=[18] 報告
>大がかりな被曝デマ拡散組織

どうやら、

日本共産党支持の野口邦和氏が、広瀬隆ブームをデマ・ウソとして批判したことから、★阿修羅♪の日共支持派が、この問題では沈静化した。

怒った★阿修羅♪の広瀬隆ファンのほうは、デマ・ウソ扱いされようが、拡散を続けたい意向と、

このような現象のようだ。

○○アマ氏の件では、氏の地震予知研究仲間で師匠の○○氏(仙台)は顕正会の支持者である。

顕正会の主張は、反安倍政権、反原発、反世界大戦などで、極左のようだが、反体制右翼といったところ。顕正会は日本共産党からは危険なカルト扱いされている。

また、地震雲研究のパイオニアは自民党の故鍵田忠三郎氏。

なお、○○アマ氏には過激な嫌韓・嫌中発言があるため、リベラルなネット人からはネトウヨ扱いされている。


【講演録】野口邦和さん講演『4年目の「福島の真実」
 脱原発と核兵器廃絶の願いとともに』 – 市民社会フォーラム
http://shiminshakai.net/post/162

 質疑応答も活発に交わされ、福島県健康調査での甲状腺がんの「多発生」については、スクリーニング効果や過剰診断によるもので、原発事故の放射線汚染によるものとは考えにくいが、結論を決めつけず長い期間でみることが必要とし、「予防原則」としても放射性ヨウ素が消えている現在では、検査を続けていくこと以外にあり得ないとしました。

ただ、スライドを見せながら、ストロンチウム90とプルトニウムの漏れ出た量は無視できるほど小さいこともお話ししたと思います。

【疑問E】海水の汚染は、事故直後だけでなく、現在も漏れ続けていて、莫大な量のはず。

(野口)@の回答をご覧ください。なお、海洋に「莫大な量」が漏れ出ているかといえばそういう事実はなく、海水についてはスライドを見せて説明しました。海洋魚介類の放射性セシウム濃度の減少傾向についてもアイナメ、シロメバルを例に説明しました。

【疑問F】貝の汚染は、10数ベクレルで一定になっている。検出限界云々と言っているが、問題になる値。ICRPの報告でも、毎日10ベクレルで3年で1600ベクレル蓄積。

(野口)誤解があるようです。問題にはなりません。/ いずれにせよ一般食品の現行規制値は100Bq/kgですから、現行規制値よりもはるかに低い検出限界値であり、問題にはなりません。


日本科学者会議の野口邦和による広瀬隆批判の問題性
ー東日本大震災の歴史的位置
| 東京の「現在」から「歴史」=「過去」を読み解くーPast and Present
https://tokyopastpresent.wordpress.com/2012/02/08/%E7%A7%91%E5%AD%A6%E8%80%85%E9%87%8E%E5%8F%A3%E9%82%A6%E5%92%8C%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%BA%83%E7%80%AC%E9%9A%86%E6%89%B9%E5%88%A4%E3%81%AE%E5%95%8F%E9%A1%8C%E6%80%A7%E3%83%BC%E6%9D%B1%E6%97%A5/

ある意味で、野口が、共産党の人びとと同じ立場にたっていたといえる。野口は、自分自身の原発に対する姿勢について、原子力の平和利用に反対しないが、現状の原発の安全性には問題があるので、原発増設はやめるべきであり、既存の原発の運転も最低限にすべきと思っていると述べている。

『文化評論』に掲載された野口の論考は、最初から最後まで、広瀬隆の『危険な話』の各部分を「ウソ」と断じることから成り立っている。

7. 2019年6月08日 19:43:41 : pfPRcXwteM : Y0ZYZ01yNENnTnc=[31] 報告
・・・
>NHKの発信によれば(16)、3匹のクロソイを混ぜて測定したそうぞうです。
<これが手口。

1匹目  10 Bq/kg 
2匹目  15 Bq/lg
3匹目 295 Bq/kg

でも、平均が凡そ100Bq/kgに下げれる。
しかも、簡易測定器でやってるから信頼度は低い。
牛乳も牛肉も、高線量のものに低線量のものを混ぜるため、絶対に基準以下にさせる。

 ================

赤城大沼のワカサギは放射能ワカ“サギ=詐欺”

事故時の子供のワカサギが成長すると大きくなる分、Bq値が下がる。
これを利用して、下がった詐欺を吹聴してた。

 ===============

桑ちゃん @namiekuwabara  18時間前

盛土を取除きサーベイしたところ761cpmに跳ね上がり、既設土30mmほど採取測定した結果(Bq/kg)
Cs134:904
Cs137:12700
Cs計13,604
よく考えましょうね。

 ★:8000Bq/kgを優に超えてる土地で農耕させる棄民党と厄人と戦争財閥。

 =======================

アザミの放射線量 6万 Bq/kg超え
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-2328.html

   Cs134:  4,935 Bq/kg
   Cs137: 55,630 Bq/kg

福島はCsと一緒にSrも食物に生体濃縮されれば、海にも流れ出てゆく。
凍土壁も破れだらけ。
別ルートからも漏れ放題。
汚染水タンクはSrが基準の2万倍超え・・・・

 ================

ベンゼンのみでも基準の4万3千倍でも豊洲の安全宣言する国だから、しかも、
帝国陸軍の毒ガス工場跡地(千葉)で立ち入り禁止の毒塗れの土で埋め立てた
豊洲の上に魚市場を作る越後屋と悪代官は、Srが基準の2万倍超えでも、五
輪後には海に垂れ流すつもりだろう。

・・・・・

8. 茶色のうさぎ[-11201] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年6月08日 21:38:03 : GUQfKRh9qM : V01YUHZyMHRST0k=[2] 報告

>6さん ありがとー♪ リンク先

結論: 日本共産党なんて、、 ぺっ♪ 長文省略 うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

9. 2019年6月09日 00:20:53 : eFargDQyXD : VXlneE5pNldUQVE=[312] 報告

 NDブランド
 
10. 地下爺[6762] km6Jupbq 2019年6月09日 08:02:16 : EvprcEFGVc : NDJuS292Z1UvRHc=[1142] 報告
 
11. 2019年6月09日 23:30:04 : 7x37Cjfto6 : d2lnVVNjSkI2QS4=[4] 報告
>大がかりな被曝デマ拡散組織


★阿修羅♪で、共産党系の内紛が見られるかどうか?

★阿修羅♪では、テレビは安倍政権の圧力により報道自粛しているという投稿が多いので、共産党系の内紛を反映していない、と考えられる。

内紛の事情通なら、テレビのマスコミが野口邦和氏らのグループによる啓蒙に従って流言飛語を慎んでいる点を前提に議論するだろう。

野口邦和氏らのグループには日本共産党の政治家が含まれる。

野口邦和氏らのグループを支持するネットラーは、反対陣営を「極左」と呼んでいる。

すると、★阿修羅♪のそれは「極左」になるが、政治的には未分化で、内紛に対応しておらず、このため、テレビのマスコミを批判しても空振りになる。

Blog「みずき」
日本科学者会議(共産党系)と『日本の科学者』誌(同左)の共産党の右傾化にともなう余波としての凄まじいまでの科学的後退、退嬰と「右傾化」のさまについて
http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-1698.html

日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中
: 日本科学者会議は、禍学者の会議ですね
http://kinpy.livedoor.biz/archives/52152559.html


>氏の地震予知研究仲間で師匠の○○氏(仙台)は顕正会の支持者である。

なお、この方(この方のほうは生真面目な地震予知研究家)は現在、安倍政権に気を使って丸く収めている。

12. 2019年6月10日 08:13:45 : HHU6nVr00s : c2xzQ2NWNDMyQ2c=[1] 報告
 
>どうやら、
>日本共産党支持の野口邦和氏が、広瀬隆ブームをデマ・ウソとして批判したことから

野口邦和も広瀬隆もマトモに読んだことが無いが、広瀬隆の警鐘の幾つかは緊迫した
事態と受け止めている。この地震列島で、例えばエフ1の2号機、3号機倒壊の惧れ。

それをデマ・ウソと断じる人間を果たして信用できるか???
 

13. 2019年6月10日 10:33:03 : HXeGDiJPGo : RE9sdk9NbDdlUWM=[13] 報告

>広瀬隆の警鐘の幾つかは緊迫した事態と受け止めている。

広瀬隆氏の場合、外人客が来なくなるという大予言が外れた点が揶揄されているため、マスコミとしては動きずらい状況。

マスコミというのは、主として、テレビ朝日とNHKなどの、広瀬隆人脈。

欧米人の信仰にとって、原発事故を含む東日本大震災の惨状は、第二次世界大戦の敵国日本を、神の御心により、許しの対象とする機会を与えた。


>この地震列島で、例えばエフ1の2号機、3号機倒壊の惧れ。

この問題は、竹本修三氏が深刻な事態と発信している。

今にも「震度6ないし7の地震によって福島第一原発が倒壊するという可能性」については、やや強引な府会という印象はあるものの、専門家の議論に譲りたい。

また、つきものの政治的意図の有無も前提にしなければならないので、発信内容の判断については難しい。

大人の世界、駆け引きということもある。

福島第一原発二号機が引き起こしかねない大惨事 太平洋と米国への影響や如何?
– FINDING THE MISSING LINK
http://akiomatsumura.com/?p=2383

「つまり、震度6ないし7の地震によって福島第一原発が倒壊するという可能性はある。このことを無視することはできない。その中でも二号機に起こりうることこそ、最悪の恐怖である。その圧力容器の中には巨大な量の核燃料デブリが封じ込められているのだから。」


14. 2019年6月10日 17:39:06 : saq78LwfeI : dHlKcHNQVXpHT1k=[1] 報告
先週末のNHKの「ぶらタモリ」で銚子の特集をやっていた
日本一の水揚げの漁港
停泊している船舶も八戸 いわきの船籍の船も映っていた、
ほとんどが缶詰製品や加工食品用で冷凍されて出荷されると
報じられていた。
果たしてあれだけの量を検査するなんて絶対無理であり
サンプル検査だけで済ませている実態ではなかろうか?
それでも100㏃未満… 十分に危険あり骨ごと缶詰にされる
のであるからストロンチウムの方がよほど危険である。
ほとんどの視聴者はそんな斜め読みするテレビの観方はしない
だろうから…
私は恐ろしいことだと思ったけど…

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ