★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 641.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
(これは絶対にやらせては駄目です)除染土壌を農地造成に再利用、福島で実証事業が本格化
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/641.html
投稿者 怪傑 日時 2019 年 6 月 17 日 14:27:52: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

【これは絶対にやらせては駄目です】除染土壌を農地造成に再利用、福島で実証事業が本格化
https://gansokaiketu-jp.com/KankyouHogo-KankyouIhen/Kikenna-Genpatujiko-Jyosendono-kukunaikakusan/wforum.cgi?mode=read&no=1&reno=no&oya=1&page=0#1

参照先 : https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45895010Q9A610C1000000/?n_cid=DSTPCS001
福島県飯舘村の長泥地区は、東京電力福島第1原子力発電所から放出された放射性物質で汚染され、現在も人が住めない帰還困難区域に指定されている。ここで住民の帰還を目指し、除染土壌を地下に埋めて農地を再生するための実証事業が始まりつつある。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
サイト主・かいけつコメント【これは絶対にやらせては駄目です】

1kg当たり8000ベクレル以下の汚染土壌を土手などに埋める話が出ていますが半減期30年のセシウム137に加え、半減期が45億年のウラン239や、同2万4千年のプルトニウム239の微細物質が汚染度に含まれている可能性もありますので、河川の決壊などで、これら放射性物質が露出したら、住民は知らずに大勢被ばくすることになり、広島のような被ばくによる白血病やガンが出ても、原因が突き止められにような結果になりかねません。

こんなことにならないよう、8000ベクレル程度でも地中深くに埋めるか、厳重に安全に管理できるような場所や施設が必要です。


そのうえ福島では、原発事故以来ずっと事故を起こした地下から出たと思われる、汚染蒸気が降り続いています。(東京などの関東も同様です)

原子力規制委員会がしっかりと事故以来しっかりと発表し続けてくれていますことに感謝しまいたします。

その内容ですが「放射線モニタリング情報」として、

以下のような「定時降下物のモニタリング」  が発表されています。

https://radioactivity.nsr.go.jp/ja/list/195/list-1.html

降水採取装置により定時降下物を採取し、ゲルマニウム半導体核種分析装置を用いて核種分析調査を行い、自治体に報告を求めています。
平成24年1月以降は、1ヶ月間の継続採取を行い、核種分析調査を行っています。
本ページに掲載された測定データを集約したCSVファイル。


※試料採取場所はこちらをご覧下さい。


※一部の県において、月間降下物の試料採取地点名を訂正いたしました。(平成27年1月27日)

 奈良県では平成25年4月に、埼玉県では平成26年4月に調査施設の移転に伴い測定地点を変更したことから、変更時点から平成26年10月までの試料採取地点名を訂正したものです。


※都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成27年6月分)中の福島県双葉郡における測定結果に誤り がありましたので訂正いたします。


※平成31年4月から福島県における観測地点が変更となりました。旧地点(双葉郡)での測定は原子力発電所周辺の環境放射能の監視測定として継続しており、その結果は福島県(https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/genan225.html)で公表しております。

都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成31年4月分) 2019年06月14日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成31年4月分) 2019年05月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成31年3月分) 2019年05月17日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成31年3月分) 2019年04月26日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成31年2月分) 2019年04月26日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成31年2月分) 2019年03月29日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成31年1月分) 2019年02月28日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年12月分) 2019年01月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年11月分) 2019年01月22日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年10月分) 2018年11月30日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年9月分) 2018年10月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年8月分) 2018年10月02日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年7月分) 2018年09月04日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)の訂正について(平成29年7月31日発表分) 2018年08月07日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年6月分) 2018年07月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年5月分) 2018年06月29日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年4月分) 2018年05月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)の訂正について(平成30年3月30日発表分) 2018年05月15日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)の訂正について(平成29年12月15日発表分) 2018年05月15日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年3月分) 2018年04月27日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年2月分) 2018年03月30日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成30年1月分) 2018年02月28日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年12月分) 2018年01月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年11月分) 2018年01月04日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年10月分) 2017年11月30日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年9月分) 2017年10月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年8月分) 2017年09月29日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年7月分) 2017年08月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年6月分) 2017年07月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年5月分) 2017年06月30日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年4月分) 2017年05月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年3月分) 2017年04月28日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年2月分) 2017年03月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成29年1月分) 2017年02月28日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年12月分) 2017年02月10日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年11月分) 2016年12月28日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年10月分) 2016年11月30日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年9月分) 2016年10月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年8月分) 2016年09月30日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年7月分) 2016年08月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年6月分) 2016年07月29日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年5月分) 2016年06月30日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年4月分) 2016年06月02日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年3月分) 2016年06月02日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)の訂正について(平成27年6月30日発表分) 2016年04月25日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年2月分) 2016年03月31日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成28年1月分) 2016年02月29日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成27年12月分) 2016年01月29日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成27年11月分) 2015年12月25日
都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成27年10月分) 2015年11月30日

123次へ
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年6月18日 01:32:47 : gDuJsjuxdc : LlJvaVVYTFJESUE=[262] 報告
■一私企業がしでかした

 大事故の後処理を

 国民の血税をはたいてやってる!

 事故直後の緊急性を要する事故対応は

 ぜ〜金使ってでもやらなあかん

 (・・・が 後で盗電から返してもらわなあかん!)

 ・・・それを何?

 国民の生命を守るために

 国税を使って集めた『放射能汚染土』

 を またぜ〜金を使って『ばら撒く』

 信じられへん

 はっきり言う!

 『おまえら バカなんてもん通り越して キチガイだ』

 農地に混ぜて拡散したいなら やれや!

 但し 盗電が地権者の了承を取り

 盗電の金でやってくれ!

 その後生じる 放射線障害の責任の所在は

 すべて 盗電の責任であることを 

 ハッキリさせといてから やって下い!

 なんで被害者国民が 更なる被害を被る事業を

 被害者の金で やらなあかんのや

 お前ら後世 国民同士が 殺しあった結果

 被害が増大した・・・との評価・結論作りを

 目論んでるみたいじゃが!

 俺の税金使うのも 放射線障害の責任を負うのも

 御免被る・・・!

 とハッキリ言っとくぜよ!


2. 2019年6月23日 12:52:05 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[1530] 報告
20190621 UPLAN 福島原発事故由来の除染土・除染廃棄物問題をどのように考えるか
.
U PLAN
2019/06/22 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=3MXaznEKnD0
3. 2019年7月25日 19:44:09 : AkkYPqFV2E : anFDTTVqZENydHc=[11] 報告
魑魅魍魎クソ助

働けよ

ブラブラすんな

[12初期非表示理由]:管理人:アラシ多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ