★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 718.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京都心 5日連続で25度未満 7月では26年ぶり (tenki.jp) 
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/718.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2019 年 7 月 12 日 07:00:22: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


「東京都心 5日連続で25度未満 7月では26年ぶり」 (tenki.jp 2019/7/9)
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2019/07/09/5211.html

東京都心の最高気温は、9日(火)で5日連続25度未満に。
7月において5日以上連続で25度未満は、1993年以来26年ぶり。

関東 きょうも冷涼な空気の流れ込み続く

6月28日頃から、夏の太平洋高気圧は、本州付近への張り出しが弱くなっています。一方で、オホーツク海高気圧が出現し、北日本付近へ張り出すようになりました。
関東地方には、オホーツク海高気圧から吹き出す冷涼な空気の流れ込みが続いています。東京都心の最高気温は、7月5日から25度に届く日はなく、9日(火)も、午後3時までの最高気温は21度8分でした。25度未満の日が5日連続したことになります。東京都心で、7月に25度未満が5日以上連続するのは、1993年以来26年ぶりです。※1993年は、8日連続でした。

1993年の夏といえば

1993年の夏といえば、記録的な冷夏により、米が不作でタイなどから緊急輸入した年です。この年の7月は、オホーツク海高気圧の勢力が強く、その状態が8月の前半にかけて続きました。

気象予報士が振り返る「平成の災害」で、この年の夏を振り返っています。
https://tenki.jp/suppl/tenkijp_labo/2019/04/22/29017.html
https://tenki.jp/suppl/tenkijp_labo/2019/04/22/29018.html

今年は?

今年は、7月下旬になると、太平洋高気圧は本州付近に張り出してくる見込みです。7月20日から8日2日にかけての平均気温は、全国で、ほぼ平年並みの予想です。8月の平均気温も、全国で、ほぼ平年並みでしょう。夏らしい暑さの日が多くなりそうです。

------(引用ここまで)---------------------------------

日本以外でも、北米ブリティッシュ・コロンビア、モンタナでは何と夏に大雪、
オーストラリアは猛寒波、南極では-86℃を記録しています[1][2][3]。

これらのニュースは温暖化に反するので、マス・メディアが報道することは
ほとんどありません。

大きく報道されるのは、異常高温や熱波のニュースばかりです[4]。

地球は温暖化しているという誤認誘導のために、報道するニュースは
慎重に選ばれているのです。

もちろん、裏で糸を引いているのは原子力産業です。

温暖化防止のためにCO2削減が必要であり、それにはCO2を排出しない原子力を
推進すべきだ、と話をもっていきたいのです。


(関連情報)

[1] 「Crazy June weather: It’s snowing in Montana and British Columbia the day before summer!」
(Strange Sounds 2019/6/21)
https://strangesounds.org/2019/06/snow-montana-british-columbia-summer-video.html

[2] 「Freezing weather for the rest of the week」 (Higgins Storm Chasing 2019/6/19)
https://higginsstormchasing.com/freezing-weather-for-the-rest-of-the-week/

[3] 「Severe Weather Europe」 (facebook  2019/6/20)
https://www.facebook.com/severeweatherEU/photos/a.1423656947857402/2547715175451568/

[4] 「フランス観測史上最高45・9度 欧州熱波で」 (産経 2019/6/29)
https://www.sankei.com/world/news/190629/wor1906290007-n1.html

[5] 「凍てつく北半球 あちこちで大寒波 ハワイやラスベガスで積雪 
温暖化に不都合な事実は一切報じない日本のマスコミ」 (拙稿 2019/2/27)
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/127.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年7月12日 08:57:33 : 5T81EwuK9Q : OEdhNG83emd5RVU=[1] 報告
二酸化炭素温暖化説批判(2017年2月11日)

 産業革命以後、地球平均気温は上下変動しながら上昇し、地球は温暖化した。IPCCは二酸化炭素の増加による気候変動をコンピュータ・シミュレーションによって解析し、人為的排出による二酸化炭素の増加によって将来(100年程度)のさらなる地球温暖化の進行を警告している。シミュレーションは、二酸化炭素による温暖化を定量的に説明するための定性的気候モデルを構築し、過去の平均気温の変動を再現すべく気候モデルの適合パラメータをチューニングして行われる。

 IPCCの温暖化予測に対しては様々な批判(懐疑論)がある。二酸化炭素温暖化説に対する下記コメント@は地球放射赤外線(地球放射)の二酸化炭素による放射吸収過程に対する疑義であり、Aは地球放射の二酸化炭素による吸収飽和の否定に対する疑義である。

@ 地球放射は、二酸化炭素の変角振動励起により波長15µm近傍の遠赤外線が吸収される。対流圏では、振動励起状態は、気体分子(窒素・酸素)との衝突により基底状態へ失活する確率が赤外線の自然放射によって失活する確率に比べて圧倒的に大きいので、二酸化炭素の振動励起エネルギーは分子運動(並進、回転)エネルギーに分配される。その結果、気体温度が上昇(温暖化)し、大気全体の温度分布は熱伝導・対流によってバランスする。二酸化炭素は大気温度に対応した赤外線の平衡放射吸収(熱放射)を行う。地表面近傍の大気温度に対応して下向きに放射された赤外線は地表面に吸収される。
 高層大気においても二酸化炭素は大気温度に対応した熱放射を行うが、高度とともに二酸化炭素が徐々に希薄になるため、上向きに放射された赤外線は次第に吸収を免れて大気圏外へと放出される。二酸化炭素は成層圏下層まで達するので、成層圏下層から(水蒸気は対流圏中層まで存在できるので、対流圏中層から)赤外線を大気圏外へ放出する(人工衛星ニンパス4号の測定結果)。
 二酸化炭素温暖化説では、二酸化炭素による地球放射の放射吸収過程が次のように説明される: 「二酸化炭素に吸収された地球放射はそのまま再放射(自然放射)され、地表面や二酸化炭素によって吸収され再放射される。この放射吸収過程が繰り返され、地球表面温度が上昇(温暖化)する。」
 しかし、二酸化炭素温暖化説の赤外線放射吸収過程は、分子間衝突による二酸化炭素の振動励起状態の失活が無視されているので、対流圏では物理的にあり得ない。

A現在の二酸化炭素濃度(400ppm)よりも小さい産業革命以前の濃度(280ppm)でも、赤外線波長15µm近傍の地球放射は、二酸化炭素によって海抜10mで99%以上、対流圏下層で100%吸収(飽和)されることが明らかにされている。従って、二酸化炭素濃度が倍増しても、対流圏下層での地球放射吸収量(100%)は増加しない。
 二酸化炭素温暖化説は地球放射の吸収飽和に矛盾するので、次のような反論が提起されている(地球温暖化懐疑論批判 IR3S/TIGS叢書No.1): 「気体分子の吸収線は、圧力効果とドップラー効果と呼ばれる2つの効果によって波数方向に幅を持っており、特に、吸収線の中心で吸収が飽和しても、さらに気体濃度が増えると、吸収線の幅が広がることにより吸収量が増加することが分かっている。従って、これらの波長帯では大気全層の1回の吸収さえも未飽和であり、二酸化炭素の増加によって吸収量が増加することはさらに自明である。」
 しかし、ドップラー効果による吸収線幅の広がりは二酸化炭素の濃度に無関係であり、また、圧力効果による吸収線幅の広がりは気体分子の増加によるものであり、二酸化炭素の濃度が倍増しても気体分子は0.04%程度しか増えないので、二酸化炭素濃度の増加による吸収線幅の広がりは軽微である。さらに、二酸化炭素の赤外線吸収領域の両端は水蒸気の赤外線吸収領域と重なっており、二酸化炭素の増加による吸収量の軽微な増加を過大評価して対流圏下層での吸収飽和を否定するのは困難である。
 地球放射の吸収飽和を考慮せずに構築されたIPCCの気候モデルでは、二酸化炭素濃度が増加すれば赤外線吸収量も(飽和せずに)増加するので、コンピュータ・シミュレーションは二酸化炭素温暖化説に沿う結果をもたらすのは当然である。

 産業革命以後、大気中の二酸化炭素は増加しているが、二酸化炭素の赤外線吸収飽和によって地球放射の吸収量は増加しないから、二酸化炭素温暖化説は否定される。従って、産業革命以降の地球温暖化は太陽などによる自然現象が原因であると考えざるを得ない(地球温暖化懐疑論)。現在は10万年(ミランコビッチ)サイクルの温暖な間氷期にあるが、過去の記録を見ると間氷期は1-2万年以内に氷河期に突入する。現在、すでに1万年を経過しており、いつ氷河期に入ってもおかしくないので、二酸化炭素温暖化説に沿って氷河期突入を回避したい想いもある。とは言え、二酸化炭素温暖化説が福島原発事故後もなお原発(再稼働)推進の口実に利用されるのは残念である。

2. 2019年7月12日 09:33:13 : eZNGWdmfYc : QTgvL05tSS93VEE=[1] 報告
日本では次の海外記事はニュースにならない
「フランス観測史上最高45・9度 欧州熱波で」の数日後のことである。


ヨーロッパの「夏の超寒波」が拡大。ドイツでは7月として観測史上最も低い気温が全土的に記録される
https://earthreview.net/record-low-temperature-hit-germany-in-summer/

映画「新聞記者」では
何が真実かどうかは国民が決めるもの
そのためには、例え嘘であっても国民をそちらに誘導すれば、それが真実となる。
そのような主旨の台詞があった。

3. 2019年7月12日 10:37:56 : DxvDLGb6m6 : c0lkZ25nbmRRNkU=[3] 報告
温暖化が大変だそうだ。原子力村もそう言っている。正体がわかる。
4. 2019年7月12日 12:24:50 : F7QzQc00vY : MnpqTGJhMVphSi4=[1] 報告
東海アマよ
もう飽きた

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
5. 佐助[7016] jbKPlQ 2019年7月12日 13:54:47 : CBecl62sKU : NVJZRmFlY1paMEk=[90] 報告
政治と経済と自然が関連していると錯覚されている問題に「地球温暖化」がある。国家と大企業が抵抗していることが要因。国民は騙され続けているのです。

結論を言えば,その解決方法は,CO2の排出する大企業が,CO2を排出しない技術への早期移行を妨害しなければ達成できる。

だが,政治家と大企業は,その生産システムが一挙にゼロとなり,既得権益を失うから,抵抗し,消費税の還付金や補助金と二番煎じのカラクリのために,インドや中国に責任をなすりつけている。

自動車燃料と家庭用電力を,燃料電池・太陽電子電池化すれば,地球温暖化によって発生する問題の75%は解決する。この天下国家のビジョンは鳩山政権下で提案している。しかしその後のゴミ政権と自民党,公明党の詐欺師安倍政権によって潰された。

そうしないで,いくら原発クリーンやCO2を軽減する方法を羅列しても,それは絵に書いたモチであり,排出量売買の誤魔化しは,花見酒的免罪符である。

すでに人類は,CO2を排出しない技術を発見ズミである。太陽と地球の周期軌道が,約一万年&十万年単位で発生させる,「氷河期/温暖期」以外は解決できる。

そして20年先,CO2や放射能半減では,地球のCO2・放射能と酸素のバランスが崩れるために遅すぎる。

家庭の消費電力を社会全体のCO2排よって,あたかも個人のCO2排出量が,地球温暖化の原因と錯覚させている,だが,国家と大企業の技術革新の抵抗と遅延が,地球温暖化による自然災害や生命危機を解決する第一の要因である。不正データと大嘘に騙されてはならない。

6. 2019年7月12日 20:15:29 : D0QUl32qUN : OWczZmhIbUhDL3c=[1177] 報告
無視される 猛暑の後の 大寒波
7. 2019年7月12日 22:33:41 : F9AHFz9cCo : a25MTTJTTGdlYXM=[4] 報告
ここだと温暖化してると言うのは原子力ムラだけの様にいうが
太陽光発電や風力発電に代表される再生エネルギー推進派も
温暖化を肯定してる。

温暖化を否定してるのが誰かと言えば化石燃料ムラの御用学者なのは何故?

化石燃料ムラは昔、鉛添加剤の問題で学者を雇い、問題視する学者に対して
様々な圧力をかけた前科があるからな

>>5.

>>燃料電池・太陽電子電池化

燃料電池でもCO2は出るよ、現在あるガス方式ではね
その莫大な量の水素を製造するためにいるエネルギーは?それを保存したり
流通させるためのインフラは?
太陽電池を作るって、その製造に使うエネルギーは?どうするのかな?
そもそも、コスト無視なら何とでもいえるわな。



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

8. 2019年7月13日 00:23:14 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[924] 報告
IPCC=原子力ムラだよ。

「IPCCのメンバーは原発ムラの連中ばかり」
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/173.html

そもそもIPCCは、世界のウラン鉱山利権を握るロスチャイルドらが
共謀して設立した団体だ。

「二酸化炭素による地球温暖化説がついに破綻か?」
http://www.yamamotomasaki.com/archives/210

ところで、地球温暖化が本格的に議題に上り始めたのが、1992年のリオデジャネイロで開催された「地球サミット」である。この地球サミットや京都議定書の仕掛け人であり、デイヴィッド・ロックフェラーや、エドマンド・ロスチャイルドとも昵懇の仲である、カナダ人のモーリス・ストロングという国連に非常に強いコネを持つ、パワーエリートがいる。この三人(ストロング、ロックフェラー、ロスチャイルド)が1980年代の末に、米コロラド州の山のふもとに集まって、「地球温暖化をどのようにしてビジネスが解決するか」という会合を開いている。(この会合については、中国人が書いた、反国際金融資本のテーマを扱った『通貨戦争』という本にも詳しく書かれている)

9. 2019年7月13日 01:37:19 : UaXsVqS8gE : NjM1cXR0LkNudHc=[1] 報告

またひとつ、温暖化詐欺の証拠がでましたね^^
10. 2019年7月13日 02:50:12 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[925] 報告
今、アマゾンの密林の乱伐が大問題になっている。

「アマゾンの森林破壊が加速、毎分サッカー場の1.5倍」 
(CNN 2019/7/4)
https://www.cnn.co.jp/world/35139449.html

CO2増加を防ぐには森林保護が重要な課題だが、
温暖化詐欺の連中は全く興味がない。

やつらの真の目的はCO2増加を抑えることではなく、原子力推進だからだ。

森林保護しても原子力推進にはつながらないからね。

11. 2019年7月13日 03:07:40 : BAaSSdrhEU : b3JtNExQNlloaWc=[-243] 報告
反論されると初期非表示ってバカか?

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
12. 2019年7月13日 11:06:07 : wJUkVGmXfQ : emtVeENoTFNSREE=[3] 報告
地球は温暖化していないということになってしまうとエコカーも売れないし原発推進する意味もなくなってしまうからね。しょうがない。
13. 2019年7月13日 18:33:31 : JEM136Yo5g : WXh2SC9sZkN0M0U=[1] 報告
>>1
> しかし、二酸化炭素温暖化説の赤外線放射吸収過程は、分子間衝突による二酸化
>炭素の振動励起状態の失活が無視されているので、対流圏では物理的にあり得ない。

良く分からないけど「あり得ない」のか...
そこのところを理論計算か、さもなければ測定データーで示してほしいね。
(そうでないと馬鹿の妄言と区別がつかない)
 

14. 2019年7月13日 23:27:46 : 5T81EwuK9Q : OEdhNG83emd5RVU=[2] 報告
>>13

炭酸ガスの赤外線放射寿命は10^-4〜10^-3秒、地表近傍での分子間衝突による振動緩和時間は10^-5秒程度と推定されている。

(検索すれば参考資料が見られる。ちなみに、いま検索した資料を2件ほど記載する。http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp/bitstream/20.500.12000/28874/1/No97p009.pdf
http://feliscatus.web.fc2.com/spectra.html

すなわち、対流圏では赤外線放射寿命より(並進-)振動衝突緩和時間が短いので、分子間衝突による振動励起状態の失活過程が赤外線放射過程(二酸化炭素温暖化説)を圧倒する。

15. 2019年7月14日 00:55:14 : uGjc1toJsY : a2RiZmE4Qk41Tlk=[1] 報告
二酸化炭素温暖化の議論は賛否両論だが、世界の投資マネーの流れは自然エネルギーに向かっている。

二酸化炭素排出削減に投資家たちは参入するが、原発は誰も見向きもせず消え去るのみ。

激変する世界ビジネス”脱炭素革命”の衝撃
https://www.youtube.com/watch?v=01g3ahwQ-ds


16. 2019年7月14日 03:26:09 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[929] 報告
何の科学的根拠もなく、地球温暖化で異常気象が起きているとWMOは主張している。

例によって、熱波や乾燥などのニュースばかりで、寒波や季節はずれの降雪については
一切報じない偏向報道である。

「『世界各地で異常気象』 北極圏で高温、米は洪水 WMO発表」
(毎日 2019/7/13)
https://mainichi.jp/articles/20190713/k00/00m/040/024000c

「世界各地で異常気象 北極圏、高温と乾燥 米やバングラは洪水被害」
(東京新聞 2019/7/13)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201907/CK2019071302000284.html

17. 2019年7月14日 22:17:02 : Udte6MPJXs : QWpSMy9TOVc5Mnc=[69] 報告

>すなわち、対流圏では赤外線放射寿命より(並進-)振動衝突緩和時間が短いので、分子間衝突
>による振動励起状態の失活過程が赤外線放射過程(二酸化炭素温暖化説)を圧倒する。

<なるほど、分枝間衝突での振動の収束が早くて赤外線放出のための分子内振動の収束が追い付
 かないと言うことですね。

 物理化学は大好きだったので久しぶりに<二酸化炭素温暖化説批判>の様な面白い物を楽しく
読ませてもらいました。有難いです。

 ===============

 枯葉剤も然り。
モンサント社が御用学者達に安全デマ論文を書かせて世界中に拡散させた。更に、危険を警告す
るEUの大学教授らには“セクハラ・デマ”を流付させて退職にまで追い込んだ。F2?が数年
間を費やしてセクハラ騒ぎを拡散した書き込みのアドレスを、初めの元にまで追跡することに成
功すると、その住所が米国のモンサント本社の事務所であった。インターホンを鳴らすも無視さ
れた〜ドキュメンタリー番組は20年ほど前にアナログBS-NHKで放映された。

 温暖化詐欺は、
ゴアが御用に金で頼んだ詐欺論文であることは、やり取りメールが暴露されてばれちゃったし。

 ===============

>IPCCのメンバーは原発ムラの連中ばかり
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/173.html
<全くです。

因みに、たまごをたくさん食べろもなんだかなか〜〜
協賛や支援団体の半数がたまご産業関連と言われている。

ヨーグルト食べろ・・・もねぇ。御用が金貰ったかなぁ。
弥生時代からの日本人の遺伝子と、日本人固有の腸内フローラに、ヨーグルトが合うかねぇ。
純国産の発酵食品にも有り余るほどの乳酸菌が含有されている。最近は、甘酒が飲む点滴と
まで持ち上げられてるが、ヨーグルトなんか要らねぇんじゃない。
★:しかも、遅延性のアレルギー症にて3日間後に寝込んでもヨーグルトが原因と分からない。
★:日本人の何割かは牛乳などを消化する酵素を持っていないし・・・

 ==================

越後屋と悪代官らは金儲けのためにはデマ言い放題。問題を隠し放題。

 とはいうものの、久しぶりに物理化学的な内容の投稿には感激!! ご馳走様でした。

・・・

18. 2019年7月14日 23:18:12 : Udte6MPJXs : QWpSMy9TOVc5Mnc=[70] 報告

>二酸化炭素の濃度が倍増しても気体分子は0.04%
<これまで世界中の物理学者が最大でも2%には程遠いと言ってましたから
 改めて納得します。(CO2の温暖化効果)

>二酸化炭素の赤外線吸収飽和
<ここまではっきり証明されてるのですから御用達はたちが悪いですね。

>赤外線吸収領域の両端は水蒸気の赤外線吸収領域と重なって
<地表なんぞ、湯気やカスミ塗れでなお更に赤外線はCO2に到達する前に
 吸収(反射)されてますし、気体の水蒸気も同じで説明の通りです。

CO2分子の偏角振動云々CO2温暖化の詐欺論文は東大教授が出してます。

 未だに福島の子供の甲状腺がんは被ばくと無関係と恥知らずなことを言える
 御用の東大医学部や大阪大の菊池なんぞは金と出世にしか目が無いのかね。
 

19. 2019年7月14日 23:26:08 : Udte6MPJXs : QWpSMy9TOVc5Mnc=[71] 報告

  失礼・・・変角の訂正

横揺れ 縦ゆれ はさみ ひねり・・・の変角振動 面内変角振動と面外変角振動

20. 2019年7月15日 04:07:46 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[937] 報告
冷夏になるのではという懸念。
灼熱地獄になるのではなかったのかwww

「冷夏で米不足の懸念、SNS時代の「令和の米騒動」で何が起こるか(マネーポスト)」
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/735.html

21. 2019年7月15日 04:11:17 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[938] 報告
昔の新聞を見てみればわかるが、異常気象は毎年どこかで起きていた。

1993年は冷夏で、米が不作、タイから緊急輸入するほどだった。
台風や洪水の被害も毎年のように起きていた。

最近になって、温暖化がはずれたので、異常気象、異常気象と騒いでいるだけ。

22. 2019年7月15日 06:18:49 : 6R7RVieH16 : UXllUnEvbXN6WXc=[1] 報告
>シミュレーションは、二酸化炭素による温暖化を定量的に説明するための定性的気候モデルを構築し、
>過去の平均気温の変動を再現すべく気候モデルの適合パラメータをチューニングして行われる。

なるほど。パラメータの匙加減でどんな結果もお望み通りというわけか。

>炭酸ガスの赤外線放射寿命は10^-4〜10^-3秒、
>地表近傍での分子間衝突による振動緩和時間は10^-5秒程度と推定されている。

これも同じようなものか。計算の過程と仮定を示さない限りは。

23. 2019年7月15日 06:26:48 : BAaSSdrhEU : b3JtNExQNlloaWc=[-240] 報告
魑魅魍魎男=尼
つまらんスレッド立ててコメントで自演
働きましょうね

[18初期非表示理由]:担当:アラシ認定により全部仮処理
24. 2019年7月15日 17:58:22 : R1zbCN5UEk : MVhSWVNlU0ZXbU0=[2] 報告
>>21
>最近になって、温暖化がはずれたので、異常気象、異常気象と騒いでいるだけ。
 
 
じゃあこれからは、異常気象で寒暖激動や巨大台風や
豪雨被害や食糧難が起きるから原発が必要ってことに
なるんですか? 
もう、なんかよく判らなくなってきましたけど。。。^^;
25. 2019年7月16日 02:50:56 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[940] 報告
CO2の上昇で灼熱地獄になるのではなかったかwww?

「東京などで記録的な「梅雨寒」に」  (NHK 2019/7/15)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190715/k10011993821000.html

上空の冷たい空気の影響で東日本や西日本を中心に先月末から日照時間が少なく気温が低い状態が続いています。東京の都心でも日照時間が3時間未満の日が14日までで18日連続となり、31年前の17日連続を超え記録的な「梅雨寒」となっています。 (以下略)

26. 2019年7月16日 03:24:14 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[941] 報告
手を変え品を変えて煽るねぇ。
氷河が融解しているというのも温暖化デマの一つ。

過去の放射性降下物とは比較にならない量が福島第一からは放出されている。
それを止めるほうが先だろう。

放射性降下物、世界の氷河に蓄積 融解進むと「時限爆弾」に (AFP 2019/4/17)
https://www.afpbb.com/articles/-/3221211

【4月17日 AFP】原発事故や核実験に由来する放射性降下物が、世界各地の氷河に埋もれて存在しているとの研究結果が先週、発表された。この氷に覆われた残留物は気温の上昇で融解が進むと危険な時限爆弾となる可能性があると、研究者らは警鐘を鳴らしている。 (以下略)

27. 2019年7月16日 15:00:02 : GD9Aj0cVGE : bUUyZWRncDF5U1E=[15] 報告
ハイ!
東京の気温の低さをもたらしている
「やませ」はどこから吹き付けている
のでしょうか…

放射性トリチウムをたっぷり含んだ
福島県沖を通過して
「さらに贅沢仕様となっております」
ぜひお楽しみくださいませ。

28. 2019年7月18日 14:30:38 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[959] 報告

「アメリカ中部は完全なミニ氷河期… : コロラド州で夏至の降雪の後、
今シーズンの積雪量が平年の 4000% 以上になったことが判明」   
(地球の記録 2019/6/25)
https://earthreview.net/colorado-snowpack-4121-percent-high-above-normal/

トランプ大統領が温暖化論に否定的なのは、
こういった事実を知っているからだろう。

29. 2019年7月18日 19:54:29 : Ot3QmEBYbs : a29VcFJxVU02elE=[17] 報告
>>28
1日中ネットで遊んでないで働かないともうすぐホームレスだよ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
30. 2019年7月19日 19:10:55 : LirHlZaXKk : ZVRlNjVkdmhRL2s=[21] 報告
魑魅魍魎男

投稿

自演

初期非表示乱発

で1日が終わる

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

31. 2019年7月20日 00:05:26 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[964] 報告
ヨーロッパ・アルプスが熱波に襲われた後、積雪があったが、
マスコミは熱波しか報道しない。

「Fresh snowfall in July!」  (snowplaza 2019/7/16)
https://www.snowplaza.co.uk/blog/50675-fresh-snow-alps-july/

It's mid-July and as we've seen with the heat wave on the Mont Blanc glacier a few weeks ago, the Alps have had their fair share of summer. But temperatures plunged again in the mountains this week, bringing snow to the highest peaks. Check out the webcams and tell us if this doesn't look like ski season come early! (for a list of ski resorts open in summer, click here)

32. 2019年7月20日 01:15:09 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[966] 報告
ポーランド、ルーマニア、スロバキア、トルコでも7月に降雪。

Climate chaos: Surprise snowfalls in Poland, Romania, Slovakia and Turkey
(Strange Sounds 2019/7/12)
https://strangesounds.org/2019/07/snow-europe-poland-slovakia-romania-turkey-video.html

The weather is going crazy again with snowfalls reported across Eastern Europe and up to Turkey between July 8 and 11.

33. 2019年7月21日 18:48:15 : lh6zNbQ946 : Y3JJNGpON1RmM1k=[8] 報告
それがどうしたんだよ

バカニート

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理

34. 2019年7月23日 19:37:22 : uu0OhbUfpM : VVU1Uy8vUU9JVUE=[27] 報告
クソ助の投稿は全部クソ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ