★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 791.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」元東電社員“炉心専門家”が決意の実名告発〜木村俊雄氏「事故原因は”地震”だった」/文春オンライン・msnニュース
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/791.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 8 月 13 日 12:13:33: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

(回答先: 11社の原発安全対策費 5兆円超か〜原発安全対策費、5兆円超に 政府の「最安」評価揺らぐ/朝日新聞・gooニュース 投稿者 仁王像 日時 2019 年 8 月 12 日 14:25:30)

文春オンライン 福島第一原発 ©共同通信社

「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」元東電社員“炉心専門家”が決意の実名告発〜木村俊雄氏「事故原因は”地震”だった」/文春オンライン・msnニュース
「文藝春秋」編集部
2019/08/13 05:30
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%8c%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e7%ac%ac%e4%b8%80%e5%8e%9f%e7%99%ba%e3%81%af%e6%b4%a5%e6%b3%a2%e3%81%8c%e6%9d%a5%e3%82%8b%e5%89%8d%e3%81%ab%e5%a3%8a%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f%e3%80%8d%e5%85%83%e6%9d%b1%e9%9b%bb%e7%a4%be%e5%93%a1%e2%80%9c%e7%82%89%e5%bf%83%e5%b0%82%e9%96%80%e5%ae%b6%e2%80%9d%e3%81%8c%e6%b1%ba%e6%84%8f%e3%81%ae%e5%ae%9f%e5%90%8d%e5%91%8a%e7%99%ba/ar-AAFHZpR?ocid=iehp

福島第一原発事故から8年。

 大事故を受けて、一時は「稼働中の原発はゼロ」という状態にもなったが、新しい安全基準(「新規制基準」)が定められ、現在、国内で7基の原発が稼働中だ(玄海原発4号機、川内原発1・2号機、大飯原発4号機、高浜原発3・4号機、伊方原発3号機)。

 2013年に定められた「新規制基準」について、電気事業連合会はこう説明している。

「東京電力(株)福島第一原子力発電所の事故では地震の後に襲来した津波の影響により、非常用ディーゼル発電機・配電盤・バッテリーなど重要な設備が被害を受け、非常用を含めたすべての電源が使用できなくなり、原子炉を冷却する機能を喪失しました。この結果、炉心溶融とそれに続く水素爆発による原子炉建屋の破損などにつながり、環境への重大な放射性物質の放出に至りました。こうした事故の検証を通じて得られた教訓が、新規制基準に反映されています」

元東電社員が突き止めた本当の事故原因
 要するに、「津波で電源を喪失し、冷却機能を失ってメルトダウンが起こり、重大事故が発生した」ということだ。

 この点に関して、津波の規模が「予見可能だったか、想定外だったか」という議論がなされてきた。しかし双方とも「津波が事故原因」という点では一致し、多くの国民もそう理解している。

 ところが、「津波が原因」ではなかったのだ。

 福島第一原発は、津波の襲来前に、地震動で壊れたのであって、事故原因は「津波」ではなく「地震」だった――“執念”とも言える莫大な労力を費やして、そのことを明らかにしたのは、元東電「炉心専門家」の木村俊雄氏(55)だ。

 木村氏は、東電学園高校を卒業後、1983年に東電に入社、最初の配属先が福島第一原発だった。新潟原子力建設所、柏崎刈羽原発を経て、1989年から再び福島第一原発へ。2000年に退社するまで、燃料管理班として原子炉の設計・管理業務を担当してきた“炉心屋”である。

 東電社内でも数少ない炉心のエキスパートだった木村氏は、東電に未公開だった「炉心流量(炉心内の水の流れ)」に関するデータの開示を求め、膨大な関連データや資料を読み込み、事故原因は「津波」ではなく「地震」だったことを突き止めた。

「津波が来る前から、福島第一原発は危機的状況に陥っていた」

「事故を受けて、『国会事故調』『政府事故調』『民間事故調』『東電事故調』と4つもの事故調査委員会が設置され、それぞれ報告書を出しましたが、いずれも『事故原因の究明』として不十分なものでした。メルトダウンのような事故を検証するには、『炉心の状態』を示すデータが不可欠となるのに、4つの事故調は、いずれもこうしたデータにもとづいた検証を行っていないのです。

 ただ、それもそのはず。そもそも東電が調査委員会に、そうしたデータを開示していなかったからです。そこで私は東電にデータの開示を求めました。これを分析して、驚きました。実は『津波』が来る前からすでに、『地震動』により福島第一原発の原子炉は危機的状況に陥っていたことが分かったのです」

 7基もの原発が稼働中の現在、このことは重大な意味をもつ。「津波が原因」なら、「津波対策を施せば、安全に再稼働できる」ことになるが、そうではないのだ。

 木村俊雄氏が事故原因を徹底究明した「福島第一原発は津波の前に壊れた」の全文は、 「文藝春秋」9月号 に掲載されている。

(「文藝春秋」編集部/文藝春秋 2019年9月号)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 茶色のうさぎ[-11995] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年8月13日 13:03:39 : cyTIhRKqoU : anY1Z01mdzVHTXM=[-20] 報告

>「事故原因は”地震”だった」

 ↑ 当然、、常識じゃん!!ぷっ♪

 だって、、証拠のグラフが、証明してるじゃん!!ぷっ♪

 グラフ? ←いっぱいだー♪あほ  長文省略 うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

2. AN[92] gmCCbQ 2019年8月13日 18:59:28 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[54] 報告
大変興味深いニュースですが、載るのがアノ文春なので、妥当性や意図を考える必要がありますね。
3. 茶色のうさぎ[-12005] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年8月13日 19:29:37 : cyTIhRKqoU : anY1Z01mdzVHTXM=[-30] 報告

 証拠のグラフです。 地震による:配管破断です。

 ↓ 中学生も、納得と思います。
https://photos.google.com/photo/AF1QipOz6bRgincfDn5XgKVjUumtUcaXQIJxV76p1WxE
https://photos.google.com/photo/AF1QipO0r-TTn-e-UWmygpWiXkbyyE0ZP0X163lG26w_
https://photos.google.com/photo/AF1QipMUdmUZnA6B6vEBmNhIepRfCQTVoJcKFqgWDjJG

 ↓ 燃料プールだって、配管破断です。
https://photos.google.com/photo/AF1QipPpuoRJbSFHoDJybjlZI_5YBcI9rW-UQIjPUo_k
https://photos.google.com/photo/AF1QipOgdKqHNdzxK6Z0HQWsjD90TriVPAJALI1WJCZd
https://photos.google.com/photo/AF1QipOm-s0BtZy-fZG_liBzUT9Vvb-4bvo-bC-uc4xS

 ↓ 今中哲二、資料です。
https://photos.google.com/photo/AF1QipMi1OlKuni9H5Jkj02En4iA_o0CGwNLYq-OB_o9

結論: 検証委員は、、全員、報酬を返せー♪ぺっ ばか 税金だー♪あほ  うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

4. 佐助[7153] jbKPlQ 2019年8月13日 20:32:25 : o6Yp2pPt5I : NDJPaW1rdjF2WEk=[2] 報告
何をチョロチョロと今頃,あまりにも良識的な国民を馬鹿にしている。

リチウム電池が発火するのも,スマートホンが発火するのも,外車が停止したのに高速道路で発火するのも,原発の放射能漏れと発火は,すべて分子レベルにおける共鳴共振の原理のセイです。リチウム電池を搭載する電気自動車はこの共鳴共振の発火から逃れることはできない。


つまり福島原発が、自動停止したにもかかわらず、炉心が溶解したのは、それは冷却水パイプが原因だ。

冷却水には真水ではなくてマグネシウム(Mg)が使われている。海水にはマグネシウムが含まれている。マグネシウムはリチウムと共にイオン化すると強い共鳴振動数によって容器やパイプを酸化または還元して、穴をあけたり、亀裂を発生させたり、腐食させる。

この原因の75%は原子が分子化される時に発生させる現象である。そのためにイオン化されたマグネシウムやリチウムを共鳴共振する材料を使うべきでない、

福島事故原発は少なくとも一年前から,パイプや容器にクラックが入っていたはずです。地震の加速度(ガル)で亀裂部が開き.津波や海水で開いて炉心が溶解したのだ。

だから日本の原発は,地震津波がなくても事故発生は避けられない。

しかも冷やせば放射能漏れも高温発熱も低下するという想定は、原子物理学の幻覚なのだ。

証明は地震津波なしでも、全原発は、放射能もれ事故を発生させている,点検すると、接続箇所やパイプ部分に腐食・穿孔・発熱が発見される。これでハッキリしている。

原発のどこが科学的な欠陥をもち、本当に安全な原発設計はできるのか?を知らないと、日本を放射能汚染列島化させてしまった。今、緊急に責任を問われているのは、物理学のパラダイムのもつ間違いそのものなのだ。

物理学は、電子と原子(陽子)と分子が一万倍もサイズが異なり 独立した法則と定理をもつのに、統一された法則と原理しかないというドグマに支配されているからだ。

そしてたとえ不具合箇所を認識して,設計変更できないことが問題なんだ。

その根因の,日米地位協定・治外法権・日米安保の見直しが必要不可欠である。

5. 2019年8月13日 22:07:47 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[588] 報告
私は自己当初から津波でなく配管が損傷していたのではないかと書いてましたが、裏付けが出ましたね。
(当初の書き込み場所とは違うのでIDは異なります)

あの重そうな格納容器に加えて内部の圧力容器が入っているわけで、その重量を支える構造も影響しますが、それにつながる配管は圧力容器と格納容器で揺れ方が違うのに破損しないと考える方が難しいです。
それに加えて震災以前に事象(!)により浸水した過去を持つ非常用発電機ですから、制御できなくなって爆発するのは想像に難くありません。

結局日本中の原発は地震の揺れによって致命的なダメージを受けることになり、どんなに津波対策をしても安全にはならないという結論しか出せなくなりました。
この影響は大きいです。

6. 2019年8月13日 23:20:41 : F5TyzA9JHw : YURWaTk4Y05aaS4=[1] 報告
こんなの地震の翌日に武田邦彦さんが
緊急でブログにアップしてた
地震で配管破断を3.11の4年前に
原子力安全委員会で警告したが無視されたそうだ
7. 2019年8月13日 23:52:58 : ZFZGNH50iU : QkpscEQxcEt6bVE=[14] 報告
>載るのがアノ文春なので、

文春は、TPP反対、消費増税反対など、隠れ共産党ふうな一面があります。


雑誌『科学』2013年11月号木村論文ウェブ資料 / 岩波書店
https://www.iwanami.co.jp/kagaku/kagaku_201311_kimura.html

このページでは、岩波書店・雑誌『科学』2013年11月号掲載の木村俊雄氏の論文「地震動による福島第一1号機の配管漏えいを考える──東京電力「福島原子力事故調査報告書」と新規公開データの考察から」に関する補足資料をお示しします。

8. 2019年8月14日 02:00:06 : I37sOE5BDI : SzhaQkU5U2lieFk=[2] 報告
そもそも、炉心流量のデータって?何それ

そもそも地震が起こった時にMSIV(原子炉隔離弁)は閉になってるし
ジェットポンプと再循環ポンプの流量ぐらいしか圧力容器内の水流を示すものは無いのだけどね

炉心に流量計なんてないし、ジェットポンプ流量か再循環ポンプ流量ぐらいしか
推定するものはない筈だけど
http://www.tepco.co.jp/decommission/data/past_data/accident_plantdata/pdf/f1_6_Katogensho1_131119.pdf

膨大なデータを出させたって言うけど
http://www.tepco.co.jp/decommission/data/past_data/accident_plantdata/pdf/f1_3_Keihou3.pdf

にでもその公開されてないと言ってるデータは
公開されてるし、再循環系炉心流量ってBOPログにある
地震直後から記録が止まるまでは大きな変化がない事が見て取れるけどな

>>5.

>あの重そうな格納容器に加えて内部の圧力容器が入っているわけで

格納容器内で圧力容器は固定されてるんですけど。言うなればほぼ一体構造
警報発生記録等データを見る限り地震後何らかの異常事態が発生したとは
考えにくい、自動系の起動信号もないしね
http://www.tepco.co.jp/decommission/data/past_data/accident_plantdata/index-j.html
ここにほとんどのデータは有りますよ

9. 2019年8月14日 04:48:05 : 3hOQXvrIig : MWpadEdDQUtheC4=[2] 報告
格納容器の内部情報でグラフが振れていて、バルブが開いたり閉まったりなことを言っていましたよ。

質量や大きさが異なるのだから、震度7以上で共振すれば、同期なんかしないだろ

10. 2019年8月14日 08:18:05 : zaSOr6pg3M : MUVFNFJ2dGRVcy4=[1] 報告
@ > 私は東電にデータの開示を求めました。

一般市民でも、開示を求めれば、データを手に入れることができる?

できないと思う。

A 放射性物質の放出拡散の分析から、地震の15分後には、2011年3月11日15時頃)、放射性物質が漏れ出したことが、分かっている。

> There is strong evidence that emissions started already on 11 March 2011 at 6:00 UTC, which is immediately after the big earthquake.

http://www.zamg.ac.at/docs/aktuell/20111031_fuku_new_en.pdf

B 当方は文春記事を読んでいない。

多分、記事を読んだと思われる方の紹介ツイートを引用する。

> ★【フクイチの真実/文春】「福島第一原発は津波の前に壊れた」(炉心専門家 木村俊雄さん)A 炉内自然循環が止まり「ドライアウト(気泡が被覆管にびっしり張り付き、冷却できなくなり、次々に燃料が壊れるる)」 地震後わずか1分半で発生の可能性/「ジェットポンプ計測配管」破損が原因

https://twitter.com/BOOgandhi/status/1161222356808790016

「ジェットポンプ計測配管」の破損で、1分半後に、ドライアウト、すなわち冷却材の急速な喪失が起きるのか?

主蒸気配管とか、圧力容器そのものが、地震で破壊されたのであれば、その喪失は起きる。

11. 2019年8月14日 10:02:32 : Fxx5D1fNQc : NHhSMVdNQkJQVnc=[2] 報告
木村氏>「実は『津波』が来る前からすでに、『地震動』により福島第一原発の原子炉は危機的状況に陥っていたことが分かった」


 あんときF1現場で作業しおったもんには、そげんは前田のクラ的常識じゃよ。炉心は総延長何キロにも及ぶ微細な排管が連結だが、5分にも及ぶ超々激震、無事の筈ねえよ。電源喪失とかの前に、最早メロメロじゃった。加えて、F1立地現場は超地震に弱い。明治時代の古地図みると、あそこは阿武隈川から流れ下る川の川床じゃった、砂地だよ。そげん上に原発作ったらどうなるか、論外だよ。
 チェルノ事故も同様だ。運転員の操作ミスで爆発と、公式にはなっちょるが、爆発直前に大地震あったつうんは、今や公然の秘密で、作業員が証言しおる。加えて、チェルノ原発の立地の場所が断層なんだ、ご丁寧に2つの断層が交差する所に立地だ。原発は河に沿い立地だが、河は大体において断層と一致する。つまり、チェルノの立地した地盤は、地震の巣だった。コラア堪らねえよ。
 F1もチェルノも、地震により破壊を何としても隠蔽しおる、こいを認めると、原発成立の前提が崩れるかんな。原発廃止きゃねえよ。何をモタモタしおるんだ。広瀬氏『原発時限爆弾』じゃあねえが、時限爆弾の上に国民を暮らさせて、どうするんだ。

12. 2019年8月14日 11:30:24 : Ye6rWhFDQo : aTBYYW50UldiZDI=[293] 報告
地震雷火事親父から親父は脱落した。
地震雷火事原発が日本の怖さと認定された。
しかし、訳あって原発は外された。
シャレにならないからだ。
原発以外は一瞬の出来事で終わるが、原発は永遠にその災禍はつづく。
所詮、原発は原爆の応用商品で、人を殺すことを前提に出来ている。
福島も原発事故がなかったら、宮城や岩手のように復興が進み平穏な日々が築けるようになっていただろう。
広島平和都市記念碑に「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」と語られている。
原爆の犠牲から百年も経たずうちに、福島で過ちを犯してしまった。

一体誰の所為なんだ。

13. 2019年8月14日 15:05:57 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[592] 報告
>>8
一体構造?
中に鉄かコンクリートでも流し込んであったんでしょうか?
そうでなく離れているのですから、一体構造にはなりえませんね。
何かしら柱でつなぐような構造にしかできません。
(一体構造なら圧力容器と格納容器で別の呼び名を付ける必要はありません)
大きさ重さも異なるので、地震の揺れの周期によっては、共振で大きなずれが生じるでしょう。
そうなると配管は重大なずれによって破断することも容易に想像できます。

別に専門家でなくてもこれぐらいは考えられるんです。
否定するだけバカ見ますよ。

14. 2019年8月14日 18:46:03 : LrrE1MQl4o : YkYubWU5bHpBWm8=[37] 報告
あの当時、ベントを行っていたのはフクイチだけではなかったのですよね。

フク2も東海村も行っていた。

茨城の東海村の原発からも、大量の放射性物質が放出されていたのですよね。

15. 2019年8月14日 22:00:11 : 5DGA2kQozc : R1dJa1hCb29WYnc=[1] 報告
何かの議論が起きるといいですがね。即座に稼動やめろーのみの思考停止派は、今だけ環境とカネだけ自分だけみたいな感じも受ける。
16. 2019年8月15日 01:44:41 : BOoHZMsTi6 : YkdIcVZCYldJWEk=[13] 報告
彼らの目的は税金
あくまで金だ

とにかく税金使うな!使わせるな!

17. 2019年8月15日 12:05:07 : 32gaobLF6I : WlBpTm96Rmw1dnM=[455] 報告
原発は、その核燃料廃棄物の処理方法も含めて、Under control ではない。
18. 2019年8月15日 16:12:17 : lhHqs4DrhY : Y2VRc1BrcDhJRU0=[1] 報告
確か元GE原子力技術スペシャリストで福1建設を統括監督した
菊池洋一氏が、福1は津波以前に地震により再循環ポンプの配管
破断が致命的な事故を引き起こした原因と言っている。

その理由は、再循環ポンプは巨大な重量物でそれが床面固定では
なくて空中に吊り下げられているので、大地震に遭えば吊り下げ
られた巨大な再循環ポンプの揺れはつもないものになり、ポンプ
に接続されてる配管などひとたまりも無く破断するからだという。

福1原子炉建設を統括監督し現場を熟知してる技術スペシャリス
トの言葉だから発言の信頼性は非常に高い。

19. 2019年8月15日 21:46:21 : B4U62INt0U : eWVjZFFaZmNQc2c=[19] 報告
まあ、曇りなき目を持っている人には事件直後から議論の余地なく
分かっていたことではある。
だが、今さらではあっても、データの裏付けがとれたというこの
記事が世間に流布された意義は大きいだろうね。

とはいえ、これも魚拓とっておかないとすぐに消されるし、
裁判で証拠採用されるなんてこともないだろうね

すでにネットでは「公安」?が大活躍中なわけだし
裁判所にはヒラメ裁判官しかいないんだからね

20. 2019年8月15日 23:08:29 : AuvUtiByrM : VXkvYmJYYXYuSFk=[3] 報告
>>18.

>その理由は、再循環ポンプは巨大な重量物でそれが床面固定では
>なくて空中に吊り下げられているので

嘘だね、PLRポンプは床面にサポート架台を組んで固定されとるし

https://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/osensuitaisaku/committtee/genchicyousei/pdf/150413_01n.pdf
http://irid.or.jp/wp-content/uploads/2015/04/20150417.pdf

調査で映ってるよ

21. 2019年8月15日 23:29:29 : fkIXLFnwR6 : RGtUcU1UME9NeG8=[4] 報告
ちなみに、耐震向上のためにコイルバネとダンパーを利用しているそうな

実際は重さはどのように支えているかと言うと、PLRポンプの後ろの下にスプリングがあり重さを支えています。

中越地震の時の柏崎刈羽原発の記事
http://www.enetalk21.gr.jp/kouenroku/20080129_ishi_05.html

22. 蜂屋恵也[1] lkmJroxiluc 2019年8月16日 17:53:58 : E9AQo1gGrg : WkQ3QzgxUEc0RmM=[1] 報告
比較的に死者の少ない平成20年と平成26年を基準に、47都道府県で過剰死倍率トップテンを地図化すると、フクシマ事故のあった平成23年に福島県を中心に8県も集中してました。

この8県の合計だけで約8000人の過剰死数(津波など直接死を除く)が生じてます。統計の〆が10月1日なので3月〜10月1日までの半年間でこれだけの人が急死したことになる。

白血病など潜伏期間が2年だが絶対数が少なく総死者数への影響は少ないが、固形ガンの場合は5年なので、平成20年と平成26年だとガン発生の影響は小さい。8000人の死因で多いのは肺炎死と心疾患死、老衰死です。

チェルノブイリ事故ではこんな話を聞かなかったので推察すると、2号機の原子炉が割れた時に100mの煙突から大量に放出したキセノン133(空気の5倍の重さで血液に非常に溶けやすい)。これを人が吸い込みβ線で内部被曝したためと思う。
(都道府県別の死者数は厚労省が公表してる)

β線は空気中でさえ3mくらいしか飛ばないので測定が難しいが、キセノン133は半減期が5日で2ヶ月もすればほとんど無害化します。

23. 2019年8月16日 21:08:18 : trY2KTQMKc : cmpyWE9CQjFISWs=[3] 報告
 国会事故調査委員会報告が、科学的証拠でもって論理的に、その事実を指摘したいます。以下のブログでそれを紹介しています。図を引用しているので、その部分はブログ記事を閲覧してください:
以下はブログ記事より
http://blog.livedoor.jp/oibore_oobora/archives/52136153.html

上掲の記事で引用されている国会事故調査委員会報告書が、このことに言及しています。すなわち、全電源喪失が巨大津波襲来の前に発生していたと推断できることを地震学的根拠に基づいて考察しています。
国会事故調 東京電力福島原子力発電所 事故調査委員会、229頁
 190815事故調査委員会0無題
<<報告書の228頁部分のコピ
190815事故調査委員会無題
<<報告書の229頁部分

 蛇足ですが、上記の主張を図示したものが以下です。
(図:国会事故調査委員会報告書の当該部分。@全電源喪失は巨大津波襲来による、との東電報告);A全電源喪失は巨大津波到来前であるとの国会事故調査委員会報告;B原子力発電所サイト;C津波検知システム設置地点(水圧測定で検知);D東電原発に押し寄せる津波(参考:津波の伝播速度公式の導出 )
電源喪失6953
 <<このずが国会事故調査委員会の言わんとしていることの図解です。ぜひブログ記事をみてください)
 上の図で着目すべきが@とAです。
 東電報告書(@)は全電源喪失は巨大津波が到達した15時36分頃に発生したと書いています。
 一方、国会事故調査委員会報告(A)は、15時36分には巨大津波は原発には到達していなかったはずであり、15時36分に起きた電源喪失を津波に帰することはできない。と、書きます。

 国会事故調査委員会の論理が図のC、Dで示されています。
 原発から沖合い1.4kmに設置されていた津波検知システムが15時27分と15時35分に津波の通過を記録していた。最初の津波は波高が高々4mであったので、海水面上10mに建設されていた原発には影響を与えなかったはずである。二つ目の津波は15時35分に検知器上を通過し、それは巨大な波高を持っていた。
 この巨大津波が、原発サイトに到達するのに要する時間を、国会事故調査委員会は詳しく吟味したのです。
 東電報告書では、その所要時間を一分と見積もり、15時36分の電源喪失時刻であるとした。一方、国会事故調査委員会報告書では早くて二分、あるいはそれ以上と見積もったのです。津波の海水面上を走るスピードは海底の深さに強く依存します。浅いほど遅くなります。となると、津波のスピードをより正確に見積もるには海底の深さを知らねばなりません。東電は、その津波スピードを1.4km/分と見積もりますが、これは時速にすると80km/時間となります。理論によれば、そのスピードを生成できる海底の深さは50m以上です。ここで注意せねばならないことは津波が陸に近づくにつれてそのスピードは落ちますから、見掛けのスピードはもっと小さく多分半分ほどとなります。すなわちもっと時間がかかるということになります。このことだけで、東電報告書の不正確な議論が露呈していることになります。
 しかし、念のために国会事故調査夷委員会の考察についても、検討しておきます。 
三陸沖(北部)海底地形,地質構造調査を参考にするならば、三陸沖では10kmで海水面の深さは120mを超えないようです。とすれば1.4kmの直近では水深は高々17mとなります。そこでのスピードを理論式から見積もると800m/分となります。原発にちかづくほどそのスピードは落ちますから、実効スピードを400m/分とすれば、実に津波が原発サイトに達するには三分半ほどかかるということになります。まさに国会事故調査報告での巨大津波の原発到達の推定時刻、そしてそれを導き出した論理は説得的であるということになります。と、するならば、全電源喪失の真因を津波以外に求めねばなりません。それは地震以外にはありえないことになります。

24. 2019年8月17日 00:00:09 : 5q9UJQMzvk : VzYzaHgwdVQ1Y2M=[4] 報告
木村俊雄氏の分析は簡単に述べると炉心流量が0になり地震直後に炉心溶融が始まったと結論している。

まずはこの冷却剤の流れを参照
https://www.iwanami.co.jp/kagaku/kimura_suppl12.pdf

スクラム直後に主蒸気隔離弁(MSIV)閉になるので蒸気主口ノズル/給水ノズル閉鎖されるので冷却材の流れは、圧力容器下部(下側矢印)から上昇して燃料(崩壊熱)で温められた冷却剤は上部側から(上部矢印)シュラウド側外部側ジェットポンプに流れ圧力容器下部に自然循環する、木村俊雄氏によればすべてのポンプが停止しても自然対流で1時間当たり2000トンの流量がある。

ジェットポンプB系(他の系統もだいたい同じ挙動している)
https://www.iwanami.co.jp/kagaku/kimura_suppl3-2.pdf

運転時は約9000トン/hでスクラム直後流量は下がって3000トン/hで一気に-4000トンになっている(木村氏の解説では外部電源から非常発電機に切り替わった時の瞬間停電で誤作動したと分析その後4000トン/hのスパイクがあるがこれも誤作動の可能性あり)、問題は次の瞬間に2000トン/hに上がってその後は0のまま推移している、

非常用復水器の系統
http://www.link-21.com/atomicenergy/images/photo16.jpg

非常用復水器で冷やされた冷却剤は圧力容器の再循環ポンプB系統から注水されジェットポンプに流れ圧力容器下部に循環する流れが止まった。(心肺停止状態)

1号機は炉心緊急炉心冷却系統は作動していないので地震直後から冷却が喪失したことになる、再循環系統Bの配管損傷が考えられる。

元東電社員木村俊雄さんの証言(10分頃から核心の解説)
https://www.youtube.com/watch?v=xiHLOZTOF9Q

25. 茶色のうさぎ[-12047] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年8月18日 06:10:38 : F0T2ldHsOs : dXp0Q1JVampDby4=[-16] 報告

 いい忘れ♪ 

 つまり、、配管破断してるから、注水は、ムダだったわー♪ぷっ

 ↓ 福島原発事故、原子炉に届いた冷却水は「ほぼゼロ」だったと判明
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52931?page=2

結論: 清水社長と、吉田は知っていたと思います。 隠蔽💢

 津波、電源喪失は、40分後ですね。ぺっ♪  うさぎ♂ 朝麦2



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

26. 茶色のうさぎ[-12049] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年8月18日 10:55:32 : F0T2ldHsOs : dXp0Q1JVampDby4=[-18] 報告

 3月11日 地震発生、津波、全電源喪失

 3月12日 菅総理、ヘリ視察後、電源復旧、、でも、1号機爆発♪www

 3月13日 午後、「どの道、吹っ飛ぶ」 東電会議 ←重要

 3月14日 3号機爆発♪

 3月15日 4号機爆発♪

 ↓ 「どの道、吹っ飛ぶ」 東電会議映像、追加公開
https://www.youtube.com/watch?v=_ziPGIu2Ygw ←2:00あたり

結論: 吉田も、13日には、爆発、知ってるね。ぺっ♪ 

 これら、配管破断、、隠蔽の指示は? 清水社長と思います。💢  うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

27. 茶色のうさぎ[-12051] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年8月18日 11:39:16 : F0T2ldHsOs : dXp0Q1JVampDby4=[-20] 報告

 ↓ 政府事故調査委員会 中間報告、最終報告
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei/siryo/sakutei11/siryo2-3.pdf#search=%27%E7%A6%8F%E5%B3%B6%EF%BC%93%E5%8F%B7%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%B0%B4%E4%BD%8D%E5%9B%B3%27
https://www.kantei.go.jp/jp/topics/2012/pdf/jikocho/honbun.pdf

 ↓ JAEA
https://jopss.jaea.go.jp/pdfdata/JAEA-Review-2014-020.pdf#search=%27JAEAReview+2014020%27

 ↓ 原子力規制委員会
https://www.nsr.go.jp/data/000069286.pdf

 ↓ 東電
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_120724_04-j.pdf#search=%27%EF%BC%AA%EF%BC%AE%EF%BC%A5%EF%BC%B3+%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%82%89%E5%9C%A7%E5%8A%9B+%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%BE%8C%E3%81%AB%EF%BC%AD%EF%BC%B3%EF%BC%A9%EF%BC%B6%27

結論: 配管破断なんて、知らんぷり♪ぺっ

 畑村洋太郎、柳田邦男、吉岡斉 ←こいつら、、 💢  長文省略 うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

28. 茶色のうさぎ[-12059] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年8月18日 14:26:11 : F0T2ldHsOs : dXp0Q1JVampDby4=[-28] 報告

 ↓ 国会事故調
http://www.mhmjapan.com/content/files/00001736/naiic_honpen2_0.pdf#search=%27%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E6%B0%91%E9%96%93%E4%BA%8B%E6%95%85%E8%AA%BF%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%27

 ↓ 民間事故調
http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/tkdlab/fukushimanpp/minkan.html

結論: ぜんぶ読んでないけど、、 ばか?あほ? 中学生以下かなー♪ぷっ

 地震による、配管破断♪♪ ←忘れるなよ!!  長文省略 うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

29. 2019年8月18日 16:02:37 : 9oqEH5uiU6 : ZmcwQ0F4amhiVms=[1] 報告
東海アマが文藝春秋9月号の木村氏の内容を要約しました
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-841.html
30. 蜂屋恵也[2] lkmJroxiluc 2019年8月19日 16:04:41 : E9AQo1gGrg : WkQ3QzgxUEc0RmM=[2] 報告
8番 炉心水量ってなに?

炉心水量がわからないとは、あなたは木を見て肝心の森を見てないのでは?
ジェットポンプ水量などにしても、炉心水量を推測して計算するための1つのデータに過ぎません。

炉心屋ではないので、どんな計算方法か知らないけど原子炉に入る炉心水量が1つのデータだけではパイプの数が多くてわからないので木村氏も「炉心水量関係のデータ(文芸春秋より)」という表現にしたのではないかと思う。何の為にこれらの水量を測るかというと、すべて炉心水量が正確に予定どうり流れてるかであり、ごく一部の水量がわかってもあまり役には立ちません。

木村氏は膨大なデータを元炉心屋という知識から、無数にある極小配管のひとつである「ジェットポンプ計測配管の破損」が地震により生じ、1分半後には原子炉圧力が70気圧から1気圧に急減して炉心水量がゼロになり、水蒸気の泡が燃料棒を包みメルトダウンが1号機で始まったとする結論を得ました。
泡が燃料棒を包んだ状態では、熱伝導率が極端に悪くなり、たとえ冷却水をちょっとやそっと増やしてもメルトダウンは避けられません。

あなたはあの震災でも1号機が無傷だったと主張したいらしいが、花瓶が倒れるくらいの震度4で、福島の原発は3機の原発が次々と停止しました。
2000年7月21日に地震があり、4日間の内に福島第一原発2号機、6号機、
福島第二原発4号機が次々に停止してます。
たかが震度4で動いてた原発8機の内、3機も緊急停止したわけだから、震度7で無傷とは、私にはとても思えません。
震度6に会った日本のすべての原発は、2ヶ月間くらいの修理期間が必要だったという記事を読んだことがある。

民間事故調の本を一応読んでみましたが、3月11日15時頃の地震発生で、19時以降だが「1号機(2号機?)の建屋に白い蒸気が立ち込めてたので生蒸気で危険だと思い入室しなかった」という記事もありました(18ページより)。

1分半後に圧力が急減したとしたら、この白い蒸気の意味もわかる気がする。1号機は40年も稼動してた古いタイプ(46万kw出力)で2号機からは78万kwで設計が違う。この1号機はアメリカで作ってるものをそのまま作ったものでありワザワザ地盤の高かった台地を削って低くし、図面と同じにしたもの。東電が1号機だけでも早く廃炉にしてたら、歴史は変わったかもしれません。

31. 蜂屋恵也[4] lkmJroxiluc 2019年8月21日 12:43:06 : E9AQo1gGrg : WkQ3QzgxUEc0RmM=[4] 報告
20番へ 東京女子医大の新規血液疾患数について
あなたの出したものは本物と思うが、放射能の影響を論ずるには、あまりにもデータ数が少なく統計としては失格。
一大学病院では患者処理能力にも限界があるから日本全体のデータ数がほしい。またこれだけ新規患者の血液疾患名を細かく分類しては、諺に言う「木を見て森を見ず」の状態になってしまうよ。

23番へ 国会事故調報告について
全電源喪失は巨大津波の前というのは、私は信用しない。
いま監視モニターのバイトをしてるがモニターの時間なんて当てになりません。津波検知システムの時間のチェックはマトモにしてるのでしょうか?

監視モニターは毎日誰かが見てはいるけど、その表示時間はずいぶんいい加減でほとんどの人は狂っていても治しもしません。私が分単位で時たま治すだけ。監視モニターが見えなくなったら大騒ぎになるけど、簡単に治る時間の調整なんてほとんどの人が無視してる。

津波検知システムは最近作られたものだし、海中に本体装置はあるのだし、正確に時間を合わせているとは思えない。時間のチェックが正確に定期的に行われてなければ国会事故調の津波計算はすべて空理空論・砂上の楼閣になります。

24番へ 自然対流で1時間当たり2000トンの流量について
これは原子炉が70気圧、300℃が確保されていればの話で、極小配管でも破断して1分半で1気圧になれば原子炉の中は「蒸気の泡で一杯になります」(圧力容器も配管もすべて)

例えていえば、水深700mにいる魚を釣り糸で海上に1分半で引き上げた状態であり、魚の血管も鰓も内臓も蒸気の泡でグチャグチャ状態。魚の潜水病だ。

1号機では翌日の15時頃までに80トンの淡水が供給された(民間事故調26頁より)が、これは蒸気の泡の中に入れたのであってまったくの無駄だったと言うべきであり15時36分に1号機が爆発しました。蒸気と水では熱伝導率がまったく異なりますので、最初に1号機を諦めて、この80トンを自然対流が確保されてる他の原子炉に使ってれば他は助かったでしょう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ