★阿修羅♪ > 原発・フッ素52 > 766.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
<否決 県民投票 東海第二原発再稼働>(中)宙に浮く「住民の意向」(パブコメで組織票?!)
http://www.asyura2.com/19/genpatu52/msg/766.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2020 年 6 月 27 日 13:12:17: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

(回答先: <否決 県民投票 東海第二原発再稼働>(上)民意恐れた知事と自民(再稼働反対の民意は選挙で?!) 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2020 年 6 月 24 日 11:32:09)

 市民の声を大事にするという議員は多いが、その市民の声を直接聞く住民投票には反対する議員が多いのは何故だろう。
「パブコメで意見は聞ける」というのか。自分の知るM市では、バラ広場にテニスコートを誘致するために市がテニス団体にパブコメ投稿用紙を配り依頼していた事があったが。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)
<否決 県民投票 東海第二原発再稼働>(中)宙に浮く「住民の意向」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/37735

2020年6月25日 07時21分
*段ボール箱に入った8万6703筆の署名簿を添え、直接請求書を県職員(左)に提出する「いばらき原発県民投票の会」の共同代表ら=5月25日、県庁で https://static.tokyo-np.co.jp/image/article/size1/9/d/1/9/9d193d9dbed201ec32fbe17b881ccfe2_1.jpg
 
 日本原子力発電東海第二原発(東海村)の再稼働の賛否を問う県民投票条例案が県議会に提出された際、大井川和彦知事が付けた意見書には、こうある。
 「再稼働の是非は、県民や避難計画を策定する市町村、ならびに県議会の意見を伺いながら判断していく。その意見を聴く方法については、県民投票を含めさまざまな方法があり、慎重に検討していく必要がある」
 知事は二十三日の県議会本会議で否決された直後も、報道陣に「今回の否決が、住民投票という選択肢を全て消すことにはならない」と語った。
 条例案への賛否は曖昧にし続けた知事だが、県民投票自体には必ずしも否定的ではない。とはいえ、「県民投票を含めたさまざまな方法」の具体的なアイデアは示していない。
 二〇一一年の東京電力福島第一原発事故以降、再稼働した原発の立地県の状況を見ると、住民投票で民意を確認したケースはなく、基本的には議会の意見で、知事が同意の判断をしている。本県もそうなってしまう懸念は拭えない。
 一八年までの九年間、東海第二再稼働に関する住民意識調査に取り組んだ茨城大の渋谷敦司教授(社会学)は「県民投票を否決した以上、県議会にも知事にも、住民の意向を把握するための代替手段を講じる義務がある」と指摘する。
 では、どのような代替手段が考えられるのか。
 今回の条例案審議では、自民の加藤明良氏(水戸市・城里町)が「パブリックコメント(意見公募)」の積極活用を求めた。
 だが、意見公募の場合、その案件に反対する「組織票」が集中する傾向がある。最近では、茨城空港の外国人向け愛称に関する意見公募で寄せられた意見が反対一色だったと話題になったが、それでもわずか六十件ほど。二百四十三万人の県内有権者が直接、意思表示できる県民投票の精度には及ぶべくもない。
 渋谷氏が推すのは、県が毎年度実施する「県政世論調査」に、東海第二再稼働に関する質問を追加する手法だ。昨年度の調査では三千人を無作為抽出し、少子化対策、治安など十一項目について尋ねている。
 県の試算によると、県民投票には約九億円かかる。知事選や県議選と同時に実施するなど、経費を削減する方策はあるものの、今回の条例案審議では自民の戸井田和之氏(石岡市)らが「選挙並みの費用」として反対理由の一つに挙げた。だが、県政世論調査に乗っかるだけなら新たなコストは一切必要ない。
 知事はこれまで「県民の意見を聴く方法を判断できる段階には至っていない」とも述べてきた。条例制定を直接請求した「いばらき原発県民投票の会」の徳田太郎共同代表は、「それなら『判断できる段階』が来た時に、知事自身で県民投票条例案を出すこともできる」と促す。
 知事は二十四日の記者会見で、「アンケート、あるいは議会の同意を住民の同意と見なすとか、さまざまな意見の吸い上げ方はある。その組み合わせもある。慎重に検討していく必要がある」と説明。知事主導による投票条例案の提出や県政世論調査の活用については「個別の選択肢をコメントできる段階でない」とかわした。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年7月09日 09:04:06 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[6167] 報告
原発広告洗脳。原発を安全だと国民を洗脳した電通などの広告手法について専門家が語ります。元博報堂作家本間龍さんと一月万冊清水有高。

•11 時間 前に公開済み
一月万冊
https://www.youtube.com/watch?v=vrZ5PFLcqIY

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素52掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素52掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素52掲示板  
次へ