★阿修羅♪ > 経世済民131 > 446.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国GDP成長率は過去10年、2%近く水増しされていた?──米ブルッキングズ研究所(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/19/hasan131/msg/446.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 09 日 04:27:07: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国GDP成長率は過去10年、2%近く水増しされていた?──米ブルッキングズ研究所
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/03/gdp102.php
2019年3月8日(金)14時37分 ジェイソン・レモン ニューズウィーク


中国の経済統計は構造的な問題を抱えている REUTERS


<米研究機関の推計で、中国国家統計局の発表するGDPデータが誇張されていた疑惑が出てきた>

中国が過去10年近くの間、GDP成長率を平均で約2ポイント水増ししてきた可能性があることが、米ブルッキングズ研究所の最新の研究で明らかになった。

3月7日に発表された「ブルッキングズ経済活動報告書 2019年春号」によると、中国政府のGDPは中国各地の地方政府から提出された統計数値をもとに算出されている。ところが、中国政府は地方が投資や経済成長の目標値を達成すると報奨金を出すため、地方政府は統計を水増ししてでも目標を達成しようとする。

「中国国家統計局(NBS)は、地方から集まる水増しデータを補正して国全体のGDPを算出する」が、2000年代中盤以降、NBSは水増し分を過小評価してきたと、報告書の概要には記されている。

ブルッキングズ研究所は、中国の付加価値税のデータから逆算した鉱工業生産や卸売売上高、不動産業売上高などを使って、地方の本当のGDPを推計した上で全国のGDPを算出した。その結果、2008年以降にNBSが発表してきた公式統計と比べ、「2008〜16年の実際のGDP成長率は平均して1.7ポイント低く、2016年の投資・貯蓄率は7ポイント低かった」と結論付けている。

■中国GDPが抱える根本問題

在米の中国大使館からは、この報告書に関する返答はまだない。

香港の英字紙サウスチャイナ・モーニングポストによれば、現在、中国政府指導部は経済成長の鈍化に直面している。今週、第13期全国人民代表大会(全人代)が北京で開幕したが、李克強(リー・コーチアン)首相は政府活動報告の中で、2019年の経済成長率の目標を前年の「6.5%前後」から「6〜6.5%」へと事実上引き下げた。

2018年の成長率は公式発表(おそらく不正確ではあるが)で6.6%とされ、比較的に高い成長率を維持しているが、中国の成長率としては1990年以降、最も低かった。一方、18年のアメリカのGDP成長率は約3%だった。

「中国のGDPは3つの問題を抱えている」と、北京大学のマイケル・ペティス教授(金融学)はサウスチャイナ・モーニングポストの取材に答えて言う。「1つ目は、必ずしも正確に計算されていないこと。2つ目は、データの集計方法にバイアスがあること。3つ目は政府のマクロ経済政策上の問題だが、巨額の不良債権の評価損が計上されていないこと」

「NBCが補正してきたのは2つ目の問題だけだ」

昨年からドナルド・トランプ米大統領が仕掛けている米中貿易戦争は、中国経済に対してかなりの悪影響を及ぼしていると、経済アナリストは指摘する。トランプ政権は「不公平」な貿易慣行を是正するため、という理由で、合計2500億ドル規模の中国製品に追加関税を課している。

しかし、昨年のアメリカの対中国の貿易赤字は過去最高の4190億ドルに達した。さらに一連の追加関税措置によって米中間の貿易が落ち込み、農業分野などを中心にアメリカ経済にも数十億ドルの損失が出ていると見られている。












 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[6074] kNSCqYLU 2019年3月09日 04:28:03 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1111] 報告


2. 赤かぶ[6075] kNSCqYLU 2019年3月09日 04:28:45 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1112] 報告


3. 赤かぶ[6076] kNSCqYLU 2019年3月09日 04:29:30 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1113] 報告


4. 2019年3月09日 07:37:30 : 05COWJ2Yqg : alpqWnE3Uk15dFU=[20] 報告
この話、日本や米国にとって藪蛇にならないのかな。
5. 2019年3月09日 07:42:21 : vopBsAEHwo : NmcvSlVTWDNkY00=[14] 報告

水増しもあるかもしれないが、マンハッタンのような高層ビルが林立する都市がいくつ

もあるし、ファーウエイが問題となっているが20万人の従業員を抱える弱電の設

計・組立企業が存在するだけで圧倒される。

6. 2019年3月09日 14:21:07 : DDEDkCtB4U : ZW9TcE05elZta28=[101] 報告
で、ニップの偽造GDPは?

中国経済が減速したせいで日本は景気後退、というのが内閣府の説明だ。
ということは日本は中国経済に依存していたということで、事実論としてそれが水増しであったとしても問題にはならない。
なにしろ日本を史上空前の好景気に導いたんだろ?
違うのかね?

7. 2019年3月09日 14:38:41 : Z1MchGLvBQ : V1JOQ29GRE1iZUk=[2] 報告

今やGDP第2位の大国にのし上がった中国。
研究開発では、(もちろん知的財産権のパクリ問題もあるけど)
通信でも生命化学でも米国を震撼とさせる勢い。
片や、東芝にしろシャープにしろパイオニアにしろ
製造業はヨイヨイの有様だ。日立ももうすぐかな。
さらにアベノミクスがうまく行かなくて、統計偽装までして
うまく行ってるように見せ掛ける日本。
ネットの中でもテレビでも、「日本スゴイ」が大流行してるが
引退したおじさんが町内会で、「オレは昔、海外で・・・」とか
言ってるノスタルジーを感じる。
政治の問題なのか行政の問題なのか、産業構造の変革に取り組まなかった
ツケが回ってきたんだと思う。
ジム・ロジャースが「少子化の国家に繁栄はない」と言ってるけど
30年前から分かっていたことに取り組まなかった政治家の責任は
大きい。
モリカケなど、そんなお友達政治を続けていていいのかな。
つまり、今の政治には先見性もないし理念もないということだ。
衰退は確実だと思う。ジムも「若者よ、日本を出ろ」と言ってるな。
「昔、極東にJAPANという小国ながら大発展した国があったよね」
って言われそう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民131掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民131掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民131掲示板  
次へ